5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米軍が内部勧告を無視 博物館略奪、石油省を優先

1 :credit-aφ ★:03/04/20 23:51 ID:???
 【ロンドン20日共同】イラク国立博物館から
メソポタミア文明などの所蔵品が略奪された問題で、
英日曜紙オブザーバーは20日、米国の復興人道援助室(ORHA)が
先月26日に米軍上層部に対し、博物館の略奪防止のため
制圧直後に対応を取るよう正式に文書で勧告していたが無視されたと報じた。

引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030420-00000069-kyodo-ent
Copyright (C) 2003 共同通信社

依頼
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1048137916/828

2 :名無しさん@3周年:03/04/20 23:52 ID:0m7saR27
2

3 :名無しさん@3周年:03/04/20 23:57 ID:2qGycKXk
後々に美術品確保のために雇用拡大。

4 :名無しさん@3周年:03/04/21 00:21 ID:hNs3kZ4u
アメリカが欲しいのは石油なの。石油

 美術品ではないのよねえ

5 :中学1年女子麻衣子:03/04/21 00:44 ID:DpQ6hj6P
先生!ハムラビなんとかってやつなんて書いてあるの?

6 :名無しさん@3周年:03/04/21 01:33 ID:HXI3E9iw
アメリカいい加減にしとけよ

7 :名無しさん@3周年:03/04/21 01:48 ID:zU4qwtfq
責任とって奪われた文化材はキッチリ回収しろや。
博物館のおっちゃん泣いてたぞ・・・。

8 :名無しさん@3周年:03/04/21 01:56 ID:3f2mbgJC
こんなキチガイ国家に盲従する首相を持って恥ずかしい。

9 :名無しさん@3周年:03/04/21 01:57 ID:EEe8MUpL
2003/04/20(日) 00:52 JST /AP

ヨルダンの複数の政府関係者が19日に明らかにしたところによると、
同国政府の関税当局がイラクの国立博物館から略奪されたと見られる
42点の絵画を差し押さえたという。それによると差し押さえが行われた
のは13日から始まる週の初めごろで、場所はバグダッドから車で12
時間のところにあるアルカラメー(al-Karameh)の国境検問所。どのよう
な絵画を誰が持ち出そうとしていたのかについては明らかにできない
という。ヨルダンのアドドゥストウア(Ad-Dustour)紙によれば、ヨルダン
関税省のある局長はイラクの博物館および図書館からの盗品を差し押
さえるためにはあらゆる手段を使うようにという指示を出したという。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/ap/20030419/ap_on_re_mi_ea/iraq_paintings_2

10 :名無しさん@3周年:03/04/21 02:23 ID:rfYbc8Lc
他国の古美術品ながら
ひたすらもったいない。

11 :名無しさん@3周年:03/04/21 03:34 ID:GXLjzDnv
幾ら何でも攻め込んだら前線の兵士なら獲るだろ。戦利品。
絶対アメリカで見つかるよw

12 :BK☆DK ◆BKDK11UT9Q :03/04/21 04:29 ID:2W+uaDfV
また大英帝国か!!

13 :名無しさん@3周年:03/04/21 04:43 ID:kjA+kCUa
さすが歴史のない国。

14 :名無しさん@3周年:03/04/21 04:56 ID:K7JFcpEE
http://www.peace2001.org/gpc/gpc_mn/mn_200304.html#329

●Vol.329: 略奪は予定された戦略であった(04/16)

■バグダッド略奪は米軍が引き起こした■TUP速報から


15 :名無しさん@3周年:03/04/21 04:57 ID:3AT3H+Z2
アメリカ人でイラクが文明の地であることを知ってるやつなんて、
一握りしかいないよ。


16 :名無しさん@3周年:03/04/21 07:53 ID:3YN+3sDr
アメリカ軍はイラク人の倫理を信じていたんだよ。
まぁ、イラク人は物の見事に略奪していたけどな。

17 :名無しさん@3周年:03/04/21 07:54 ID:6bkO12Yg
ヤパーリ文明の無い国には他文明の価値ってもんもわからないのかね。

18 :名無しさん@3周年:03/04/21 10:23 ID:QcPF3RrH
未開拓人、そして敬虔なイスラム教徒のここまでひどい行動を予見できなかっただけ。

19 :名無しさん@3周年:03/04/21 10:31 ID:RLhTlvHh
ソースが共同通信と言うのが怪しい(w

20 :名無しさん@3周年:03/04/21 12:04 ID:ePY7yylG
人類の宝がこのまま失われてしまうのか・・・
ただ略奪であって、破壞じゃないのが救いだな。
回収される事を望む。

21 :名無しさん@3周年:03/04/21 13:19 ID:QcPF3RrH
博物館だけじゃなくて動物園の動物まで略奪してたそうな。
ダメだこりゃ。

22 :名無しさん@3周年:03/04/21 13:20 ID:L3zN48FS
>>16>>18
じゃあなんで石油省は米英軍に守られて無事なんだ?

