5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日和見】フランスが米英支持を明言 【変り身】

1 :お兄さんφ ★:03/04/02 15:28 ID:???
 【パリ1日時事】フランスのドビルパン外相は1日、当地のテレビ局との
インタビューで、「対イラク戦争でわれわれは米国と英国の側に立つ」
と言明した。戦争に反対していたフランスの政府首脳としては、
ラファラン首相が先に、「敵を間違えてはいけない」と米英支持を
示唆していたが、これだけ明確に表明したのはドビルパン外相が初めて。
 戦後のイラク復興や、欧州安保などを見据え、米英との関係修復が
必要との判断に加え、市民レベルでの両国での反仏感情の広がりを
懸念したものとみられる。(以下略)

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030402-00000332-jij-int
依頼:http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1048137916/564


2 :名無しさん@3周年:03/04/02 15:29 ID:OWFeDzGH
わたしは仏だぞ!

3 :名無しさん@3周年:03/04/02 15:29 ID:yhhkW5r9
          ⊂ヽ
 ⊂ヽ    Λ__Λ |
∧ ∧|    (´∀` )| シェー
(゚Д゚ )|   (⊃  _ノ
(⊃ /    \二二)
 |  |     (__)
 ヽ二)
  ∪


4 :名無しさん@3周年:03/04/02 15:30 ID:KuesXLEH
>1 乙
 
だが、この発言も撤回されそうなヨカーン(^д^)ギャハ

5 :名無しさん@3周年:03/04/02 15:30 ID:ZlnFS2NU
来た!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
フェラチオの祖国!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

寝業師フランスの狡猾さを笑え!!!

6 :名無しさん@3周年:03/04/02 15:31 ID:xiNs/tb4
ケセラセラ

7 :(;´Д`):03/04/02 16:27 ID:/Qoo1tOb
向日葵のように強く生きているんです。

8 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:37 ID:FT7BBA8Q
>>6
それは英語読み。

9 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:37 ID:SmP5QUBR
ドイツはどーなる?孤立か?


10 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:38 ID:rcp7qMdf

いい加減な国でいい加減な取材だよな

こころがわりの理由を明かせ

嫌いになった? そうか それじゃ仕方ないな な

11 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:38 ID:xaLoeayL
サヨが頼りにする後ろ盾が無くなっていく予感。

12 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:40 ID:rVNt/YgZ
フランス必死だな(w


13 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:41 ID:Rr821/T9
腑抜けのフランスだから今日から 「ランス」 って呼んでやる

14 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:43 ID:Vw4NmO9Z
うすきたねぇ、武器商人国家

15 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:44 ID:n/OcVvYL
>13 激藁

16 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:45 ID:l/L3WsqG
>>13
座布団3枚!

17 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:45 ID:1OWYKIwF
なにか「合意」できたな。

これこそ、外交


18 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:46 ID:AOm6gNP7
サヨちゃんは涙と鼻水を垂らしながらフランス口撃を開始しますた

19 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:47 ID:bYYv14PV
何だ?
これって、半島人のお家芸じゃなかったのか???

20 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:47 ID:mBRiVPcP
変わり身したことで余計に叩かれる罠。ヴァカなフランス。

21 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:48 ID:Vw4NmO9Z
>>17
はぁ?

22 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:48 ID:3NrHtyg+
>>20
なにか結べたんだろ。

愚民は、叩いていればよい。



23 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:50 ID:1CcrDF5d
アメリカより、非難されそうだな。フランス。

24 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:50 ID:90YPclMq
テュラカド・ディモォヌゥ

25 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:50 ID:1OWYKIwF
>>21
そうですが、何か?

フランスが離れてショックのプロ市民ですか?


26 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:50 ID:1M5s7Wm2
フランス人はキン・マサオ(金正男)に洗脳されていた模様。

27 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:51 ID:90YPclMq
アザブジュボォンヌゥ

28 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:51 ID:Vw4NmO9Z
>>25
ますますはぁ?

脊椎反射かよ

29 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:51 ID:REXYLTym
そういや、フランスは戦争が始まれば立場を変えるとハマコーがいってたよ。

30 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:51 ID:pdHW63v8
つまりフランスは、
イラクがゲリラ戦をやろうが市街戦に持ち込もうが、
もう絶対に「勝てない」と確証できるだけの
情報をつかんでいるわけだ。

31 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:52 ID:3NrHtyg+
>>23
そーでもない。この記者、略しているが。
戦後復興では、国連主導と釘刺している。

で、英国もそっちがわについた。

色々やっとる。


32 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:52 ID:FT7BBA8Q
フランスは期待通りの仕事をしてくれているけど。
まず、国連の安保理でアメリカから戦争の大儀を
奪う事に成功した。戦争の開始時期を微妙にずら
せてくれた。

あとは、戦後処理に一枚かんでアメリカの行動に
掣肘を加える。

うまくもちかければアメリカとイギリスとの戦後処理
の意見の相違を、フランスは拡大できるかもしれない。

いいパターンだよなあ。


33 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:52 ID:6MOdHaHX
エイプリルフールじゃん

34 :そして:03/04/02 16:53 ID:htb+aj36
戦争終了5日前に
ロシアがセンセイ布告しますに
3000ルーブル

35 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:53 ID:1M5s7Wm2
>>29 ハマコーはノストラダムス以上ってこと?

36 :ラ・イッパチ:03/04/02 16:54 ID:/I45Dnzz
いやだなぁ大将、洒落でげすよ、洒落。あちきが大将に逆らうわけないでげしょっ!もう。
いょっブッシュ、大統領…って誉めちゃいないやね、こりゃ。
あっ、またそんな怖い顔して…。怖い顔もまた渋いね、この色男、後家殺しっ
いょっ民間人殺しっ…あっ洒落洒落、いまのなし。
ささ大将っ、悪の権化フセインの野郎かっこよくとっちめてやって下さいよ。
あちきもどこまでもお供しやすでげす。

37 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:55 ID:1OWYKIwF
>>28
かわいそうに・・・・

>>32
うまいわな。

38 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:56 ID:gKewlMdS
アメリカに反発する姿勢を示すとすぐに北朝鮮に結びつける安易な馬鹿がいるね。
呆れる。
お前の頭の中はキムジョンイルと韓国しかねーのかと。



39 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:56 ID:lFrUvARv
>>8
じゃなくてスペイン語。

40 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:57 ID:p6docpR8
フランスの大統領と首相は意見が対立してるんですか?

41 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:58 ID:KuesXLEH
>>6
>>8

(ヽ`∀´)< ケンチャナヨ
           が正しいニダー

42 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:58 ID:8447mC8Q
英国が一番損した。フランスはまだマシ。

43 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:58 ID:Vw4NmO9Z
何か「合意」させられたな。

これこそ、軍事力

44 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:59 ID:1OWYKIwF
ID:Vw4NmO9Z

なんで必死なんですか?



45 :名無しさん@3周年:03/04/02 16:59 ID:FT7BBA8Q
>>39
Que' seraてか?
seraって仏語にもあるし。


46 :ぐっ:03/04/02 16:59 ID:KuesXLEH
>>41

 <;`∀´> < 頬失敗ニダー

47 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:00 ID:3NrHtyg+
>>43
つまんね。

フランスは、核持ってるよw

フランスと日本の違い。


48 :平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク :03/04/02 17:01 ID:7mFMv5vc
フランスにはたいへん失望しました!!!!

かつては市民革命を行った文化大国がこのザマですか???
自由・平等・博愛のトリコロール精神が泣いていますよ?
セ・ラ・ヴィと言って米英の横暴な圧力の前に屈してしまうのですか?
もうフランス製品は買いません!ボイコット運動を行います!


アデュー、モナムール。。

49 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:02 ID:ko0KlsyK
[ 敵を間違えてはいけない ]
アンタらは、タイミングを間違えたね(´Д`;)

50 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:02 ID:1OWYKIwF
>>48
フーン


51 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:03 ID:FT7BBA8Q
>>48
あ、自称サルトル好きの成りすまし左翼の「平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク 」だ。

52 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:03 ID:Vw4NmO9Z
だから敵を間違えるなって・・・

53 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:04 ID:KuesXLEH
>>48

アデュー ってことは

  「永遠の別れ」

ですね。TGVに特攻して死んでくれ。

54 :ドビルバン:03/04/02 17:05 ID:ZP9AaPNs
敵は米英ではなくイラクでした。

55 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:05 ID:FT7BBA8Q
>>52
Neo Conservativesってこと?
なにもそこまで目の敵にせんでも。

56 :京都県民がらすき ◆10ccTgSaIE :03/04/02 17:06 ID:mCVbfs8W
>>48
元々大量破壊兵器が出てきたら攻撃に転じる指針だが

57 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:06 ID:KkY+Zngr
この流れで、中狂だけ貧乏くじを引いてくれれば最高なんだがな。w

58 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:06 ID:FT7BBA8Q
>>53
Ce n'est pas ca. On va revienrais!


59 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:07 ID:5KVNGAT/
だが
ここにきて参戦

展開済みのシャルルドゴールから大急ぎで空襲

盛大に誤爆

とかってのが
ナポレオン以降のフランス軍のパターンのような・・・・

60 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:07 ID:O/SeylO3
http://homepage3.nifty.com/digikei/
     /            `ー─ー-,,,__
    i′      ─''   `‐-       ̄\
    |                   |   i
    |       |             ゙i、   |
.    | (\   |              \ |
     |  \\ |          Y     \|
.     |   \\i          |      ヽ
     |/二二 `、   (〇)    /     (〇|
     ι, ', ‐‐==‐ ヽヽ      /\      ノ
      '、'/ ̄ ̄   \ ‐-‐''"    `゙‐--‐'"

61 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:08 ID:Lsk5QBv3
さあ、サヨクの反応が楽しみです。


62 :_:03/04/02 17:08 ID:goe3zMTd
戦後の利権関してなにかアメリカから譲歩をひきだせたのだろう。
それにひきかえしっぽ振っても何も得る物がない日本。

63 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:10 ID:tUXSt7Sw
武力行使反対だとか統治だけは参加したいとか
動機が不純なんだよ


40時間で派兵しな

64 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:11 ID:FT7BBA8Q
>>61
脳内「サヨク」と脳内「フランス」ならそうなるだろうな。

65 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:11 ID:Vw4NmO9Z
スターリンとフセインとふぁんふぁんは兄弟だとおもう

66 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:13 ID:5KVNGAT/
>>48
嗚呼、やはり資本主義者は信用なりませんね。
かれらはやはりどいつもこいつも帝国主義者ばかりです。
しかしながら我々平和主義人民には王道主義の中国がいるではありませんか。
ねこ大好き。

67 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:13 ID:1M9o7LuK
まずは、外人部隊の派遣だな。

68 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:13 ID:TAHu8nI6
だな、国連主導での復興にすら文句を言ってたくらいなのに

69 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:14 ID:FT7BBA8Q
>>66
微妙に芸風が似てるね。

70 :>>60:03/04/02 17:15 ID:nZt04xHn
>>60
宣伝屋!死ね!

71 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:16 ID:R4oZaBKi
日本のバカ犬が頼みもしないのにキャンキャンシッポふっても、
ありがたくもなんともないが、フランスが支持だけでもしてくれれば、
これはもうアメリカにとっては、100万の援軍を得たと同じことだ。

72 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:16 ID:2rXCp6ha
昨日のN捨て
ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷうぷ

73 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:16 ID:ylCApSuV
エイプリルフールだからじゃないの?もはやフランス人の言う事は信用してないが

74 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:18 ID:ZP9AaPNs
これはもうアメリカにとっては、フンってなもんだな。






75 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:18 ID:FT7BBA8Q
>>67
他人に軍隊おくれって偉そうに。
日本も自衛隊を派遣しろよ。(まじめな話し)
CNNが「韓国は兵隊送りそう、えらい」って誉めてたぞ。
(アメリカ人の印象は良くなるわな。)

76 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:19 ID:ko0KlsyK
いや新世界の主を自認してるネオコン達にとって
ヨーロッパ流の駆け引きは、もはや前時代的でウザイだけ。


77 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:20 ID:aB0uiiF/
フランスはイラクが大量破壊兵器を使用したら米英を支持して参戦するといっていたけど、方針を転換したのか?

78 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:20 ID:5+cN5xsl
譲歩が得られたなんて妄想だろ。
トルコと違って具体的な戦闘に全く影響力がないフランスと
このタイミングで譲歩なんてする理由が無い。
今するくらいなら安保理が破綻する前に譲歩してる罠。
国連の常任理事国であることくらいしか利用価値がないんだから。

79 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:20 ID:FT7BBA8Q
>>76
まあ、そう言うでかい口は「ヨーロッパ流の駆け引きは」に
勝手から言ったほうがいいかも。多分、アメリカは勝てない
外交技術では。

80 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:22 ID:ZP9AaPNs
>>79
このままでは負けると思ったから、仏は方向転換した。


81 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:23 ID:ON+UE+ev
さすが100年以上勝ち組にいる国は違うな。

82 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:23 ID:1OWYKIwF
>>80
別に終わってない。

英国を引き込んだ。

ようは、戦後のほうを向いている。


83 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:24 ID:z8i8GryY
なんかフランスのことなにの
必死に日本政府のことをけなしてる奴がいるな




84 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:25 ID:qgfECOSK
エイプリルフールだから、どっちに転んでもOKなんだよ。

85 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:25 ID:ud0NrD8z
すばらしい…

86 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:25 ID:FT7BBA8Q
>>80
もともとフランスにアメリカと正面衝突する意志はないので
「負け」はない。もし、イラクの「負け」ならフランスは折込済み。


87 :山崎渉:03/04/02 17:26 ID:PLEmZ4t+
             \        .∧_∧                  /
              \   ピュ.ー (  ^^ )<これからも僕を  /     ∧_∧
 山崎渉は      \   =〔~∪ ̄ ̄〕          /∧_∧  ( ^^  )
    かっこいい。     \ .= ◎――◎            / . (  ^^ ) /   ⌒i
           从// . \     ∧∧∧∧     /.  /   \     | |
   (  ^^ )     n      \  <.      >.. /.   /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  ̄     \    ( E)      \< の 山. >/.   __(__ニつ/  山崎  / .| .|
 フ     /ヽ ヽ_//         < 予.    >.         \/       / (u
―――――──―――――――< 感 崎. >―――――──―――――――
                      <. !!!.    >
        山崎渉age(^^)   <     渉. >  1 名前:山崎渉 投稿日:02/
    ∧_∧.             /<..     >\    (^^)
  ∧(  ^^ ).           /   ∨∨∨∨.   \
 ( ⊂    ⊃.        /                  \  3 名前:山崎渉 投稿
 ( つ ノ ノ       /. ―━[JR山崎駅(^^)]━― \.    >>2
 |(__)_)     /                     \   (^^;
 (__)_)      /. ―━―━[JR新山崎駅(^^)]━―━― \
         ./                            \

88 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:27 ID:xaLoeayL
>>84
フランスにもエイプリルフールの習慣はあるの?

89 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:27 ID:5+cN5xsl
英国は引き込まれたんですか?

90 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:28 ID:5KVNGAT/
>>75
掃海部隊は出るんじゃないかな

91 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:28 ID:ZP9AaPNs
>>82
レス番号間違えてないか?

仏には、戦後に目を向けるほか方法がなくなっただけのこと。

92 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:28 ID:Ydrp+LC7
あるいは、イラクの化学兵器に関する情報を独自に掴んだか

93 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:28 ID:Z9OAQRy0
イラクが勝つと分かったからアメリカを慰める作戦にでたようだね

94 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:28 ID:FT7BBA8Q
>>88
poisson d'avril


95 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:30 ID:FT7BBA8Q
>>91
みんな戦争が始まる前から戦後のドロドロ期待していますけど。



96 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:30 ID:xaLoeayL
>>94
サンクス
発音は「プワゾン ダヴリル」でよろしいのかな?

97 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:32 ID:FT7BBA8Q
>>96
それじゃ「毒」やがな「魚」の方。
濁らない。
×poison
○poisson

98 :平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク :03/04/02 17:33 ID:7mFMv5vc
de paix et d'amour!
de paix et d'amour!
de paix et d'amour!
pour toute l'bumanite'!!

99 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:34 ID:5pnn3y8L
この変わり身から察するにフセイン死んでるかもな。
独裁者あっての石油利権だったからね

100 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:34 ID:QLbghN6r


    フランスの米英支持は、アメリカのイラク独占統治を防ぐためのもの

    政治に疎いなら、政治を語るな厨ども



101 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:34 ID:AOm6gNP7
>100
要するに血は流さなかったが利権はよこせって事か・・・

102 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:36 ID:aB0uiiF/
>>100
英紙にアメリカのイラク独占統治の計画が出たりしたのも関係があったのかな?

103 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:36 ID:FT7BBA8Q
>>98
そのdeって何?

104 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:36 ID:xaLoeayL
>>97
重ね重ね、サンクス!

105 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:36 ID:ZP9AaPNs
>>95
だから仏は、そのドロドロを隠蔽する「正義の戦後処理」を押し出して、多数派
を形成したいわけ。



106 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:38 ID:oNRvGa3t
>75
韓国軍の悪行が自衛隊に押しつけられて、なぜか謝罪と賠償を
要求されるから、派遣反対。

107 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:38 ID:AOm6gNP7
>102
エイプリルフールネタを真に受けて焦ったと思われ
腰の重いフランスを動かすなんて英紙やるな

108 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:39 ID:3NrHtyg+
>>102
イラク復興計画は国連主導でと提案−英外相
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1049251515/l50

109 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:39 ID:PhdpDB8a
てか、フレンチフライに戻してもらいたいんだろ。
さすがにフランス国内のマックでフリーダムフライと頼む無粋さに気づいただけ。

110 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:40 ID:fobaUxXx
>>83 禿堂!!イラクスレに巣くう馬鹿の正体は、ハンセン馬鹿と一緒で、
ただの反日分子の遊びだったことが証明された。
日本叩きに必死な、反日馬鹿サヨを、そろそろ殺そうぜw

イラクにたかる反日馬鹿サヨ。
>>48は論外の馬鹿
>>38は単細胞の北朝鮮工作員

蛆虫が湧いてるよ。


111 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:47 ID:fobaUxXx
>>100 基本的にそうだが、どっちにしてもフランスは敗者。
フランスの意向通り行くわけがない。利権漁りが逆に目立つフランスは米英に
大きな借りをつっくった。でも、アメリカはフランスに復讐をする気だろう。
当然、日本は戦後復興のプログラムに入ると共に、常任理事国入りがいよいよ
近づいた。

ところで、ドイツと支那がますます微妙になったな。w

112 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:48 ID:3NrHtyg+
>>111
春厨全開は、やめれ。


113 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:48 ID:D7Vlwu6r
>>102
そんな事は前から言われてたが、イギリスが国連主導案を出したから、それにのっかるため支持

114 :平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク :03/04/02 17:50 ID:7mFMv5vc
>>103
仏語には疎いのですよ。
英語には自信があるのですがね・・・

>>110
右翼厨の痴性丸出しの下品な文章ですね。
馬鹿はあなたですよ?
あなたのその書き込みのどこからも知性の欠片すら窺えませんがね?
低学歴必死ですね(嘲笑

115 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:50 ID:fUowXGiB
>>103
de≒of
この場合、deの前にあるべき主節が省略されている。
ちなみに最後の行は
×=l'bumanité
○=l'humanité

116 :雲國斎 ◆tyKDGDPXI2 :03/04/02 17:50 ID:TVQBvkaC
>>63
ラピュタか。

117 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:51 ID:FT7BBA8Q
>>109

>てか、フレンチフライに戻してもらいたいんだろ。
これはフランス人は結構嫌がってるよびかた。

>さすがにフランス国内のマックでフリーダムフライと頼む無粋さに気づいただけ。
あのー,"Des frites,SVP"で十分注文できます。

アメリカ人並の無知やな。



118 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:51 ID:pdHW63v8
ドイツはまたしても敗者になるのか…

119 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:52 ID:AOm6gNP7
>118
突然のフランスの転身に呆然自失・・・

120 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:53 ID:Yb6QmiIx
まあアメリカ人は馬鹿だし、フランス人に誉められると日本人以上に
舞い上がるしな。さっきまでいがみ合ってたことなんかすぐ忘れて、
肩を組んで日本に戦費負担を求めてくるな、3カ国分。

121 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:53 ID:QLbghN6r
>>111
おまい、バカか。
フランスが勝者か敗者かなんて、この際関係ない。
このままアメリカの好きにさせれば、中東にアメリカ傀儡政権誕生。
中東で自爆テロ続発、中東各国の政権基盤がガタガタに。
中東原油の輸出が保障されなくなる。
世界経済がそろってあぼーーん。
になる危険性が高くなってきたのに、いまさら勝者、敗者なんていってて
どうする。
アメリカのイラク支配だけは世界が一致して排除しないとえらいことになるぞ。

何しろ、同盟国のイギリスがこれを阻止しようとし始めてんだからな。


122 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:54 ID:3NrHtyg+
>>121
こらまた、春厨だな。

やめれ。



123 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:56 ID:QLbghN6r
>>122
だまらっしゃい!!

124 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:57 ID:5KVNGAT/
>>121
ノ@∀@)ノベイテイダトウ!!ゼンセカイノジンミンヨタチアガレ!!!

125 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:57 ID:R4oZaBKi
どうせアメリカの独走ではフセイン後勃発する
シーア派などの反米戦争や、クルド人の独立戦争
までは対応しきれないと見てるからだろう。


126 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:57 ID:fUowXGiB
>>122
中東がらみの描写は極端だが、アメリカの独走阻止という意図は
世界が一致しているところだべ。

127 :名無しさん@3周年:03/04/02 17:59 ID:D0mYTc8s
>>118
既に軍隊送ってなかったっけ?

128 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:02 ID:Uzpf7Ap+
>>127
戦闘には参加していなかったはず

129 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:02 ID:ncV2/EUV
もともとフランスはイラク寄りだったわけでは
ないし、今回の発言で手段としての戦争を支持
しているわけでもない。

政治的立場は、西側の一国として米英に賛成だ
が、手段としての戦争は誤っている、という立
場にも立てる。

その意味ではかなり玉虫色な発言だと思われ。

130 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:03 ID:3NrHtyg+
>>127
戦闘参加じゃないけどね。送ってる。



131 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:04 ID:WAKjnKvw
フランスはイラクよりだと思うが

132 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:04 ID:gXmt8bUi
>>127
化学兵器の専門部隊をカタールに派遣しているような。

さすがフランス。日本も見習って、金をまけるなり、戦後復興で、商社やゼネコンが儲かるように
してもらいたい。

133 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:08 ID:QAZqz2sR
(゚Д゚) ハア??私の聞き間違いですか?フランスが豹変したと聞こえたのですが。
正に晴天の霹靂ですよん。L(゚□゚)」オーマイガ!

134 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:08 ID:TYuFUsDb
>>132
一応、日本の経済界では「日本主導で」と言ってるようだけど。

外務省がきちんと役割を果たせば、アメリカ寡占のニッチくらいは、まぁ何とか……。

135 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:09 ID:ncV2/EUV
>>131
フランスの立場は、イラクを制裁するにして
も国連主導を貫け、という立場で、イラクを
危険視しているという点では米英と変わらな
い。っていうか、安保理のほとんどの国が、
イラクが国際政治において危険な存在である、
という認識においては一致している。

だから、フランスは親フセイン政権というわ
けではないし、あくまでも手段を批判してい
たわけだよ。

136 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:09 ID:Uzpf7Ap+
>>129
フランスは一月に米にイラクへの派兵の準備があることを通達している by テレ朝
しかしその後の出方が裏目に出て世論に押される形で派兵できなかったらしい
元々はイラク戦に参加する予定ではあった国なんだな。

137 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:09 ID:21O+/kTo
>>135
建前はね。

138 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:11 ID:AOm6gNP7
>135
その割には国連決議は拒否権発動するなんてのたまってましたね。

139 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:12 ID:fh72zSOa
イラクに武器を売ってる国がイラク攻撃に反対しているだけだろ。

140 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:16 ID:ncV2/EUV
>>137
外交にとっては建前こそが重要だろ?

>>138
だから、それは「手段としての戦争」に対して
だろ?米英とフランスの立場の違いは、イラク
制裁派の中におけるタカ派とハト派の違いに過
ぎない。

141 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:16 ID:FT7BBA8Q
>>135
「手段」を批判していたなら「武力行使」の決議を
(世界の多くの国と同じで)反対してもいいでしょう。
一応論理の整合性は取れてる。

アメリカから外交的に一本取ったらからといっても
アメリカ人でもない日本人が、アメリカ人並に「フランスを
嘲笑できるならなんでもする」みたいなのは良くないと
思う。




142 :141:03/04/02 18:17 ID:FT7BBA8Q
あ、138宛てだったわ。

143 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:18 ID:fobaUxXx
ま、どっちにしてもフランスの汚さが、ノーテンキな日本人にも晒されるって
ことで、いいんじゃないの。
ハンセンマニアも少しは学習するんじゃないか?

144 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:18 ID:AOm6gNP7
>140
> 米英とフランスの立場の違いは、

イラクに「取引」で油田プラントを作ってるか否かの差です

145 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:19 ID:Uzpf7Ap+
>>143
漢字で書いてくれないと別のマニアになってしまう恐れが・・・

146 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:20 ID:FT7BBA8Q
>>144
戦争で武力で油田を持とうとしてるかどうかの違いですか?

147 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:22 ID:AOm6gNP7
>146
それって「違う」のか?

148 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:23 ID:gXmt8bUi
そう言えば、イラクにフランス資本の油田があったような。

戦後復興で、米英に利権を持っていかれるのを防ぐ意味もあるような。
それと、フランスはイラクが負けたということを判断した表れでもある。

149 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:26 ID:FT7BBA8Q
>>148
>それと、フランスはイラクが負けたということを判断した表れでもある。
あのー、フランスでイラクが「勝つ」と思ってた人は
殆ど居ないと思うんですけど。少なくとのまともな政治家では。


150 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:26 ID:fobaUxXx
>>145 そうかも。
でもね。「反戦」と書くと嘘臭くなるから嫌なんだよ。イラク戦争の反戦運動が
持っているいかがわしさ、インチキさ、偽善を表すと「ハンセン」になって
しまう。

151 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:27 ID:FT7BBA8Q
>>145
反・反戦運動てのもあって、これもデマ満載で相当いかがわしいん
だけどね。

152 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:28 ID:1OWYKIwF
>>150
>>151
両方いかがわしい〜



153 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:28 ID:fobaUxXx
>>150 自己レス
日本人のという「」つきです。

154 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:29 ID:qMLllSaS
要は、

「ロンドンどんより晴れたらパリ」

って事だな。

155 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:29 ID:AOm6gNP7
>149
勝つとは思ってないだろう・・・

単にフセイン政権延命のの時間稼ぎをしたかっただけだ。
開戦をあと1ケ月遅らせれば政権を1年延命出来たからね・・・
だが時間稼ぎも無駄になった今となっては転身もやむなし

156 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:29 ID:Uzpf7Ap+
>>151
それはちょっとこじつけというかやりすぎかと。

157 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:30 ID:3NrHtyg+
>155
いや、ある意味「砂嵐」の時期に突っ込ませれたので。

戦費増えてるしブッシュ落選の芽もできて結果オーライかもよ。



158 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:31 ID:WYlJRoGg
>>154
ナージャたん
もしエジプト行ったらついでにイラクまでいってくれ。

159 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:32 ID:AOm6gNP7
>157
それより自分の身を案ずるべき。
焚き付けた国民を袖に振ったんだからね・・・
次の選挙はヤバイかも(ってまだ先か?)

160 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:32 ID:Uzpf7Ap+
>>154
1. ロンドン丼
2. ロンドンうどん
3. ロン!どんどん(カツ丼の)
うーむ。

161 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:34 ID:FT7BBA8Q
>>155
148よりはマシな分析だと思う。

でも、どうかな最初から遅らせても、結局アメリカ単独でやるだろう
とは思ってたと思う。

アメリカはやるという前提で、
問題は、アメリカと同じポジションをとることと、独自のポジション
を取る事との間で計算をしたんだと思う。で、戦後処理を見ないと
その計算の成否は断言できないということか。


162 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:37 ID:qMLllSaS
>>160

ロンドンどんより というくだりは「ロンドン(イギリス)が曇る(斜陽的な立場になる)」という事を暗示している。
晴れたらパリ  というのは「パリ(フランス)が晴れる(問題解決に向けて動き出す)」というのを意味している。

       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__ つまり!この詩は全てを暗示していたんだよ!!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    / 
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._

163 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:38 ID:hqkXhAjE
フランスは国益にためにイラク攻撃に反対しただけで、
今後の国益は米英支持による勝ち馬に乗ることだよ。

シラクが「戦争反対」なんて考えていない事は百も承知。

164 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:39 ID:AOm6gNP7
ここは反米マニアの言訳スレですか?

