5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】元CNNアーネット記者「米国の戦争計画は失敗」。

1 :んじゃそれで。φ ★:03/03/31 14:02 ID:???
バグダッド(CNN) 1991年の湾岸戦争時にCNNのバグダッド特派員として活躍した
ピーター・アーネット記者が、30日に放送されたイラク国営テレビとのインタビューで、
「米国の戦争計画はイラク軍の決意を甘く見ていた。第1段階は失敗だ」と話した。
アーネット記者は現在、米NBCニュースとナショナル・ジオグラフィック・テレビの
特約記者として、バグダッド入りしている。
ttp://www.cnn.co.jp/top/K2003033100443.html

2 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:03 ID:m0A8OWGd
アメリカはねぇ反省する国なんですよ、そこが怖い


3 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:05 ID:m3ii1A0w


4 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:06 ID:peNdcDcB
こんなのもあるが。
ttp://www.chunichi.co.jp/00/kok/20030329/eve_____kok_____012.shtml

5 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:08 ID:bY9LfR0B
> アーネット記者はさらに、「12年前からここに来ているが、イラクの人々や
>情報省から常に礼儀正しく扱われ、協力してもらっている」とイラク政府に感謝。
>バグダッドの状況についても「明らかにこの町は統制がとれており、市民は政府の
>求める規律と抑制に従っている。イラクの友人たちによると、米英の攻撃によって、
>対抗心と愛国心が人々の間で高まっているそうだ」とも話している。

6 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:13 ID:bkCX1r7J
きちんと反戦報道ができるアメリカ、自国への批判報道ができないイラク。どちらが健全かは明白。


7 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:14 ID:0z0gwxkh
日経平均株価 7,986.53円 前日比 -293.63円

8 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:14 ID:gC/TruWW
ラムズフェルドがトリューニヒトに見えてきた

9 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:15 ID:m3ii1A0w
FOXテレビ=日テレ

10 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:15 ID:rf6lRHQL
(#゚Д゚)ゴルァ

11 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:18 ID:0z0gwxkh
平均株価 7,972.24円 前日比 -307.92円

12 : :03/03/31 14:18 ID:Kh/QUvTQ

「アーネットは洗脳された」

「アーネットは真実を伝えた」

さてどっちでしょう


13 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:20 ID:JzW0h4+S
これまでのアメリカは、道徳心と理性のある民主主義国と信じていた人でも、
ネオコンに支配されたブッシュ政権は狂っていると思う香具師は多いぞ。

14 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:29 ID:ZjCYQCfU
民主党の天下が目前なわけですね。

15 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:33 ID:W1VrQV5v
だいたい、ちーっとも大規模な空爆じゃなかったし。
拍子はずれだったよ。

デイジーカッターをバグダッドにポンポン落とさなきゃ。

16 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:48 ID:L8n90Dq8
開戦後1週間はCNNはあからさまな変更報道していたけど
ここ数日、微妙に否定的な意見もこっそりと出るようになってきたね。
イラク民の反米意見もちらちら流れたり、海外新聞の反米記事なんかも紹介されたり。


17 :名無しさん@3周年:03/03/31 15:05 ID:jGW2byB5
>>16
でも、フライデーに出てたような
一般市民の被害者の悲惨な映像はまだ自粛でしょ?

18 :名無しさん@3周年:03/03/31 15:09 ID:08+iIwIv
ピーター・アーネットといえば湾岸戦争当時、米兵から「サダムの宣伝屋」とまで
言われたほどイラク政府を持ち上げたために、バグダッド通信センターの空爆時刻が、
彼が放送に出ている時間に設定されたほどの伝説の反米記者じゃないか(w

衛星中継とぎれて、画面真っ白になったんだよなぁ・・・(*´ー`)

19 :名無しさん@3周年:03/03/31 16:35 ID:lRUjWRy5
CNNは見れたもんじゃない。プロパガンダすごすぎ。
BBCは、まあ、中立でいいけど。


20 :名無しさん@3周年:03/03/31 16:40 ID:0RxblUum
CNNは共和党系。

21 :名無しさん@3周年:03/03/31 16:42 ID:EaXmnnQ+
>>19
アメリカ軍はスポンサーなんだって?

22 :名無しさん@3周年:03/03/31 16:47 ID:Q4pUfgQi
CNNと言えば、ボウリングフォーコロンバインの監督の
インタビューが面白かったね。つっても最後の瞬間だけど。
インタビュー終了を告げるアナウンサーに向かって画面が切り替わる一瞬前に
「じゃあ私よりもためになる将軍たちの話を聞いてきださい」(うろおぼえ)
つって中継終了。
で、その時アナも少し笑ってた。

23 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:08 ID:81NZaEax
確かにCNNのサイトはひどい。
ああいうのずっと見てる米国民は、愛国馬鹿になるのも無理はない。
とりあえず、自分のニュースソースからはずっと昔にはずした。

24 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:13 ID:81NZaEax
結局こういう状況下では、アメリカもイラクもイスラエルもクエートも全部同じ外国のNEWSとして伝える日本のメディアは、全体の状況つかむのに手っ取り早いし確実と思う。

25 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:19 ID:xLq62sGr
怖いのはそのCNNが世界で一番広いニュースネットワーク
持ってるんだよ。


26 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:21 ID:qivnijVz
>>25

イスラムネットワークも負けてないです。
凄いです。

日本だと感じないだけで。

27 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:23 ID:Z94SelMK
>8

ラムズフェルトがフォーク准将に見えてきた。

28 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:27 ID:u9YZK2Px
Victims of bombing.

http://www.aljazeera.net/news/arabic/2003/3/3-22-26.htm

29 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:30 ID:US5VleGI
NHKもあんだけ金とってるんだから国際的な日本宣伝ネットワーク作れよ。

30 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:37 ID:xLq62sGr
>>26
どれよ?