23 :名無しさん@3周年:03/04/21 13:34 ID:RHNprc3v
ブッシュと芸術か・・・。奴の頭の中にそんなカテはなかろう。
アメリカが京都守ったようには逝くわけない・゚・(ノД`)・゚・。
テキサスのバカチンだし脳。


24 :名無しさん@3周年:03/04/21 13:51 ID:lrFUeBtq
石油はイラク人の生命線じゃねえかアホかよ


25 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :03/04/21 15:02 ID:cEWDumwN
もしかしたらシリアのパルミラ遺跡やローマ時代の品々もこうなるんでつかね(´・ω・`)

26 :名無しさん@3周年:03/04/21 18:44 ID:w55UOVuQ
昔日本は大陸の占領地域で、盗賊から中国の文化遺産を守った。
しかしその後の文革で結局それらの文化は失われた。
今では、盗賊との闘いは日本人の中国人虐殺の証拠のように取り上げられ、
中国の文化を破壊したのは日本人のように言われている。

アメリカだって文化遺産を守ろうと盗賊を殺せば、バグダッド市民の虐殺
として報道されるのがオチ。
結局文化やその遺産を守るのはその民族の問題であり、他人が手を出すと
ろくな結果にならない。

27 :名無しさん@3周年:03/04/21 18:58 ID:3wk6rzsN
>>20
そうとも言えない。建築物や石の構造物も爆撃でかなりやられてるが、
これらの中にも歴史的価値が高いものもふくまれてるらしい。


28 :名無しさん@3周年:03/04/21 19:03 ID:3wk6rzsN
>>27
自己レス。(間違えて送信してもうた)
それに、
叩き壊して持ち運びやすい大きさにして盗み出されたと思われる収蔵品や、
金銭的な価値がなさそうなのでもち出さず壊しただけの収蔵品も多かったらしい。


29 : :03/04/21 19:28 ID:CoPYXCDl
もう、だめぽ。

30 :かじゅ猫:03/04/21 20:18 ID:gGZY4ghy
米の非道は許せん!!!

31 :名無しさん@3周年:03/04/21 20:26 ID:obfqZPJf
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=9879
リンクスタッフ登録1000円紹介1000円10人登録で1000円

32 :名無しさん@3周年:03/04/21 20:28 ID:OZzncoCv
>>15
わろた! 笑えないけど。

マジな話、ブッシュ君のせいで、米国はもちろん、
テキサスの評価まで思い切り下落したね。

33 :名無しさん@3周年:03/04/21 20:32 ID:vU7KXiAe
週間現代5/3号「誰がなんのために!? ロシアが把んだ!SARS は作られた伝染病」

同記事によれば、「SARSは昔からあるウィルスと異なり、生物兵器として人工的に
作られた可能性がある」とロシアの医師、研究家向けのインターネット・ニュース
『メディカル・ニュース」4月3日に掲載されたという。

34 :20:03/04/21 20:37 ID:bz3QOLBW
>>28
聞いただけで鬱になりそうだ。
よりによって最古の文明の文物を・・・・・・
もっていかなら壊すなよ。
バーミヤンの石仏を破壊されたときよりもショックだ。

それにしても、アメリカ軍は馬鹿じゃないか。
俺だったら一番に博物館を抑えるのによ。


35 :名無しさん:03/04/21 22:41 ID:HZlgNRgl
アメリカ人の多くはキリスト教以外の文化に興味ないのよ。ネオコンと呼ばれる連中は尚更。

36 :名無しさん@3周年:03/04/22 00:07 ID:Xy5I/n1k
バビロンの国立博物館が、バビロニア王国の文化財が略奪とは・・・
もうメソポタミア文明の研究はダメぽ・・・

37 :ヒトラ:03/04/22 00:42 ID:tDKq2OCT

やはりユダヤは文化破壊者である



38 ::03/04/22 02:34 ID:/pA8jeG+
盗品は日本とイギリスに来ます。

39 :名無しさん@3周年:03/04/22 02:35 ID:oYVieJDz
爆撃でバビロニアの宮殿の跡や、
バンカーバスターなどで地下の文化財も大量に破壊されたと