165 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:40 ID:hqkXhAjE
自国の利権確保のためだろうが、果たしてアメリカがそれを認めるのだろうか。
まあ、上手くいったとしてもフランスの思い通り事が進むとは到底思えないワケだが・・

166 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:41 ID:KuesXLEH
>>162
何ですってーーーーーーーーーーーー!!
                            _,,--,,,,__
                  /ヽ      ./--,,,,_  ~''-,,_
                 ,-'''~'i,''フ,,,,,,,,,,,_/:::::::::::::::~'''-,_.  ヽ
.                / ~~~i /~i   __,,~'''''--,,_ ::::::::::::::ヽ,  ヽ,__
             i~'''-,_l 7 /// /   ~~~''''''ヽ,,ヽ;:::::::::::ヽ /::::ヽ
             ヽ  l ~ .l ./'/          ヽ, ヽ:::::::/:::::::::l,
             l   ヽ  ././       /~'~ヽ   \,ヽ/:::::::::::l/
          _,,,-''~ヽ   ヽノ .l    i   l   .l l__   '/::::::::::::/〉
.         ヽ::::::::::::>--'''~  l.  i  ヽ'~~'ヽ  // ~ノ  /::::::::::://___
.           \::::::::::::\,   ヽ, ヽ,__ヽ      --,,,_ /::::::::::/ヽ::::::~~')
             ~'-;:::::::::::~'''-,,_ ~''-ヽ _,--,,    {()::iヽl:::::::::::/,,_ヽ::::/
               ~''-;;:::::::::l ~'-ノ lヽ    ,  '--' /.i::::::::/ヽ;:::::/'~i
                 ~i-/    ~'''ヽ,   ,--,   l ヽ::/  l,,,,,,ノ
              / _,,  lヽ,,,,_  i~~''''':::~''-,.ヽノ _,,/i__  ,_i-,,ノi  ヽ '~ヽ
             ll  l   '-,i,,_~'' .l::::::::::::::ヽ,,_ヽ~::::::::::::::/ lノ-v, ヽ,ノ  .丿
             l.ヽ.ヽ,,___,,,l / .l::::::::::~''{;;;();;;}-;::::::::::ノ  ~''i l ~ ~'''''~/
             ヽ ~''''--. ~'''i .l::::::::::;;;-7-iヽ;:::::::::::::li   ノノ ,_ _,,,/   ノ
            (  \  _,ノ .ヽ フ'''~:::::/ l l:::~'-;:::丿l  ノノ   ~~''---'''~./
.            ヽ----''''    ヽ;;:::::::::// l l:::::::::::l'   /         /


167 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:44 ID:FT7BBA8Q
えっと、とりあえずあまり想像でものを言わないほうがいいな。
あの記事だけでは、ちょっと情報不足。それと日本のフランス情報
は結構弱いし。
とりあえず、現地の新聞が出揃うまではあまり変なことを言うと恥じかく。


168 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:44 ID:0VN2VhCM
あの〜のぉ〜 ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいうんこ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…うんこ出るっ、うんこ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!アッ、アアッ、うんこァァァァァァ!!!
ムリムリイッッああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいうんこ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…うんこ出るっ、うんこ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!アッ、アアッ、うんこァァァァァァ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!うんこァ!!あっ、ああっ、うんこぁぁ!!!うんこ見てぇっ


169 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:44 ID:KuesXLEH
うん。恥じかくな。
やめとうこう。


170 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:48 ID:qMLllSaS
       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__ もしかして俺も恥かいてる?!
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    / 
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._


171 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:50 ID:WYlJRoGg
>>167
69 :国連な成しさん :03/04/02 17:17 ID:iQLSTqMs
French Leaders Criticize Anti-Americanism
フランスの指導者たちが反米主義を批判 Middle East - AP
Villepin, who last week refused to answer a reporter's question about who
he wanted to win the war, declared Tuesday in Parliament that France was
firmly behind the United States and Britain.
外相は先週はどちらが勝って欲しいかを明言するのを避けたが火曜日になってフランスははっきりと
米英側にたつと議会で宣言した。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/ap/20030401/ap_on_re_mi_ea/war_france_2
ソースはこのあたりか? フランスが融和策を打ち出しはじめていることは疑いない。
俺はこれを読んで米英側の勝利を確信した。

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1049269285/69

172 :あえて言い訳。:03/04/02 18:53 ID:Ezg1PBnG
確か明日あたり、パウエルがフランスを訪問するようなニュースを耳にした
ような・・・
外相の声明はそのための布石だと思うんだが。
ネオコン連中を相手にするわけでは無いのだし。

173 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:57 ID:m+AIUZOW
風見鶏かよ。

174 :名無しさん@3周年:03/04/02 18:59 ID:FT7BBA8Q
>>171

>俺はこれを読んで米英側の勝利を確信した。
そんな今になっていわんでも。私は最初から米英の
「戦闘」の勝利は疑った事ないし。

とにかく、
有難う。でもさっきルモンドとフィガロを軽く見てみたんだけど
見当たらんのよね。時事もせめて問題のラジオ局特定してくれる
といいんだが。Fanceinfoかなんかだと思うけど、ちょっと探してみる。

175 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:03 ID:fobaUxXx
ほい。フランスより汚いロシアも動き出したぞ!!
こいつら、必死だな!!(大藁
4月中にイラクの敗戦が決定的になってきたから、大慌てで動き出した。

【モスクワ=古本朗】2日付のロシアの有力紙「独立新聞」は、露海軍が、黒海艦隊艦艇を「演習」名目で
アラビア海に派遣する準備を進めていると報じた。「複数の海軍筋」の証言に基づくという。同紙は、
派遣の真の目的が、イラク戦争の戦況偵察のほか、必要とあれば、戦後処理参加のために部隊をイラクへ
上陸させられる態勢を整える点にある――との見方を紹介している。
この「演習」の指揮をとる黒海艦隊副司令官エフゲーニー・オルロフ海軍中将は最近、
モスクワに呼び出され、指導部から「戦場に近い海域で実施される演習」をめぐる指示を受けたという。
同紙は、ボスポラス海峡やスエズ運河の通過に関する関係当事国との調整を経て派遣命令が出れば、
艦艇は5―6日以内に出航可能になると伝えている。



176 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:04 ID:6GCihv4s
仏世論「わーわー」
米政府「どうなってるの?」
仏政府「まあまあ(w」
仏世論「ぎゃーぎゃー」
米政府「F you!」
仏政府「(始まったよ・・・)すんません」
瞬間湯沸し器同士の馴れ合いでしょ。深読みしすぎ・・・

177 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:05 ID:MySpRkAX
あの〜のぉ〜 ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
反戦デモォッ!反戦デモッ!デモデモデモォォォォッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい戦争反対してるゥゥッ!
フフフフフフランスゥゥゥゥゥっっっっ!!!!デモデモデモォォッッ!!!
ぁあ…戦争反対っ、戦争反対ぃっ!!
フッ、フラッ、フランスゥゥゥゥゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
フラッ!フランス!アアアーーーーーーッッッ…反戦デモッ!
フラアアアアアアアアアアアッッッッ!!!!ンス!!!
んはああーーーーっっっ!!!アッ、アアッ、フランスゥゥゥゥゥ!!!
フランスッッああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
反戦デモッ!デモッ!人間の盾ェェェェェェェッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい戦争反対してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…戦争反対っ、戦争反対しますうっ!!
フッ、フラッ、フランス反戦ーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
フラッ!フランスゥゥゥゥーーーーーーッッッ…フランスッ!
反戦デモォォォォォ!!人間の盾ェェェェェェェッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!アッ、アアッ、フランスゥゥゥゥ!!!
ムリムリイッッ!!デモッデモッッッ、タテタテタテタテェェェェッッ!!!
おおっ!フランスゥ!!あっ、ああっ、戦争反対ィィ!!!フランス見てぇっ

178 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:06 ID:GWePNW8v
アラビア海で米露戦争がはじまったりしないだろうな。

179 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:07 ID:fobaUxXx
>>178 それはないよ。ブッシュもプーチンも馬鹿ではない。

180 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:08 ID:JNxViRTU
戦後処理で主導権を握りたくて必死だな。>フランス、ロシア
そうは問屋が卸さない。w

181 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:09 ID:W5nmeWTj
っていうか、スレタイ見た時は完全にネタスレだと思ってた・・・

182 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:09 ID:fh72zSOa
ドイツはΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)こんな感じかな?フランスを信じて馬鹿を見た訳か?


183 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:09 ID:amMEyyq5


    日和見   ← これなんて発音するんですか




184 : :03/04/02 19:10 ID:XZR0WOZC
クメヒロとかチクシテツはフランスやロシアのことをなんて言うんだろう?(w

185 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:10 ID:amMEyyq5
国民性って政治に反映されるんだよね
今回のフランスの態度って凄くフランス人っぽいと思う

186 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:11 ID:FT7BBA8Q
>>182
アメリカを信じてバカを見る将来の日本の姿だったりして。

187 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:11 ID:SAYD0Nda
俺は一生涯、フランス人を信用しない。

188 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:11 ID:3NrHtyg+
>>182
ドイツも派遣を表明しているぞ。


189 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:13 ID:JNxViRTU
>>183
ヒヨリミ

190 : :03/04/02 19:13 ID:XZR0WOZC
さすがドイエの国

191 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:14 ID:amMEyyq5
>>189
サンクス

192 :雲國斎 ◆tyKDGDPXI2 :03/04/02 19:14 ID:TVQBvkaC
>>183
「ひよりみ」

193 :雲國斎 ◆tyKDGDPXI2 :03/04/02 19:15 ID:TVQBvkaC
すまん遅かった。

194 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:16 ID:JNxViRTU
>>188
韓国も

勝ち馬に乗れってやつ


195 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:20 ID:Rr821/T9
フランスを見習って… って言ってた人達はどう反論するんだろう

196 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:22 ID:SAYD0Nda
っていうか、 この期に及んでまだ戦後は国連主導で・・とか
あつかましい事言ってやがんのか? 何様のつもりだ負け犬野郎が!!



197 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:23 ID:1OWYKIwF
>>196
それは、英国もな。


198 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:23 ID:+H00nMPs
【ソウル=浅野好春】韓国国会は2日、本会議を開き、イラク戦争への非戦闘員
派遣同意案を賛成多数で可決した。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20030402it11.htm



199 :ひこーき雲 ◆O.K2hnVRPI :03/04/02 19:23 ID:sWJfSE5s
うわはははは。
これだから国際政治は複雑怪奇。

200 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:24 ID:FT7BBA8Q
>>195
過剰な期待は裏切られる。日頃フランスにあまり興味を持たないで
飛びついてもなあ。

フランスはフランスでそれなりに理屈を通しながら外交をやってるだ
けだから。

201 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:25 ID:SAYD0Nda
>>197
英国はイラク戦に賛同して実際に参加した国だから戦後を語る資格がある。
フランスはそもそも戦争自体反対だったのだから、戦後を語る資格なんか
無い。

202 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:25 ID:1OWYKIwF
>>201
厨房丸出しの意見はやめれ。


203 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:26 ID:DM3rg1P+
流石ルパン出生の地

204 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:26 ID:FT7BBA8Q
>>201
それが、正面衝突を避けながら、実は戦後を語ってしまったりして。
少なくとも日本より外交能力あるし。


205 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:27 ID:sGhgcY3R
イギリスは本当に可哀想だな。アメリカの下僕。
日本は金をせびられて。
イラク復興はアメリカ企業が独占するらしいし。
日本の金→アメリカ企業→下請けで日本企業
のあまりに酷いやり方。
アメリカ相手にしても、損するだけだ。

206 : :03/04/02 19:28 ID:XZR0WOZC
これぐらいの図太さが必要ということだ。日本も見習うべき

207 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:28 ID:D7Vlwu6r
>>205
下請け出してもらえるだけまし

208 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:29 ID:3NrHtyg+
>>207
そんなもんより。
プラザとBISのどっちかを廃止させてもらう方が10000000倍よい。



209 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:30 ID:m+AIUZOW
でも一般市民レベルで嫌仏が凄いよ。
取り返しつかないかも。

210 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:30 ID:heGK6EGg
そろそろ大江健三郎大先生のお言葉が聞いてみたいな

211 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:33 ID:3NrHtyg+
>>209
あんまアメリカ人の感情ってあてにならないからな。
別に問題ない。

熱しやすく冷めやすい。


212 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:35 ID:SAYD0Nda
でも、フランスが足を引っ張った所為で、アメリカ軍の作戦にも
影響が出た部分もあると思うと、許せないね。

フランスが邪魔しなければ、助かった米軍兵もいたかもしれない。

213 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:35 ID:D7Vlwu6r
>>209
フランス人って元々嫌われてなかったか?

214 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:37 ID:2aTbevd0
★反戦厨=主婦★

【主婦だって】 がんばれイラク!【応援するよ】
http://human.2ch.net/test/read.cgi/ms/1049112417/  





215 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:37 ID:+H00nMPs
ドゴールイズムは嫌われていたな。


216 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:39 ID:FT7BBA8Q
>>212
「アメリカ軍の作戦に影響が出たから、許せない」って凄いね。
わたしは、別に構わんけど。
アメリカに感情移入するとフランスは憎いかもね。
でも、アメリカから見たら日本よりも圧倒的にフランスの方が親近感あ
るんだよね。

217 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:41 ID:+5BGQCM3
つまりフランス人は白人界のチョンってことで!

218 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:43 ID:qMPTh7r+
>>212

どんな影響が?

219 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:44 ID:m+AIUZOW
>>213
うん、もともと嫌われてた。
けど今回のでさらにって感じ。

NATOの基地なんかだと米兵と仏兵が一緒に起居
してたるするわけなんだが、仏兵の米兵蔑視は
凄いらしいよ。


220 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:45 ID:FT7BBA8Q
>>219
まあ、一過性だわな。
アメリカにとって

フランスは「わがままな親戚」
日本は「妙に華がない下僕」


221 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:51 ID:Ce7Wb+jC
定見の無い米軍の戦略が既に破綻している上に、
決議無しで国連無視の開戦が響いてきてるかも。
北朝鮮問題も抱えてる米国は身動きできないし、
敗退する可能性を多くの評論家が指摘している。
クウェート侵攻の時とは全く状況が違っている。
ラジオやテレビのフセイン演説は勝利を確信し、
イラク最精鋭の共和国防衛隊で勝つと言ってるよ!


222 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:57 ID:D7Vlwu6r
>定見の無い米軍の戦略が既に破綻している上に、
>決議無しで国連無視の開戦が響いてきてるかも。
>北朝鮮問題も抱えてる米国は身動きできないし、
 なんで北チョンごときで身動き取れないんだ?
>敗退する可能性を多くの評論家が指摘している。
 お前評論家のいうことは間違ってないと思ってるのか?
>クウェート侵攻の時とは全く状況が違っている。
 はじめから違うよバカ
>ラジオやテレビのフセイン演説は勝利を確信し、
>イラク最精鋭の共和国防衛隊で勝つと言ってるよ!
 どこに戦争やってる最中に「(´・ω・`)負けるかも」って言う指導者がいるんだよ

223 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:58 ID:WYlJRoGg
>>221
アメリカのメディアだけを信じるやつは馬鹿だが
フセイン演説をうのみにするやつは大馬鹿の領域に入っているよ。

224 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:59 ID:m+AIUZOW
日本は「妙に華がない下僕」
日本は「妙に華がない下僕」
日本は「妙に華がない下僕」
日本は「妙に華がない下僕」
日本は「妙に華がない下僕」         頭の中でリフレイン




225 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:04 ID:1J8eEq7S
>>218
暑い時期での砂漠の戦いよる長期化だろ
戦費に影響
死傷者に影響
世界経済に影響
開戦時期を狂わされ長期化になる要因を
フランスは作った

こんな影響ぐらい自分で
考えられないの?

226 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:10 ID:1OWYKIwF
>>225
もう、春厨剥き出しはやめれっての!

気持ち悪い。


227 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:10 ID:FT7BBA8Q
>>225
まあ、そんでも私利私欲にかられて戦争やっちゃう国がイカンのだけどね。


228 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:11 ID:3NrHtyg+
>>225
凄まじい「責任転嫁」だな。

フランスにもフランスの「国益」があるからだろ?
だったら、それを最初から保証でもしておけばよかっ
たんじゃないのか?

それとも、真に「平和」を考えて反対しているとでも
思っているのか?w


229 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:13 ID:ITXPK7id
タテ読みにマジレスするのは人間の楯

230 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:19 ID:Ce7Wb+jC
>>229
座布団3枚!

231 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:20 ID:+J4Mq+4i
>>229
ワラタ

漏れも人間の盾になりにラスベガスあたりへ行ってくるかな

232 :223:03/04/02 20:20 ID:WYlJRoGg
そうか221は下から読むのか。アフォでした。

233 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:21 ID:G/v0NhEs
ドビルパン<飯野賢治<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<小泉純一郎


234 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:23 ID:9EXKeaBH
>>227

はげしく同意。

どう考えても、英米が一番悪い。


235 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:24 ID:m+AIUZOW
ごめん、わからん。
しょせんしせかいふっって何だ?

236 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:25 ID:+H00nMPs
>>227
私利私欲ではない。「民主化のドミノ理論」による。


237 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:25 ID:Ce7Wb+jC
ルパン3世>越えることの出来ない壁>∞>ドビルパン

238 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:25 ID:m+AIUZOW
ああ221のことか。

239 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:25 ID:9gq4Z+s2
ようするに
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1049228283/l50
の件と
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1049251515/l50
の件は微妙に絡んでるわけだね


240 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:26 ID:FT7BBA8Q
ルパン3世>越えることの出来ない壁>∞>ひみちゅの抜け穴<<<<<ドビルパン
Devillepinの圧勝。

241 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:27 ID:m3auFmeU
フランスーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


って狸。

242 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:28 ID:N3LiQerT
外交上手ってことだろ。
今までと言ってる内容は変わらないんだよ
「戦後は国連主導」っていい続けてるんだから
米英支持っていうのは、きいてたらわかるんだけど
会話の流れ上華をもたせてやってるんだよ
米英の態度を自然に軟化させたほうがイラクのためだろ。
ま、フランスがイラクのためだけに動いてるんじゃないのは
政治なんで当然なんだけど
態度豹変とかじゃないんだよね。外交手腕。

その証拠に、タイムズなりガ-ディアンなりルモンドなりみてみな?
フランス折れる、なんつーニュアンスの記事はないよ(笑)
時事とかヤフトピとかばっか見ない方が、いいよ♪

243 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:29 ID:SmP5QUBR
厨房が語りあっとるスレだな


244 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:30 ID:N3LiQerT
相手に華をもたせてやって、気が付くと自分も
オイシイとこもってくドヴィルパン>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>犬なのにエサなしの小泉

245 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:31 ID:+H00nMPs
>>242
転向と受け取られている以上、外交上手ではない。むしろ下手。

246 :M・S ◆uGul.DiDiU :03/04/02 20:32 ID:cX3tG2eW
 【パリ1日時事】フランスのドビルパン外相は1日、当地のテレビ局との
インタビューで、「対イラク戦争でわれわれは米国と英国の側に立つ」
と言明した。戦争に反対していたフランスの政府首脳としては、
ラファラン首相が先に、「敵を間違えてはいけない」と米英支持を
示唆していたが、これだけ明確に表明したのはドビルパン外相が初めて。
 戦後のイラク復興や、欧州安保などを見据え、米英との関係修復が
必要との判断に加え、市民レベルでの両国での反仏感情の広がりを
懸念したものとみられる。(以下略)

ソース:http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1048584037/
依頼:http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1048137916/564


247 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:37 ID:N3LiQerT
>>245
誰が、受け取ってんの?(笑)
日本の時事通信?

関係ないに等しいよ(笑)<世界世論形成に

248 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:40 ID:FT7BBA8Q
>転向と受け取られている以上
問題は、どの範囲で「転向」と受け取られているかだな。
大体「転向」なんて言葉は国家相手には使わんけど。

日本のニュースは、途中で久米とか筑紫の歪曲が入っても
基本的にアメリカ発なので、日本のマスコミはあまり宛て
にならんと思う。

249 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:40 ID:5+cN5xsl
>>242=>>244
そういうことは実際にオイシイとこ持ってってから言ってね。


250 :248:03/04/02 20:41 ID:FT7BBA8Q
まあ、当該の時事自体はフランス発だけど
日本のフランス屋って層が薄いし。

251 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:42 ID:FT7BBA8Q
>>249
そう言うことは、美味しいとこを渡さずにすんでから言ってね。

252 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:43 ID:Xvcc6dE7
ってか、フランス外交マンセーしてるヤシは只単に反米反戦派の負け惜しみ
だろ?(w 往生際悪いよ。

253 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:46 ID:FT7BBA8Q
>>252
少なくとも反戦ではないよ。

254 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:46 ID:+H00nMPs
>>247
まあそういって頑張っていたら?w
平和の使徒と受け取っていたバカもたくさんいたのだから。

255 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:48 ID:MLoE5nPx
戦後復興でアメリカに暴利を貪られたくないということだな。

256 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:48 ID:4JNK07Hd
ル・モンドて、左寄りの新聞社だよな。

257 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:48 ID:5+cN5xsl
>>251
今の所何にも渡ってないんだから言えるよ。
取ってもいない利権を自慢する方がおかしい。
論理能力不足だね。


258 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:50 ID:1urbrkoG
>>247 >>250
>>171を見れ。別に時事だけが伝えてる訳ではない。
>>171は議会で、>>1はTV局とのインタヴューという
相違はあるが。

259 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:52 ID:FT7BBA8Q
>>257
それを言えば、まだ利権はアメリカも何も今のところ
手に入れていないからね。それをフランスに渡さない
と力むわけにもイカンモンな。

260 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:52 ID:JpEcVLvh
あのフラッシュ見たい。
ほら、「へん、へん、へんせつかーん」ってやつ。

261 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:55 ID:N3LiQerT
>>256
それはリベラシオン
ルモンドは一応中道。まフランスの中道は
日本からみたら左なのかな?
保守がフィガロ

262 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:57 ID:S/sEVIOd
しかし、何気に2CHは二元論者が多いんだ
サヨク・ウヨク 反戦・賛戦 反米・親米
世の中そんなにスパスパ割り切れるモンでもないだろうに
ちなみに、漏れのツレは日共シンパだが、かなり強固な
再軍備論者だし、漏れ自身親米だが反戦だし・・・

国際情勢なんざ「反対」「賛成」で割り切れるもんじゃないだろうに
今回でも、フランスは戦後を睨んでいるのは事実。
いずれにせよ、イラクが勝利するなんてのは不可能
それに、今更アメリカが軍を引き上げる事なんてあり得ない
だったら、外交の誘導目標を戦後に持っていくのは当然の帰結
幸いにして、アメリカが露骨に権益主義を持ち出しているから
戦後処理に関して米英の亀裂を引き出したわけだし
国連と言う大義名分は“戦争反対姿勢”で自国に有利に働いている


263 :250:03/04/02 20:58 ID:FT7BBA8Q
>>258
171は即よんどいたよ。「引用」された事実関係そのものは誰も
否定しないと思うが。
時事ウンヌはむしろ時事の記者がフランス国内の雰囲気をどう読ん
でるか不安だったってはなし。

ただ「転向」という受け取り方については保留だな

いまは、
>L'antiaméricanisme inquiète le gouvernement
>http://www.lefigaro.fr/france/20030402.FIG0169.html
とりあえず、は読んでる。こういう動きはあるみたいね。

264 :名無しさん@3周年:03/04/02 20:59 ID:9PGS0zQC
DA~y B~y DA~~~~~~~~Y!


デェエエエエエェェェェェェェェェェェイィィィィィィィィィィィィ

バァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜イ

でぇええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇいぃいぃぃいいいいいぃいい!

265 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:00 ID:N3LiQerT
>>257
平和の使徒、ねえ(笑)
反フランスな人ってよくそういう電波な言い方するけど
「反戦派」の考えを矮小化しようという苦肉の策なのかな?
フランスは武器輸出大国だし、なんかあんたの脳内にしかいないんじゃないの
使徒かなんかしらんが

フランスは合理的にふるまって反戦で、オイシイトコもってくんだよ。
ま、武士道とか好きな人には嫌われるかもしれんな(笑)


266 :265:03/04/02 21:02 ID:N3LiQerT
>>254
ですた ごめんね

267 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:03 ID:yDYV5mLR
>>262
ちなみに漏れは強固な国学信奉者ですが、
ウヨが多いはずの2ちゃんねるでは肩身が狭いでつ。

レッテル貼りする人は便所の落書きの2ちゃんねる内ですら
稀有な厨房的存在ですね

268 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:05 ID:N3LiQerT
252とかね

269 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:07 ID:+H00nMPs
>>265
「反戦派の考えを矮小化しようという苦肉の策」ねえ。
逆だな、なんでそこまでフランスを擁護するのか、現実を見よ、と言っている
だけだが、反戦派にすれば、それすら気に食わないんだねえw

270 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:09 ID:zeW2NMTB
反戦派必死だな(藁

271 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:13 ID:FT7BBA8Q
>>269
ふつー、フランス好きな人って「反戦」はあまり居ないですよ。

知ってるフランス好きって、フランスがアルジェリアでやって
た事も知ってるし、核実験のときもまあ仕方ないかと結構同情的
だったし。あとで知ったけどグリンピースの船をフランスの情報
関係がやっちゃったというのも一服の清涼剤だとおもってるし。


272 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:14 ID:GeJ8gOBV
>>262
二元論のヤシが、うるさいから目立つだけで、多いかどうかは…?

自分が二元的に話すつもりはなくても、相手がそうだとレッテル貼られちゃうし。




273 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:15 ID:EId2dF4n
>271
反戦派の言い訳必死だな

274 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:15 ID:YcZD0Cog
ま、派手な金持ちがあまりいないし、国民もつつましく暮らしているイメージだが
いざというときに動かせる金がビルゲイツの総資産の十倍くらいある香具師
がそれこそゴロゴロしてるのがフランスという国だわな

275 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:15 ID:4JNK07Hd
>>261
サンクス。
ここの住人はフランス通が多くて、勉強になる

276 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:16 ID:+H00nMPs
>>271
そうだよね。だから「反戦派」が妙にフランスを持ち上げようとしている
のが、不思議。


277 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:21 ID:FD9WwYqi
>>274
もちろん、元植民地経営者で、武器の売り買いを仲介している
某一族とか、
元農園経営者兼刃物屋で武器の製造に携わってる一族とかのことね。

278 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:23 ID:VDmGmdbJ
勝ち馬に乗る。これ当たり前
世の中を勉強しろよ反戦派よ

279 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:25 ID:FT7BBA8Q
>>278
まあ、あえて言えば早い時期から忠誠の「安売り」をしても
それだけでは、って教訓ですね。

280 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:25 ID:N3LiQerT
>>276
「持ち上げてる」と感じる君が不思議。
国粋主義者がひがんでるとか?
安心して、そんなご立派な「平和の使徒」お仏蘭西は
君の脳内にしかいないからw


281 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:28 ID:+H00nMPs
>>280
君の脳内もじゃないかw
そういうカキコが一杯あったからね。

282 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:30 ID:ygA2y1RC
「ありがとう、ブッシュ大統領」 パウロ・コエーリョ

ありがとう、あなたの態度のおかげで、フランスのドミニク・ドビルパン外相は、戦争に反対する
演説によって、国連総会の場で万雷の拍手を受けるという名誉に浴することになった
――これは私の知るかぎり、国連の歴史上、これまでにたった一回しかなかったことであり、
それはネルソン・マンデラが演説した際だった。
http://fox.zero.ad.jp/~zar78600/sub45.htm


283 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:31 ID:CTguyAzU
裏切られたと思ってる
反 戦 房 必 死 だ な 

284 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:32 ID:fWruqztZ
フランスで連想するもの→サルトル→ボーボワール→人はすべて死す
→袋いっぱいのダイヤモンド→南アフリカ→植民地→サンテクジュペリ
→星の王子様→星→在日→金正日→武器商人

よってフランス=武器商人

285 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:34 ID:N3LiQerT
日本語しかよめん
賛 戦 厨 必 死 だ な

はんせんぼう?>283

286 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:36 ID:zeW2NMTB
フランスの自主外交は毎度のことだが、今回は明らかにやり過ぎた。
この国の強情は、米仏間に深刻な亀裂をもたらしてしまった。
確かにその亀裂は、修復不可能なものではないかもしれない。
しかし、フランスがイラク復興にどこまで関与できるかはカナーリ微妙。

287 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:38 ID:+u5O3N6n
>>286
>フランスがイラク復興にどこまで関与できるかはカナーリ微妙。
微妙だよな。それにもかかわらずイラク攻撃反対したのでフランスの評価が上がったわけだが。
利権だけだったらイギリスや小泉になってれば良かったわけで。

288 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:40 ID:M8l7l2By
アメはフランスを見せしめに処罰するだろう。
おれに逆らったやつはこうなると・・・

289 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:41 ID:Nm/ZNbZ0
>>285
あなたは今、「がいしゅつ」につっこみ入れるのと同じくらい
恥ずかしいことをしています。

290 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:42 ID:FT7BBA8Q
>>288
そのアメリカの戦後処理プロセスも順風ではない、と。
皆、いろいろ期待して虎視耽々と言うところ。
いいなあ、古典的な帝国主義列強って感じ。

291 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:43 ID:Prvcta5K
やっぱ反戦ナルシストには痛いんだろうな。

292 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:45 ID:+H00nMPs
古典的な帝国主義列強でいいだろw
それに変わるものがないから。

293 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:47 ID:PJcqtXzD
素直に、「フランスには裏切られた」って言えばいいのに・・・・
別れ話を持ちかけられた男に必死になってしがみついてる女みたいなヤツいるな。

294 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:47 ID:N3LiQerT
プチンがいる。あいつは頭いいよ。

国連主導にしないと、サウジやシリアやイランがさすがに反発するよ
民主化なんて無理
つーかそもそもそんなの冠だから、もうどうでもいいのかな(笑)

295 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:49 ID:QMaEocj5
サウジもシリアもイランも、一つづつアメリカが片付けていくんだろ。
問題ないよ。

296 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:49 ID:FT7BBA8Q
>>292
はい、いいです。
まさか自分が生きている間に、こういう絵に書いた
植民地主義的な確執が見られるとは。結構幸せ。

297 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:51 ID:N3LiQerT
>>293
それって・・・・

せっかく今度こそ旦那様にほめてもらえて、
なんか得すると思ったのに、結局今になって
フランスがもってくなんて、イヤっ、やめてアメ様、
戻ってきて・・・・てな、

日 本 の こ と ?

298 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:52 ID:M8l7l2By
>>296
日本も危ない橋を渡っているのよ
いつ火の粉がふりかかってくるかわからない。

299 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:53 ID:N3LiQerT
中 東 総 イ ス ラ エ ル 計 画

300 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:53 ID:zeW2NMTB
フランスは、ソ連という共通の脅威が消滅したために、
無理にアメリカと共同歩調をとる必要はなくなった。
それはアメリカにとっても同様だろう。

対して、東アジアにはまだ冷戦構造が残っているので、
日本がフランスの猿真似をして得なことは一つもない。
事実、「進歩派」と目されていた韓国のノムヒョン大統領は、
早々とイラク派兵を決定した。また、石油の中東への依存度も、
フランスと日本では全く異なる。

301 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:54 ID:+H00nMPs
>>298
まあビスマルクみたいに巧妙にやらなければいけないね。

302 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:54 ID:FT7BBA8Q
>>298
それを覚悟で小泉さんは「犬」になったんでしょ、じゃあ根性据え
れば。

個人的には、世界史の中で、比較して自分が生きている時間は短い
のでなるべくオモシロイ現場に立ち会ったほうがいいじゃない、そ
ういう意味では幸せ。

303 :平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク:03/04/02 21:54 ID:7mFMv5vc
>>284
フランスで連想するもの→ランボー→カミュ→異邦人
→勝手にしやがれ→南フランス→避暑地→ゲーンズブール
→無造作紳士→紳士→英国→ジョン・レノン→平和主義者

よってフランス=平和主義者

304 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:57 ID:7xlqJSSD
あとドイツだけですか?

305 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:57 ID:zeW2NMTB
>>287
国益を考えずに理想論に走るのは愚か(日本の野党のように)。
尤も、フランスは国益を第一に考えてイラク攻撃に
反対し続けてきたはずだが、それが失敗に終わるかも
しれないということ。

306 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:58 ID:M8l7l2By
さあ、これからはテロ朝、TBSの報道が楽しみです w


307 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:58 ID:N3LiQerT
>>300
のむひょんは派兵によって、ブッシュの強引なタカ派政治を
ともかく朝鮮に持ち込まないようにさせた
太陽政策のぎりぎりの駆け引きだ 
これはフランスでもナニゲに評価されてた
小泉のような幼稚な追従とはわけがちがう

308 :名無しさん@3周年:03/04/02 21:59 ID:FT7BBA8Q
>>304
というか、独走を牽制しつつアメリカに接近という
構図は共通していて、アメリカは逆にそれが嫌だろ
うね。

309 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:01 ID:ng4VfQF6
フランスの誰だっけ? 詩人とか呼ばれていた人
それをかっこいいとか言ってた2chのバカも結構いたなw


しかし、これでドイツは本当にピエロになってしまったな。
ドイツの中でもまともな人は、この反戦世論迎合政府を指して
「世論で政治が決まるなら、議員はいらない」と危惧していた。
現実となったな。

310 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:01 ID:M8l7l2By
>>304
ドイツは村山政権だから、倒れて保守政権に衣替えするだけだな。


311 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:01 ID:+H00nMPs
韓国は大勢に影響ないのでどうでもいい。

312 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:02 ID:N3LiQerT
大失敗は今回も日本だっていうオチに一票だな。

ま、フランスとアメリカとの・・・
つかアメリカのイスラエルロビイストとの関係は
亀裂はしないが今後も波乱含みだと思う
フランス世論は圧倒的に親パレスチナだったりするしな
今回の反戦デモでも一部の若者の反ユダヤ的行動が問題になってた

313 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:03 ID:7xlqJSSD
>>307
のむひょんって、やっと空気よみだして
慌てて米マンセー派兵しようとしてるDQNにしか見えないけどね。
ま、どうでもいいけど。

314 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:04 ID:A7GUvvpa
さすがにフランスはやることが違うね
WW2でドイツにコテンパンにやっつけられたのにも関わらず
ゴリ押しで戦勝国にちゃっかりなっただけのことはある

315 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:05 ID:FT7BBA8Q
>>313
アメリカのニュースを見る受けはよさそう。

316 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:07 ID:N3LiQerT
あーくだらねえな。なんでイラクの人はこんな事のために死ぬんだよ。

317 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:09 ID:+H00nMPs
>>312
大失敗はフランスだよ。あそこまでやる気はなかったのに、アメリカを
敵に回した。あわてて修復に励んでいるが、遅きに失し、醜態。

実利も名文も取れなくなる可能性大。


318 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:09 ID:N3LiQerT
のむひょんは、かなりの勝ち組、実は。どうでもいいんだが。
アメ的にもEU的にも評価あがってると思う。って新聞とか読む
限りだけど

319 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:11 ID:4+PHQhNV
ドイツは素晴らしい。

320 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:12 ID:5+cN5xsl
ノムヒョンを詳しく分析してる新聞?ウリナラの奴?