40 :名無しさん@3周年:03/04/22 02:52 ID:xMRIOzE1
ま 腐った国の腐った国民らしいや

41 :名無しさん@3周年:03/04/22 03:15 ID:Xy5I/n1k
>>40
その意見に同意。
日本人は敗戦後、京都や奈良にある文化財を略奪する
バカなんていなかった。
イラク人ってのは、ほんとクズと外道の集まりだな。

42 :名無しさん@3周年:03/04/22 03:17 ID:Xy5I/n1k
クズ共に自由を与えたら略奪三昧かよ。
こんなクズ共に自由を与えたブッシュもクズだ。

43 :_:03/04/22 03:37 ID:WbtDRNAY
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html

44 :名無しさん@3周年:03/04/22 11:03 ID:tZz5HvH6
この略奪はアメリカ軍のDQNどもがやったってことを知らないお前らはヴァカか?

45 :名無しさん@3周年:03/04/22 11:41 ID:6TvicR8z
じゃあ証拠出してみろやヴォケ

46 :名無しさん@3周年:03/04/22 14:50 ID:l+7Vr2n7
イラク国民ではなく、
組織的な窃盗団という報道があったのを見なかった?>44-45

47 :名無しさん@3周年:03/04/22 15:07 ID:Yes/1qlD
 同紙によると、ORHAのガーナー室長は「かんかんになって怒っている」といわれる。
 同紙が入手した文書には、優先度の高い順に保護すべき16カ所が列挙され、国立博物館は中央銀行に
次いで2番目にランクされている。米軍がいち早く保護態勢を敷いた石油省ビルは末尾の16番目に記載
されていた。
 ORHAの当局者は「少数の兵士と必要なら戦車1、2両の配置を依頼しただけだったのに、軍幹部に
拒否され続けた」と話している。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030420-00000069-kyodo-ent

アメ、内部分裂だな
つーか石油省の優先度あげたのってラム?フランクス?

48 :名無しさん@3周年:03/04/22 16:25 ID:A0CvryOh
忙しいなら忙しいで、入り口にセコムのシールはっときゃよかったんだよ。
だからアメリカはバカ.

49 :名無しさん@3周年:03/04/22 17:08 ID:cIX7rmiq
ネオコン=ユダヤ

ユダヤからすればバビロニア文明は破壊の対象なわけで。

朝鮮人が日本を侵略したら京都奈良を保護すると思うかね?
否、まっさきに火の海だろうよ。

50 :名無しさん@3周年:03/04/22 17:13 ID:gvtIO5YQ
やはりヒトラーには先見の明があったという事か

51 :名無しさん@3周年:03/04/22 18:21 ID:Yes/1qlD
飛鳥文化は帰化人の貢献大なので朝鮮人が歴史をちゃんと勉強してれば
こわしませんがな。

52 :名無しさん@3周年:03/04/22 18:25 ID:Yes/1qlD
>>49
それでバビロニア王朝以前のシュメール王朝のものまで
ぶちこわしたならアフォそのものだな・・・

53 :名無しさん@3周年:03/04/22 18:28 ID:Yes/1qlD
ガーナーはネオコンではないのか?
強力な親イスラエル派だそうだが。

54 :名無しさん@3周年:03/04/22 18:41 ID:vp1La6t0
>>52
その場合、バビロニアのものだけ壊したら意図がミエミエだもんね。
あと株式市場がもうどうしようもなく低調だからその代替としてアート市場を活性化させるために
計画的に盗み、証拠隠滅のために暴徒を運んでいるって説もある

55 :名無しさん@3周年:03/04/22 19:15 ID:4PZrQNhZ
まあ、アメリカが石油のために侵攻したのは、みんな知ってることだし。

56 :名無しさん@3周年:03/04/22 20:08 ID:QkH4aZ5l
石油省ビルの保護優先順位が末尾の16番目だったから
ガーナーはかんかんになって 怒ってるんでしょ。

57 :名無しさん@3周年:03/04/22 20:26 ID:vp1La6t0
石油省だけを守った(隣のビルが放火されても米軍は放置プレー)ことで
アメリカの目的が誰の目にも明らかになったからでしょうね
イラク市民のためを思うなら日本でいう厚生労働省や教育機関、病院のようなとこを守らないと。
それからアルジャジーラによると、アメリカは発電所に地雷を敷設したとか・・・・
これはいったい何のため?


58 :名無しさん@3周年:03/04/22 20:50 ID:EiDiaigW
>>47
>米軍がいち早く保護体制を敷いた石油省ビルは末尾の16番目に記載されて

サダム国際空港からバグダット市街に向かう途中で最初にぶつかるのが石油省の建物
だから(共和国宮殿の西方約4Km)、ここが最初に占拠されるのは当り前。
ここが最初だったのは「拠点としての重要度」というより、単純に「進軍経路」の都合。

バグダッド市内の主要な歴史博物館はティグリス川の東西川岸に建ち並んでいる。
イラク国立博物館の場所は、戦車が橋の上から発砲していた映像の場所(共和国橋)から
1Kmほど北西でティグリス川岸より西側へ300mほど行った所。

この辺りは無政府状態の直前まで民兵と激しい戦闘が行われていたので、混乱が起きた
直後に「少数の兵と数台の戦車を置いて欲しい」と言われても「危険過ぎる」という理由で
拒否された可能性もある。

博物館の保護が「抵抗が弱まった直後」より遅れたのは解せないが・・・それにしても
このリストは何時作成されたものなんだ?
混乱が起きてから言われても現地ではどうしようもないぞ。

こういうことはバクダッド攻略戦が始まる前にORHAと司令部が協議しておく問題だ。

59 :名無しさん@3周年:03/04/22 22:16 ID:n7OOVthw
略奪イラク美術品、罪問わず買い上げ…米美術館長提唱

 【ニューヨーク=河野博子】バクダッドの国立博物館で貴重な収蔵品が略奪された問題で、ニューヨークのメトロポリタン美術館のフィリップ・ド・モンテベロ館長は21日、緊急声明を発表して、略奪の罪を問わず収蔵品を買い上げるという方策を提唱した。

 同館長は「単に古美術品の流れを監視し、犯罪を追及するだけでは、貴重な収蔵品が廃棄されたり、金銀類の場合は溶かされたりされてしまう」と危惧している。

 古美術品の盗難問題に詳しい「美術調査国際財団」(ニューヨーク)によると、全米の美術館関係者の間では、略奪された収蔵品買い上げのための基金を設ける動きが出ている。(読売新聞)
[4月22日20時32分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030422-00000111-yom-int


もしかしたら、初めからこういう筋書きだったんじゃ・・・?

60 :名無しさん@3周年:03/04/22 22:22 ID:vp1La6t0
>>59
なんだかなぁ・・・
買い上げた後、どうするんろ
まさか、そのまま展示したりしないよなぁ?
イラクに返還するのが筋だよな?




61 :名無しさん@3周年:03/04/22 22:27 ID:iDYHUc8+
なぜエンターテインメントニュースなんだろう……文化欄の記事なのか……

62 :名無しさん@3周年:03/04/22 22:40 ID:cfQo0i3h
>>61
新しい収蔵品が増えるからめでたい→エンターテイメント

63 :名無しさん@3周年:03/04/22 22:41 ID:0PETPNgW
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

64 :名無しさん@3周年:03/04/22 22:58 ID:vp1La6t0
>>62
めでたくしてはいけないですね。
何か出来ることがあるかな・・・
記事にあった美術調査国際財団に買い上げ後の返還を求める署名活動&メール作戦くらいかな?


65 :名無しさん@3周年:03/04/22 23:00 ID:4XmtN7qr
FBIがアメリカ国内で略奪美術品を発見したとよ(w

66 :名無しさん@3周年:03/04/22 23:06 ID:Q3woJ5KM

イラクは古美術品の輸出を厳しく制限してきた。しかしアメリカの美術
関係者のあいだでは、アメリカ軍がイラク占領しているこの機会に
イラクの法律を改正し、いくつかの物品を輸出できるようにすべきだ
という意見が出てきている。メトロポリタン美術館のデ・モンテベッロ
館長は、新たな考古学的発掘には複数の国際的な美術館が参加し、
かつ輸出許可を受けられるようにすべきだと主張している。
http://www.theartnewspaper.com/news/article.asp?idart=10985

67 :名無しさん@3周年:03/04/23 00:07 ID:WG4k5at1
大英博物館みたいなのが米国にも欲しい訳だな?>アメの本音

68 :名無しさん@3周年:03/04/23 00:08 ID:vVUsqQBm
>>58
リンク先嫁
先月26日に通達してるそうだ

しかしガーナーがねえ・・・

69 :名無しさん@3周年:03/04/23 00:16 ID:5dHtsJpq
略奪品売却の情報入手 米FBI

 イラク各地の美術館や博物館から略奪された美術品や歴史的遺産について、
取引に関する打診が仲買業者や美術品収集家にあったことが分かり、
米連邦捜査局(FBI)が21日までに本格捜査に乗り出した。
 米国内の空港税関で荷物から略奪品とみられる一点が見つかり、
押収された。AP通信によると、FBIは押収物の詳細や発見した空港を
明らかにしていない。
・・・・・・・・・・


さっそくアメリカで出てきたわけだ。ソースは参詣。

70 :名無しさん@3周年:03/04/23 00:31 ID:aFWzVe4s
おい、大変だあ!!!
今、お祭り中です!