321 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:12 ID:uHjVUmgt
>>13age


322 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:12 ID:Qr0KPiw/
>>N3LiQerT
おまえちょっとキモ過ぎw
在日の方?

323 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:12 ID:TRyTedpo
>>314 ( ´,_ゝ`) プ

これからアメリカに徹底的に復讐され、国際的イメージを落としたことも
さすがなのか?(激藁

324 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:12 ID:N3LiQerT
>>317
安保理会議時に賛戦派はほざいてましたねー

「本当はフランスもやりすぎたと思ってますよ
最後は折れます。拒否権なんか使いませんよ。
決議は通ります」

まったくデタラメでちたね♪

325 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:14 ID:TRyTedpo
>>324 結果、フランスは負け犬だよ。ゲラゲラ

326 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:14 ID:zeW2NMTB
>>307
漏れはその太陽政策を支持してないので何とも言えない。

327 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:14 ID:YFPFsJ1f
★反戦厨=主婦★

【主婦だって】 がんばれイラク!【応援するよ】
http://human.2ch.net/test/read.cgi/ms/1049112417/









328 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:15 ID:N3LiQerT
>>322
というか、在日ってどういう意味で使っているの?
賛戦派って・・・・・・。

329 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:15 ID:+H00nMPs
>>324
ほら脳内平和の使徒だ。 否定したくせにw

330 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:16 ID:N3LiQerT
常に犬の小泉サンですか?>>325

331 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:16 ID:7xlqJSSD
なんでのむひょんヨイショに必死なのがいるのだろう

332 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:17 ID:Qr0KPiw/
>>N3LiQerT
誤算続きだねw

333 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:17 ID:5+cN5xsl
>>324
実際に今折れてるんだから、全くのデタラメとは言えないなぁ。
フランスが予想以上に馬鹿だっただけで。


334 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:17 ID:N3LiQerT
>>329
は?そもそもその定義、なんです?(笑)<平和の使徒

脳内用語わかりません

335 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:19 ID:+H00nMPs
>>334
その割りにのむひょん言語はよく分かる様だねw

336 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:19 ID:FT7BBA8Q
戦争反対の人がフランスを担いだのも幻想だし、
反反戦の人が想像を交えてフランスを嘲笑する
のも幻想だわ。

フランスはそれなりにいい仕事をしているし、
自分の利益で動いている。

単に「犬」となってる小泉氏にらべれば、他の
国の指導者はそれぞれよくやってる、というか
日本が「水準に達していない」。(別にアメリ
カを支持するなというわけではない)

337 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:21 ID:EId2dF4n
>336
負け惜しみもフランス級ですね

338 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:21 ID:UPcTjt7G
>>335
それって、笑うところなの?
どうもよくわからないんだけどなあ

ま、日本は、湾岸戦争に引き続き、負け組だよ。残念ながら。

339 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:21 ID:J7+61LHa
フランスはアフリカの旧植民地に莫大な利権を持っていて、その維持のために軍
隊の派遣も厭わないんだが、これから先、アメリカが切り崩しに入るんだろう。



340 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:22 ID:FT7BBA8Q
>>333
アメリカから戦争の大義名分を一個奪った上ならいい取引だと思う。


341 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:22 ID:UPcTjt7G
つーか、

そもそも>>1自体が、割とニュアンス間違った記事なんでね(w

342 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:23 ID:FT7BBA8Q
>>337
それは率直に誉め言葉として受け取っておきます。

343 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:23 ID:Qr0KPiw/
N3LiQerT
FT7BBA8Q

こいつらスゲーおもしれーよw
ハイライトやってみ。

344 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:24 ID:WYlJRoGg
>>338
自虐的だなー
とりあえず「自虐の詩」は名作です。

345 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:24 ID:UPcTjt7G
>>333
今とあのときでは全然政治的意味違うんだけどねw

ま、小泉も「フランス舞い上がってますね」とかいってたし。
君も読みが甘いってことだヨ♪

346 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:26 ID:Qr0KPiw/
N捨て情緒タップリw

347 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:26 ID:rYBJoEo0
>>343
困ったときのIDネタ

348 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:26 ID:+H00nMPs
>>338
湾岸戦争はね、敗戦国日本とドイツが狙われた。これは仕方がない。日本は
ドイツと同じくいかなる形でも戦争に反対だったから。当時はね。

いまはもう少し賢くなった。なんで負け組みなの?


349 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:27 ID:Qr0KPiw/

N3LiQerT=UPcTjt7G
でいい?


350 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:27 ID:5+cN5xsl
>>345
今折れる政治的意味って何かな。
単にタイミングを逸したようにしか見えないけど。
(そもそもカードを失った状況では「折れる」とは言わないんだけどね)

351 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:29 ID:rYBJoEo0
つーか、折れてないしね。。。。
英語読もうよ

352 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:30 ID:M8l7l2By
小泉は政治家としては強運なのかもしれないな。
支持率が下がりそうになるとうないことヒットを打つよ。

353 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:30 ID:zeW2NMTB
>>312
小泉は小泉で、それなりに立派だったと思うけどね。
米英支持を明確に表明した国は、当初かなりの少数派だった。
日本としては、国際的に孤立するリスクを背負ってた訳だ。

また、米英支持を明言したところで、政治家として得になることは少ない。
むしろ、後先考えずにイラク攻撃に反対したほうが、世論的には受けがいい。
説明が足りんとか、ブッシュの犬だとか、いくらでも非難は出来るけど、
そういう連中に対しては、「んじゃ、お前がやれ」としか言いようがないね。
条件の違いを無視してフランス外交を称賛してる香具師はもうアホかと...

354 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:31 ID:Qr0KPiw/
N捨てのお涙頂戴はどうにかならんのかw

355 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:32 ID:5+cN5xsl
>>351
建前上の話をされてもなぁ

356 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:32 ID:rYBJoEo0
>>348
カネだけ出すからでつ・・・

ま、個人的には、イラクの人のためになるならカネだけでも
全然いいけどね
案外そう思ってる日本人多いかも?

357 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:33 ID:EId2dF4n
>354
反戦の旗手と思ってたフランスがいきなり去ったので、
もうそれしか自己正当化の手段が残されてないのよ・・・

358 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:34 ID:FT7BBA8Q
>>350
戦後処理の為に、アメリカに「接近しつつ牽制」か
「牽制しつつの接近」でしょう。
ロシアもそう言う方向で動くと思う。

で、アメリカの戦後処理も順調に行くとは予想され
ないし、フランスはフランスなりのあの地域での
ポジションもある。

あと、対米関係の修復ってのは安保理でもめてる最中
(直後)からやってましたよ。

359 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:34 ID:Vkd4VAoz
>>353
しかも今回はODAをダシにして米国向けの多数派工作までやったからね。
いつもとは異例づくしだよ。

360 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:37 ID:FT7BBA8Q
>>353

>また、米英支持を明言したところで、政治家として得になることは少ない。
>むしろ、後先考えずにイラク攻撃に反対したほうが、世論的には受けがいい。
これは違うな。戦後の保守政治家としては政治家的な損得でアメリカを
支持した方が得というのはありますから。

361 :平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク :03/04/02 22:38 ID:7mFMv5vc
フランスは苦渋の選択を迫られたのでしょう・・・
憎むべきはフランスに卑劣な圧力をかけたアメリカです。

我々はフランスをまだ信じていますよ。

362 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:38 ID:kcf4fGdy
>条件の違いを無視してフランス外交を称賛してる香具師はもうアホかと

これってさあ、ほとんど唯一の根拠だよね、いわゆる賛戦派の。
でもさあ、日米同盟はいいんだけど、国際法にのっとらないなら
戦争はやめて、くらいいったって、同盟に影響はないでしょう?
沖縄の基地には米兵がいるんだから守んなくきゃいけないし。
アメリカにとっても対中国の重要なカードだしさあ。
大体あほほどカネ出してるんだし。

なんか、たんなる臆病にしか見えないんだけど。
つーか北のことがなかったら、追従しなかったかというと
あ や し い じ ゃ んw

363 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:38 ID:Qr0KPiw/
N捨ては韓国の派兵決定報じた?

364 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:40 ID:EId2dF4n
>361
> 我々はフランスをまだ信じていますよ。

おめでたい人ですね

365 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:41 ID:FT7BBA8Q
>>362
でも、日米同盟は別にして、政権には影響はありますよ。あと政治家の個人的な政治生命とか。
で、>>353の人は誤解しているけど、小泉さんについては歴代の日本の
保守政治家と比較しても情けないなと思っている。

366 :平和と人権、環境と共生を考える護憲市民ネットワーク :03/04/02 22:42 ID:7mFMv5vc
>>364
言葉足らずでしたね。。
我々はフランスの市民をまだ信じていますよ。ということです。

367 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:43 ID:TRyTedpo
>>361 おまえまだいるのか?よく恥ずかしくないな!!
1日中張りついて、何交代制のバイトなの?
共産党?社民党?どっからバイト代、出てるの?

368 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:44 ID:zeW2NMTB
アメリカはフランスを許さないだろう。
米英が国際法を無視するような形で戦争に突入する
ハメになったのは、フランスの責任によるところが大。
復興事業でも冷や飯を食わされるのがオチでは。

369 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:44 ID:Qr0KPiw/

まぁなんにしても、反戦ナルシストは苦しくなったってことでいいだろ?


370 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:45 ID:TRyTedpo
ロシアか軍が動き出したんだが・・・・・・・・・・・・・・
臨時ニュース!!


日本海上自衛隊が、ホルムズ海峡にて待ち伏せ、伝統の丁字戦法で
ロシア海軍を撃滅せり【共同】


371 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:46 ID:7zMDZ1dx



            フランスは市民革命起こして恐怖政治作った国です

 一筋縄では行きません(w


>>312
失敗所か、まだ日本は何もしてませんけど

372 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:47 ID:EId2dF4n
>366
確かにその点は注目に値しますね・・・

フランス市民がプライドを取るか笑いを取るか?
これから数日間の海外ニュースが楽しみです

373 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:48 ID:kcf4fGdy
てゆうか、>>1って、捏造とはいわないけど
なんというかあまりフランス事情に詳しくない人が
言葉尻だけとらえて報道してる。多分他国では、米英も含め
このようには報道されないと思う。

賛戦厨ちゃんたちにいってもムダなのかもしれんが
日本以外のメディアも見たほうがいい
また「フランスは拒否権なんて使いませんよ」なんつー
純国内仕様の電波になりたくなければ・・・

374 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:50 ID:J7+61LHa
フランスにとっての誤算は、民衆レベルでの反米運動が広がった事だと思う。
フランス自身は、自らの損得を考えてアメリカに反対してみせたのだが、平和
の旗手などと持ち上げられて国民が舞い上がってしまった。

反米デモは起きるわ、世論調査で米軍の敗北を期待するような結果は出るわ。
このまま調子に乗らせたら一時的な反米感情がマジモンになって、本気でアメ
リカを敵に回しかねない展開となってしまった。

暴走する民衆を冷やすため、慌てて英米支持を打ち出さざるを得なくなったん
じゃないかな?

375 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:50 ID:iVaKm9Iw
>>370 いいね!!秋山好古、最高!!広瀬中尉は? 
           o
            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
           /    皇国ノ興廃      /
           /   此ノ一戦ニアリ。   ./
          / 各員一層奮励努力セヨ。/
          /                /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ∧_∧  /                /∧_∧
 ( ・∀・) /                /(・∀・ )
 (    )つ               ⊂(    )
 | | |                   | | |
 (__)_)                  (_(__)

376 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:51 ID:wE6g89iU
>>373
アメリカの反仏感情の高まりはどう説明するの?

377 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:51 ID:zeW2NMTB
>>362
アメが北朝鮮に対してどのようなスタンスをとるかは、
日本が対イラクでどのような協力姿勢を見せるかに影響される。
国際法は、どのみち各国の妥協で成り立ってるのでね。
それを理由に反対しても、「解釈の問題だ」で終わり。
国際法学者以外には相手にされない。

378 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:52 ID:Qr0KPiw/
>>373
う〜ん、苦しいねw

379 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:53 ID:kcf4fGdy
反アメリカを批判したのはね、
反イスラエルの批判できないからだよ

フランスのデモでニュースや新聞をにぎわしたのは
「ブッシャロン」というアジ

イスラエルは極悪国家には違いないが、ヨロッパで反ユダヤを
めちゃくちゃタブーだ、フランスですら。
この傾向はかなりヤバヤバなんだよ

そういう国内事情を抱えている。多かれ少なかれ、ヨロッパは。
ま、中東の問題はイスラエルだ、という認識があるのは健全といえるな

380 :376:03/04/02 22:54 ID:wE6g89iU
>>373
スマソ。誤爆シテマッタ。

381 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:55 ID:zeW2NMTB
>>373
AP通信も打電してるけど

382 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:55 ID:/KNXU3gq
アメは決してフランスを許すことはないだろうな。


383 :名無しさん@3周年:03/04/02 22:56 ID:7ePQKmQp
>>362
くどいようだけど・・・
アメリカは国際法は大体守ってるよん。
捕虜を公開したのはまずいけど。

国連の支持は国際法に無いし宣戦布告もちゃんとやってる。

384 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:00 ID:FT7BBA8Q
>>381
APはいいけどフランス国内のソースありませんか?


385 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:02 ID:5+cN5xsl
アメリカや日本の建前を認めない人間が
フランスの建前を盲信しているのは笑えるね

386 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:03 ID:M8l7l2By
>>379
最初の2行意味不明。

ヨロッパは認識していていてもイスラエルをどうする
こともできない。ユダヤ問題がタブーなのは最近はじまった
ものではないからね。アメしか解決できないだろう。

387 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:03 ID:yAVii8re
>>373って、電波くん?


388 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:06 ID:xtyfnbY9
>>386
アメが一方的にイスラエルを擁護しているの知ってるの?

何十回も拒否権使って。

ビンラディンも主にそれをいってたじゃん、声明で。
まカットされるわけだが

389 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:07 ID:XJmCwW0E
ビンラディンとイラクとイスラエルの問題って切り離して考えられないの?
違う国の違う人たちの話じゃん?
もしかして、宗教が同じだから関係あるとか言いたいのか

390 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:07 ID:F23RFufr
なんかさっきっから373みたいに誤報を匂わせてる香具師がいるけど、何の根拠
も出してないよね。外国のニュースにも触れた方がいいなんて言うなら実際海外では
どう報道されてるか具体的に示してくれよ。じゃなきゃただの脳内誤報だぞ。

391 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:08 ID:xtyfnbY9
>国連の支持は国際法に無いし

「先制攻撃できるのは国連が認めた場合だけだ」

っていうのなかったでしたっけ?



392 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:10 ID:xtyfnbY9
>>389
切り離して考えられないんだな〜残念ながら。

393 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:10 ID:zeW2NMTB
>>384
APじゃいかんの?
AとPの間にFが入ればいいとか?

394 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:10 ID:yAVii8re
>>375 東郷平八郎元帥や秋山たんはこのフラッシュで見られます。



●近代日本、かく戦えり
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/kakutatakaeri.html


395 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:11 ID:EMILvnIY
>>296
漏れも楽しい。自分がディズレーリや陸奥宗光になったような気分で
酒を飲む。これささやかなる娯楽。

396 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:12 ID:FT7BBA8Q
>>390
え、「捏造ではない」って>>373って発言自体はあっただろうって言
ってるわけで。あとは「発言」の解釈の問題じゃないの。


397 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:13 ID:Qr0KPiw/
>>388
だからアメリカなんだろ?
イスラエルを抑えられるのは。

398 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:14 ID:FT7BBA8Q
>>393
っていうか国内での受け取り方と、出来ればde villepinの生聞きたいじゃない。
あと、




399 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:14 ID:J7+61LHa
正直な話、国際法ってどんなのだ?
国同士の取り決めとしてジュネーヴ条約とかの「条約」があるのは知ってるが、
国連決議が無くちゃ戦争してはいけないとかの「国際法」の条文を見た事がない。

やっぱり六法全書みたいに、国際六法みたいなのがあるのか?
国際法が国際法がと言われる割に、国際法が何なのかが知られていない気がする。

400 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:14 ID:xtyfnbY9
ちなみにストロー英外相はこの前ラジオで
「イギリスは、イラクの国連決議無視を批判してイスラエルの
何十回にもわたる無視は容認している。これはダブルスタンダードと
いわれてもしょうがない。我々はパレスチナ国家樹立の責任がある」
といって、シャロンを怒らせてまちた。
イギリス謎の国。ヨロッパは外交は謎が多くておもろいな
利権だけでは片付けられないもろもろのタブーを抱えてる

401 :チワワ(・∀・)チンチン ◆PENIFn7jfk :03/04/02 23:16 ID:v1HKGyXJ
;・∀・) ・・・

402 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:16 ID:M8l7l2By
>>400
>我々はパレスチナ国家樹立の責任がある
ほう、自覚してるのか w

403 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:17 ID:J7+61LHa
>>400
アラブ諸国の大半が、国連決議を無視してイスラエルと戦争状態にある事実は
どう説明するのかねぇ。
国連が建国を認めたその日に、総がかりでイスラエルに攻め込んだわけだが。

404 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:18 ID:WSqKf7b1
>>398

国内の受け取り方はいたって冷静ですよ・・・・
だってさ、ここの賛戦厨ちゃんたちが喜ぶような内容じゃなかったし
というかあまり放送さえされてないよw
だって今まで言ってたこととかわんないもん?

なんかさ、ヤフートピックスしかニュース読まない人って
ほんと誤るね、よっくわかったよw

405 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:20 ID:WSqKf7b1
>>402

ソースはguardianです。
それにしても、きっちり遺憾を表明するシャロンにも驚くね
よくもまあ・・・・おまえ自覚ねえのかよ?って感じ


406 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:20 ID:XJmCwW0E
>>404
あなたのような人が書き込みしてると
なぜか毎回同じようなパターンになるね

407 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:23 ID:WSqKf7b1
>>406
そうなの?
悪かった。

408 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:27 ID:ylCApSuV
>>399
国連憲章に「安保理以外に武力行使の是非を決める権限は無い」ということが詠われており、
また「国連憲章は加盟国の国内法より優先される」ことも詠われています。

国連加盟国は国連憲章を遵守する義務を負っているので、法的な解釈でも「国連安保理の決議
の無い武力行使は違法」となるわけです。
もっとも国連成立以来そんなことは珍しくありませんので、反戦派の「国際法違反」とかいう
主張も説得力はありませんが。

409 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:35 ID:ci1lD6jh


仏、恥ずかしいな・・・・






410 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:37 ID:XoQuxk6O
春厨春厨いってる奴が居るけど、自分だけが総てを知っているようなその口ぶりのほうが、よっぽど春厨だ。

411 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:38 ID:ud0NrD8z
国連決議の解釈に含みを持たせてるってことだろ、ソレに尽きる。
皆がそれぞれの都合で解釈してるだけ。


412 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:40 ID:iJb8chys
>>399
条約集見ればいいと思うよ。だいたい附録に締結国一覧表もついてる。

国際法規は基本的に不成文主義だけど、国際紛争平和的処理条約
とか、紛争平和処理一般議定書とか、陸戦法規慣例条約(イラクは未締結)とか、
戦争関連は明文あるものだけでもどうにかなる。
ちなみに国連憲章には拘束力はなかったと思う。

413 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:40 ID:M8l7l2By
かつての敵国(ドイツ、日本、イタリア、、)は国連決議なしで
侵略OKだろ? トホホホ w

414 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:42 ID:WSqKf7b1
あの、当事国連ありませんが・・・・・>>413

賛  戦  厨  っ  て  ・・・

415 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:44 ID:YHazUTNG
>>414
旧敵国条項って知らないの?

416 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:44 ID:M8l7l2By
>>414
意味を取り違えてるよ。

417 :雲國斎 ◆tyKDGDPXI2 :03/04/02 23:45 ID:TVQBvkaC
>>414
>>413は「敵国条項がまだあるから、元枢軸国(日独)には決議無しで攻撃できる」
って事が言いたいんじゃないか?

418 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:47 ID:J7+61LHa
>>414
お前すこし黙れ。
ここは厨厨ののしりあうネズミのねぐらじゃねぇんだよ。

419 :415:03/04/02 23:47 ID:YHazUTNG
ちなみに旧敵国条項はこれ
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/kyu_tekikoku.html

420 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:49 ID:lKv0OPKl
国連憲章54条2(項)
本条1(項)で用いる敵国という語は、第二次世界戦争中にこの憲章の
いずれかの署名国の敵国であった国に適用される。

421 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:49 ID:xTmQNSUx
>>413
日本とドイツが対象なわけだが、イタリアはすぐ白旗あげて寝返ったから
対象外

422 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:49 ID:uBptZ5wj
びっくりするような転身ぶりだな。感動したよ。

423 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:49 ID:FS4T7C8C
>414、ここで出てきたらちょっと漢。

424 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:50 ID:xTmQNSUx
>>414
国連の成り立ちを勉強しとけよリア厨

425 :414:03/04/02 23:51 ID:FT7BBA8Q


426 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:51 ID:Q9CykJrv
>ここは厨厨ののしりあうネズミのねぐらじゃねぇんだよ。

わぁ、おもしろい。。

427 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:52 ID:5+cN5xsl
国連=United Nations

ヤフートピックス以外もよ〜く見とけよ>ID:WSqKf7b1

428 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:52 ID:ng4VfQF6
ハマコーがTVタックルで「戦後、フランスは必ずアメリカに擦り寄ってきますよ!」
「戦後にあなた方(民主党)ともう一度話し合いましょう!」って言っていたが
戦後を待たず、その通りになった。ワラタ

429 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:52 ID:xTmQNSUx
414はID変るのをひたすら待ちつづけているに50ユーロ

430 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:53 ID:M8l7l2By
>>421
訂正サンクス

431 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:54 ID:Q9CykJrv
旧敵国条項って今でも効力あるんですか?

432 : :03/04/02 23:54 ID:MLhIJ99U
むかしっから、フランスとイタリアはへたれ全開だな。w

433 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:54 ID:FT7BBA8Q
凄いね、ちょっとした勘違いでこの叩き方。
WSqKf7b1氏よほど、「厨」な人たちに脅威を与えていたんだね。

434 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:55 ID:M8l7l2By
もう許してやれよ>all

435 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:55 ID:Xd0sbNYD
いやあ、でも恥ずかしながら私も今回の戦争で始めて知ったよ<旧敵国条項
平和ボケしてる人間ってこんなもんだよ。
大目に見てやろうじゃないか。



まあ、>414は恥ずかしいことこの上ないけど。

436 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:55 ID:XoQuxk6O
フランスの転身ぶりはちと腹立たしいな。
でもユーロの暴落は勘弁して欲しいので、フランスには頑張ってもらいたい。


437 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:56 ID:tEp1Ymec
>>432
へたれといえばへたれだが、
超大国でない国家としては、あまりに当然の
行為をしたにすぎないとも、言える。

438 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:56 ID:xTmQNSUx
>>431
あるよ。旧敵国条項が残ってるんだからね。

439 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:56 ID:M8l7l2By
>>433
プッ

440 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:57 ID:9Wy/kBF/
>>414

不思議なくらいヴァカだな。リア厨でも知っているというのに。

441 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:57 ID:Q9CykJrv
というかさ、どうしてこう国内でしか通用しないニュースで
ああだこうだ騒げるの?
他のヤフトピでもなんでもいいけど、こんなニュースでてるかい?

はぁ
オタクの国だからかしら。

442 :名無しさん@3周年:03/04/02 23:57 ID:l/5V2hF8
>>421
世界中から特別視されているみたいで、ある意味誇りに感じるぜ。

実は日本ってスゲェって!


443 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:00 ID:qAFYv2h1
>あるよ。旧敵国条項が残ってるんだからね。

残ってるのは知ってるけど(今回賛戦厨の人たちがさんざん
批判していたから)、本当に旧枢軸国には
今でも決議なしで攻撃できるの?
他の条項かなんかと抵触して、無効になるんじゃないの?

444 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:01 ID:+oFG6j41
フランスを持ち上げて反戦してた日本のアホメディアはどうするつもりなんだ?
素晴らしい梯子の外しっぷりに脱帽なんだが。

445 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:02 ID:XeDqQFIc
>>442
国連決議無しでも、攻撃できるようにされるほど
戦勝国側から脅威だと思われてるってことだからな。

446 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:03 ID:IBVoQW1r
>>443

やっぱ賛戦厨とかいう造語とレッテル張りする人って、おばかさんなんですね。

447 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:03 ID:qAFYv2h1
産経スレか

448 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:03 ID:GnRdc8NP
ドビルパンって、宇宙刑事みたいな名前だよね。

449 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:04 ID:PlWEWURY
>>443
他の条項との抵触はあまり考えられんが
そもそも国連憲章自体が拘束力ないし、とくに
こういった経過規定的な条項は、
名目に過ぎないのはたしか。
でも一応、事実上は不利だと思うよ。

450 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:05 ID:C1vMcgfT
日本にとって
米国(安保)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>国連

451 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:05 ID:WoD+R+JO
誰も443には答えなかったり

解釈の問題なのかな?

452 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:08 ID:WoD+R+JO
おっとありがとう>>449

でもさ、山本一太も小泉とかも、やたらと
1441(だっけ?)で法的には攻撃OKなんですよ!とか
力説していたよな。

法的にはっていってるってことは、法と認めてるんじゃん
苦しいなあなんか・・・ダブルスタンダード以前だな


453 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:08 ID:dCESL5Kc
>>443
できるよ。条項に沿って攻撃しますたで終わり。
ま、批難はされるだろうが、攻撃した方は条項を盾にとれるわけだ。
わかるな?

454 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:09 ID:+Je7h54b
>>419みると
一応「他の決議に優先して・・・」ってあるから
国連決議なし攻撃できるんじゃないの?

455 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:09 ID:dB+9eaSl
女の子にとって
ドヴィルパン>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>ブシュ

456 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:10 ID:dB+9eaSl
優先されるのか・・・それはへんだね

457 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:11 ID:dCESL5Kc
>>451
解釈の問題ではない。
国際社会は武力解決に値するかどうかで判断するからね。
その判断を審議する間に攻撃してもフライングにはならない。
批難はされるだろうが。


458 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:13 ID:huszTL/u
>441
ID変えましたか、WSqKf7b1さん(w
ていうか、何でそんなにヤフーにこだわるか教えてください。

459 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:14 ID:GMhl3idx
というかさ、このニュースほんとに海外メディアには
取り上げられてなくない?

460 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:14 ID:T84OyYS9
>>140
> 外交にとっては建前こそが重要だろ?

まさに、その通りだな。


461 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:15 ID:J9Wtyneh
>>1のソースがヤフーだからじゃないん?
時事通信だけど>>459

462 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:18 ID:J9Wtyneh
>>460
なのにさ、「今は何も言わないことが国益です」by川口
メタ建前かよっっ

463 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:18 ID:C1vMcgfT
国連を盲信してた人は、洗脳されてただけです。
はずかしがることはありません。

464 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:20 ID:fKG4TXVW
ま、国際法はもう少し整備して欲しいね。
アメリカ&日本にいらん言質をあたえんでほしい

465 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:34 ID:zWjTljAt
誰だよ、ドピルパンを「平和の使者」みたいに扱ってたのは。
はずかしいよ、全く。

466 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:36 ID:XeDqQFIc
結局日本のマスコミはスルーするんだろうな。

467 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:39 ID:AK63Hkgo
>>466
さすがに出来んだろ。

468 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:40 ID:LrE5F9w6
>467
今日のニュースでは・・・


469 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:42 ID:hzTQPiKI
日本政府が早期から「アメリカ支持」を打ちだしていたのは、多数の国が
イラクに圧力をかければ、サダムが査察全面協力に転じて戦争が回避できる
との一縷の可能性に賭けたからだよね。

フランスが狡猾に振る舞い漁夫の利を得たとしても、日本政府の方が
真剣で誠実な態度だったと思うよ。

470 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:45 ID:gTWLIBzp
ドビルバンを盲信してた人は、洗脳されてただけです。
はずかしがることはありません。


471 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:45 ID:tsMdwvJP
だってフランスって地中海に空母「シャルル・デュゴール」送ってるんでしょ

472 :アメリカ人、ヤンキー、ゴーホームkaino :03/04/03 00:46 ID:8NyFA/5w
アメ公のイラク人殺しに加担する、日本政府のほうが、3倍悪い。

早く停戦しないと。

停戦は、イラク市民50万人殺されても、ないよ。

ただ停戦は、米兵1万人死なないとないでしょう。




473 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:46 ID:bXP4Z/g6
>>469
 同意かな。 「国際世論が割れるのが一番悪いから、揃ってイラクに
臨むべき」てなことを小泉は最後まで言ってた訳だし。

474 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:47 ID:iLm/fsHq
>>465
馬鹿左翼たち

475 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:48 ID:LrE5F9w6
>472
> 早く停戦しないと。

一刻も早いイラクの投降が待たれる所だね

476 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:56 ID:hv1vYMQL
ここまで来たらイラクの投降が戦争終結の最短経路だわな。

477 :名無しさん@3周年:03/04/03 00:58 ID:nDzFrbOA
日本もようやく勝ち馬に乗れたか。
アメが中心になって新国連を立ち上げ
常任理事国に収まろう。
フラ、ロ、ド、ベはもちろん敵国ね。w


478 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:00 ID:EUsZEUft
>>469
>>473
犬にはさらに犬がつくんでしょうか、
まあよくもそんなに親切に考えてあげますね。
自動的に武力行使に至る決議に賛成するということは
イコール戦争に賛成するということじゃん、できるわけないじゃん。

479 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:02 ID:hpKXafhI
第二次対戦に負けるまで日清、日露、
第一次対戦とずっと勝ち組だったわけだが...

480 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:02 ID:D6/3Fa2H
>>466,467
スルーしてるのは海外マスコミじゃないか

481 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:07 ID:KYaN1Sz3
世界のメディアの反応

保守系 : 今さら何言ってやがる
ヴァカサヨ系 : >>404 >>414

482 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:08 ID:gmfWpRgq
>>478
> 犬にはさらに犬がつくんでしょうか、

お前ら左翼も犬だがな。
ま、犬は犬でも負け犬だが。


483 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:08 ID:nDzFrbOA
>>478
戦争に賛成がなにか問題ですか?
そろって賛成すればひとつにまとまるけどね。
まあ、反対でまとまってもいいのだけど・・・


484 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:09 ID:O93R/epb
>>477
冷戦を第三次世界大戦だとすれば、それにも乗れたw

テロや横暴独裁国家との戦いを第四次だとすれば、
アメリカ側に付いて(先は見えないとはいえ)正解かなと。負けたのは二次大戦だけだ。

485 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:09 ID:gs/xVLzV
2ch的には予想通りの展開か。
ツマンネ

486 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:10 ID:gTWLIBzp
ww2ではドイツが勝つと思い込んだ。

487 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:11 ID:nDzFrbOA
>>479
そうだったね。
日本は一度しか負けてないね。
なにしろ戦後が長かったもんで・・・(苦節60年 w)

488 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:13 ID:ycPMqIvO
日英が米支持 → 犬
 仏が米支持 → さっすが、フランス!外交上手!