829 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/23 00:26 ID:/FgEYvni
<月の裏側に巨大建造物 -- NASA認める>

月の裏側に地球外知的生命体によって、建造されたと見られる
巨大建造物の写真がNASAにて、秘密裏に公開された。
NASAは初めて、地球外知的生命体の存在を認めると共に、
月の裏の巨大建造物の存在を明らかにした。
この事実を知る国は、米国のみならず、旧ソ連のボストーク19号
で、月周回軌道の飛行時に確認され、NASAとの密約と情報共有が
図られていたことも明らかにした。
ベイリッシャ報道官は、地球外知的生命体との交流についても事実を
ほのめかし、近く公式の場で発表することを約束した。

【〜ロンドン発 AP共同 23日】


71 :名無しさん@3周年:03/04/23 02:07 ID:BPeLZLwV
はらぺこあおむし>>>>>>>>>>>バビロニア

72 :名無しさん@3周年:03/04/23 10:04 ID:4C/RULN3
なんかアメリカって韓国みたいだな。
まぁ盗みはしてもアメリカ起源とは言い出さないだけマシか。

73 :私のグランパ:03/04/23 10:37 ID:bP8QIzeH
クーポン屋
インターネットでお金を稼ぎたい人へ
ビジネスパートナー募集中。システムはお店の
クーポンの発行の手続きの取次ぎ業務です。
申込用紙を店長様へ渡し、回収後にFAXで
送信いただいたのちに本契約が成立した後に
あなたの口座に振り込みますので安心してください。
オンライン契約も出来ます。あなた専用の
CGIフォームを用意します。当社のシステムは
ノルマはありません。そして料金が回収なし。
ビジネスシステムはお店の宣伝&クーポンの発行
http://www.c-gmf.com/index3.htm

74 :名無しさん@3周年:03/04/23 10:38 ID:JIKTQLSd
>>72
世界の支配者USA、を事実上支配しているのは、在米コリアンの秘密結社
である事は公然の秘密ニダ!!

75 :名無しさん@3周年:03/04/23 10:58 ID:VP0fvs2I
広瀬隆 「世界金融戦争」NHK出版 2002年

この文献によれば、今日のアフガン侵攻、イラク戦争は10年前のソ連の経済破綻を機に、
旧ソ連領・中東の未探査石油利権に群がった西側巨大石油企業が後押しした米政権ら
西側各国の石油外交に端を発しているようだ。探査の結果、カスピ海周辺に大規模油田、
ガス田の発見が相次ぎ、BTCパイプライン計画、CPCルートなど巨大石油開発プロジェクトが
次々に持ち上がった。(P.301)

 2000年7月カザフのカスピ海油田探査区域で、世界5位に入る巨大海底油田「カシャガン油田」
が確認された。この探査鉱区では、日本の合弁会社「インベックス北カスピ海石油」が
採掘原油の7%の権益を確保できる見通しだったので、日本の業界は色めき立った(P.313)。

 こうした新たな大規模石油開発計画のひとつ『国際石油コンソーシアム』が、
独立しようとする旧ソ連領チェチェンを通過するため、ロシアが独立を阻止すべく
軍を送り、10万人のイスラム教徒が虐殺されたのがチェチェン紛争だった(P.325)。
また、バルカン半島パイプライン施設に、セルビア(旧ユーゴスラビア)
−ミロシェビッチ政権が目障りとなり、米欧のユーゴ侵攻となった(P.332)。
オランダ国立戦争資料研究所は、2002年4月10日の報告書で「ミロシェビッチには
直接の虐殺指令の根拠はない」としているが、国際刑事裁判所(ICC)では内戦の
動機となったコソボ独立をめざす武装組織によるセルビア攻撃と、99年3月からの
NATO軍によるユーゴ市民2000人の殺戮は不問とし、ユーゴだけを被告にした裁判が
行われた(P.331)。



76 :名無しさん@3周年:03/04/23 11:48 ID:FRThSP/v
>>74
韓国経済がアメリカ資本の支配にあるのは、公然であるだけで
秘密じゃないけどな。

77 :名無しさん@3周年:03/04/23 12:30 ID:TIlFAyRM
メソポタミアの歴史の価値を一番解ってないのはイラク人だろ

”誰が”略奪しているのかを考えろ

78 :名無しさん@3周年:03/04/23 12:37 ID:TIlFAyRM
まぁ、エジプトでも盗掘が横行した事を考えれば
アラブ人のモラルの程度は事前に解ったわけか…