(w

489 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:14 ID:dFk8tfrf
>>481
ソースないでつか・・・(悲)<海外メディア

490 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:14 ID:lznYI+H0


ま さ か エ イ プ リ ル フ ー ル ?




491 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:17 ID:eyyLTNkp
そういえば小林よしのりはフランス持ち上げていたな


492 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:18 ID:hpKXafhI
>>486
そりゃ間違い。
もともと軍部はアメリカと互格に戦えるのは一年半と見ていた。
それで日本にとって戦況有利なうちに、停戦に持ち込もうと考えていた。
最大の失敗は結果的に真珠湾が騙し討ちになってしまったこと。
それで、アメリカ国民が燃え上がってしまった。

493 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:18 ID:X2RCs9QS
大変だ!戦後処理の分け前ねらいでチョンが参戦だとよ

494 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:22 ID:2XphLRga
>>492
というか、巨大な軍事力などを持つ限り「叩く」というのが
アメリカの前提的なもんだから。

独が無くても、日本は叩かれていた。

つまり、「運命」だったわけ。
回避方法なんてない。

日本→ソ連→テロや中国って順番。

中国崩壊後、日本が経済力と軍事力を持ち続けるとしたら

「あ ぶ な い」



495 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:29 ID:gTWLIBzp
日独→ソ連→テロ→イラク→北朝鮮→中国



496 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:30 ID:ymbfRTcM
>>489
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1049269285/69
とか?

497 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:31 ID:y9oqZ2t0
>>491
コヴァは福岡大学フランス語学科卒

498 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:35 ID:dCESL5Kc
>>491

そういや小林よしのりってゴーリズムだな。ゴー宣じゃないぞ、ドゴールのやり方だぞ(爆

499 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:40 ID:9DicEcHs
前期: フランスもドイツも反戦に回った、 日本は米支持で負け組
後期: フランスは外交上上手く立ち回った、 日本だけが損をする

もう反戦派のごたくは聞きたくない。



500 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:43 ID:E3nYEdVx
>>499
君が目を閉じ耳を塞いでも、日本はやっぱり負けでちた♪

501 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:45 ID:UNKQOAla
>>500
勝ちと負けの定義、キミ説明できるの?w

502 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:55 ID:hv1vYMQL
いやあ、今回は見事に日本は勝ち馬に乗りましたね。
戦費負担も派兵もまったく検討課題にすら乗せることなく。

503 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:56 ID:gs/xVLzV
フランスがゴネ得を期待するのも、常任理事国なればこそ。

504 :名無しさん@3周年:03/04/03 01:57 ID:nnkJyK+M
日本はアメリカにとってクウェート以上に重要なパートナーである。
日本を失うことは、アメリカにとって大きな政治的、経済的損失である。
国際問題に関して日本がアメリカに対して異なった意見を述べたという理由で
日本を捨てるならば、アメリカも損失を被る。
イラク戦後の復興事業で日本の経済支援を当てにできなくなる。
北朝鮮の侵略という明白な違法行為の際に日本を見殺しにしたら、
アメリカの国際的信任は地に落ちるだろう。
アメリカが何もしないのを見れば、中国は台湾の武力制圧に向かうだろう。
アジアは中国のものになる。
アメリカが日本を見捨てることは、アメリカがアジアを失うことだ。

505 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:02 ID:2cQsIFby
>>502
戦後復興費は?
前回は90億ドルだったっけ(泣)

506 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:08 ID:wsPHQ+mc

 反 米 や め ま し た (´・ω・`)ショボーン



507 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:10 ID:wsPHQ+mc

 反 仏 は じ め ま し た(゜∀゜)アヒャ!




508 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:16 ID:uPhep7nK
  反 韓 ひ ろ め ま し た (´Д`*)アハーン

509 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:17 ID:InU4yQcd
取りあえず時事と、アメリカ系の通信社
の情報だけを誇張しても意味ないかな。

発言自体の意味とかはちゃんと伝わらん
な。


510 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:21 ID:wsPHQ+mc
>>508
モラタ

511 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:32 ID:Ggx3fyc1
フランス   トタルフィナエルフ フランス   トタルフィナエルフ
フランス   トタルフィナエルフ フランス   トタルフィナエルフ
フランス   トタルフィナエルフ フランス   トタルフィナエルフ
ロシア    ルクオイル     ロシア    ルクオイル
ロシア    ルクオイル     ロシア    ルクオイル
(ちなみに中国    CNPC)

必死だな、石油会社。

512 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:32 ID:+Pd+z60s
どうでも良いけど、国連を尊重しない国は常任理事国から外されるんでしょ?
当然だよねぇ?

513 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:36 ID:lUY/r2Kn
つーことは、報道以上に米英軍の作戦は順調ってことかな

514 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:37 ID:z50W2uZh
>>512
別に安保理でイラクに対して戦争しちゃだめって決議された
訳じゃないから、別にそんちょうしていないわけじゃないべ。
それだったらコソボはどうよ。

515 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:38 ID:UtM/VdO4
フランスもロシアももう何度も国連の決議を無視して
戦争に参加していますが?
国連を素直に信じる日本人の平和ボケ加減が怖い。

516 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:41 ID:19HmTKfR
宮本武蔵好きのシラクが「いいおっさん」である筈がない。



517 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:48 ID:9ECpvtMS
>>515
一番最近は何年?

518 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:51 ID:m72FmNL2
フランスがすると、老獪で戦略的な外交。
日本が同じことすると、風見鶏外交。ポチ外交。


519 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:53 ID:+Pd+z60s
今回の戦争で国際政治というのは凄く単純で低俗なロジックで動いているということが良くわかったよ。


520 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:56 ID:uPhep7nK
>>519

国家なんて泥棒みたいなもんだ。
外交は泥棒の舌先三寸。

521 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:57 ID:oq1oOPQW
>>519
ほんとだな

522 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:58 ID:InU4yQcd
>>518
一遍同じことしてみると判ると思うよ。
現状はやってないし。
これまでの行動も、言い方も、反響も、タイミングも違う。

523 :名無しさん@3周年:03/04/03 02:58 ID:y9oqZ2t0
>>517
ロシアは知らんけど、99年にNATOの行ったユーゴ空爆は、
国連決議がなかった。

524 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:00 ID:VBy3S0sY
今ならフランスを追い落とすか、後々の有利な条件
をフランスに突き付けてで交渉仲介役になれるのに。
ポチ、頑張れ!

525 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:01 ID:3mdEH972
>>518
フランスの犬はほっとけよw

526 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:05 ID:C8N2zBkC
>>518
客観的に見てその通りだろ
理念や戦略が見えるかどうかが重要。

今回、日本はアメリカに尻尾を振るばかりで、

・もともと親日的だったアラブの心証を悪くした

・復興費名目で、アメリカに戦費の肩代わりをさせられること必至

・アメリカは戦費が過大になり、国際的にも
武力行使の犠牲がクローズアップされてしまったため、北朝鮮への派兵は、多分無理

と、いいことなし

527 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:09 ID:+HFXpsC8
アフガンの時もタリバンに確たる証拠があった訳じゃなかったのに、アメリカの
報復戦争に各国こぞって派兵した。 なんてことない、日本はポチだポチだって
いうけど、ポチだと自認できる国と、どうしても認めたがらない国とが
あるだけじゃん。


528 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:12 ID:tfeUxGFZ
フランスはすごい。それに比べて日本はダメだ。という話はもはやいみをなさないね。
立場が違うだろ、立場が。
常任理事国と、ペイペイ。

つーか、もっと解り易く言うと、
「金払うから、頼むから仲間に入れて下さい。ほんと、金なら何とかしますから。
だから日本も、連合国クラブに入れて頂戴。決して逆らったりしないから。」

これがそもそもの日本の立場。
そうやって始まった戦後の日本の立場で、今では石油は使いたいだけ使える。
買いたいだけ変える。作りたいだけ作って、世界中に売る事が出来る。

立場の違いを考えないで、フランスと同等であるかのような錯覚には陥らないように。

529 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:12 ID:JG2Lz1yc
>526
戦略が見えたらダメだろ
そのフランスの姿勢に批判が出ていいはずだが?

530 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:14 ID:MImbGTDg
>>529
>>526はただの反日米オナニー野郎だから、日本とアメリカは
非難してもフランスやイラクは批判しません。


531 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:15 ID:oepWnLut
>>529
526のどこにフランスの話が?
3回読んだけど分からん??

532 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:17 ID:JG2Lz1yc
>>531
>>518を読んだ?

533 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:18 ID:XSV3fNNj
韓国の馬鹿はどうすんの〆

534 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:18 ID:IGqRhOtM
俺には、フランスが一番汚い国に見えるんだがなぁ

反米主義者の方々は、アメリカの恩恵にあずかりながら、フランスは素晴らしいと言うが
フランスが日本に何をしてくれましたか?(ニッサンを買ってくれました)

535 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:18 ID:3mdEH972
>>531
>>526>>518を追認してるんだが、わかりませんか?w

536 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:25 ID:MImbGTDg
>>534
篠原に銀メダルをくれました。

537 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:27 ID:C8N2zBkC
>>530
漏れはフランスを擁護してるんじゃないよ。ずるがしこいといっているの。
戦争反対のように振る舞っておきながら、復興後の利権はもらおうと言うんだから。

538 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:27 ID:BKD7mcNk
>>534
じぶんでいってるじゃんか。日産かって復活させてくれたじゃんか。

新生銀行とは偉い違いだ。

539 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:30 ID:cL5ECl18
当のフランス人はどう思っているんだ?

540 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:33 ID:JG2Lz1yc
親仏じゃなくて反日だったのか

541 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:41 ID:InU4yQcd
>>539
文化面での興味以外あまり日本人を気にしていないでしょう。
でも、日本の偵察衛星打ち上げとかは新聞に出てますけど。

日本人は一般にアングロ・サクソン慣れは、ある程度してる
けどラテン慣れしていないのでフランスとの距離は遠いで
しょう。一般に日本人から見たら理解しにくい国まも。

542 :秀逸:03/04/03 03:41 ID:eCT4sj+c
415 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 03/03/23 13:02 ID:mWkuJhBn

いい、ブレア君。ここから先はあなた一人よ。すべて一人で決めなさい。誰の助けも無く。

僕は駄目だ。駄目なんですよ。国連を外してまで、無視してまで戦争を起こすなんて、そんな資格ないんだ。
僕は第二次湾岸戦争をやるしかないと思ってた。でもそんなの誤魔化しだ。
国民の支持がない僕には戦争を起こす理由が無い。僕にはブッシュのために出来ることなんて何も無いんだ。
シラクに酷い事言われたんだ。閣僚も辞めてしまったんだ。正義なんか欠片もない。ずるくて臆病なだけだ。
僕にはEUから孤立することしかできないんだ。だったら、何もしない方がいい。

賛同なんか得られないわよ。安保理で否決されるのが嫌だったら、採決せずに取り下げなさい。
今撤退したってどうにもならないわ。国際世論が怖いのね…。だからシラクも反発する。
フセインの独裁政権より、戦争の犠牲の方が世論の反発が激しいことを知っているから。
でも、どんな不況が待っていても、それはあなたが自分ひとりで決めたことだわ。
価値のあることなのよブレア君。未来の石油利権のためなのよ。
誤魔化さずに現戦力で出来ることを考え、復興は国連に任せなさい。

ブッシュだって公選制のくせに。内閣制の気苦労もわかってないくせに!

公選制だからどうだってのよ! あんたこのまま撤退するつもり?
今ここで何もしなかったら、私許さないからね。一生あんたを許さないからね。
今の判断が絶対じゃないわ。あとで間違いに気づき後悔する。
この12年間はその繰り返しだった…。査察開始と中断を重ねるだけ。
でも、そのたびに前に進めた気がする。
いい、ブレア君。もう一度戦争を起こしてけりをつけなさい。政治家をしてきた自分に。
何のために当選したのか、何のために派兵したのか。今の自分の答えを見つけなさい。
そして、けりをつけたら必ず再選されるのよ。



543 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:45 ID:eCT4sj+c
どうやら誤爆しちまったらしいな
スメソ

544 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:45 ID:3mdEH972
>>541
ん?誤爆じゃねーのか?w

545 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:46 ID:InU4yQcd
>>542
正直、政治的意見や親仏か反仏かを越えて
つまらない。


546 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:48 ID:IGqRhOtM
日産を復活させたのは、日本人なんだけどね

まあ、いいけど

取りあえず、国連主導は良いが、フランスに美味しい汁を吸わせるのだけは反対だ
奴らには、きっちり戦費を払って貰おうじゃないか

大体、奴らが反対したから、砂嵐の時期にぶつかったんだし
砂嵐で死んだ米兵もいるはずだ
奴らが殺したんだから、責任はとって貰わないとな

547 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:49 ID:InU4yQcd
>>544
ごめん、そうだったかも。
「フランス人がどう考えているか」という意味を取り
ちがえたかも。

でも、まあ、あんまりここで日本人が騒いでるような
事にたいして日本人がどう考えているかは、やっぱり
フランス人はあまり関心はないでしょう。

548 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:50 ID:ycPMqIvO
フランスの下心なんて最初からバレバレだったのに老獪も糞もない罠。
足元見られて安保理を盾にした脅しすら完全シカトされましたとさ。
国連を破綻させるまでゴネても駄目だったのに、
影響力の無くなった今さら相手にして貰えるというのは、どういう理屈なんだろう?
策士策に溺れる典型。
フランスがどんな悲惨な状況に追い込まれるか、今から楽しみです。

(^Д^)

549 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:51 ID:InU4yQcd
>>546
アメリカ在郷軍人会の方ですか?
いや、物の言い方とか、発言の立場とかがそう見えたので。

550 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:54 ID:InU4yQcd
>フランスがどんな悲惨な状況に追い込まれるか、今から楽しみです。
追い込んでから言っても遅くないです。ハイ。

551 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:55 ID:IBtbs9+R
今更こんなみえみえの寝返り打ったところでイラクの利権は
フランスには残らんだろ。イギリスの石油企業ですら
排除されてんのに。

552 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:56 ID:IGqRhOtM
日本人で、しがない契約社員ですが何か?

553 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:58 ID:InU4yQcd
>>552
景気はどうですか。

554 :名無しさん@3周年:03/04/03 03:58 ID:ycPMqIvO
>>550
追い込んでしまってから、楽しみにする????
日本語が破綻してますよ

(^Д^)

555 :名無しさん@3周年:03/04/03 04:02 ID:IGqRhOtM
景気は、悪いんですよね?実感はないですが
って、何で俺の話になるの?

あー、明日も休もうかなぁ

556 :名無しさん@3周年:03/04/03 04:05 ID:InU4yQcd
>>555
あ、お休み。
いや、まだら状に不景気みたいでいい所はいいかも。

557 :名無しさん@3周年:03/04/03 05:55 ID:2LQvC+ZY
ル・ポワン や ル・モンドでは最近よく「アメリカがフランスをつぶそうとしている」
とかの記事が掲載されています。現在アメリカにおけるフランス系企業は全てつぶそうという動きがアメリカ
国内で起きています。また、フランスにもっとも訪れる旅行者もアメリカ人であるため、
このままアメリカと対立を続けると戦後、フランスにとって大打撃を受けるのです。
ブッシュは戦後フランスには一滴も石油は渡さないといっていたそうです。
(この辺は定かではない。)そういった動きを読んでの行動だと思います。

フランスでは開戦前はかなり反戦運動が盛んだったのですが、
戦争開始後はそう騒いでいるようにはみえません。





558 :名無しさん@3周年:03/04/03 05:59 ID:eNBLB1JN
日産か・・・あの、なんちゃって高級車のティアナはまさにフランス人的だな(w
今回もなんちゃって平和主義だったし、 フランスはなんちゃって国だ。

559 :名無しさん@3周年:03/04/03 05:59 ID:bM71mMF2
おそらくフランスは米英の支持をほのめかして
痛手を被り始めた米国が戦争から足を抜けないようにしている。
米英の自滅を待ちつつ

560 :名無しさん@3周年:03/04/03 06:38 ID:eNBLB1JN
フランスはイラク軍が生物兵器使ってくれるのを祈っていたんだろう
な・・・・・

561 :名無しさん@3周年:03/04/03 06:41 ID:HHdgyc4D
結局利権でしたね。

562 :名無しさん@3周年:03/04/03 07:09 ID:Xq9yNAuf
シラクは戦争に突入する前から、「我々は反戦ではない」と反戦運動の連中に
祭り上げられるのを嫌っていたよね。
正直困っていたと思うよ、フランスも。
国益考えてきれいごと言ってみたら、とんでもなく痛い連中に担がれてた。
「降ろせよ、降ろしてくれよお。」というフランスの心の叫びが奴等に届くは
ずも無く、気が付いたらイラク側陣営に。
びっくりしてなりふり構わず慌てて引き返してきたと言うのが真相のような気
がする。

563 :名無しさん@3周年:03/04/03 07:10 ID:/qNpgacF
>>559
そこまで極端ではないと思う。第一、戦闘はアメリカは恐らく勝ってるし。

ルモンドの4月2日の論説
「アメリカは戦争には勝てるだろうが、イラクに安定をもたらす事は出来
ないだろう」みたいな要旨のがあった。
じっくり見てないけど、
これが、現時点での代表的意見だと思う。

国内の反体制派、トルコ、イランにアメリカは空手形を
切っているので後々苦しいよ、って事かな。

で、気になったのはこの論説だとアメリカとバース党幹部の
水面下での交渉は継続しているという話しが(まあフセインは
抜きだろうけど)、具体的に出てた。主に海外避難中の幹部
の子弟を経由してという事。(ラマダン副大統領の名前が出て
た)



564 :名無しさん@3周年:03/04/03 08:03 ID:fcH3q8DW
フランスはいい格好も出来たし、利権にも噛もうとしている訳か。
すげえ国だな…。

フランスの石油会社っていえばエルフ?

565 :名無しさん@3周年:03/04/03 08:17 ID:Ep8Pl+l5
朝日新聞が、フランスの英米支持にかんする記事を一切載せないんですけど。
テレ朝もフランス政府の動向を全く伝えてないんですが。

ただ、フランスは反戦ムード一色だと。。。

566 :名無しさん@3周年:03/04/03 09:09 ID:6EVygpYt
>>565
特に反米・反戦色の強いTBSやテレ朝にとっては 隠したい内容だワナ。

567 :名無しさん@3周年:03/04/03 09:20 ID:DrbIcI6B
連日の朝日新聞を読むと、ああ戦時中はこれと逆の記事だったんだろうなぁと思うよ。
どっちにしろつまらん。読む所がないし。

ということは、戦時中の人達も案外新聞を読んでなかったんじゃないかな。
出征した兵の動向や軍関係の動きは知人などを通して把握、とか。

568 :名無しさん@3周年:03/04/03 09:23 ID:2XphLRga
>>567
つーか、読むなよ。


569 :名無しさん@3周年:03/04/03 09:24 ID:E+7OYv/F
フセイン政権の早期崩壊期待−独外相
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1049329150/l50

570 :名無しさん@3周年:03/04/03 09:49 ID:ffNv3086
とゆうか、ここで鬼の首をとったように
フランス叩きにやっきになる賛戦派って笑える。

フランスは損する気なんて毛頭ないし、そもそも武力解除には
賛成しつづけてきたんだから。アメ覇権世界のの理不尽さを白日の下にさらし
なおかつちゃかり利権はゲットするこの老獪が好きだなあ、個人的には。
利権もらえないよ、って?まあ見てようよ。

それに比べて日本、北への派兵もしてもらえないし
大体さ、ブッシュが再選すると思っている?
こういったことの後の大統領は強硬派前面に打ち出しはしない
まいままで同様ちゅうぶらりん状態が続くだけだヨ 残念ながら。

北を持ち出してイラク支持は、誰もが、次期アメリカさえ知ってる、
臆病者の詭弁だってねw

571 :名無しさん@3周年:03/04/03 09:56 ID:tahx56CQ
570は笑える。

572 :名無しさん@3周年:03/04/03 09:58 ID:NITjtsgU
世界のメディアの反応

保守系 : 今さら何言ってやがる
ヴァカサヨ系 : >>570

573 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:01 ID:WVNuOwXr
ブッシュが再選しないから、またアメリカは強くなるわけだが・・・

574 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:03 ID:wjj6Ns+k
572の世界のメディア=時事通信

575 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:05 ID:TRi4wA8R
570 みじめぇ〜(w

576 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:06 ID:mneE3z1t
>>570 日本語勉強しろ。

577 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:22 ID:qAYcibjT
ぶっちゃけさ、
経済大国のアメリカを怒らせたら、フランスも経済的に苦しくなるんだよね。
特に日本なんか、アメリカから経済封鎖されたら、壊滅するしな。

578 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:24 ID:n2Tu9el6
イラク攻撃で失った市場を、若干でもいいから取り戻したいんでしょなw。

そもそも、フランスが当初反対したのも市場のためだしね(・∀・)!



579 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:24 ID:wjj6Ns+k
それはやっぱりフランス人も恐れているね<経済的打撃
実際どのくらいのもんかはともかく
連日新聞をにぎわせている

580 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:25 ID:KHVbaJZh
っていうか、戦後の利権を全部アメリカがおさえちまったら、
いつまでたっても平和はこないんじゃないの?
アラブ人を根絶やしにしてしまうか、アメリカの属国にしてしまうなら
別だが、出来やしないんだから、反米感情うずまく中アメリカ一国に
牛耳らせるよりは、まだ国連に口を挟ませたほうが緩衝材になるしょ。
ちょっとフランス支持。

581 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:25 ID:1V+aLMSH
>>570
禿同。アメが自ら発した奇麗事をどう
使ってアメを自縄自縛状態に仕上げて
いくのか、本当に見物だ。外務省の連中
もこの機会にしっかり学んでほしい。

582 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:26 ID:E+7OYv/F
>580
国連のどこ?
安保理なんかに任せたら、イラクは食い物にされてしまうよ。


583 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:28 ID:wjj6Ns+k
>>578
あのさ、それだけが理由かどうかはともかく、
そうだとしてもいいんじゃないの、それは?すげー詭弁なんだけど。

利権のために戦争するアメリカ
利権のために反戦するフランス

どちらも利権なら戦争しないほうがいいんでない?普通・・・。
あ、「開放」だっけ、失礼しましたw

584 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:30 ID:KHVbaJZh
>582
奴らがテロに走らない程度になら食い物にしてもいいんでない?
アメリカにやらせたら、経済的な事以上に感情的/宗教的な反発がすごい。
それを分かってて自国の利益のために戦争の火種を残そうとするアメリカの
やり口に賛成は出来ないな。
同じ食い物にするにしても、国連の皮をかぶってるほうがまだマシ。

585 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:37 ID:E+7OYv/F
>584
中国人?

586 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:40 ID:KHVbaJZh
え、なんで? どこか中国人っぽい?

587 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:45 ID:39XeBipL
>>583
アメリカの利権とフランスの利権はかぶるものもあるがほとんど違うでしょ?

588 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:46 ID:DrbIcI6B
>>583
戦争自体は悪じゃないよ。正当な外交手段。
効果対費用が悪いけど。

フランス人などは「国連決議のない」戦争に反対していて、
アメリカ人は「自国民が犠牲になる」戦争に反対している。

決して戦争そのものに反対しているわけじゃない。

589 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:48 ID:UXvRRWZj
利害関係でしか生きていないやつは
利害関係でしか
世を読み解けないってだけのことだよね

日本人貧しくなったね


590 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:51 ID:1V+aLMSH
>>589
日本は優雅な部分をとうに捨て去ってしまったんだよ。
寂しいがそれが事実だ。

591 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:54 ID:E+7OYv/F
>586
テロを理由に食い物にしていい理屈なんかないし、属国だとか、
根絶やしとか書いてるの見て、そう思った。

アメリカが嫌われるかどうかは、戦後にどれだけ誠意を持って、
復興するかでしょう。


592 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:55 ID:TRi4wA8R
>>589
はぁ? 戦争や外交って利害関係以外に理由あるの?
いやだねぇ〜 キミみたいな偽善者
現実を直視するのを拒否する典型的カマトト野郎
さっさと崇高な理想のために死んでください

593 :名無しさん@3周年:03/04/03 10:58 ID:wjj6Ns+k
>588
戦争が絶対悪でないかどうかはともかくw
あなたも、立場が違うだけで方向は同じだって、思います、
アメリカとフランス?
同じならば、戦争以外の解決法を探る側のほうが有益なんじゃない、
世界にとって?

>>587
具体的に


594 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:02 ID:E+7OYv/F
http://bunshun.topica.ne.jp/weekly/weekly.htm
独占スクープ 日本人医師の告白
フセイン長男ウダイ日本密入国
「東京ディズニーランドで受けた屈辱許せん!」仏女子大生まで
レイプしたトンデモ後継者が偽造パスポートで入国

595 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:04 ID:72kPNdVB
>>588
に賛成。残念ながら戦争は結構メジャーな手段だよ。利害調整のね。
外交の最重要部分は「利害」だから大局を見るにはそれだけでもかまわんと
思うよ。590の言う「優雅な部分」ってのは単に「世間知らず」なだけ。


596 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:04 ID:KHVbaJZh
>591
俺はアラブ人を絶滅させることにも支配することにも反対だよ。
道徳的にまずいと思うし、何より、そんなこと現実的に出来やしない。
どうあれ、我々はアラブ人の文化国家と共存するしかない。
で、アメリカもフランスも、石油利権に食らいつかずに事を済ませよう
なんて絶対考えるわけがない。日本がそれを止めることも出来ない。
せいぜい、横からおこぼれを預かれたら国益にはなるよな、という程度。
敗戦したイラクが食い物にされるのを食い止める術などもう無いよ。
で、どうせ食い物にするなら、せめて少しでも平和な食らい付き方を
模索しようと言ってるんだ。俺は反戦主義者だからな。

597 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:08 ID:1V+aLMSH
>>595
利己をあえて抑え、粋な生き方を選ぶことのどこが世間知らずなのだ?

598 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:09 ID:wjj6Ns+k
>>595
残念ながらあなた遅れてますよね。
戦争がメジャーな利害調整の手段だったのは
過去のことになりつつあります。
戦争による環境汚染などが差し迫ったリアルな脅威でしょうか

599 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:10 ID:0qmGqu3t
>>588
費用対効果にしたってそんなに悪いものではなかろうかと
何と逝ってもエポックメイキングがすごまじいし
示威行為としても有用

600 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:12 ID:0qmGqu3t
>>597
世間知らずとゆーより世捨て人

601 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:13 ID:wjj6Ns+k
すごまじいですか

602 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:15 ID:39XeBipL
>>593
フランスは戦争を止めることによって得られる利権
アメリカは戦争をすることによって得られる利権

仏は戦争になっても得られるものがあるが、アメリカは戦争がないとなにも得られない。


603 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:15 ID:OiYhnQXD
>>601
>>593みたいな宇宙語を話す人に言われたくない。俺は599じゃないけど。

604 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:16 ID:KHVbaJZh
どうだろう、共産圏相手ならともかく、中東相手には、
戦争はひどく効率の悪い手段なんじゃない?
国を滅ぼせば思想は消し去れるかもしれないが、宗教は消せない。
自爆テロは、軍事力で防ぎきれるもんじゃないからな。

605 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:17 ID:dVFqDvT9
世界の中の人も大変ですね。

606 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:18 ID:QC84jbXg
>>599
示威行為、ねえ。ま、確かにね。
将軍様理論ではあるが。

そう、結局遅れてるんだよな、アメリカは
21世紀にもなってカウボーイハットかぶって西部劇やってる
それにこれまた自体錯誤な日本人国粋主義者が同調してる

ちなみにキムは自宅のビデオシアターにハリウッドの西部劇
ほぼ全てそろえているんだってねw

607 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:18 ID:DrbIcI6B
>>593
だからこそ国連という舞台で外交を繰り広げたんじゃないか。
それで行き詰まって、戦争以外の解決方法はないと判断したんだろ。

戦争が始まったのに、戦争以外の解決方法を探るってバカか?
それならイラク方面にアメリカ軍が展開しはじめたときにやっておけ。

戦争の早期解決を望むならサダムフセインを失脚させる以外に方法はない。
イラク軍が善戦すればするほど長期化して犠牲者は増える。

米英軍が負けて撤退するというオプションは、双方に相当な犠牲が出ないとムリ。
一度回転した戦争という巨大な歯車はなかなか止まれないのだよ。

608 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:19 ID:f4nA4Ir8
>>604
要するに、戦争を起こせば、中東は混乱する。
だから戦争はやめようということだな

609 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:21 ID:7KIlC1la
>アメリカは戦争がないとなにも得られない。

アラブの人の常識的アメリカ感だね

610 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:22 ID:39XeBipL
>>604
宗教をけすことは出来ないかもしれないが、解釈を変えることはできる。
イスラム教徒みんなが自爆したがってる訳ではない

611 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:22 ID:IGqRhOtM
なんというか

宗教が消せない?
うそを言っちゃいけません
宗教は、あっさり消えます

フランスは、似非反戦で、戦争が怒らないなんて思って無かったはず
ようは、自分の取り分を増やしたがった詐欺師です。

強盗を騙くらかして、取り分を増やそうと思ったけど、嘘がばれて干されただけです。

まあ、タダの見張り役の日本よりは偉かったんだろうけど、後は親分の飴に締め上げられて
叩き出されるのが、フランスの行く末です。

612 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:24 ID:KHVbaJZh
>608
だいたいそういうことかな。極力戦争は避けるべきだろうと。
まあ、今回はもうどうしようもなかったのかもしれないけどさ。

あの辺の国を占領して民主主義を伝道して無害化するなんて、不可能。
やれるとしてもアメリカには無理。
アメリカって、中南米でその手のことをやって失敗続きじゃん。
成功例は日本くらいで、それも宗教的シンボルである天皇が協力的だったからだし。
フセインは現人神じゃないからなー。

613 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:25 ID:7KIlC1la
>>607
おおむね同意。でもまあ593は
「戦争以外の解決法がないと判断したアメリカ」 と
それ以外の解決法もある、としてきたフランスとを
同じ利権目当てだったとしても相対化はできない、と
いいたかったんじゃないの?
開戦前の話ですよ  

614 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:26 ID:KHVbaJZh
>610
それでも、自爆されたら困るくらいの数はそういう人達がいるわけで、
しかも増え続けてるわけで、戦争やクーデターならともかく、
散発的な自爆テロにそんなに人数はいらないわけで……。

>611
消えねーよ。消せたら中東問題で誰も苦労しない。

615 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:28 ID:E+7OYv/F
反戦主義者ってのは、思い込みが激しくて、敗戦したら諦めるのかな?
それとも停戦に必死で、敗戦後の事まで考えてなかったのか?


616 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:28 ID:fcH3q8DW
宗教は単に触媒になっているだけで、自爆攻撃とかを生んでいるのは貧富の格差の
問題や、対イスラエルに対する民族感情とかでは?

617 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:28 ID:vnS+AcWH
反仏厨ってしょせんこんなんw>>611

618 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:29 ID:vnS+AcWH
そうそう>>616

619 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:33 ID:vnS+AcWH
反戦主義者が敗戦する、とは?日本語不自由?

620 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:35 ID:f4nA4Ir8
>>612
アメリカは見れば、民主主義の成功例として、日本とドイツを上げているけど、
日本人から見れば、天皇というシンボルがあったからこそ、成功したと言われるが、
もう一つの要素としては、単一民族であったことも重要じゃないかな。
ただそれが直ちにイラクが成功するかどうかは断定できないが

ただアメリカとしては、この戦争でアラブ社会でのサウジの影響力の排除を目的にしている
所じゃないかな。
ラディンや9.11テロの実行犯、多くのイスラム過激派は、サウジの国籍で、なおかつ
サウジのイスラム宗派だったからこそ、サウジの影響を排除するために、
テロという目的で、イラクを攻めた。
それでアメリカがイラクを制すれば、民主主義国家として、サウジを牽制できると
同時に石油市場においても、イラクを手中に収めれば、サウジの影響力を排除できる

要は、イラクをスケープゴートにした、サウジの影響力排除の戦争ということだな。
別に、それが良い悪いは別だが。


621 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:35 ID:39XeBipL
>>614
人の恨みは簡単に消えないというが、恨みを持続させるのは相当な努力が必要
ことあるごとに煽ってもらわないと、時間とともに憎悪の感情も薄れてしまう。
元々アメリカ文化を受け入れる土台のあるイラクもイスラム教との折り合いがうまくつけば、
日本のようになれるのでは

622 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:38 ID:E+7OYv/F
>619
俺か?

623 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:46 ID:DrbIcI6B
>>613
うーむ。しかしそのフランスの態度が戦争を長期化させる要因になったわけで。
長期化ってのは犠牲者が増えるし好ましい事じゃないんだよね。
フランスとしては仲介者としての発言力が高まるからいいんだろうが。

>>620
それとイラクの経済発展をアメリカは望んでいると思う。
占領計画が日本をモデルというのは経済のこともさしているのでは。

そうすればその地域が豊かになるからイスラム原理主義などの反米勢力
の影響力をアラブから薄める事が出来る。
貧しくストイックな人生より、豊かでお気楽な人生の方を大多数は望むだろうから。

ま、戦争の目的なんて一つじゃないからね。マスコミはすぐに限定するけど。

624 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:47 ID:1xGzg0C4
そして吐く血の反戦日本人だけが置きざりに・・・

625 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:48 ID:vnS+AcWH
イスラエルをなんとかしなきゃね・・・・
これに関しては全世界が一致を見てもよさそうなものだが
アメリカの問題はイスラエルの問題なんだよ

626 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:48 ID:1hgyeT1a
朝方、アメ(ブッシュ)が「一時の感情で戦争を始めた」と
報じてるTVニュースがありましたが、ああいう白痴連中に
報道の権利を与えていいものでしょうかね。

627 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:50 ID:2l1Pkdor
それが民主主義・報道の自由というモノでしょう。悲しい事ですね。

628 :つーか:03/04/03 11:53 ID:KcL5noUw
>>623
戦争はまだ始まったばかりだよ。
イラクの正規軍が敗北してバグダッドが米軍に占領された時が本当の戦争の始まり。
憎悪に満ちたイラク市民がゲリラとなって米軍兵士や米国市民を殺害する、パレスチナ
状態が始まる。

629 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:54 ID:IGqRhOtM
しかし、分かってないねぇ
本当に、宗教なんて、あっさり消えるもの

物質的に、満たされたら、あっさりと消滅するよ
民族意識もそうだろう
もし、日本が貧しければ、民族紛争が勃発していると主よ
それこそ、戦国時代の区分を理由にしてね

日本人にとっては、それくらいばかげた違いでしかないことが、紛争の火種になってることを気付いた方がいい

630 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:55 ID:Fv5TwKcA
憎悪に満ちたイラク市民がゲリラとなって米軍兵士や米国市民を殺害することが可能なら
いまごろ米軍の補給線はずたずたになっていたと思うぞ。

631 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:56 ID:YlLmAtfJ
>>628
可能性ゼロとは言わないけどさ……、そうならない方に200バグダッド。

独裁者への本当の支持なんてハムより薄いよ。

632 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:56 ID:vnS+AcWH
>>623
あなたの意見は、多くのアメリカ人の意見と同様
文化への敬意のなさと無知に基づいていませんかね。
あの地域は伝統的にディクテーターしかいなかったんですよ。
日本には戦前に多少なりとも民主主義の芽があった。
あと日本の占領に関しては世界中が賛成していたw
でもイラクの場合はどうよ?サウジもシリアもイランも反対するよね。
フランスの態度がその要因ではないよね?普通に懸念できることだ。
アメリカの占領なんか悲惨なアポカリプスが待ってるだけだ。
イスラエルを見ろよ。アフガンの後テロ減ってるか?

633 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:57 ID:IGqRhOtM
自分の国のことも理解してない人に言われたくない

634 :つーか:03/04/03 12:01 ID:KcL5noUw
>>630
米軍の補給網がゲリラの攻撃にあって被害受けてるのは事実でしょ。
補給の停滞も一時報道されてた。

あと、砂漠地帯の道路の補給線を守るのと、バグダッドの市街地を歩く
米国兵士や米国市民を守るのでは、後者がはるかに困難。

635 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:04 ID:1V+aLMSH
>>600
なるほどねえ、やっぱり人間は奪い合いをとことん繰り返す
原始的生物から這い上がれないんだな…江戸っ子には住み
にくい世の中だよまったく。

636 :つーか:03/04/03 12:04 ID:KcL5noUw
>>631
イラク市民は独裁者フセインも好まないだろうが、侵略者米国も好まない。

米国への本当の支持なんてハムより薄いよ。

637 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:04 ID:aee2wK9e
>626

いまだに報道=正義と思い込んでる時代遅れ集団ですからね・・・
自由と無法を履き違えて欲しくないな〜

638 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:05 ID:i1LfpJQZ
アホだな。フランス。はなから説得力なかったけど。


639 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:05 ID:a6Y6TSp/
>>629
>本当に、宗教なんて、あっさり消えるもの
>物質的に、満たされたら、あっさりと消滅するよ
ゴーダマ・シッダルダについて独自の見解がありそうですね

640 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:09 ID:aee2wK9e
>635
だからこそ警察ってもんがあるんだよ
日本の警察と同様それが正義かどうかは別として・・・


641 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:21 ID:1V+aLMSH
>>640
柴又生まれの柴又育ちだと、マジで人の持つ善意が警察を
不要にするはずなんだという思想が醸成されてしまうんだよ。
最近は窃盗団が暗躍していて、皆戸締りもするようになった
けど、厨房くらいの頃までは戸締りなんて概念があんまり
なかったもんなあ…。知らない人が夏に道を尋ねてきたら、
まあお茶でも一杯って感じだったし。自分的には世界がそういう
感じになってほしいんだが、いくらなんでも無理だね(^^;

642 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:29 ID:IGqRhOtM
いや、バグダッドでも、そういう風景はあるそうな
物質的に恵まれると失われるものだね

悲しいかな、物質的豊かさと、精神的豊かさは、両立することは難しい

どっちもかけすぎると、とんでもないことになるが

643 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:32 ID:vnS+AcWH
>>641
すげーよくわかる
ボーリングフォーコロンバインにもあったな
不安と恐怖を煽るアメリカ、それによって得をする軍需産業・・・

644 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:41 ID:Xd11nZ/T
>>616
実際のとこ、若者が自爆テロに走るのは明るい未来が無いからだとか
一時期マスコミで取り上げられてたよね。
貧しいし、政治は腐敗しているし、将来がぜんぜん明るくない一方
自爆テロをすれば自分は英雄扱いされ、イスラム系の慈善団体が
家族を養ってくれるのだとか・・・・・・・

結局人間って、自分の感情だけで戦うものではないね。
家族のためにならないと思える戦いはしないものではないかな。

そういう意味では、戦後復興はイスラムと民主主義と資本主義経済のバランスを
とりながら、長い目でじっくりじわじわとやっていくしかないよね。

645 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:43 ID:Xd11nZ/T
誰も話題に出さないけど、ドイツってどうよ?
こういううまいフランスの立ち回りを見ると
俺にはただの馬鹿に見えるんだけど・・・・・・・・

646 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:50 ID:9rbmOoC6
さすがフランスだな。
本当はもう少し早めに支持したかったとこだろうが、
結果的には(゚д゚)ウマーだ。

647 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:56 ID:Urn4vw/G
> 399 :ゼントラーディ軍 :01/09/26 02:13 ID:WYmzGnTw
> 官能的な生活というのを具体的な例でいうと、処女を20人あたえられるなど。
> イスラムの自爆テロというのはほとんど全てが若者によるもの。厳格なる教えに
> 縛られてストイックに生きていれば、死後の官能的生活に対する夢想が広がる
> のは、男であるならば容易に想像出来る筈。もともと戦争に駆り立て、勇敢に
> 戦ってもらうための方便としていろいろ言われたのだろうが、若い男にとっては
> この報酬が一番なのは、まさしくグローバルスタンダード、世界標準。
> これには多様性をうんぬん云う必要は余りあるまい。男はどこでも単純な生物。

648 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:57 ID:Fv5TwKcA
>>634
>米軍の補給網がゲリラの攻撃にあって被害受けてるのは事実でしょ。
>補給の停滞も一時報道されてた。

砂嵐と合わせて、米軍の進撃が1,2日遅れる程度の影響があったみたいだけど、
結局嫌がらせ以上の効果はなかったね。

649 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:59 ID:AvlzxOC1
>>643
江戸期以降の日本人は、幕府の政権維持策で去勢されてたから平和だったんよ。
言わば、牧場の羊たち。江戸幕府という、日本唯一のスーパーパワーで守られた
柵の中だからこそモサモサと草を食んで平和に暮らせていただけ。

それでも江戸は、外地の人や物が必要だった。ところが外地から入ってきた奴らは
柵の中の羊と違って牙を持っていた。放っておけば略奪され放題。
だからこそ火盗改メなんてものがあったんだから。

上で書いた「柵」のスケールを広げてみれば、今の日本の在り様と似てるだろ?

650 :名無しさん@3周年:03/04/03 13:03 ID:Fv5TwKcA
火盗改メって外地から入ってきた奴らから治安を守る組織とは違うんじゃないかと。

651 :名無しさん@3周年:03/04/03 13:15 ID:1V+aLMSH
>>649
別に反論しないよ

652 :名無しさん@3周年:03/04/03 13:44 ID:/qNpgacF
>>645
そうね、立場が違うからね。

ドイツはユーゴ紛争までは第二次世界大戦の「縛り」が
掛かっていたからじゃないかな。様々な制約はあったで
しょう。

こういう他人の屍骸(今回はイラク)に群がって利権を
漁るというのには、第二次大戦後はあまりなれていない。
そう言う意味では、日本も似てるけど。

ただ、ドイツにしてもフランスにしてもEUの結束って事
を睨んでる面はあると思うね。今回、アメリカはEUの中
まで手を突っ込んでかき回したからそれとの絡みでEUの
修復を考えると当然かなあ。

653 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:10 ID:YSFO16iN
>>649
アメリカは、幕府になろうとしているんじゃないのかなぁ。

江戸幕府。

で、要所に譜代をおいて。

他は、外様。


654 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:14 ID:r5Fd0+cN
参勤交代はともかく、国替えは勘弁。

655 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:19 ID:tC4R08ZZ
>>632
イラクはトルコと並んで、中東では最もイスラム色の薄い国の一つ。
米英のイラク占領に対して、周辺諸国は、表向き反対、本音では容認。

656 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:20 ID:sN7QYFcw
じゃ、あれか?
ラディソは由井正雪か?

657 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:22 ID:UKWQvdWV
>>655
つーか、トルコが一番微妙だよな。
クルドがいるから。
ドイツともアメリカとも距離が置けない。

658 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:24 ID:/qNpgacF
>>656
で、ロシア、中国あたりが薩長でいずれ倒幕だね。
それも困るが。
まあ、フランスは、何かと徳川宗家にたてつく終わり徳川な。
日本は本多正純用済みになったら劣り潰し。かな。

659 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:29 ID:9afkwKau
裏取引が成立したのかも

660 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:39 ID:hmvZQ1ps
仏国内の世論はどうなのだろうか?

661 :名無しさん@3周年:03/04/03 15:26 ID:VXG15lr+
フランス   トタルフィナエルフ
ロシア    ルクオイル

さて、戦後はどうなるか。

662 :名無しさん@3周年:03/04/03 15:32 ID:Wi0dc1Cw
>>649
江戸時代の日本と江戸と言う都市を混同してるね。意図的にかな?
江戸という都市に侵入してくる良からぬ連中も同じ日本人ですが何か。

663 ::03/04/03 15:43 ID:hwMe5TPD
たいした国連負担金を払ってないフランス,中国の国連常任理事国外し

664 :名無しさん@3周年:03/04/03 15:46 ID:/qNpgacF
つーか、黙ってはらってる方がアホ。
アメリカも適当にやってるし。

665 :名無しさん@3周年:03/04/03 15:51 ID:HPdRowE/
最初から協力してりゃいいものを>フランス
今更何言っても米は石油利権にフランスやロシアを入れないだろうな。


666 :ぶっしゅ:03/04/03 15:53 ID:y7sfQ035
ぶっしゅが666ゲット

667 :名無しさん@3周年:03/04/03 16:03 ID:zg6Epw3P
リビアに武器売ってたのもフランス

668 :名無しさん@3周年:03/04/03 16:37 ID:aee2wK9e
>665
妨害し時間稼ぎして国連制裁を骨抜きにするのがイラクとの裏取引ですから・・・
最初からは無理ですよ。

669 :名無しさん@3周年:03/04/03 16:39 ID:/qNpgacF
>>668
ちなみに、それは良い行いなんですけどね。
裏取引云々は別にして。

670 :名無しさん@3周年:03/04/03 16:46 ID:aee2wK9e
>669
国連制裁を骨抜きにしてフセイン政権の延命する事が良い行いですか?



671 :名無しさん@3周年:03/04/03 16:48 ID:/qNpgacF
>>670
まあ、フセインの延命ならイランイラク戦争の頃から
アメリカがやってた事ですが。

とりあえず某国の一方的な武力に、イヤガラセ(ホントにイヤガラ
セ程度)をやってくれたのは、人類の未来に対する貢献でしょう。

672 :名無しさん@3周年:03/04/03 16:57 ID:RVtYL8yF
>>671
いやただたんにフランス政府の立場を悪くして
反戦平和主義の脆弱さをアピールしただけのような気がするな。

673 :名無しさん@3周年:03/04/03 16:58 ID:ymbfRTcM
フランス「イラク戦争支持」
http://japanese.joins.com/html/2003/0402/20030402203241200.html
日経新聞のソース
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030402AT2M0200702042003.html

674 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:02 ID:aee2wK9e
>671
国連のイランイラク戦争停戦決議後は延命策を取っていないと思われ。


675 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:05 ID:/qNpgacF
>>673
その辺はもう既知の事項です。日系、米系、その他のメディア
はある程度ここですでに出てます。

欲を言えば、
あとは、フランス国内の情勢を詳報した情報がほしい。
例えば、フランスは一応複数政党制の国なので各党は
どういっているのかとか。あの国には「共産党」も
「国民戦線」もあるし。

>>672
フランスは「反戦平和」なんてどうでも言いと思って
るだろうし、俺も「反戦平和」なんてどうでも言いで
す。

勝手に「反戦平和」という名前の藁人形と遊んでいて
ください。

676 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:08 ID:/qNpgacF
>>674
化学兵器使ったのってイランイラク戦争じゃなかったけ。

677 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:16 ID:RVtYL8yF
>>675
いや別に「反戦平和」という名前の藁人形と遊ぶつもりはさらさらなくて、
人類の未来に対してほとんど何の貢献にもなってないよなあと言いたいだけなんで。

678 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:18 ID:/qNpgacF
>>677
じゃあ「反戦平和」とか言わなくても。
あとは見解の相違だな。

679 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:20 ID:RVtYL8yF
>>678
そうかも知れんのでいちおう確認しておこうかと思うんだが、
人類の未来に対する貢献って具体的にどんなことを想定したの?

680 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:37 ID:jtfxvtwb
2chの反米カルト集団に嫌われたってなんてことないな

681 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:43 ID:/qNpgacF
>>679
それって前後を読めば判るんじゃないの。

それより、こっち
>反戦平和主義の脆弱さをアピールしただけのような気がするな。
の始末はどうなるのかな。少し聞かせてよ。まあ無理にとは言わんけど。


682 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:48 ID:RVtYL8yF
>>681
うーん、やっぱり分からん。
尾張あたりがヒントか?

>> 反戦平和主義の脆弱さをアピールしただけのような気がするな。
> の始末はどうなるのかな。

そう。「人類の未来に対する貢献」って、反戦平和主義の種を蒔いたとか、
その類のことを言ってるものと勘違いしたんですよ。
だから、それは違うだろうと。

683 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:55 ID:/qNpgacF
>>682

あ、やっと判った。
>そう。「人類の未来に対する貢献」って、反戦平和主義の種を蒔いたとか、
>その類のことを言ってるものと勘違いしたんですよ。
それは勘違いだね。

武力行使にあたって国連の安保理のお墨付きが出なかった事の影響の
話しですね。ただ671は武力(行使)の行使が抜けてたのは謝ります。

それと682でこっちが聞きたかったのは、そっちの「反戦」に対する反感って
どこから出てくるものなのかって聞きたかったわけです。

684 :名無しさん@3周年:03/04/03 17:57 ID:/qNpgacF
×それと682でこっちが聞きたかったのは、そっちの「反戦」に対する反感って

○それと681でこっちが聞きたかったのは、そっちの「反戦」に対する反感って


685 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:01 ID:F+EfDoB6
すまん、671の意味分かる人いる? 俺はさっぱり分からん。

686 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:03 ID:RVtYL8yF
>>683
>武力行使にあたって国連の安保理のお墨付きが出なかった事の影響の話しですね。

フランスが反対したことで安保理がお墨付を与えなかったのが
ある程度の抑止力になったのではないか、という主張ですかね。

>そっちの「反戦」に対する反感って
>どこから出てくるものなのかって聞きたかったわけです。

現実の国際政治で問題になるパワーゲームを無視して
情緒的に反戦を唱える雰囲気はどうなだろうかと思うんですよ。
だからたとえばフランス政府のように、
国益を考えた何らかの打算が背景にあるのならそれはそれで構わない。

687 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:06 ID:lHd0m9H7
>>196
>この期に及んでまだ戦後は国連主導で・・とか
>あつかましい事言ってやがんのか?


それは米国務省とパウエルもな

688 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:10 ID:BeM/uAk/
あれだろ、アメリカのDQNぶりがやっとわかったって奴だろw

689 :泥酔論説委員:03/04/03 18:25 ID:Sa5WqMTT
>>685
まあ、フランスの対応を「国際法」とか「国連」とか「平和」、「反戦」という
概念で考えると、見誤ると思うけどどうだろう。
昨年6月の総選挙でシラク率いる右派はドゴール以上の大勝をし、国内
的にはナショナリズムにベクトルは向いてるかと。
シラクとすれば、アメリカに対抗しうる強いフランスを謳えば国民からの支
持は強固なものになり、外交的にも自国のパワーを示すことができる。
ドゴールのなんでも「ノン」という非妥協戦略は有名だったけど、シラクもそ
れを踏襲したわけで、上に書いたような概念は飽くまで大義名分に過ぎな
いと思うよ。
フランスはアメリカの一国主義を防ぐためという解説もあるけど、じゃあその
アメリカが凋落した後釜にはフランスが座りたいわけで、単なるイス取りゲ
ームじゃんという冷めた見方も一理ある。
国際政治はこのくらい悪意にとってもなんら問題ないと思うし、外交的に
ウブな日本ならばこそ、冷静に欧州の出方を研究するのが得策と思うけど。


690 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:27 ID:HPdRowE/
昨晩、久しぶりにニュースステーションみたよ。
しかし、朝日って組織の方針ってのがよく分かっていいね。
数日前はニュース23も少しみたよ。 あの、電話でアンケート
とるのやってたけど、アンケート取りながら画面上は「反戦デモ」
だの「怪我した子供の映像」や最後は原爆映像流してたな・・・
あーいうアンケート方法ってのはフェアじゃないと思うな。


691 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:30 ID:+kBb/R9I
腰抜けフランス恥を知れ

692 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:34 ID:oo+KZRDF
>>690
こういっていても、いざ日本政府がアメリカ不支持といったら鬼のように叩くんだろうな。
戦略なき外交。二枚舌外交。
日本人を北朝鮮の驚異にさらす暴挙。
日米同盟の危機。
同じことを、フランスがするとなぜか、戦略的な外交と呼ばれる。


693 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:36 ID:+kBb/R9I
腑抜けのフランスだから今日から 「ランス」 って呼んでやる


694 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:38 ID:1hgyeT1a
卑屈王ランス

695 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:40 ID:aee2wK9e
>692
それは無いだろう
彼らは反米だから

696 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:40 ID:HPdRowE/
腰抜けというより、国連で拒否権持ってるからって、アメリカと対等の力が
あると錯覚した愚か者だわな。 ナチにV2打ち込まれまくって、ひーひー
言ってた昔を思い出すべきだね。

697 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:41 ID:/qNpgacF
>ナチにV2打ち込まれまくって、ひーひー
>言ってた昔を思い出すべきだね。
イギリス?


698 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:42 ID:HPdRowE/
あー、V2打ち込まれるまでもなくボコボコにされたんだけっけ。お粗末。

699 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:42 ID:HPdRowE/
そうか、やっぱりイギリスは昔を忘れない国なんだなぁ

700 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:42 ID:oo+KZRDF
>>695
わかんねーよ。
政府叩いてりゃ、それでマスコミの責任果たしてると思ってる連中だから。


701 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:44 ID:HPdRowE/
漏れは基本的にニュースはNHKしか見ないな。

702 :泥酔論説委員:03/04/03 18:50 ID:Sa5WqMTT
>>698
フランスの上手いところは、「戦闘」に負けても「戦争」には負けないところ。
太平洋戦争でも緒戦で仏印(ビシー政権時)を日本にサッサト占領されたのに、
終戦時にはなぜか占領委員会の一角を占めており、ちゃあんと連合国とし
て日本の戦犯裁判や戦後処理に発言権を担保していたっけ。
まあ、これをマネしろと言ってもなかなか向こうは老練で(w


703 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:55 ID:Wi0dc1Cw
>>702
自国発のナポレオン戦争後の欧州秩序を話し合うウィーン会議で、いつの間にやら
戦勝国面して会議の主導権を握ってるような御国ですから。とにもかくにも最後に勝つ
外交手腕を持った日本人と言ったら、勝海舟くらいのものでしょうかね…。

704 :名無しさん@3周年:03/04/03 18:59 ID:/qNpgacF
>>701
BSでCNNを見てるけど、もう脳が洗われるようなすがすが
しい気分になれなしたまよ。特に戦争前。

705 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:09 ID:YSnCGImo
>>701
正しいね。
民放はニュースや有事報道ですら視聴率ありきだからな。
局にもよるがむしろ作りや体質は報道のほうがひどい。

706 :泥酔論説委員:03/04/03 19:11 ID:Sa5WqMTT
>>703
>自国発のナポレオン戦争後の欧州秩序を話し合うウィーン会議で、いつの間にやら
>戦勝国面して会議の主導権を握ってるような御国ですから。

ホント(w
近代まで外交上の公用語はフランス語だったし、この国の外交というのは
洗練されてるというか、ズッコイというか(w
逆にロシア外交というのはなかなか重厚で油断できないし、中国外交は
最小単位が100年というロングスパンのようで。
あと、明治以降の日本の外交しては陸奥宗光や小村寿太郎はもっと評価
されてもいいと思うけど。

>>704
NHKの問題は、アメリカ総局の連中があまりにも日本国内的なスタンスを
取っているところ。
つまり、国内論調に合わせた予定調和の見方しか提示できないので、喪
前らわざわざワシントンやニューヨークでなくても喋れるだろが、というツッ
コミがあっても当然かと思うけどね。
CNNではアメリカの情報とスタンスがストレートにわかるので、面白い。
戦局が進むにつれ、イラク情報省との情報乖離がどんどん進むけど、これ
が非常に興味深いかと。


707 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:19 ID:DrbIcI6B
>>706
中国の外交は内政問題だということもお忘れなくw。


日本のメディアは「期待・願望」を報道に出すからなぁ。

冷徹に事実を報道しろと。米軍発表を主観でねじれさせるなと。
NYや西海岸、ワシントンじゃなく保守的な土地柄での反戦デモはどうなのかと。

その点テレ東系は経済絡みでしか語らないから分かりやすくていいね。

708 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:33 ID:/qNpgacF
>>707
主観でねじるは不味いけど、ある程度の批判的な視点は
当事者発表には必要ですね。どちら側も。
これが悩ましい。

確かにアメリカのデモってバークレーって聞くと、ああ
作ってるな気はする。あそこは土地柄がアメリカじゃな
いから(だから好きなんだけど)

709 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:37 ID:JOECI5m5
でも今回の変わり身はさすがに表面上はアメリカも歓迎するかもしらんが
国民は許さんだろ
あとイギリス人とかも
ブレアや小泉は国民の批判を猛烈に浴びながらも(正邪はともかく)
信義を通したわけで、単に国民の人気とりに反戦を激しく主張し
米をこっぴどく批判したランスが同じように戦後の恩恵に与ろうな
どお話しにならない。
アメリカ人、イギリス人は相当辛辣にランス人を馬鹿にするだろう

710 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:38 ID:AZvqYpBL
特定のイデオロギーに骨の髄まで染まっている奴が、客観的で公正な報道人に
なれるわけがないし、なるはずがない。
日本の民間報道のほとんどは、政府発表ならぬ反政府団体発表だと思ったほう
がいい。
特定のイデオロギーを持ち運動してた人間が、ジャーナリスト面して偉そうに
特定の団体のプロパガンダをする国日本。
騙されても騙されても、何故かそれを簡単に信じる馬鹿国民。
オウムの時のことを考えれば、筑紫がまだやってること自体おかしいでしょ。

711 :まさかおまいら:03/04/03 19:42 ID:8kqSLQEj

 エルメスなんて買って・・・るわけないわな

 

712 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:42 ID:/qNpgacF
>>709
イギリスは、お年寄りがいまだに日本を憎んでいるっての
はあるけど(クワイ河に橋かけさせられたし)、フランスとは
腐れ縁で毎度の事って思ってると思う。

713 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:57 ID:b7/oBocc
まさにトルシエ並のビッグマウスだ

714 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:59 ID:8kqSLQEj

トルコの空港も3つ使えるようになったが
片道2時間かかる と言ってたな 機種によるだろうが

715 :名無しさん@3周年:03/04/03 20:03 ID:HPdRowE/
筑紫って、ニュース23が始まった当初は「アメリカ大好き」のように
思えたけど、なんだか、ここ2〜3年はそうでもないように見えるね。

716 :名無しさん@3周年:03/04/03 20:10 ID:86LvVN3N
ブッシュ政権になったからね

717 :名無しさん@3周年:03/04/03 20:16 ID:5W9RTFps
シラク仏大統領「米国は友人」 反米感情に警戒

フランスのシラク大統領は2日、与党幹部との昼食会で「米国はわれわれの友人で
同盟国だ」と強調した。フランスはイラク戦争が国際法違反との主張を変えていない。
しかし、開戦で次第に米英から「イラクの味方か」と疑われたり、国内で反米感情が
高まったりしたため、戦争反対でもフセイン政権支持ではないことを改めて明確に
せざるをえなくなったようだ。

http://www.asahi.com/international/update/0403/017.html

718 :泥酔論説委員:03/04/03 20:18 ID:KqvSC6I4
>>715-716
日本の政治を批判したければ、ITバブル絶頂期のアメリカを語ればそれで
全てが済んじゃったという幼稚なロジックがまかり通っていたからね。
大統領が誰であろうが、勝組は善で、負組は悪という二項対立で「わかり
やすく」切取れば、誰の目にも「日本の政治はオカシイ」と思わすことは容
易いわけで、筑紫哲也氏だけでなく多くのマスコミがこれを安易に使って
いたということじゃないのかな。
言論という世界ではなく、単なる水戸黄門を毎晩観ていたということで。(w



719 :名無しさん@3周年:03/04/03 20:25 ID:AmM5SgL4
筑紫は反日。
反日に利用できるものは何でも利用してるだけ。
例えそれがオウムのようなテロ組織でもね。
現在のアメリカ批判は、日本がアメリカを支持しているから。
それだけ。
日本がアメリカと距離を置いていたら、全く違うこと言ってるよ。
間違いなく。

720 :名無しさん@3周年:03/04/03 20:27 ID:I2THfzVn
>>710
そのわりに記者クラブ作って、大本営発表しているし。

全く、日本のマスコミは

ジ ャ ー ナ リ ス ト 魂 の 欠 片 も な い な

721 :名無しさん@3周年 :03/04/03 20:29 ID:FdS+JQ0o
>712
検索したけど、今一解らないので、簡単に解説してちょ。

722 :泥酔論説委員:03/04/03 20:44 ID:KqvSC6I4
>>719-720
日本のマスコミは、国論を形成して外交上の国益に繋げるというより専ら
国内消費用のもので、ワイドショーとなんら変わらない生活の憂さ晴らし
的なスタンスだけでしょうね。(w



723 :名無しさん@3周年:03/04/03 20:44 ID:/qNpgacF
>>721
イギリスの反日は結構有名。マスコミで日本
の扱いとは海外生活板へ行くと在英の人が語
った実例がたくさんあったと思う。

で712の「クワイ河」についてはイギリスから
見た対日の屈辱的な歴史の一例で「泰面鉄道」
で検索するとでてきます。
そのほか広い意味で「アーロン収容所」会田雄次と
かも読めば。

724 :721:03/04/03 20:55 ID:FdS+JQ0o
>723
親切に有難うございました。行って来ます。

725 :泥酔論説委員:03/04/03 20:55 ID:KqvSC6I4
>>723
日本の捕虜の処遇については、米英からすれば「非人道的」という類の
ものだったんだけど、当時の軍の状況からすればあれでも目一杯の待
遇で、まさか将兵以上の扱いはできないというのが正直なとこかと。
たしかにバターンや泰面鉄道は誉められるべきものでなく、日露戦争で
のロシア兵、第一大戦でのドイツ兵の取扱と比べても雲泥の差があった
ことのは事実で、人道的な処遇ならばアメリカンボーイズの士気を下げら
れたかもしれない(日本人は野蛮と教えられてきたが、欧米人と同等か
それ以上に礼節をもった騎士道、武士道精神があるじゃないかとして)し、
戦犯裁判にもなんらかの影響があったかもしれない。
最近の戦争では、テレビで「イラクの捕虜の扱いは非人道的だ」と喋ると
向こうもそれなりに即対応するので面白いのだけど、やはり捕虜の虐待
というのが、厭戦効果がないというのが常識化したともいえるかと。


726 :名無しさん@3周年:03/04/03 21:10 ID:DrbIcI6B
米英の日本軍に対する捕虜の待遇も酷かったけどね。
っていうか、捕虜にしなかったから。

戦車に日本兵縛り付けて攻撃できないようにしたり無茶苦茶。

727 :名無しさん@3周年:03/04/03 21:11 ID:rwkONcO3
http://www.aljazeera.net/

みとけ

728 :名無しさん@3周年:03/04/03 21:17 ID:/qNpgacF
まあ、結局実際どうであったかを別にして彼らは
相当な屈辱感を持っていると思うよ。とくにおお年寄りは。
オランダも結構酷いのかな。

729 :名無しさん@3周年:03/04/03 21:22 ID:1V+aLMSH
>>726
ガダルカナルでは戦車で投降兵をひき潰したりもしたんだってね。

730 :名無しさん@3周年:03/04/03 21:23 ID:AEq69agd
>>725
>捕虜の虐待というのが、厭戦効果がないというのが常識化したともいえるかと

真の捕虜拷問シーンが放送されないというのもあるのでは。(映像も無いだろうが)
アメリカが厭戦になったというソマリアでの米兵は「上半身」裸にされて
引きずられていたがあれでも映画になったくらいだからな。
女性兵士のレイプよりもやはり男性兵士への下半身への拷問シーンが
放送されたら厭戦なるかもしれないね。

731 :名無しさん@3周年:03/04/03 21:43 ID:K+q2OB8G
>>726
アメリア軍、オーストラリア軍の日本人捕虜の扱い
はリンドバークの日記を読むとよくわかるね。
なかなか丁重な扱いを受けたものだ w

732 :泥酔論説委員:03/04/03 21:51 ID:bhZ62+AU
>>730
>アメリカが厭戦になったというソマリアでの米兵は「上半身」裸にされて
>引きずられていたがあれでも映画になったくらいだからな。

「R・P・G!」
ブラックホークダウンだね(w 今回も撃墜されたけど。
モガジシオの場合は、ほとんどのアメリカ人がソマリアで何があるのか何が
あったのか、全く知らされない状態であの映像が流されたからショックが大
きかったのだと思う。(クリントンは予め国民に何も説明してなかった)
東アフリカくんだりでなんで優秀な兵士の死が侮辱されなければならなかっ
たのか、当時のアメリカ人の99%は理解できなかったかと。
もともと、アメリカの戦争というのは国内世論、議会という幾重ものハードル
を越えて決意するもので、デモクラシー・ファイツ・イン・アンガーというくらい
民主主義下での戦いは燃えるまでは遅いが、一度怒ると手が付けられない
という特徴だと言われてるね。
どうもケネディ以降の民主党政権下では、このプロセスを素っ飛ばすクセがあ
るようで、なんか泥棒を捕まえてから縄をなうというか、何も説明しない(でき
ない)で秘匿作戦が失敗してから初めて、全ての責任を軍に負わせるのが伝
統のようで(w


733 :泥酔論説委員:03/04/03 23:13 ID:bhZ62+AU
あと、日本のマスコミがフランスのスタンスに羨望をもつのも稚拙なんだけ
ど、もう一つドイツの対応を参考にすべしという論(寺島実郎氏や民主党)
があって、これもかなり痛い話で。
というのも、もともと公約違反常習者とレッテルの貼られていたシュレーダー
は昨年の夏の総選挙前から与党である左派の意見を汲み、早々にイラク攻
撃に反対の意思を国内に示していたんだけど、その選挙で自党の社会民主
党は見事に負けてしまい、辛うじて与党という事情がある。
しかし、イラク攻撃反対という公約は生きてるわけで、ここでアメリカに賛同
すれば「公約違反」は決定的となるため、どうしようもない状況。
もちろん、保守系野党はシュレーダーがアメリカ支持を口に出せば公約違反
だと責めるだろうし、これでドイツの国際的な信頼が低下すればそれを詰る
だろうしで、どう転んでも損にはならない話。
こんな選択肢がないような政権の対応を参考にしろというのは、一体いかな
る見識の持ち主だろうかと訝るのが普通で、まともに取り上げるのもバカバカ
しいと思うけど。
期せずしてフランスとドイツの対応が同じに見えるけど、その内実は180度
違っているわけで、しばし日本で言われている「真の友人ならば独仏のように
厳しいことを言うべきだ」というのがいかにトンチンカンな意見かと。
まあ、本当の友達ならば困っている時には助けるのが友情であって、自己の
利益のために最初から助けられない立場だったり、さんざん皮肉を言ったあと
で友情を誇示するのが真の友達だとか言うのは、日常でもまともな人間関係
を築いている人じゃあないよね。


734 :名無しさん@3周年:03/04/03 23:22 ID:bPvwsse6
>>725
でも日米の退役軍人同士の交流は結構盛んだよな。

これが日英になるとイギリス側がネチネチ言い出すし。
さすがに賠償金もらってるからジェニ払えとは言わないけど。
でももらった事実を積極的に明らかにしないんだよな。
だからイギリスプロ市民から日本は槍玉に挙げられる。
オランダも同様。

735 :名無しさん@3周年:03/04/03 23:24 ID:fL4Y2Dui
>> 710 :名無しさん@3周年 :03/04/03 19:38 ID:AZvqYpBL
> 特定のイデオロギーに骨の髄まで染まっている奴

それって産経新聞やフジテレビのことですか?