そうなると保護を急がなかった米軍の前線兵士の罪も無論あるわけだが

79 :名無しさん@3周年:03/04/23 13:59 ID:o5jkMJCs
>>77
警備員を射殺して、ドアを銃で破壊し、群集に好きなものを持っていけ!とやってるところもあるというし、
放火魔をトラック輸送して、略奪後の後始末をさせてるって話もある。
誰がやらせてるんだろうかねえ


80 :名無しさん@3周年:03/04/23 14:28 ID:5S00d0Ks
ユダヤじゃない?ユダヤにとって、イスラム文化なんかどうでもいい
というか、少しでも多く無くしてしまったほうがやりやすいんじゃないかな。

81 :名無しさん@3周年:03/04/23 14:53 ID:Fgw6dmbN
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

82 :名無しさん@3周年:03/04/23 17:04 ID:u+J8r2UD
>79
でんぱ?

83 :名無しさん@3周年:03/04/23 20:08 ID:STRGg2fv
>>78
盗掘はあのへんでは大昔から今日まで変わらず存在する。
食い詰めた貧民にとって、自国の古代文明の誇りよりも、今日食うもののほうが
大切なのは当然だろう?問題は貧困につけこんで、盗掘品を買い上げて
ヨーロッパやアメリカのブラックマーケットに流して大儲けする組織が
あることのほう。
今回の博物館略奪の一件にも、アメリカの組織が絡んでるんらしいな。
もれはイラク人の民度よりも、こういうアメリカ人のほうが問題だと思う。

84 :名無しさん@3周年:03/04/23 20:12 ID:o5jkMJCs
>>82
何処が電波?
フィスクの記事でも読んでみれば?

85 :名無しさん@3周年:03/04/23 20:27 ID:o5jkMJCs
>>83
>アメリカの組織が絡んでるんらしいな。
ACCPだね、外国の法律を曲げてまでアンティークを手に入れようとするなんてロクな団体じゃあないね。
エジプトのカイロ博物館の展示物を売ってくれなんて申し込むし、
盗品故買だか盗品の運び屋だかで有罪になった香具師を弁護しているし・・・


86 :名無しさん@3周年:03/04/23 20:37 ID:+S4ECbEu
>>79
アメリカの陰謀で頭いっぱい?

87 :名無しさん@3周年:03/04/23 21:13 ID:o5jkMJCs
>>86
何が陰謀?

88 :名無しさん@3周年:03/04/23 21:30 ID:o5jkMJCs
ここらヘンの記事でも読んでみれば?

http://www.wsws.org/articles/2003/apr2003/iraq-a15.shtml
http://www.rense.com/general37/eyewitnesscharges.htm
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/story.jsp?story=396743
http://www.sundayherald.com/32895
http://www.sunherald.com/mld/sunherald/news/breaking_news/5655354.htm
http://www.wsws.org/articles/2003/apr2003/loot-a19.shtml
http://news.independent.co.uk/world/middle_east/story.jsp?story=396997
http://argument.independent.co.uk/commentators/story.jsp?story=397350

89 :名無しさん@3周年:03/04/23 22:45 ID:oKDJw9Pq
まあ、イラク国民の財産は今のところ石油だけといってもいいだろうし、
石油省の機密文書も必要だし、契約関係も把握する必要性は十分に
考えられる。最重要事項であることは確かだろうな。
それに比せば博物館の財産は優先順位が低いのは仕方ないだろうな。
世界の遺産であるべきメソポタミアの文化遺産はイラク国民の経済的
復興との交換だったのか?っていうか、そんな大事なもんならイラク国
民が自分で守ることも出来たはずだろ?
でも、アメリカはそれらを守るべきだったろうなぁ。二度と見られないもの
もあるだろうなぁ。

90 :名無しさん@3周年:03/04/24 00:29 ID:/98CMY6a
>>89

何が「仕方ないだろうな」だよ・・・。
政体破壊したら治安組織も一緒に消えるに決まってるだろう。
占領軍に即座に治安維持責任が生じるのは当たり前だ。
したり顔でイラク人の責任を語る前にイラク人の政体を破壊したのが
誰なのかを考えろ。

91 :名無しさん@3周年:03/04/24 00:54 ID:ZfOq0DoU
悪い奴が得をする国
それがイラク
戦争前も後もそれは変わらない

92 :名無しさん@3周年:03/04/24 08:42 ID:r4KFdQQc
>>89
アメリカは曲がりなりにも「国際社会の」名において行動したと
自分では言い張っているのだから、それこそ世界の財産である
メソポタミアの遺物を守るのは当然の義務だったはずだろう。
石油はいずれ枯れる資源だが、人類の歴史の証拠は、
未来のすべての人間にとっての財産でもある。
所詮、歴史のない国の人間には理解不可能なことなのか・・・・?