736 :名無しさん@3周年:03/04/03 23:32 ID:0AGHmEeq
>>733
国際関係を友人関係に例えるのがおかしい。
せいぜい、ビジネスライクな取引先関係。
どんな場合でも、ただで他国を助けるわけがない。
自分に利益がなければ動かないよ。

737 :泥酔論説委員:03/04/03 23:33 ID:bhZ62+AU
>>734
まあ戦時中に乗機が撃墜されたブッシュ父も昨年、思い出の硫黄島を
来訪した時のスピーチで「帝国海軍の艦砲射撃の狙いが正確で一命を
取り留め」なあんてジョークを言うくらいで、アメリカ人と日本人って恩讐を
越えるような関係のようで(w
あと、オランダの日本嫌いというのは一つには東洋人に対する偏見と、
数少ない植民地を奪われたと言う恨みがあるんだと思う。
オランダが日本の出島に来ていたなんてことは、ほとんどのオランダ人が
知らないことで、良いことは忘れ、悪いことは語り継がれるという典型例かと。



738 :名無しさん@3周年:03/04/03 23:38 ID:0AGHmEeq
>>735
産経、スヌーピーに釣られて6ヶ月契約してしまったが...
最近はアサピ以上の電波で読めたもんじゃない。

イラク開戦までは結構良かったんだがなあ(´・ω・`)

739 :泥酔論説委員:03/04/03 23:39 ID:bhZ62+AU
>>736
うーん、それはどうだろうか。
例えばイギリスのブレアの対応だけど、客観的に見るとやはり米英は
アングロサクソンの兄弟国であり、英語圏であり、島国(米大陸も孤立
という意味で)同士でありと、ビジネスライクだけで説明はできないよね。
逆にビジネスライクで考えれば、独仏露はアメリカという勝ち馬に乗るの
が順当で、ゴネてるのは単なる駆け引きだといえ必ずしも彼らの利益が
最大限になっているわけでないし、日本の立場ならばスペイン同様に
チャッチャと支持を表明するのがやはり正解だったということになるね。


740 :(゚д゚):03/04/03 23:42 ID:KQG7WPFs
>>737
撃墜された場所がよかったんだよな<ブッシュ父
反対側だったら…野ぐそになってた((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

741 :名無しさん@3周年:03/04/03 23:44 ID:/qNpgacF
>>739
個人的にはイギリスジジイにアメリカの悪口をいったら
「アメリカの悪口だけは言うなよ」って凄まれた事がある。
どうも、相当恩義を感じていたらしい。

742 :泥酔論説委員:03/04/03 23:50 ID:wSXLBxBu
>>741
まあ、第一次大戦も第二次大戦もイギリスがアメリカを引き入れて勝利
した歴史があるので、イギリスからすれば打出の小槌のような存在なの
でしょう。
いざとなればアメリカが頼りさという心強さと、やはりかつての殖民地だっ
たという同胞意識があるわけで、このあたりが独仏にはない感情かと。


743 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:03 ID:01Hb7G5k
>>737
友好じゃないよ。
アメリカは、日本に完全に勝って支配したから機嫌がいい。
オランダは日本軍に負けて植民地を取られて終戦を迎えたので恨みを持っているってこと。

>オランダが日本の出島に来ていたなんてことは、ほとんどのオランダ人が
>知らないことで、
東洋人にぺこぺこして小金を稼いでたわけだから、日本からすれば友好だけど
オランダからすれば情けない過去だよな。

744 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:05 ID:01Hb7G5k
>>737
で、民間人も大量に殺されたのに、恩讐を越えてアメリカと友好関係のつもりでいる
日本は不思議な国だと思う。恨むよ普通。

745 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:08 ID:Ep66a3pH
>>738 そう? 産経はまともに読めるよ。
少なくとも朝日、毎日よりまともでしょ。

746 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:10 ID:BO1EOkdP
>>744
過去の事は水に流すのが、日本人の良いところであり悪いところ。

747 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:13 ID:AsbAQZ0B
>>744
ちっとも恩讐超えてないと思うが。
日本人の深層にはアメリカに対する怨嗟があるよ。
気づいてないだけ。

748 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:13 ID:1aC6qmBv
>>746
はっきり言えば「忘れっぽい」

749 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:14 ID:pmv6lnpj
>>748
それと人が良くて騙されやすい(w

750 :(゚д゚):03/04/04 00:15 ID:ZovbUG1M
>>744、746
それよりも酷いと日本人が感じる行為をした、し続けてる国が存在することもあるでしょう。
あえて書きはしませんが、殺し合いは日米お互い様(たとえ民間人が殺されていても)と
思えるほどね。

751 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:16 ID:AsbAQZ0B
>>748,749
そういう性向は国際社会ではちっとも利点でない。

752 :泥酔論説委員:03/04/04 00:17 ID:qlL7HF3q
>>744
原爆の是非はともかく、総力戦下の近代の戦争ならば国民の死傷は誰
もが甘受しているのが普通で、民間人大量殺戮というのは最近のマスコ
ミの情緒的な反応かと。
確かにナポレオン戦争以前は、王の軍隊(傭兵)同士の戦争で国民はあ
まり関係がなかったのだけど、フランス革命で徴兵制という非常に安くて
大量の兵士が供給可能な便利なシステムができて以来、戦争の規模が
国全体に及ぶようになり、更に普仏戦争以降は国力全てを使う戦いとな
ったため、どうしても策源地の都市や国民を攻撃せざるをえなくなったとい
うことで。
まして、現在のイラク戦のように国民にも自爆せよと為政者が命令するよ
うな戦争ならば、もう兵士か国民かという区別すらも政府は放棄してるわ
けで、米英軍に銃口を向ける人物は全て敵ということになるね。


753 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:18 ID:utBYDysX
>>748
韓国人に生まれたかったのか?

754 :(゚д゚):03/04/04 00:18 ID:ZovbUG1M
>>747
どうも「対米怨嗟」は戦後、教育などによって作られたように思ってました。

755 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:18 ID:n1rm2d8z
それにしてもシュレーダーみっともないな。
あんたは自分の発言権を失う道を選んだんだよ。
いまさらハイエナみたいなこと言ってるんじゃないよ。

756 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:19 ID:06ZIyfug
つーか、冷戦の存在を忘れないように。
日米が仲良くしてても全然おかしくない。

757 :(゚д゚):03/04/04 00:20 ID:ZovbUG1M
>>755
シュレーダーもなんか言ったのですか?

758 :もうアホかとバカかと:03/04/04 00:27 ID:hwWBAyJY
独首相「イラク独裁体制の打倒を」

シュレーダー独首相は3日、連邦議会での演説でイラク戦争に触れ
「独裁体制の打倒を通じ、イラクの人々の希望が実現することを望む」

759 :泥酔論説委員:03/04/04 00:29 ID:qlL7HF3q
>>756
よく言われる論議で、日本は武装を強化して中立になるべきだという
「強武装中立論」と、いや日米同盟があるからこそ日本が膨張しない
という「ビンの蓋論」という二つの選択があるかと。
ローリターンだけどローリスクなのが「ビンの蓋論」で、かなり挑戦的と
いうか冒険的なのが「強武装中立論」(非武装中立は論外なので割愛w)
漏れは、日米同盟をもうすこし発展させて極東の安全保障については
日本も応分のプレゼンスを持つようにして、もっと広いアジア全般でアメリ
カと防衛力をシェアするのが両国にとってもプラスだと思うけど。
そのためには、集団的自衛権は保有するけど、行使しないとかというわ
けのわからない法解釈だけは勘弁してもらいということで。(w



760 :(゚д゚):03/04/04 00:30 ID:ZovbUG1M
>>758
シュレーダー…( ´,_ゝ`)プッ

761 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:33 ID:2cZvA+x8
日本はドイツに3周差ぐらいの差をつけて勝ったわけだが。

762 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:33 ID:Xbeo6pZT
>>747
それは、オマエみたいな反米厨だけ。

アメリカに怨嗟があったら、TDLで誰がミッキーマウスに抱きつくかい(w

763 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:34 ID:IrOnQLyI
ところで、おめーら、「月、光々のバクダッド」って知ってるか?

764 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:34 ID:sW6luSv4
>>758
シュレーダーは相変わらずだけど、ちょっとブレてきてる?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030403-00000042-reu-int
 同首相は、米国主導によるイラク攻撃には引き続き反対する姿勢を
示したものの、今は戦闘が速やかに終結し、イラク国民が独裁政権から
解放されることを希望している、と述べた。

765 :(゚д゚):03/04/04 00:35 ID:ZovbUG1M
>>764
いまやドイツは赤緑国家だからなぁ。

766 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:36 ID:2cZvA+x8
>>764
自分でも混乱して、何を言っているかわからなくなりつつあるのでは?

767 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:44 ID:O41Vy6WL
他人の家(地球の反対側)で駆け込み連チャン核実験やるような国に
反戦なんぞ唱えて欲しくないし、戦後復興に口出して欲しくないわ…

768 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:50 ID:kN4LVRRZ
もはや建前がミエミエなことを言うのがせいぜいな
くらいの状況なのかもしれんな。

769 :名無しさん@3周年:03/04/04 00:54 ID:c7MEQLDr
核実験のときは氏楽を叩きまくってた左翼が、
今はフランスマンセーか。

770 :(´・ω・`):03/04/04 00:55 ID:Vdw+TMXi
>>744
当時の政府が国民に対し、大嘘ばっかりついていたのと、戦略なきままずるずると
多くの人を戦死させてしまった為、国民の恨みが、アメコウよりも日本の政府に向
いてしまった為だと折れは思う。
その流れが、現代の自虐思想に通じ、日本人による反日活動を生んでいる原因に
なっているのでは・・・。

771 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:06 ID:BO1EOkdP
>>770
>その流れが、現代の自虐思想に通じ、日本人による反日活動を生んでいる原因に
>なっているのでは・・・。
戦中に割り食った共産主義者がその流れを利用して、
戦中、戦前の日本叩きを行った。それが始まり。
ちなみに、同じ共産主義でも、
日本の共産党はソ連や中国とは一線画してるとかで、
社民党の方が、ソ連や中国よりの考えだとか。
まあ、共産党の方も中身が無いのは一緒だけどな…



772 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:09 ID:sW6luSv4

フセイン政権の早期崩壊期待=独外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030403-00000579-jij-int
 【ベルリン3日時事】ドイツのフィッシャー外相は2日夜、ベルリンの
独外務省でストロー英外相と会談した。フィッシャー外相は会談に先立って
記者団に対し、激しい戦闘が続くイラク戦について「(フセイン)政権が
できるだけ早く崩壊し、これ以上、罪のない市民や兵士が死傷することの
ないよう望む」と述べた。イラク戦反対の急先ぽうだった独政府内で、
こうした発言をしたのはフィッシャー外相が初めて。(後略)

773 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:11 ID:zGa1WIOA
>>759
君のその意見にケチをつけるつもりはないんだが(アメリカとアジア全般の
防衛をシェアするには賛成)、僕はまた別の視点からアメリカとの強力な
つながりはかかせないと思うよ。その理由は経済的な側面からだ。
日本が誇る世界第2位のGDP(アメリカの半分ほどだが、3位4位5位の
ドイツ、フランス、イギリスを足したものより大きい)は、言うまでもなく、
物を作ってそれを世界に売って成り立っているわけだ。その貿易黒字額は
1000億ドル以上といった膨大なモノで、ダントツの世界1位。そして
その最大のお客が…アメリカ合衆国なんだよ。2001年に日本はアメリカ
から5.5兆円しか輸入していないのに、アメリカには14兆円も輸出して
いる。この構図は戦後の高度経済成長の時から変わっていない。
もしアメリカが機嫌をそこねて日本と貿易をしないと言い出したら、日本の
経済はたちまちたちいかなくなってしまう(現実には完全にストップという
のは今の時代あり得ないだろうが、対日貿易政策を強硬的な態度で臨むことは
不可能じゃないだろう…)。もちろん日本が物を売っているのはアメリカだけ
じゃないから、いきなり日本沈没…ということはないにしても、今よりよっぽど
貧しくなることは確かだろうね。そうなることは、明治や昭和の骨のある日本人
ならともかく(戦前の日本はホント貧しかった)、今の日本人は耐えられない
だろうし、僕も正直言って生活レベルが下がるのはいやだ。そう考えた瞬間、
日本人はもうすっかりアメリカの犬(別に羊でも奴隷でも51番目の州でも
いいけど)にされてしまったんだなと、一人哀しかったよ。

774 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:11 ID:PZff6upb
アメリカだけが互角に戦いそして最終的には日本は完膚なきまでに叩きのめされた。
色々と問題はあっても天皇制の維持や国土保全そして食糧支援は
アメリカ以外の国に負けていたらありえなかったと思う。

775 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:11 ID:cyOsjbUA
イラク南部のイスラム教シーア派の聖地ナジャフで3日、
シーア派指導者である大アヤトラが平静を保ち、米英軍の邪魔をしないよう
信者に指示するファトワ(宗教令)を出したことを明らかにした。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030403-00000765-jij-int

776 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:13 ID:BO1EOkdP
>>774
それは大いに禿同。
相手がロシアだったらと思うと…

777 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:16 ID:mwsSdQBE
>>774
それ、ウチのオカンも言ってた。

778 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:21 ID:JHTWZpf+
>>394いいねこれ
なんの主題歌だっけ?

779 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:24 ID:xrXGbG7E
>>778
魔装機神サイバスター。ゲームのファンとしては忘れたいアニメだ。

780 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:35 ID:PZff6upb
>776,777
だからって犬になる必要は無いと思うけどフランスみたいに
無用な駆け引きはアメリカに対してどうかなぁとも思うのよ。

781 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:43 ID:Q7YWtlk6
>780
犬から脱却するための条件の一つとしては、アメリカ任せの
防衛からの脱却はどうしても必要でしょう。

782 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:47 ID:PZff6upb
>781
うん。集団防衛がアメリカと東南アジアとで出来るようにならないとだめだろうね。

783 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:50 ID:SnfCsPP5
元祖8Qよ、頼むからお前は死んでくれ。
朝まで八時間以上しつこくしつこく書き込んでるな。
お前が生きていると迷惑する人が沢山いるんだよ。バーカ。

784 :名無しさん@3周年:03/04/04 01:59 ID:JHTWZpf+
>>779なるほど
ロボものには詳しくないが
ダンバインみたいなもんなのかな?
しかし、いい歌だ
おもわず口ずさんでしまう

785 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:05 ID:uQYrQ0m0
お下劣なフランスが世界に認識されて、良かった。良かった。
これからは、あの国に何言われても、何批判されても気に止めることもないだろう。
自分たちより下の国が沢山あるのは何かに付け安心。

786 :名も無き庶民:03/04/04 02:17 ID:0BoRxVZ2
イギリス人とフランス人は元々仲が悪い。
これから、ますます険悪になりそうだな。
フランスの「ええかっこしい」の態度、日本人の俺から見ても不快だった。

787 : :03/04/04 02:19 ID:R6nC2a+s
賛戦か反戦かのアンケート投票やってます。↓
http://cgi.members.interq.or.jp/snake/watanabe/y/anc/main/anc/ancmulti.cgi?mode=enquete&number=25

「理由+賛戦・反戦」の中から複数回答する方式で、連続投降できない方式。
項目はこれからも増やす予定。一度ご利用されたい。

また、増やして欲しい項目があったらウオッチスレ↓
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1048892874/l50
へどうぞ。

アンケート現在の状況  (トップ5)四月四日2:13現在

総投票数:710

1 日本防衛に繋がるので賛戦!              ◇ 133票
2 アメリカの正義など信用できないので反戦!       ◇ 91票
3 日本はアメリカにつくしか道がない事が現実だから賛戦! ◇ 50票
4 国連安保理を蔑ろにしてるので反戦!          ◇ 46票
5 フセインが悪いので賛戦!               ◇ 35票



788 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:19 ID:LmHc5xMh
ニダー機甲師団
アイゴー機甲師団
ウェーハッハッハッ機械化歩兵師団
マンセー空中強襲師団


789 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:38 ID:dwDy7pwI
あのさー、フランスが核実験やったときはさー、マスコミとか反戦ババアとかがこぞって
フランスの批判してたよね。
いったいあれはどーなったの?

790 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:41 ID:hiylBCYs
左翼が「アメリカの真の同盟国なら戦争を止めるように忠告すべき」とか言っていたが
実際にやっていたらアメリカの反日感情を煽っただけで終ってたな

791 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:46 ID:qbEcf+D/
イラク戦争に反対する反戦集会で「皆でソーセージを肴にフランスワインを飲みましょう」
ってやってた人たちはこの状況をどう思っているのか聞きたい所だ

792 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:53 ID:EZZ58ZhM
>791
北京ダック肴に青島ビールを・・・

793 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:58 ID:JA5QeeI5
>>789
日本人は冷めやすい
核実験から何年か後、シラクが来日した時既に歓迎していた
一貫性が無いんだよな…

794 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:58 ID:z+fQjpon




    手 遅 れ で す







795 :名無しさん@3周年:03/04/04 02:59 ID:beg5iXer
戦争始まってからも偉そうに批判してたな仏公、
どの面下げてこんな恥知らずなこと言えるかw

796 :名も無き庶民:03/04/04 03:03 ID:0BoRxVZ2
お下劣三人衆、フランス、ドイツ、ロシア。


797 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:04 ID:IO0VV4El
厨国はどうでるかな

798 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:19 ID:vujJ+B4M
>>793
日本人の記憶力はどうかしてるよねw

799 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:21 ID:EZZ58ZhM
>798
日本人は「フランス」って言葉に弱いんだ。


800 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:24 ID:lmJrFa9D
>>798
ん?庶民だから庶民的な正義感と感情で
ムカついたときには適当に文句言ってるだけだが、何か問題でも?

801 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:39 ID:ki76cHjQ
ていうか、一部プロ市民が煽ってるだけだしw
インターネットが発達した途端、デモの規模の小さいこと小さいことw
けっきょく正体がばれたらおわりってことだな。

802 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:44 ID:lmJrFa9D
>>801
インターネットは関係ないよ。
既にインターネットが普及する前から大きくならなくなってるから。
先進国では自分の生活維持の方が大事だからデモはある程度以上大きくはならないんだ。

803 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:44 ID:t1UC7Em5
>>801
諸外国と比べるまでもなく日本は元々教育水準も高い国でもあるし
明らかに怪しい反戦デモには参加しにくいものだよ。
とはいえ相変わらずあの手の糞なデモに行ってる連中は本当に頭大丈夫かと問いたい。


804 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:53 ID:J4NJTx8b
http://www.sankei.co.jp/news/030331/morning/31int001.htm

世界各地の反戦デモ、極左が主導

>米国のイラク攻撃に反対する反戦デモは世界各地で開か
>れているが、米国を拠点にこのデモを国際的に組織する
>主要連合体が北朝鮮やユーゴスラビア連邦(現セルビア・
>モンテネグロ)の戦犯ミロシェビッチ元大統領を支援してき
>た左翼過激政党など多数の革命組織を含むことが明確に
>なってきた。
>他の主要団体も従来、反体制や反ブッシュ政権の抗議活動を
>展開してきた政治組織ばかりで、イラク問題はこの政治運動の
>口実に過ぎない印象をも与えている。

まあ、実態はこんなもんだろうしな。

805 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:00 ID:XQENwpxP
日本の場合、団塊の世代が学生運動という醜態を見せてくれたから
デモとかには距離を置くだろ。

あんなクソくだらねぇ一体感を持つよりは勉強したほうが健全だし、
学生諸君にはそうあって欲しい。

806 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:06 ID:SlhimkR8
ズレた反戦野郎やおフランス崇拝野郎は偽善者かイカレてるかだな。
ホントに人道主義者ならコッチが先だろ。

近代に入ってからの世界の大飢餓といえば、1980年代中頃の
エチオピアで4000万人の人口のうち100万人が死んだ飢饉、
1950年代末の中国で「大躍進」政策の失敗により、
人口5億人のうち3000万人が死んだといわれる飢饉などがあったが、

いずれも国民全体に対する死者の割合でみると、
北朝鮮よりは少ない。

まず食糧費でミサイル作ってる肥え太った指導者を攻撃しろや。
話はそれからだ(w。アイツらって一体ナニやってるんだ。
何百万人死んでると思ってるんだろ。ホント偽善者だな。


807 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:08 ID:qbEcf+D/
>>805
しかし、その醜態を知らない世代を勧誘して組織の若返りを図っているらしいぞ旧極左集団は。
その隠れ蓑になっているのが、反核運動とか平和運動とか所謂「市民運動」で本物の市民
がそんな団体を立ち上げてもいつの間にかサヨク系の活動家が言葉巧みに乗り込んできて
活動方針を「指導」してくれるらしいしな。

808 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:12 ID:J4NJTx8b
まあ、一種のカルト宗教だからな・・・・信仰化しちゃうとけっこう
根強いよ。 



809 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:18 ID:wSedtzgN
>>807
まぁ反核運動も元々は純粋な反核運動なんだけど、旧社会党シンパに乗っ取
られて運動の形態を変えられてしまったという歴史もあるしな(社会主義国
の核は自衛の為の核だとか無茶苦茶な話や…)過激派の運動展開というのは
昔からそんなもんだ。

>>806
まぁ他国から搾取する事で栄華を極めている資本主義国の我々が、飢饉や難
民に対して同情する事は偽善以外の何物でもないと思うがな。自分の生活が
累々と重なる屍の上で成り立っているという現実を忘れて、クローズアップ
された戦争だけを嘆くのは確かに問題だわな。

810 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:18 ID:dwDy7pwI
日本でも自殺者が3万人らしいね。
これも何とかしないと。

811 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:22 ID:IO0VV4El
自殺は死刑に処すれば良いんじゃないかな

812 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:23 ID:Mopn9+RB
>>804
そういう団体はもちろん紛れ込んでいるだろうし、特に日本じゃ
そうなのかも知らんが、まー産経の言うことだしなあ。

813 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:26 ID:SGVzVATq
怪しい勧誘と馴れ合いの笑顔が無いデモならもっと参加者も増えるだろう。
今のデモは胡散臭すぎて参加する奴の気が知れん。

814 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:41 ID:+RMS+AqS
>812
行ってみれば?

815 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:44 ID:T6rCG4qL
反戦運動家達の場合は、主題にしている事自体がそもそも「イラク問題」
ではないからな。 あくまでも”反戦”であって、そこにイラク問題
という要素は介在していない。 

816 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:46 ID:SGVzVATq
俺の中での駄目度

アメリカ>イラク>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>左翼>北朝鮮

というわけでアメリカの行動は心の底から不快だけど
反米反戦デモへの参加は見合わせます。

817 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:49 ID:XQENwpxP
というか今更反戦デモもないと思う。始まっちゃっているし。
今行なうのなら「早期終戦を望むデモ」じゃない?

あーそれだと間接的にアメリカ支持だから嫌なのか。
彼らの中では反戦=反米だもんね。

818 :名無しさん@3周年:03/04/04 04:59 ID:SGVzVATq
無知な高校生が初めての団結感を知ってニコニコと「ノーヲー!」とか
叫ばされてんの見ると心が痛くなる。大学生に手管がばれてこんどは
ターゲットをガキに移したのか?利用されてる様が可哀想すぎる。

819 :名無しさん@3周年:03/04/04 05:07 ID:T6rCG4qL
っていうか、高校生もほとんどは親から受け継いだものじゃないの?

親に連れられて市民運動とかの集会に参加して、そこで出会った
同じような子供達と仲良くなってっていう・・・・

820 :名無しさん@3周年:03/04/04 07:19 ID:zvf7Gn4o
              .__
              |フ|
              |ラ|
              |ン|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |ス|    | ヤタ!フランスが寝返った!!
      _∧ .∧(oノヘ| ̄     <
     (_・ |/(゚Д゚ )|\     | お前等奴媚ルパンにひれ伏せ!クソ共が!
  <━━||\Ю ⊂)_|√ヽ     \___________
       (  ̄ ~∪ )^)ノ ;;;;⌒);;⌒)
       //\//  \ ≡≡ ;;;;⌒);;⌒)
      '~  ~'~    '~      (´⌒(´⌒;;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;


821 :名無しさん@3周年:03/04/04 08:57 ID:JfXen3hO
だからフランスなんかどうでもいい国なのさ、アメリカにとっては。
今後きっと無視されるだけのことだし。

822 :名無しさん@3周年:03/04/04 08:59 ID:N/iyujd9
今回ばかりは許さないだろうな。米ちゃん>フランス・ドイツ他ボケ国家

823 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:11 ID:N1stRJ8E
>818
最近あった若者を集めた反戦集会をググったやつがいて
さらに検索したら「民青」が出て来たよ(禿藁

赤化暴力革命運動の先兵のような連中が
「反戦・平和・反暴力」だもんな
笑わせてくれるよ


824 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:14 ID:+VYoeUAE
結局、ドイツもフランスもロシアもアメリカ支持に回ったんだろう?(藁
今更支持した所で、利権が残ってると思ってんだろうか?

825 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:17 ID:reihFpqU
>824
それを上手い事やって来たのがあの国なんだが・・・

826 :sage:03/04/04 09:17 ID:1nvc5gbk
age

827 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:18 ID:bZDjXjfO
厚顔無恥でなけりゃ外交なんてできないよ

828 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:19 ID:JfXen3hO
はっきり言って、今アメリカでは反フランス感情がすごいです。
一般人のアメリカ人もフランス逝けみたいな感じの人が多い。
当然だろうけどね。

829 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:54 ID:5LnfvXt/
厨房、工房の頃に思想が左に振れるのは、知恵熱みたいなものだからな。

830 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:56 ID:ESJ/dWlt
韓国=フランス
在日が喜びそうだ。


831 :名無しさん@3周年:03/04/04 10:11 ID:k8Pj3100
仏の立場から考えるとかなり巧い外交をやってると思うんですが・・・。
むしろ今回はブッシュが変なんで国際外交の常識が通じてない為に
多少後手に回った格好かも。
まぁこの段階で勝敗は付きませんので、戦後の米統治策が明らかに
なった後で判断しても良いかと思われます。

832 :泥酔論説委員:03/04/04 10:32 ID:qU4mflfu
>>773
あ、どもです。
経済的な側面もあると思うけど、80年代の日米間の貿易摩擦を考えると
今はもう蜜月のようなもんで、問題の多くがクリアされたか消滅したか、時
効になってしまった感があるかと。
あの時と比較すると、経済的な対立を緩和するために政治的にはむしろ
アメリカ政府に一方的に押されていたわけで、彼らからの「注文」を聞き逃
すまいと必死だったね(今のマスコミがよく、アメリカからの注文という語句
を平然と使うのが、その名残)
まあ、アメリカのカウンターパートもそれが日米の正常な関係とは考えてな
いのが最近で、そのような「注文」もしなければ、日本が決めることだと突き
放すことも無く、トップから担当までの各段階における協議の中で合意を形
成していってるかと。
ここにきて、日米はお互いに必要としている関係に成長したのだし、中国や
ロシアと同盟を組むよりも国益上メリットが大きいと思うけどね。


833 :泥酔論説委員:03/04/04 10:53 ID:qU4mflfu
>>831
シラクの今回の外交をみてると、やはりフランスだなーと思っちゃう。
というのも、ドゴールの非妥協戦略を踏襲してるわけで、「ノン」を
押し通すことにより相手を追詰め、自国のプレゼンスを上げるという
短期には効果があることはよく知られている。
しかし、長期的に見るとこのような非妥協はどこかでフランスに対して
のしっぺ返しが必ずあるわけで、トータルではマイナスだというのも事実。
それと、アメリカ外交が変というのは当然というか、欧州の言う「国際外
交」という意味では、規範を外れているのが伝統かと。
というのも、もともと古く汚れた欧州から新世界に来た人々なので、心
のどこかで彼らと関わりたくないという「孤立主義」が必ずあり、自らの
ルールで動きたいという力がいつも働いている。
例えば国際連盟を設立しながら、これに参加しないなどという「非常識」
を平気でするわけで、これをフランスなどは幼稚だと揶揄するんだけど、
米からしてみれば国内世論の方に重きがあって、欧州の尻拭いをする
のが外交ではないと言われてしまうと、さっさと手を引いちゃうところがある。
所詮、国際外交と言われるものはフランスなどが作ったルールであって、
力があればそれに従うこともなく、独自の規範でやればそれがグローバル
スタンダードと呼ばれるわけで、結局は覇権の争いということになるね。


834 :肉棒さん@お口いっぱい。 ◆/7UDmaPUeY :03/04/04 11:00 ID:pwjhHL8x
フランスが売りつけた兵器は、湾岸戦争で木っ端みじんにされたわけですが、
石油禁輸解除後、やっと手に入れた油田3箇所の権利から全部失うくらいなら
変わり身くらいどうって事ないでしょ。
未だに植民地主義的発想で外交やってるし。

835 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:02 ID:49t2qs3z
フランスのやり方は通用しないよ。
新アメ相手にはYESかNOで答えなきゃ。

836 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:04 ID:Gy9pzGnu
この世に腐乱巣と組みたい国があると思う?

837 :泥酔論説委員:03/04/04 11:06 ID:qU4mflfu
>>834
アメリカとすれば、油田の制圧はアメリカンボーイズの血で購われたわけで
それを「サダム・フセイン」とサインされたカミッペラを持ってきてボクのとこの
利権だが、何か?と言われても「ハイ。わかりますた」とは言えないよね(w


838 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:10 ID:/lAMf4o6
アメリカの専横を防ぐためなら国連の皮をかぶったフランスに
少し肩入れしておくか、くらいの国なら結構あるんじゃない?
アメリカ人が血を流したのはごくろうさまだが、だからって
好き勝手にアラブ世界を荒らして火種をばらまかれてもなあ。
戦後のフランスや国連の動きに注目というところだ。

839 :泥酔論説委員:03/04/04 11:17 ID:qU4mflfu
>>838
アメリカの一国主義が問題だとするのも確かに一理あるけど、じゃあその
アメリカのイスにフランスも座りたいわけであって、こういうパワーゲーム
の中で覇権を争えない日本はどっかと組むしかないということじゃない?
しかし、フランスと組むと言っても遠距離の片思いみたいなもんで所詮は
三国同盟のような百害あって一利なしということかと。
やはり、自国の国益を第一に考え、メリット、デメリットを冷静に計算して
いくのが日本の生きる道だと思うが。


840 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:30 ID:5YANnJNg
極端なことかもしれないけど、EUとかNATO内の影響力争いもあるんじゃないかな。
仏独としては、イラク問題を期に、ヨーロッパのアメリカの影響力排除に動いて、
イニシャチブを握る

一方でイギリスとスペインはアメリカの影響力を使って、EUの中心的な仏独を
牽制する。

中東問題や国連を舞台にヨーロッパの水面下の外交争いに見える。

841 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:42 ID:/lAMf4o6
>839
フランスが一方的に勝ちそうならまた他のところを応援するだけ。
パワーバランスの上で、どこか一国がやりたい放題という状況は
避けるべきだと。何も国民レベルで日本人全員がアメリカシンパに
なる必要はあるまい。小泉も、基本はアメリカべったりとしても、
ほどほどに国連に粉かけるくらいはしたほうがいいんじゃないの?

842 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:44 ID:fT0XpLa7
指示するめりっと、デメリットは?

843 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:47 ID:reihFpqU
>842
支持するメリット
 イラクにあるフランス資本系油田の利権維持の交渉材料

支持するデメリット
 反戦バカの顰蹙を買う
 フセインの顰蹙を買う

844 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:52 ID:k8Pj3100
>>843
>  反戦バカの顰蹙を買う

いつも思うんだがアメリカシンパの反語が何故反戦のみなんだ?

845 :名無しさん@3周年:03/04/04 11:55 ID:reihFpqU
>844
おそらくイラクを非難する反戦派ってのが殆ど居ないからでしょう・・・


846 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:00 ID:k8Pj3100
反戦派が嫌いで、純粋にイラク応援派な奴だっているだろうに。
単純化しすぎでは。


847 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:01 ID:k10F40uZ
              .__
              |フ|
              |ラ|
              |ン|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |ス|    | ヤタ!フランスが寝返った!!
      _∧ .∧(oノヘ| ̄     <
     (_・ |/(゚Д゚ )|\     | お前等奴媚ルパンにひれ伏せ!クソ共が!
  <━━||\Ю ⊂)_|√ヽ     \___________
       (  ̄ ~∪ )^)ノ ;;;;⌒);;⌒)
       //\//  \ ≡≡ ;;;;⌒);;⌒)
      '~  ~'~    '~      (´⌒(´⌒;;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;

848 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:07 ID:reihFpqU
>846
反戦派が嫌いでイラク支持か・・・
かなり特殊な集団ですね。
イラク支持の中東周辺国はアメリカの戦争反対だから該当しないからな


849 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:09 ID:k8Pj3100
>>848
例えるならジオン軍贔屓みたいな。或いはドイツ軍贔屓か。


850 :泥酔論説委員:03/04/04 12:14 ID:IXgl5Jdq
>>841
まあ、武力の背景のない日本がパワーゲームに参加するのはちとお門
違いと思うし、国民がアメリカマンセーになる必要もないと思う。
要するに、マスコミにありがちな判官びいきというか情緒的なバランスを
保とうというのはナイーブすぎるということで、もう少し国益を考えてもらい
たいという話かと。
この国益ということになると、中東の戦乱は日本に悪影響があって国益を
損なうという論がまことしやかにあるけど、又聞きになるのでソースはない
が、バルト三国の一つラトビア共和国の女性大統領ヴァイラ・ヴィチェ=フレ
イベルガがブッシュを訪問した際に、彼はイラク開戦について支持を要請し
ようとしたら、彼女は真っ先に「大統領、お話は聞かなくても全て理解してます。
私たちはヒトラーとスターリンという独裁の圧政に60年間苦しんできました。
そして、西欧諸国はそれを見てみぬ振りをしてきました。だからイラクがどん
な状態なのか、一番よくわかっています。わたしたちはアメリカを支持します」
と語ったそうで。
イラクがあのままでも中東が安定するというのに首肯する人は皆無だと思う
けど、日本の国益から見てもフセインを選択するというのは無いわけで、い
つか何処かで誰かがケリをつけない限りどうしようもない、というのは隣りの
北朝鮮と同じだと思うよ。


851 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:14 ID:TYE/yhXE
いや、空理空論の社会からのおちこぼれの反戦運動家は嫌いだけど
イラクの主権を侵害してまで、先制攻撃をおこなうアメリカの今回の
戦争は嫌いって人間が、今回の世界100万人規模の反イラク戦運動の
メインだと思いねえ

852 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:18 ID:reihFpqU
>851
しかし結局ミイラ取りがミイラになってる罠

853 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:21 ID:s4gVg8CY
>>851
ごり押しして戦争に走るアメリカも悪いが
独裁恐怖政治をひいているサダムも悪いと
いう点がわかって反戦なら何もいうことはない。

854 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:22 ID:k8Pj3100
2chのイラク派の殆どは反戦運動家嫌いだと思われ。
だから「反米厨」とか「ハンセン病」とか喚きながら乱入してくる輩が
割と相手にされないのではないかと(少なくとも俺は相手にしない)

例えば無印+の朝鮮系スレで「嫌韓厨」って言われるのと同じ
ズレが感じられるんだよね。

855 :イラク参謀:03/04/04 12:22 ID:+CjPAEJ2
雨地獄(アメスタ)にドップリ嵌まった蟻と蜘蛛の関係を蜜月と呼べる卓越した
日本の処世術には感服します。
しかし、その蜜月の期間、膨大な貿易黒字国の国富が5分の1になり、赤字国の
国富が5倍になったか、よーく考える必要が有ります。
そう、膨大な経常赤字を垂れ流し続ける太っ腹な国の通貨を安定させる蟻さんの
経済力にも限界がある事に気づくべきなのです。
金の切れ目が縁の切れ目と言います。日本の皆サン、丸裸で放り出されないよう
注意しましょうね。

我々イラクは早晩負けるでしょう。この十年、雨の空母1隻沈めることが
できないほど準備を怠ったのですから当然の報いです。

856 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:27 ID:s4gVg8CY
>>855
どうも。
言われるまでもなくよくわかっているよ。
犬のからの脱却の時期は常にうかがっているよ。
足を引っ張る国内のアホどもを一掃してからだな。

857 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:28 ID:QKN8dneC
>>853
んなことは百も承知で反戦だ。
目くそ鼻くそ戦争って感じ。
目くそと鼻くそが、お互いをクソと罵り合って争ってる。
どっちもクソなのに(ワラ

858 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:34 ID:XQENwpxP
どっちもどっちとか、勝手にやってろ とかそういう意見も逃げだけどね。

デモする人達の行動力だけは見習ったほうがいいかもしれない。
まぁあれならやらないほうがマシかもしんないけど。

どうも現実主義的なニヒリストと理想主義的なドリーマーの二つしか
日本に居ないような気がして。

859 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:36 ID:XZFDcsDH
>>857
両方クソといっておきながら
アメリカだけ足をひっぱろうとするのが反戦派

860 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:37 ID:reihFpqU
>858
> まぁあれならやらないほうがマシかもしんないけど。

地域住民の迷惑だから止めた方が良い

861 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:40 ID:k8Pj3100
>>859
反米カキコの中に反戦派とイラク派という二種類以上がいることに
気づいて下さい。
国際協調重視派とか旧米保守派支持とかもいるかも。

要するに単純化したら会話にならんという事です。

862 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:41 ID:/lAMf4o6
>850
ほどほどに反米ムードが高まるくらいならいいんじゃないかな。
それですぐに日本の政治が変わるというわけでもあるまい。
日本の立場も今回の選択も分かった上で、世界平和のことを考えてる。

イベルガのイラクへのシンパシーが必ずしも正しいとは限らない。
海の向こうから異教徒が同胞(兵士含む)をバンバン殺した上で傀儡政権立てて
存分に石油を搾取するのを、民主主義による解放だと感謝してもらえるかな?
最初は独裁者からの解放を喜んだたとしても、すぐに搾取への不満は出てくる。
一国支配はまずいと思うなあ。

863 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:44 ID:znzUEfN7
建前はかっこよく、実利は泥臭く取る国だからな
>フランス

今回はブッシュを読み誤ったか、
あるいはかなり本気で戦争を止めたかったか、
アメリカの一人勝ち世界秩序をくい止めようとしたか。

の混合だったんではないかな。

864 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:44 ID:A0LTx2RP
>839 :泥酔論説委員 :03/04/04 11:17 ID:qU4mflfu
>>>838
>アメリカの一国主義が問題だとするのも確かに一理あるけど、じゃあその
>アメリカのイスにフランスも座りたいわけであって、こういうパワーゲーム
>の中で覇権を争えない日本はどっかと組むしかないということじゃない?
>しかし、フランスと組むと言っても遠距離の片思いみたいなもんで所詮は
>三国同盟のような百害あって一利なしということかと。

まあ、これはその通りなんだけど、別にフランスと「組む」必要はな
いでしょう。フランスがフランスのリスクでやっていることだから。
ただ、結果としてアメリカの一国主義には必ず抵抗はあるしという事を
フランスが示したというだけで結構じゃないですかな。(モチロンフラ
ンスはフランスの国益でやっているんだろうが、それ「だけ」でもない)

要は、フランスと「連帯する」とか「共同歩調を取る」みたいな形で日本
が釣り出されなければいいだけで。そう考えれば「今回フランスは良い仕事
をした」と誉めてもいいと思う。

865 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:51 ID:s4gVg8CY
>>864
うん、フランスはよくやった。
が日本がマネすることはない。
暴走しぎみなアメリカのブレーキとしては
今回のフランスはよくやった。でもそれだけだ。w
日本は大勢につくだけでいい。
それがアメリカに一国暴走だろうと気にする必要はない。

866 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:55 ID:XZFDcsDH
>>861
悪いけど、反戦派もイラク派も思想は違えどやってることは同じ。
戦争の悲惨さを訴えてもその原因はフセインにもあるんじゃないか
という点については両者とも話さない。

「フセインが悪いんですが、アメリカは戦争をやめてください。」
って主張したやつを見たことがないぞ。

867 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:55 ID:/lAMf4o6
>865
フランスに付くってなったら無理だが、アメリカの立場は分かるけど
国連「も」尊重したい、という主張を(軽く)やるくらいなら、国益を
損なわず出来たんじゃない? それでもアメリカに報復される?
小泉の開戦後の発言は、あまりにアメリカの宣伝に終始してて、ちょっと。

868 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:57 ID:XQENwpxP
>>862
そこまで搾取されるかな。それに一国支配のほうがマシじゃないか。
国連なんて機関が役に立つとは思えない。各国の思惑利害ばかりが
絡まり合ってイラクが余計ぐちゃぐちゃになる。

民衆としては異教徒ウンヌンより生活が良くなれば不満はないと思うがね。
勿論不満を口に出す「言論の自由」は保障されるだろうけど。

869 :名無しさん@3周年:03/04/04 12:57 ID:k8Pj3100
>>866
> 戦争の悲惨さを訴えてもその原因はフセインにもあるんじゃないか
> という点については両者とも話さない。

そもそもイラク派は戦争の悲惨さなんて主張してませんし。
イラク派は戦争をやめて下さいなんて言いませんよ?

思いこみで話しても会話がズレまくって結局不毛になるだけかと。

870 :869:03/04/04 13:01 ID:k8Pj3100
少し言葉足らずでした。
イラク派、反戦派、その他色々いる訳で、例えば戦争の悲惨さを
語る反戦派の主張を捉えてイラク派(イラク軍応援派)を攻撃しても
会話が成立しない、と言いたい訳です。

出来るならID辿ってその人の主張を個別に当たって反論した方が
より有意義な対話が成り立つのでは。


871 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:04 ID:/lAMf4o6
戦争や謀略で搾取したところで、民主主義を伝道した結果として
生活がよくなれば/自由を得れば、民衆はみんな喜ぶはず、という
確信の傲慢さが、アメリカが嫌われる最大の原因なんじゃない?
宗教とか感情の問題って、そんな簡単なものでもないと思うのだが。
実際はアメリカの意向が強いとしても、国連主導なら特定の国家・宗教の
支配を意味しないから、まだいくらかマシでは。

872 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:10 ID:s4gVg8CY
>>871
アメも戦後処理は国連主導でやるといってるのだろ?
(内部で意見がわかれているようだが)
フランスが巻き返す余地はまだある。
(ころんでもたたでは起きない)
日本は大勢にのるだけで良いと思うよ。

873 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:17 ID:A0LTx2RP
>>865
要は、面従腹背と言う姿勢をアメリカに貫けばいいだけです。
そして雲行きがおかしくなったら直ちにアメリカを捨てる。

いまは、「北」の問題で日本は忘れてるけど、近い将来には日本
は「中国」問題に深刻に直面するはず。これはアメリカの学者で
も認めています(ハンティントンとか)。 その時に、どこまで
アメリカが頼りになるか。


で、一番の問題は「フランス叩き」の人の中の幾分かは「アメリカ
性善説」的な判断停止があることでそれが一番の問題だと思う。
当面組んではいても(まぁ、そんな対等な関係ではないが)アメリカ
は相当警戒が必要な相手ですから。

874 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:19 ID:tOPFR9cu
反戦グループのサイトをググルとかならず
民青とかピースボート原水禁とか
共産、社民系のグループにいきあたる。
テレビ映像に出てくる、デモの旗みると
「〜労組」とか、かいてあるし
背景がすぐにわかっちゃうんだよな。
だからうさん臭くて、反「反戦運動」になってしまう。

冷戦時代に育ったから共産主義アレルギーが強いんだよな
今日、ロシアからミサイルが飛んで来てもおかしくない
緊張感が無意識にあった。
左翼グループ見るとその頃のなんとも言えない恐怖心を
感じてしまうS40年代生まれ。






875 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:25 ID:I7aINYma
>>874
あなたは非常に健全な持ち主です。日本で今回反戦運動が盛り上がら
なかった最大の理由は、それだからね。
そういう健全さを日本人が持てたのは、北朝鮮問題があるからでしょ。
日本人も馬鹿ではないのです。北朝鮮のテロ活動を日本の左翼勢力が
支えてきたことをみんなうんざりしているんだろうな。


876 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:26 ID:wGrm2r1F
反米派のなかに反日派が混ざっているからゴッチャになるってこともあると思う。
アメリカの足を引っ張るようで実は日本の足を引っ張ってる。
共産・社民系が開戦後に叫んだ言葉を聞いてアホか?と思った人はかなりいるんだろうな。

877 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:27 ID:XQENwpxP
>>871
実際そうじゃない?生活が豊かか貧しいかが民衆にとって大事。
つーか搾取って共産主義用語使うのヤメレ。

>>873
北の問題って将来の中国問題に対する口実として行なっていると思っていたのだが。
軍備強化にせよ、有事法制にしても。

878 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:36 ID:/lAMf4o6
>877
信仰の問題はそれだけじゃすまないだろう。また、全人類が押し付けられて
心から喜ぶほど、民主主義の価値は普遍的ではないだろう。
「搾取」は、動物の汁や植物の汁を絞り取るという意味の一般語だぞ。
まさしく石油は汁だしなあ。

879 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:38 ID:A0LTx2RP
>>877
言葉に反応するならexploitationの英語に戻せばOK。

880 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:40 ID:iDFCjdoz
ハマコーの言ったとおりになったな。こうなることをマスコミに出て
予想したのは日本でハマコーだけ。

881 :泥酔論説委員:03/04/04 13:41 ID:nV0eYZ98
>>862
>海の向こうから異教徒が同胞(兵士含む)をバンバン殺した上で傀儡政権立てて
>存分に石油を搾取するのを、民主主義による解放だと感謝してもらえるかな?
>最初は独裁者からの解放を喜んだたとしても、すぐに搾取への不満は出てくる。
>一国支配はまずいと思うなあ。

まあ、日本やドイツも喜んじゃったクチなんだけど、アメリカがかつての英仏
のような領土的植民地主義を取らないことは興味深いところ。
もちろん、政治的なインフルエンス(影響力)や経済活動で覇権を及ぼして
いるんだけど、じゃあソ連が行った東欧のような一方的収奪があるのかと
言えばGDP世界第二位の漏れたちがそうじゃないことを自ら証明してちま
ってるんで。
おそらくアメリカはアフガン型をモデルとして暫定政権から数年して本格政
権への移行を想定してるようで、その移行期に国連(というかこの指止まれ
方式)で戦後処理をするようなスキームなんだろうね。


882 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:42 ID:wGrm2r1F
>>874
こういう連中がまだ生きてるから、始末におえないんだよね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030404-00000149-mai-soci

<ゲリラ事件?>米軍厚木基地近くで爆発音 周辺を捜索

 3日午後10時43分ごろ、神奈川県綾瀬市深谷の米軍厚木海軍飛行場滑走路の北側で、「基地の方から爆発音が2回した」と、
複数の住民から110番があった。
基地から約500メートル離れた路上で、2組の筒と三脚が見つかった。
同県警は米軍基地を狙ったゲリラ事件の可能性があるとみて、
基地の周辺を捜索している。


883 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:43 ID:tOPFR9cu
>882
法政大の入学式に機動隊が出てたもんな(藁


884 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:44 ID:A0LTx2RP
>>881
まあ、南米とかいまのアフガニスタンとか、探せば埃りくらいは
出そうな気もするが。そう言うことはチョムスキーさんい任せと
こうかな。面倒くさいし。


885 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:45 ID:06ZIyfug
>>882
つーか、マスコミが<テロ?>じゃなくて<ゲリラ事件?>と報道すること自体が(w

886 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:45 ID:+VYoeUAE
結局、世界中がイラクで遊んでるだけだろう?
自分たちの利益をかけた愉快な遊び
ある国々は自国の利益を守るため、ある人々は自分の政治基盤を高める為
だーれも、イラク人の事なんて、小指のサカモゲほども考えちゃいない

887 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:47 ID:wGrm2r1F
>>883
御茶ノ水駅から坂を下ると目にする看板を見て苦笑してたよ。
校舎の建て替えで一掃されたけどね。

888 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:50 ID:wGrm2r1F
あ、明治大のことね>看板

889 :(゚д゚):03/04/04 13:51 ID:CsX0pvi7
>>881
第二次世界大戦のときから米国は植民地主義を倒すことを考えていたんだよ。
だからフランスを解放した後は、英国が保護、推薦するドゴールよりジローを
推していた。

論説委員さんならきちんと解説しなさい(ちょこっと触れているけどねえ)。
なぜ植民地主義を倒そうとしたか…欧州各国の植民地政策による利益の根源を
立ち切って米国式グローバリズムによる経済競争(戦争)で圧勝するためなのよ。
ルーズベルトとその周辺を調べてみることをお勧めするよ。


890 :泥酔論説委員:03/04/04 13:52 ID:nV0eYZ98
>>864
フランスの反対が、アメリカのユニラテラリズムを牽制し溜飲が下がったと
するならば、少し違うような気がする。
というのも、もともとアメリカ政権内では単独でもイラク開戦を決意していた
わけで、というかそれが大勢だったのだけど、パウエルを中心とした国務
省がそれでは国際的に孤立すると猛反対運動して、じゃあ安保理に掛け
ようかという経緯がある。
これが却ってフランスに覇権を展開するチャンスを与えてしまい、政権内で
は「ホラ言わんこっちゃない」ということで、国務省は失意のどん底だよね。
こうなっちゃうと、アメリカの孤立主義が大手を振って台頭してくるので、む
しろ単独で行動する大義名分をフランスが与えてしまったと考えるけど。


891 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:53 ID:I8sgr6T9
>搾取って共産主義用語

んじゃ尺八は放送禁止用語で、ぎっちょは差別用語って左ではないけどね

892 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:54 ID:/lAMf4o6
日本は、天皇制をうまく利用できたのと、元々略奪対象としても
美味しくなかったのと、直後に朝鮮戦争が起きて日本を上手く
育てて使う必要があったという特殊事情がある。
ドイツに関しては、確か分割占領で、統一的にどこかの押し付けな
体制を押し付けられたわけじゃなく、自主性が強かったのでは。
中南米を見る限り、民主政権が必ずしも親米的とは限らない。
新米的でなければクーデターを黙認してでも利権を取るのがアメリカ。

893 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:54 ID:8zDQygIp
>>889
米国の植民地の某国の植民地経営は、まったく儲からなかったからな。(w

894 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:57 ID:A0LTx2RP
>第二次世界大戦のときから米国は植民地主義を倒すことを考えていたんだよ。
>だからフランスを解放した後は、英国が保護、推薦するドゴールよりジローを
>推していた
植民地主義としては新参者のアメリカが、植民地主義の老舗に対抗する
方法を美化するとそう言う言い方になるのね。

895 :(゚д゚):03/04/04 13:57 ID:CsX0pvi7
>>893
だからこそ、欧州各国に植民地を手放させてマットウに競争し
ようぜと持ちかけたんだよな。
第1次世界大戦のおかげで成り上がったくせにと欧州らは思っ
てるところに、さらに追い討ちをかけるように新ルールを米国が
仕掛けたつうことですわ。

896 :名無しさん@3周年:03/04/04 13:59 ID:AsbAQZ0B
>>893

フィリピン?
あそこは取り合えず金鉱を掘り尽くした後はバナナ栽培ぐらいしか産業無いし。(w

897 :(゚д゚):03/04/04 13:59 ID:CsX0pvi7
>>894
俺が美化してるんじゃねえぞ(和良
米国さん、当時のルーズベルトさんがそう仕掛けたってわけ。
世界の「大儀」つうのはそういう仕掛けのことだわな。

898 :泥酔論説委員:03/04/04 14:02 ID:nV0eYZ98
>>889
ありゃ、お叱りを受けてしまいました(w スマソ
スレ違いだけど少しだけ。
アメリカの植民地主義打倒というのは実はダブルスタンダード論があって、
じゃあ米西戦争の目的だったフィリピンは何だい?とか言われるとムニャ
ムニャ、というわけでして。
要するに、ご指摘のとおりアメリカの覇権を伸長させるには旧大陸の
覇権=植民地を潰していくしかないわけで、だからこれが善だとか悪だと
かの価値の問題ではないということかと。
それと、アメリカという国は面白いところで、グローバリズム一辺倒でなくて
やはり孤立主義を行ったり来たりとしてるので、(共和党と民主党との政権
だけでは説明できない時期もある)戦略に一貫性があるとは思えないけど
どうだろうか。


899 :(゚д゚):03/04/04 14:03 ID:CsX0pvi7
>>896
だからこそおいしい植民地を欧州に手放させるためのモデル地として
フィリッピンが利用されたんだわな。

900 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:03 ID:A0LTx2RP
>>890
うーん、別にアメリカの政権内部の権力闘争はどうでも良いんです。
特に感慨はない。強いて言えば善人面のパウエルはうっとうしい。
(個人的な感想)

むしろ、一国主義的な傾向が、パウエル的な「知恵」によって「国際
世論」になったりするほうが、長期的にアメリカの利益になると思う
ので、歓迎だな。


901 :900再ポスト:03/04/04 14:05 ID:A0LTx2RP
>>890
うーん、別にアメリカの政権内部の権力闘争はどうでも良いんです。
特に感慨はない。強いて言えば善人面のパウエルはうっとうしい。
(個人的な感想)

むしろ、一国主義的な傾向が、パウエル的な「知恵」によって「国際
世論」になったりするほうが、長期的にアメリカの利益になると思う
ので、他国から見たら、始末におえない。


902 :(゚д゚):03/04/04 14:06 ID:CsX0pvi7
>>898
基本は孤立主義だしょうな。
で、(米式)グローバリズムは孤立主義に反するもんではないしね。

マスメディアは安易にグローバリズムと言うなや米式やアラブ式とか
あるんだぞっと。


903 :泥酔論説委員:03/04/04 14:09 ID:nV0eYZ98
>>900
ま、卑近な例で言うと日本の占領政策で様々な齟齬があり、いまだにそ
れが尾を引いている(憲法第9条とか)原因は、アメリカ政権内の確執だ
ったんだよね。
大統領、軍、国務省、GHQなどのパワーゲームのアウトプットが今の日本
の姿であって、こういうシステムをよく理解せずに「アメリカ」と一言で切っち
ゃうと事態が飲み込めなくなると思うけど。


904 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:13 ID:AsbAQZ0B
>>899

本当は戦争開始前に独立のはずだったけど、掘り尽くしてなかったんで
先延ばしにしてたら日本軍が来ちゃった。(w

そりゃ I shall return とか言いたくなりますわな、マッカーサーも。<金鉱利権持ってた

フランスは植民地を独立させてはいるけれど、実際にはフランス資本によって支配されてるし。
フランスの旧植民地は結局白人による経済支配化にある。

一番うまいことやったのはフランスだと思う。
本土回復の為に植民地から兵隊募集したりして、本土との一体感を演出して、
利用するだけ利用して最後は放り捨てる(w

905 :(゚д゚):03/04/04 14:14 ID:CsX0pvi7
>>898
フィリッピンにしてもキューバにしても
泥酔論説委員さんの898の以下の書き込みそのもの。

>要するに、ご指摘のとおりアメリカの覇権を伸長させるには旧大陸の
>覇権=植民地を潰していくしかないわけで、だからこれが善だとか悪だと
>かの価値の問題ではないということかと。

米国にとっては善か悪かの価値問題ではないのだが、世界にアッピール
するときには「大儀」として発表するわけだすな(もちろん国民に向けても)。

だから米国は、それぞれの時代で自分が十字軍戦士になったつもりになる
んだわな(鬱笑



906 :泥酔論説委員:03/04/04 14:16 ID:nV0eYZ98
>>902
漏れなんかは、「グローバリズム」というのはモンロー主義者たちへの言い
訳けというか、だからアメリカスタンダードなんだよ言って内向きになりがち
な国内世論を説得してるように見えるだけど。
しかし、共和党政権になって見事にこの「グローバリズム」という言葉が消え
たのはやはり孤立主義への助走期だからだろうね。


907 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:18 ID:A0LTx2RP
>>903
日本の占領政策というと
G2がどうとかGSがどうとか「ジープウエーレター」がどうとか
という話しですか。そう言う話しは結構好きですよ。

一般に、それを「彼らの内部での争い」という前提なら興味は
ありますよ。ただ、結局は外側からは「アメリカ」だな。

908 :(゚д゚):03/04/04 14:20 ID:CsX0pvi7
>>904
フランスの植民地政策は鬼畜だわな。
アルジェリアにしろ、インドシナにしろ…。
ベトナムでは自分の手におえず、米国に泣きついているし(笑)

ベトナムだっけ?カンボジアだっけ? 独立記念行事んとき
フランスが「第二次世界大戦とき日本の支配に耐えて独立でき
てよかったね」などと祝辞をほざいたのは。戦後すぐ支配に戻って
きたのはどこのどいつだと! 日本の出席者には罵ってもらいたかった
のお(笑)

909 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:22 ID:A0LTx2RP
>>908
>ベトナムでは自分の手におえず、米国に泣きついているし(笑)
でも、アメリカと北ベトナムの講和会談が「パリ会談」だったりして


910 :(゚д゚):03/04/04 14:25 ID:CsX0pvi7
>>906
最近話題になってるネオコンの思想なんて「ネオコン開発の米式グロー
バリズム」ですわな。わざわざグローバリズムによって世界中価値観を
共有しましょうなんて甘いことは言わないでしょう。
俺たちのやり方に従え! でないと叩くぞ。だしょ。

俺はインチキ甘言な「グローバリズム」を吐くヤツラよりも、ネオコンの
馬鹿正直さの方が扱いやすいと思ってる(笑)

911 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:26 ID:A0LTx2RP
>>980
個人的には、フランスのそう言う「鬼畜」なところが
結構好き。これはブリーチーズが好きというのと同じ
傾向だと思うけど。

ただ、アメリカとフランスでどっちが道徳的にましかと
いう問題はナンセンス。(゚д゚)氏はそう言う単純な人で
はないと思うけどね。

要は日本人の藁われからみたら、好き嫌いの問題。

912 :911:03/04/04 14:27 ID:A0LTx2RP
>>980
じゃなくて
>>908
でした。

913 :(゚д゚):03/04/04 14:29 ID:CsX0pvi7
>>909
おフランスみたいな高慢ちきなればこそだよなあ。
世界に向かって美味しそうな餌を示す技にかけてはフランスが一番。
近代オリンピックもワールドカップも…素直にすごい国&国民じゃと思う。

914 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:30 ID:AsbAQZ0B
まあ植民地放棄のための飴としてはマーシャルプランがあった訳で。
日本は戦争に負けて植民地が無いからマーシャルプランの対象外だった。
マーシャルプランの対象だったと思ってる人が意外と多くてあきれることがある。(w

アメリカによる、中国の市場開放宣言(宣言って言うより要求なんだけど)の延長なのかいな?
グローバルなんちゃら言うのは。
なんか、マニフェストデスティニーという言葉を思い出す。


まあ、フランスにしたってアメリカにしたって、自分の都合をうまいこと他人に押し付けるために
色々と粉飾する訳ですけど。

日本だってそれは同じで、アメリカについてないと石油買えなくなっちゃうし。


915 :泥酔論説委員:03/04/04 14:30 ID:nV0eYZ98
>>905
ドゴール曰く、「アメリカ人というのはモラルという幼稚な道具で世界を
弄んでいる」のだそうだけど、まあ単純と言えば単純、分かりやすいと
言えば分かりやすいそうで(w

>>907
占領期の日本政策についてG2、GSの確執が有名だけど、それは局地戦
のようなもんで、実際はワシントンで二転三転四転していたのです。
マッカサーは大統領とソリが合わないばかりか、軍からも煙たがられ(なん
せ陸軍の最長老で、上官の陸軍長官は士官学校で生徒だったw)
なんと彼は国務省からリモコンでコントロールされていたという始末。
このあたりの齟齬が、結局は北朝鮮側に誤ったメッセージ(朝鮮半島から
の早期撤兵論が軍と国務省で往復しているうちに自己増幅してしまった)
となり、朝鮮戦争への遠因となったわけで。


916 :(゚д゚):03/04/04 14:32 ID:CsX0pvi7
>>911
結局、世界中に「大儀」を堂々と出せるのがフランス、米国つうことで
すわな。
俺は、湿式おフランスは苦手ですわ、乾式米国の方が相手にし易いです。

917 :(゚д゚):03/04/04 14:35 ID:CsX0pvi7
俺ってずっと「大儀」って書いてたかな? いま読みなおして気づいた。
すんません「大義」です。訂正いたします。

918 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:43 ID:NQhuGAiz


ノ ス ト ラ ダ ム ス



ユ ダ ヤ 系
フ ラ ン ス人!