93 :名無しさん@3周年:03/04/24 09:55 ID:58P3hBoC
>>89
第二次大戦中の日本人ですら、占領時の混乱に乗じた略奪から
収蔵物を守るために博物館やらを警護したんだぞ?しらんのか?

例えば、昭南博物館でぐぐって見ろよ。

余裕綽々でイラクぶっ潰したアメリカが出来ないなんて甘えでしかない。

94 :ああ:03/04/24 11:13 ID:RbzDHL4T
【ワシントン23日共同】
米司法省は23日、米バージニア州アレクサンドリアの連邦地裁で同日、
イラクで略奪された絵画などを米国に不法に持ち込もうとしたとして、
イラク戦争で米軍に従軍した米FOXテレビの技術職員ベンジャミン・ジョンソン容疑者(27)の訴追手続きを開始したと発表した。

 同地裁に提出された宣誓供述書などによると、従軍取材でバグダッド入りしたジョンソン容疑者は、フセイン・イラク大統領の
長男ウダイ氏の自宅にあったとされる大統領とウダイ氏が描かれた肖像画など12点の絵画やイラク政府発行の債券などを入手、米国内に持ち込もうとした。
17日、ワシントン郊外のダレス国際空港税関の荷物検査で発覚し、押収された。

 同容疑者は税関に対し、イラク市民から譲り受けたと説明。
持ち込んだ絵画などは自宅などに飾るつもりだったという。

 FOXテレビは23日、同容疑者を解雇したと発表した。
(共同通信)

95 :名無しさん@3周年:03/04/24 11:33 ID:i6WvCEf0
沖縄や韓国の米軍兵のらんちき振りみれば、レイプや盗みは驚かないな。
終戦後の占領軍も、日本の至宝を軍艦で堂々と持ち帰ってたらしいよ。
日本の花瓶をランプに作り変えてもらおうと、米軍兵士が行列つくって
百万単位の花瓶を東京の店に持ち込んでたと聞きました。


96 :名無しさん@3周年:03/04/24 11:45 ID:i6WvCEf0
>>93
オマエさんは、日本刀とかアメ軍がごっそりと略奪したのを知らないらしい・・・・
そのための警護だったんすけど。オメデタイ香具師よのー

97 :名無しさん@3周年:03/04/24 15:35 ID:yLpCfqhK
>>96
おめでたい馬鹿だな
日本軍が占領地の博物館を守ったって事だろ

98 :名無しさん@3周年:03/04/24 16:39 ID:Q64+Cp59
FOXニュース職員を立件 バグダッドの美術品密輸
http://www.cnn.co.jp/usa/K2003042400074.html

>95
沖縄の王家の宝物も隠してあった洞窟から持ち去られたってね。
なんか、返還要求しているらしいが・・戻ってくるといいなぁ

99 :名無しさん@3周年:03/04/24 20:32 ID:l7B+jNr1
>>93
日本の場合は自国の遺産を守ったわけで

アメリカにとってイラクは外国、解る?

100 :名無しさん@3周年:03/04/24 21:11 ID:h93AXRpg
>>99
昭南博物館はシンガポールにあったんだよ。

101 :名無しさん@3周年:03/04/24 21:54 ID:eZFq1zuY
>>92
んな事言ったって、略奪はイラク人がやったんだろう?
石油の対価でイラク復興しなけりゃならんわけだしなぁ。
メソポタミアの遺産は世界の遺産でもあるがなによりイ
ラク(と言えるかどうかは微妙だが・・メソポタミアの時代
にイラクなんてなかったわけだしイスラム教すら・・・)
が誇る文明の遺産であればせめてイラク人自身がイラ
ク人からまもらなきゃな。

102 :名無しさん@3周年:03/04/24 22:19 ID:AcuMs4mh
>略奪はイラク人がやったんだろう?
目録・記録類を焼却しアシがつきにくくしているので美術品専門の
プロの犯行というのが定説。
博物館についてはイラク人がやったかどうかは疑問。
既に大半が国外に流出しているなら、国外の組織の関与がないと無理。