衝撃!

919 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:47 ID:AsbAQZ0B
>>915

マッカーサーは第二次大戦開始時は米陸軍からフィリピン軍に貸し出されてたので、
現役米軍人じゃなかった。元帥称号はフィリピン軍におけるものだった。
マッカーサー専用軍服とか(w  
↑一人しか着る人が居ないのに制服というのは無理がある気がするが。


>まあ単純と言えば単純、分かりやすいと言えば分かりやすいそうで(w

現代社会は大衆への訴求力が重要なんで分かりやすさは武器になる。
はずなんけど、今回は失敗かな。アメリカ横暴! という声に満ち満ちている。
(だからといって大した影響力無いけど<反戦の声)

まあ、国外に対する粉飾に失敗した、という程度でしょう。

920 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:50 ID:AsbAQZ0B
>>916

あとは地味だけど中国とか。

結局、本音を如何にうまく建前で綺麗に飾りつけて、自分の主張を通すかが国際政治なんで、
利害得失を考えたらフランスが変心しても別におかしなことは何もないのですよね>スレタイトル

921 :名無しさん@3周年:03/04/04 14:57 ID:woi2TM6c
日和見かあ、、、
以前日本には風見鶏首相がいたね。
なんとなく懐かし…

922 : :03/04/04 15:12 ID:TSfRynKM
ドビルパンの意味が分からない。

923 :(゚д゚):03/04/04 15:13 ID:CsX0pvi7
>>920
>結局、本音を如何にうまく建前で綺麗に飾りつけて、自分の主張を通すかが国際政治なんで、
>利害得失を考えたらフランスが変心しても別におかしなことは何もないのですよね>スレタイトル

919で920さんが書いているとおり、米式は分かりやすい故に、ボロまで簡単に見抜けられたようで。
それでフランス万歳という声が日本国内で多かった。このスレの1氏はだから言ったじゃない。
ということでスレを立てたんでしょうな。

中国はどうでしょうねえ?
中国の長い歴史ではいくらでも出てきますが、 現世界に通用する大義を発信できる能力があるん
でしょうか。使い古されてバレバレのものを持ち出す馬鹿はしていないようですね。


924 :名無しさん@3周年:03/04/04 15:18 ID:A0LTx2RP
>>923
あまり詳しくはないが。

中国はまだ力不足ということでしょう。力の優位が確定したときの
中国の暴虐は、「ああ、まだアメリカのイヌで居た方が良かったか
な」とアメリカ嫌いの俺でも思うほどだと思う。

アメリカでは、将来アメリカは東北アジアでの利権を中国に対抗し
て守りきれんだろう、日本ぐらいまで中国の勢力圏に入るだろう、
って言ってる人も居ます。

まあ、中国がマイルドに停滞するとか分裂してくれればいいんだけ
れどね。

925 :名無しさん@3周年:03/04/04 15:20 ID:JKBi8Rd/
>>923,>>924
SARSの対応で露見しまつ。

926 :(゚д゚):03/04/04 15:25 ID:CsX0pvi7
見抜けられたってなんだよ! 見抜かれただろ!
923の俺、逝ってヨシ!!!!

もう仕事に戻ります。 面白かった(勉強になりました)、ありがとう>付き合ってくれた方々。

927 :名無しさん@3周年:03/04/04 15:27 ID:5nPdBCFx
>>922
なんか東映の戦隊物に出てきそうだな・・・特命外交官ドビルパンとか・・・

928 :名無しさん@3周年:03/04/04 15:56 ID:cxyIHkQp
>>926
プ

929 :名無しさん@3周年:03/04/04 17:35 ID:8DiJEBHI
さすがフランス・・・・
「欧州の韓国」と呼ばれるだけのことはある。

930 :名無しさん@3周年:03/04/04 17:44 ID:fi/tWccW
>>929
そりゃあんまりです。フランスに失礼。

>>925
日本やアメリカやEUと中国で決定的に違うのは人命の尊さでしょう。
中国政府だったら農村部あたりで1億人くらい疫病で死んでも笑ってそうだもん。
そりゃ外資に嫌われるから隠すだろうけど、口減らしができたと喜びそう。

931 :名無しさん@3周年:03/04/04 18:10 ID:7H5J+mYH
第二次大戦のとき以下に日本が適当な扱いを受けていたということが、
今のイラクを見て分かる。

日本との条約なんてどうでもいいものだったのだろう。

932 :名無しさん@3周年:03/04/04 18:11 ID:fi/tWccW
>>931
なんで?

933 :名無しさん@3周年:03/04/04 18:49 ID:gY68WHUr
進捗みると・・・米英軍必死だな(w

934 :名無しさん@3周年:03/04/04 18:51 ID:r4meY8E6
ドイツの立場は?

935 :泥酔論説委員:03/04/04 18:56 ID:VNq7tMl8
こんな記事があったので。

フランスのラファラン首相は3日、仏国営テレビのインタビューでイラク戦争について語った。
同首相は「間違いの指摘は親しい仲間だからこそできること」と前置き。そのうえで具体的に、
(1)戦争以外の手段による武装解除を放棄した道徳的な過ち
(2)中東地域の抱える問題の複雑さを無視した政策的な過ち
(3)一国で世界を導くことができると考える戦略的な過ち――の3点をあげた。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20030404AT2M0400304042003.html

さすがフランスというか、日本人ならちょっと赤面しちゃうよね。
だいたい、フランスはこの12年間、イラク問題に対してどのようなコミット
をしてきたと言うのだろうか。
フセインとマジュヌーン(60万バレル)とビン・ウマル(45万バレル)の油田
開発の優先交渉権を締結したり、資材や武器を売却したりという話は聞く
けど、じゃあアメリカを道徳的な過ちと非難するだけのモラルは果してお持
ちの上での政策だったのだろうかね?
要するにフランスのホンネは(3)の一国主義に対する抵抗であり、それは
取りも直さず覇権国同士の足の蹴り合いじゃないの?という気がするんだけど。
つまりフランスとしては、ボクの意見も聞かずに進められると思ってんのかい、
ということのようだけど、査察をあと120日続けろいや60日だと言っていたのに、
最後はじゃあ40日にしようというのはバナナの叩き売りじゃなし、いかなる根拠
も見出せないわけで、イラク云々ではなくて単なるアメリカとの条件交渉以外の
何者でもなかったということ。
そして、結果的にフセインに対して「世界は反米であり、反戦であり、イラク支援だ」
という誤ったメッセージを与えたからこそ、亡命もせず開戦となったわけでフランス
たちの自国利益のため余計に、アメリカ将兵の生命が失われたとしたら、そりゃ
アメリカ人ならずとも愉快じゃないだろうね。


936 :名無しさん@3周年:03/04/04 18:56 ID:dQVtMuOd
              .__
              |フ|
              |ラ|
              |ン|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |ス|    | ヤタ!フランスが寝返った!!
      _∧ .∧(oノヘ| ̄     <
     (_・ |/(゚Д゚ )|\     | お前等奴媚ルパンにひれ伏せ!クソ共が!
  <━━||\Ю ⊂)_|√ヽ     \___________
       (  ̄ ~∪ )^)ノ ;;;;⌒);;⌒)
       //\//  \ ≡≡ ;;;;⌒);;⌒)
      '~  ~'~    '~      (´⌒(´⌒;;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;


937 :名無しさん@3周年:03/04/04 19:02 ID:LNTBTkUu
選挙で反戦いってる候補者 中身がないやつらだろう。

938 :泥酔論説委員:03/04/04 19:27 ID:VNq7tMl8
>>919
あ、どもです。
制服でなくて制帽とオモハレ
それと、パウエルが説いた安保理持込みより、どう転んでも責任はブッシュ
一人が背負うのだから「この指止まれ」で多国籍軍を集めた方がまだ正当
性を主張できたかもね。
いずれにせよ、アメリカは寂しがりやだから一人でも参加してくれる国があ
れば喜ぶわけで、その多寡を考えるならば国連に出したのが失敗だった
と考えるけど。



939 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:12 ID:WQtk1QW7
>935
道徳、政策、戦略で一番過ちを犯してるのは、フランスじゃねーか?
世界中からオマエモナーと突っ込まれてたりする今日このごろ。

940 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:30 ID:PioHvTg2
>>937

少なくとも都知事選の共産系候補は頭空っぽに思える。
あいつはイラク戦争反対と都政をどう結び付ける気なのか…。
それはノリか空気だけで言ってるだけちゃうんかと(ry

941 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:36 ID:Bzca8962
より良き明日の為に
武器を取る者は言い

平和な時代の為に
撃つ者は叫んだ

流血の果てに それはあると
まだ人は信じたのだろうか

942 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:37 ID:A0LTx2RP
>>940
そりゃードクター中松を突き抜けてますからね。
「ブッシュに対等に物が言えるのは候補者の中で私だけ」だって

でも、共産党候補って東大の中の妙に地味な教育でた古典的なインテリ
さんだけど今ごろはやらないよなあ。

943 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:47 ID:UAlxeAYC
フランス=平和の使者 という認識も寝言なら
利権を欲しがって寝返り というのもやっかみだな

利権が欲しいなら、最後通告の時点で支持していればいい
それどころか、未だに国際法違反、という立場を変えてはいないんだから

ただこのままEUと米が分裂を続け、結果米だけがイラクを支配することに
なったら、そんなの

あ か ら さ ま な 侵 略 じ ゃ な い か

それは避けないとフランスも自国内の反米世論を抑えられないし
両国民が感情的になって得があるわけない フランスはそりゃアメリカに
比べれば弱小だよ。
戦後は国連が中心となって復興するというのは以前から出していた案だ
イラクにとっては一番いいだろう
まあコソヴォが成功例とはいいがたいところがなんとも悲惨だが
アメリカもコソヴォはフツーにやりっぱだったな 石油がないから。

944 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:51 ID:ppZbhgnS
>>935
そういう事、ぬけぬけと言ってしまえるのがいかにもフランスだね。
日本人には真似出来ません・・・
またそうやって今まで上手く立ち回って来たわけで。
汚い所は隠し、綺麗な所を最大限大きく見せるのが物凄く得意な国民です。
後ろからのはしご外しも18番。
大体今、米軍が戦ってるイラク兵の武器だって
おフランス製が多いんでないの?

945 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:59 ID:A0LTx2RP
>>944
まあ、日本はキャラに合わないのでフランスの真似は出来ない、といのは
そのとおり。

946 :名無しさん@3周年:03/04/04 21:22 ID:zGoTbGGv
まあ、核保有国だから出来たってのもあるがな。

947 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:10 ID:/DityXn1
米の敗北好ましくない ロ大統領、経済に悪影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030404-00000034-kyodo-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030404-00000143-reu-int

<ロシア>対米ジハード(聖戦)を決議 イスラム教徒組織
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030404-00001013-mai-int

948 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:18 ID:1nNXIkNe
>>943

馬鹿だねえ。
この時点でフランスがこの時点で英米についたのは、英国が
「国連主導」を匂わせたからそれにつけいってるだけでしょ。

949 :Realist:03/04/04 22:23 ID:1yzy/nPN
本日4月4日朝日新聞朝刊国際7面にある、囲み
記事に目立たないように

"ドビルビン外相も同日(一日)、テレビで
「われわれは同盟国、米英の味方だ」と語った。”

とある。どうも本当のようである。とすると、これまで
散々ブッシュ大統領のことをくそみそにけなし、
白馬にうちまたがった正義の騎士フランスを
見習って、対米追随をやめよ、と論説、社説で
論じてきた、読売(おそらく産経も)を除いた
日本のMajorな新聞各社の弁明を聞いてみたい
ものである。偽善者を私は好きません。

もし、これが本当であるとすると、自分に都合の
悪い事実は隠して国民に知らせないか、あるいは
目立たないようにのみ伝えるという姿勢は、
報道本来の使命を忘れたものではなかろうか?

小泉さんも、野党に逆に言ってあげたらいいでしょう。
「あなた方はフランスを見習って、独自路線で行けと
主張していたけれども、そのフランスも米英支持
を明言していますよ?」と。

国際政治の冷徹な現実を、ナイーブに個人レベル
の倫理や道徳観で判断しようとするから、支離滅裂に
なるのですが、、、水準が違うのです。


950 :Realist:03/04/04 22:24 ID:1yzy/nPN
ついでに、

昔、高校時代に読んだ中央公論で編纂した「世界の
歴史」の中の「フランス革命、ナポレオン」の分冊で、
マスコミの大勢順応の無節操ぶりを示した逸話があり
ました。おぼろげな記憶で再構成すると、

<パリでの新聞のヘッドライン>
---------------
"コルシカの飢えた狼、エルバ島を脱出"

"カンヌに上陸し、狼藉の限り"

"ボナパルト、ディジョンにて交戦中"

"ナポレオン軍の行進、首都パリまで50キロに接近中"

"皇帝陛下、無事パリに入城せらる"
---------------

日本の大新聞も同じ。これのオリジナルを持っている
人がいたら、追加、訂正してもらえません。


951 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:27 ID:918WHyDe
勝てば官軍、負ければ賊軍。
フランスは勝ち馬に乗りたいわけだ。

952 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:31 ID:A0LTx2RP
>>949
それはですねDeVillepinの発言だから劇的だけど
大統領や首相がずっと似たようなことを言ってい
ました。

953 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:33 ID:xcPYFIsO
>>948
米英側についたって、、、。
イラク側にでもいたとでも?
仏、露、中もずーと米英側。それを明確に発表しただけだよ。
ただ、「大量破壊兵器の存在が明確でない先制攻撃主義」に反対なだけ。
なんで二元論でしか考えられないのか?能力オーバー?

954 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:37 ID:+dWFVNjL
>>950
「コルシカの飢えた狼」が最後には「皇帝陛下、無事パリに入城せらる」
なるほど昔からこんなんだったのだな>フランス

955 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:43 ID:Vb0LOe5c
だからバンナは母国が嫌い

956 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:55 ID:A0LTx2RP
>>954
ちゅーか、昔からマスコミの無節操の例としてよく出る話し
なんだけど。

957 :名無しさん@3周年:03/04/04 22:57 ID:apGPDyBB
>>948
ほんとバカだね。
国連主導をにおわせたのが今回が初めてだとでも?
イギリスは開戦後ずーっとそういってるよ。フランスも勿論ね
あまり報道されないけど安保理会議は続いていたんだよ?

958 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:02 ID:kBVSQ7Sv
歩み寄ろうとしてるのは英も米も仏もだよ
皆それぞれの思惑があるが、決裂するのが得策だと思っている国はない
(ブッシュ個人はあんぽんたんだから別 
現在大統領でも2年後にはただのクズ以下だし)
いくら仏を貶めても日本の出すカネが減るわけでもなかろう
結局払わされるさ(泣)

959 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:06 ID:06ZIyfug
>>953
何でこう、フランスの建前だけは鵜呑みにするのかねぇ?
事実上イラクの代弁者と化してたでしょ、
一旦採択された1441決議と矛盾する発言を平然と繰り返し、
米英の決議案をイラクより先に否定するくらい。
「武装解除のやり方が悪い」なんてのは方便そのもの、
査察継続なんて武装解除を事実上骨抜きにする案を持ち出して
石油や兵器で取引関係にあるフセイン政権を一時は本気で守ろうとしていたのは明白。

960 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:09 ID:H8iKXr1u
というか、戦後は国連に任せたいって英米がいっていたのを
逆に仏ロ独が渋っていた、という図式じゃなかったっけ?そもそも。
渋ってたというか、「国連決議無き戦闘」への反対を明確にするためにも
開戦直後から米英の後押し形にはならないように
配慮していたってことか

にしても戦後処理、国連でやるとして・・・石油はどうなるんだ?

961 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:14 ID:lcWk1Ay2
>>959
何でこう、小泉の建前だけは鵜呑みにするのかねぇ?
アメリカが戦争やるやる言い出さなければフランスだって止めずに
すんだだろーが、そもそも。フセイン支持とはよく言うよ。
小泉もそうだけど、よく「フランスのせいで国際協調が乱れた」とか
いえるよなー。乱さなければ戦争してもいいっていうのかよ?

962 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:15 ID:XqHWuFrK
>>957
>ほんとバカだね。
>国連主導をにおわせたのが今回が初めてだとでも?
>イギリスは開戦後ずーっとそういってるよ。フランスも勿論ね
>あまり報道されないけど安保理会議は続いていたんだよ?

横レスね

後半は全く君の言う通りなんだけど、前半はちょっと問題ありだな
というのも、イギリス政府の言ってることは大きくブレてるんだよ。
同じ日の安保理でストローが言ったことと議会でブレアが言った
ことが違ってたりする。
たとえば、ブレアが議会に「国連決議なしのイラク攻撃はしない」
って約束してたって、知ってた? でも結果は違ったよね。

963 :泥酔論説委員:03/04/04 23:19 ID:VpDRYlkt
ところで、フランスは何を得て何を失ったのかと言うと、

【果実】
@国内外の世論
A旧宗主国としてのプレゼンス(ミドル6のうちのアフリカ諸国)
Bドイツ、ロシアとの関係
【負債】
@米英との信頼
AEU及びNATO内の信頼
Bフセイン関係のイラク権益

まあ、短期的に【果実】は結構オイシイところなんだけど、中長期的には
【負債】がボディブローのように効いてくるわけで、シラクとすれば任期の
2007年までもてば良しということなんでしょうね。
あと、イギリスは大陸側の仏独露三国の分離戦略が安全保障を担保して
るので、これを今後どうやって切り崩していくのか、それがブレアの宿題だね。
ドイツはこれからシュレーダを捨てて保守化するだろうからこれを自陣営に
取り込むのがイギリスにとって一番手っ取り早いかと。
そうすると、仏露が分断されるのでイギリスとすればありがたい話で。
いずれにせよ、欧州の保守化は避けられない流れで、国際協調とはどん
どん乖離していきナショナリズムがこれからのトレンドになると思うけど、どうだろうか。


964 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:21 ID:06ZIyfug
>>961
はぁ〜あ、またオウム返しかよ。何かこの板やたら多いぞ。
どっから小泉が出てきたんだ?意味不明。
つーか、フランスは反米だって自分で言ってりゃ世話ないわ。
出直して来な。

965 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:26 ID:t1UC7Em5
>>963
わかりやすい解説だが
機種依存文字を使うのはどうかと思うよ。

966 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:31 ID:eBE+mp7E
>>964
>はぁ〜あ、またオウム返しかよ。何かこの板やたら多いぞ。

まあまあ、もちついて。

>どっから小泉が出てきたんだ?意味不明。

わかりませんか。さすがヴァカ。

>つーか、フランスは反米だって自分で言ってりゃ世話ないわ。

???どんな電波を受信されたんでしょうか・・・・(合掌)

967 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:44 ID:pMMCVEZC
フランスもいいかげんにしておかないとすべてを失うことになるよ。

バグダッド周辺の統治及び国全体の治安は米国が面倒を見ることになるだろう。

北部のクルドの地域はトルコの問題もあり欧州勢力の入れる余地は少ない。

残された地域は南部ということになるのだが、
フランスに入れる余地は今のままであるかな?

968 :つーか:03/04/04 23:47 ID:V4BfwNnS
クルド人自治区を拡大させた上にクエートのように独立させるのが真の狙いだろ(W

969 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:48 ID:RpyuMqQw
別にフランスが入らなくてもいいよ
国連が入ればさ。

アメリカだけだったら、それ、植民地じゃんw

970 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:49 ID:A0LTx2RP
>>963
国家間で「信頼」とかっていってもあまり意味ないし。

戦争前、国連でアメリカがどない頑張っても、多数派にならな
かった。その中心にフランスが居た。という事が基本的なポイ
ントだわね。これにはプラスもある。

アメリカに政権内部の確執があって根回しが足らなかったにし
ても、日本の経済援助までチラつかせても安保理で多数派を形
成できず、尻尾を巻いて投票から逃げざるを得なかった。その
挫折感が、アメリカおよびその取り巻きにはあるんだろうけど。

でも、ここでフランス憎悪で騒いでいる人に比べれば、アメリカ
政権の中に居る人はリアリストなので、憎悪だけで動くとは限ら
ない、計算さえあえば接近するという事もある。

アメリカの戦後経営(結構多難だと予想される)もはっきりしな
い段階で中長期について確定的なことを言うのは危険だと思う。

まあ、フランスがババを引かない保障はないが、
意外といいポジションを取ってる可能性もある。あとニ三ヶ月また
ないと、匿名掲示以外では変なオダは上げないほうがいいかも。
まあ、ここは名前が残らないのでいいけど。

971 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:51 ID:xXrMlJB/
>>970

わり、もうちっとわかりやすくおながいします

972 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:53 ID:pMMCVEZC
>>969
な〜んにも解ってないね国連の実体を。

国連軍は存在しない。
実質的に力を持つのはどこの国籍の軍隊が入ったかで決まる。
英国はすでに南部に固執している。国連統治になってもその軍隊は
そのまま残る。

>>http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1049448461/l50
フセイン政権は存在しなかった政権として扱われる。
盗賊と結んだ約束はすべてなかったことになる。

日本の自衛隊はクルド地域に派遣されることになるだろう。

973 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:54 ID:8gwTBMaO
歴史の大家、堺屋太一のイラク戦争に対する見解
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/keikoku.html

974 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:00 ID:uovU7WoD
>>971
要するに「戦後」の形がはっきり固まるまでは、あまり
飛ばさないほうがいいよ、という話し。

973むけには、
あとは、堺屋太一ではなくオリジナルの世界史から教訓
を汲み取りましょうと。

975 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:03 ID:R5yaTiHN
英国が国連統治を持ち出しているのは、もちろん米国に対する牽制球。
フランスはいい出汁になるよ。

そうなりたくなかったら、米国にいち早く接近することだね。

976 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:06 ID:89FJvofe
>>972
>日本の自衛隊はクルド地域に派遣されることになるだろう

マジれすか?

977 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:08 ID:67ovtacA
>>974
固まってからではおそい罠

978 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:09 ID:pMoDkp7k
>>972
あの・・・国連軍存在するよ(笑)
ルワンダにも、コソボにも、エチオピアにもいる。
国連に兵士を一番出しているのはバングラデシュ、パキスタン、
ウクライナ。このあたり泣けるね、よくも悪くも。
金は米が1位、日本が2位。
例えばフランス国籍の軍隊は西アフリカに派遣しないなど
できるだけ公平になるよう考えられてる。
現在も世界26箇所で活動してる。スポットは当てられないけどねw
英米の思惑があるのは勿論だけど、国連軍として入るからには
それはただの英軍・米軍とは違う。君が考えるほど単純じゃない。

979 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:09 ID:R5yaTiHN
安部さんが戦前にしっかりクルド人の首長と会っています。

980 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:12 ID:R5yaTiHN
>>国連軍存在

連合軍が存在するだけで、一体感はいっさいない。
各国(安保理)の思惑で、どの地域に派遣されるか
決まっていたことも知らないの?

今回は安保理にその権限が一切無い。

981 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:14 ID:R5yaTiHN
強調して入る部分なんて枝葉枝葉。あくまでも利権のためのお付き合い。

982 :泥酔論説委員:03/04/05 00:15 ID:PXA0LC5V
>>965
スマソ。

>>970
まず国家間の信頼というのは、政府レベルもそうだけど、やはり国民感情
というのは大きなファクターだと思うよ。
極端な例だけど、北朝鮮に対しての日本人はエモーションは政府の政策
に影響があるわけで、これがいわゆる「民意」と称するもので、これを無視
していいのならどの為政者も苦労はないかと(w

それと、フランスが国連で得点を上げたかという評価だけど、結局シラクは
アメリカを止めることができなかったわけだし、まあ開戦の時期を半月ほど
遅らせたというフセインにとってのメリットしかなかったと考える。

あと、アメリカの占領政策というのは非常に面白く、日本を見ればわかる
とおり彼らなりに事前の研究は真面目にやっていて、トンチンカンなところ
もあるけど、ソ連などと比べればはるかにマシといえる代物かと。
よく、マスコミの論調で戦後処理は大変だというのがあるけど、確かに失敗
もあるし成功もあるしで、何がその原因であるのかという精緻な議論が
全くなされずに単に「大変だ」というのは如何だろうか。

>匿名掲示以外では変なオダは上げないほうがいいかも。
>まあ、ここは名前が残らないのでいいけど。
これはちといただけない話で、あなた同様ヒラバで是々非々を自由に語る
のがネットのよさであって、この忠告めいた表現は非常に違和感がある。
コテハンは、自分で自分の発言を追跡するのに便利だからであって、
これ自体は記号なのだから、そう気にすることもないでしょ。


983 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:16 ID:R5yaTiHN
誤)強調して入る

正)協調して入る

各国の軍隊が入り乱れて指揮権はいったい誰が持つんですか(藁)
イラクの統治においてそんな軍隊で治安維持ができるとでも思ってるの?

984 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:18 ID:VnVmGMdD
>>980
>連合軍が存在するだけで、一体感はいっさいない。

そんなもんあったらコワイって(笑)

985 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:20 ID:EjJOOMry
安全保障理事会を無視して英米が戦争を起こしたり派兵できるのであれば、
他の理事国の議決権あるいは常任理事国の拒否権が奪われたことに該当し、
フランスやロシアにしてみれば、彼らの国連に於ける特権が剥奪された
封殺されたことに該当し、面白くないのはあまりにも当然だ。
 取締役会議を無視して社長が専制を行えば、取締役が文句を言うのと
同じこと。

986 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:22 ID:/uEZOL7W
>それと、フランスが国連で得点を上げたかという評価だけど、結局シラクは
>アメリカを止めることができなかったわけだし、まあ開戦の時期を半月ほど
>遅らせたというフセインにとってのメリットしかなかったと考える。

貴方の言うところの「民意」の話をすれば
君のように考えているのは少数派だね、地球上でw
政府の立場となると違ってくるけどね。

どうしてそう平気で矛盾するのかちら

987 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:23 ID:R5yaTiHN
>>984

そう、だから結局は国連が介入しようがしまいが、
イラクの統治にとっては大した問題にならない。

988 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:23 ID:2PUe0aJW
>>966
イタタタタ

989 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:27 ID:67ovtacA
>>987
そうでもないよ。

990 :泥酔論説委員:03/04/05 00:29 ID:PXA0LC5V
それと国連の話だけど、国際社会と言ってもヤクザ同士の世界のような
もんで、ルールがちゃんとあるわけでもなく、やったもん勝ちという乱暴な
話もあったっけ(w
確かに国連と言っても、所詮は戦勝国クラブなわけで、仲間内の喧嘩は
仲間内で制裁しましょうというのが安保理の仕組み。
先の表現を借りると、喫茶「国連」に主要な組の若頭連中が集まって、
あの組は仁義を欠いたから皆で若い衆を抽出して制裁しようということで、
日本は負け組み筆頭として末席を汚しているという話かと。
だから、国連中心主義と言っても「国連」という実態があるわけでなく、や
はり大国間の合従連衡によって機能するものであって、国連に過度な期待
をするのもこれまたナイーブすぎると思う。
結局、各国とも国連を自国の都合の良いように使っているだけで、イギリス
の語る国連は「なるべく多く参戦してホスィ」という意味だし、フランスの国連
は「出遅れたけど、フランスも混ぜてホスィ」という意味かと。



991 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:31 ID:aPEveRih
フランスは、国民の反米=反イスラエル感情が、反ユダヤ感情になるのを
恐れている。

イギリスよ、なんで今回米支持だったんか知らんが、
ブレアもストロもたびたび口にするイスラエルの国連決議無視の件
再び雨にいってやれ。声をあげてくれ、世界のために。

992 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:32 ID:67ovtacA
違うよ。国連てのはつまり「錦の御旗」なんだよ。
おじさんたちみんな、勉強不足だよ。

993 :泥酔論説委員:03/04/05 00:34 ID:PXA0LC5V
>>986
うーん、フランスは民意というか世論を使ったわけだけど、じゃあアメリカの
世論はというと、そうじゃないわけで。
特にアメリカは、伝統的に自国世論が政策を決定してる大きなファクターで
あって、それを見誤ると情勢判断が狂ってくると思うけど。


994 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:35 ID:ioM8oU//
>>990
そんなのはさ、国際政治だから当たり前と思わん?
今後国連以外の組織ができたとしても、各国が利他的で崇高な
目的で動くとは思えんが。そのほうが気味悪くない?

そんな当たり前の事実を取り上げて「国連主義はナイーヴ」って
いうほうがよっぽどナイーヴだと思います。

995 :泥酔論説委員:03/04/05 00:35 ID:PXA0LC5V
>>992
錦になる時は使い、単なる布ならイラネつうのが国連の使い方のようで。(w


996 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:36 ID:BWNq1ajZ
1000000

997 :N.H.K.:03/04/05 00:36 ID:Kz1hFr0t
>>990
フランスの国連は「出遅れたけど、フランスも混ぜてホスィ」という意味かと。

ちょっと違うだろ。開戦前のフランスの本音は、
「イラクが米英に対抗する意味で、フランス、ロシア、中国優遇政策を
とっているオイシイ現状を壊すことは許さない」ということ。


998 :泥酔論説委員:03/04/05 00:37 ID:9lwFfwVY
>>994
「国連主義はナイーヴ」というのは、日本国内の話で、あなたのように
割り切っていれば全く心配ないかと。


999 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:37 ID:AHv/5pYa
1000ゲト

1000 :名無しさん@3周年:03/04/05 00:37 ID:BWNq1ajZ
まだ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)