103 :名無しさん@3周年:03/04/24 22:25 ID:eZFq1zuY
>>102

>目録・記録類を焼却しアシがつきにくくしているので美術品専門の
>プロの犯行というのが定説。

博物館に関連ある香具師の仕業だな。博物館員とか警備員をまず
疑うべきだな。

104 :名無しさん@3周年:03/04/24 22:46 ID:6oBjcHkZ
略奪はアメリカ人がやりました.........アメリカ公認

105 :名無しさん@3周年:03/04/24 23:22 ID:ip3CM894
そもそもメソポタミアとかいうわけのわからない物を盗まれただけで何を騒いでいるんだ

106 :名無しさん@3周年:03/04/24 23:45 ID:YOyPHHFC
>>99
進駐して占領した土地にあった世界的に価値のある収蔵物を持つ
博物館を日本人はきっちり守ったんだよ(w

もまいみたいなポチ保守の大好きな日本の美談だぞ?

107 :名無しさん@3周年:03/04/25 00:06 ID:6Cobfj2k
>>106
99いたいなのはポチ保守とは言わない。
何がなんでもアメ以下は正しいなんていう香具師は宗教がらみの売国奴だよ。

108 :名無しさん@3周年:03/04/25 00:08 ID:6Cobfj2k
>>107
訂正
アメ以下 ではなくて アメリカ

109 :名無しさん@3周年:03/04/25 02:49 ID:FOTJquOT
米兵が大統領宮殿から金とか装飾用の武器とか盗み出したのが発覚したじゃん

バグダッドは人種・民俗・職業を越えて略奪祭りだったんだな

110 :dreamjourney1:03/04/28 20:31 ID:86E1kPNH
古代メソポタミア文明

111 :名無しさん@3周年:03/04/29 15:01 ID:odV9xvvD
基本的な質問をしたいが、
博物館はバグダッド市のどの辺?
掠奪が会った当時は既に合同軍の制圧地域だったわけ?

112 :名無しさん@3周年:03/04/29 15:14 ID:5LQb6BcI
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

113 :名無しさん@3周年:03/04/29 15:17 ID:swIeH3S2
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル      
  \_____/\_____/ 女性の正しいオナニーのやり方【あなたのオナニーはもっと気持ち良くなる】
                   http://dx1.kakiko.com/sonota/335/3352/index.html

114 :名無しさん@3周年:03/04/29 15:46 ID:m2NT9nLq
イラクにおける一連の略奪事件は民衆によるものとする
印象づける報道が多い。これは文化財略奪という
より重大な国際犯罪を彼らのせいにしようとしている
のではないかと私は見ます。
さらに米英などによる油田略奪などより本質的な問題から
民衆の目をそらそうとする意図も感じられる。
今日のニュースでは、大量破壊兵器を見つけられない英ブレア
首相の対イラク開戦に対する責任問題が、英メディアによって
追及されているようです。

115 :名無しさん@3周年:03/04/30 12:21 ID:iI4DsD2a
>>114
>>イラクにおける一連の略奪事件は民衆によるものとする
印象づける報道が多い。これは文化財略奪という
より重大な国際犯罪を彼らのせいにしようとしている
のではないかと私は見ます。

確かにどうにもワザとらしくて、イメージ操作の臭いがプンプン。
野蛮で不名誉なことは全て非白人の所為ってことにする。



116 :名無しさん@3周年:03/04/30 16:41 ID:nlxKISlu
>>115
ロバート・フィスク 4月17日 [Independent]の和訳(原文もある)
http://www.asyura.com/0304/war33/msg/352.html

117 :擬古侍 ◆SAMURAII.Q :03/05/11 01:54 ID:kRe+Tgou
石油がたらなくなったならば、

アメリカのようなところから買わず、お近くの露西亜から買えばいいだろうw

でも田中角栄は露西亜からそのまま石油を、日本に供給し販売できるようにしようと

したが、アメリカの企業である、ロッキード等によって犯罪者扱いされてしまった。

どうやら、アメリカとういう国は、アメリカのいうグローバルというよりも、
自国中心主義であり。
日本国の法もうまく操れるようにしてしまったようでである。
副島先生が、日本人のグローバル的だとかグローバル経済
という訳はすべてまちがっており、シンガポールだろうがなんだろうが、英語圏の國は
アメリカがいうグローバルとはアメリカ主体のものであるという
基本的な誤訳でさえも間違って信じており、
それを信じて止まない馬鹿もいるのである。

118 :名無しさん@3周年:03/05/20 10:06 ID:xEEjtYqv
★★★★★★(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!! 
★★★★★★(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!
★★★★★★(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!
★★★★★★(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!! 
(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!
(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!
(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!
(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!!(・∀・)USA!!!! 

119 :山崎渉:03/05/28 08:39 ID:2vj6CSiT
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)