31 :__:03/03/31 17:44 ID:ttAk0Jmk
アメリカ製電波吉田でつか?

32 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:50 ID:81NZaEax
アルジャジーラ

33 :アレックス・キャゼルヌ中将:03/03/31 18:40 ID:Y5UJ7PFe
┌───────────────────
│ラムズフェルトがジェシカに見えてきた。

└─────y─────────────‐
                 /⌒⌒ヽ
     〃⌒⌒ヽ      (ミ彡几 )  ┌───────
    ( ノノハソ))        リ´∀`ハく < それはありえませんわ。
     ル ´∀`)       「 ~「ン「⌒i.  └───────
    /、`瓜「,\      |〈  ̄ | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/  .| |===| |
  __(__ニつ/  FMV  /∫ H     |=|
      \/____/ 旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↑ヤン・ウェンリー    ↑フレデリカ・ヤン・グリーンヒル


34 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:59 ID:81NZaEax
ロイターに期待するしかないな。

35 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:13 ID:9wq28QMq
アーネットが言う前に
昨日ほかのレポーターがかなり辛辣なこと逝って多。


36 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:19 ID:81NZaEax
>>25
いちばん広いネットワークはREUTERSじゃないのか?

37 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:15 ID:0y1svhpM
パウエルやフランクス司令官は、どうせやるんなら54万人の大兵力で一気に叩くべきだとブッシュに進言してたのに。結局は軍事素人のラムズフェルドの言うこと聞いて小規模の軍を派遣しやがった(実は十万人程度で十分とまで言ってた)餅屋は餅屋って昔から言うだろうに。

38 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:23 ID:81NZaEax
ネオコンは所詮こんなもん。物事を単純に見て、己の力を過大評価し、なめてかかる。
戦争は早く終結してほしいが、同時に米軍には苦戦してほしくもある。
そしてネオコンへの風当たりがきつくなり、一気に政権から引きずり落とされろ。

39 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:26 ID:bLulOdyj
┌───────────────────
│キャゼルヌ中将から良いもん貰ったよ。

└─────y─────────────‐
                 /⌒⌒ヽ
     〃⌒⌒ヽ      (ミ彡几 )  ┌───────
    ( ノノハソ))        リ´∀`ハく < さすがパクリん坊。
     ル ´∀`)       「 ~「ン「⌒i.  └───────
    /、`瓜「,\      |〈  ̄ | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/  .| |===| |
  __(__ニつ/  FMV  /∫ H     |=|
      \/____/ 旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↑ヤン・ウェンリー    ↑フレデリカ・ヤン・グリーンヒル


40 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:36 ID:4rxfvQC0
ちなみにネオコンは、ネオ・コンサバティブ(新保守主義)の略称です。バックには狂信的キリスト教原理主義者がいます。あと力による「民主主義」の押し売りという側面もあります。今のブッシュの神憑り的な発言を見ていればわかるよね?だからネオコンは危険なんだよ。

41 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:40 ID:QpnSQm2X
>>40
特に関連性はあるわけではないので無茶な推論はやめといたほうがいい。

42 :_:03/03/31 21:40 ID:R6cQiumy
ロリコン?

43 :40:03/03/31 21:43 ID:0y1svhpM
だから今回の戦争は石油利権が目的と言われているけど、まだそのような世俗的国益のみの戦争のほうがマシ。実は、ネオコンによる神憑り的な危険思想によるところが大きいのが恐いんだよ。理屈じゃなくなるからね。

44 :_:03/03/31 21:43 ID:R6cQiumy
>>26
これに後、マトモな華僑のネットワークが入れば完璧なんだが、、、、

無いからなあ、、、マトモなのは、、華僑には、、、

45 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:43 ID:ykGnoJNs
>40
その狂信的キリスト教原理主義者がバックにいるとの根拠は何?
ユダヤの手先だとか切人教原理主義者の手先だとか
ブッシュもエライ紐がついてるもんだ。

46 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:44 ID:b3t+fDEj
┌───────────────────
│イラク戦争って、3000万人帝国領進行作戦とアムリッツァ会戦だね。

└─────y─────────────‐
                 /⌒⌒ヽ
     〃⌒⌒ヽ      (ミ彡几 )  ┌───────
    ( ノノハソ))        リ´∀`ハく < ブッシュはトリューニヒトね。
     ル ´∀`)       「 ~「ン「⌒i.  └───────
    /、`瓜「,\      |〈  ̄ | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/  .| |===| |
  __(__ニつ/  FMV  /∫ H     |=|
      \/____/ 旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↑ヤン・ウェンリー    ↑フレデリカ・ヤン・グリーンヒル

(ラムズフェルドがフォーク准将。フセイン帝国民衆が米英同盟軍を「解放軍」
として歓迎してくれるはずだったのに・・・。)

47 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:46 ID:vRwo7iMf
>>40
読みました。
だいたいそんなとこだろうと。

ガイアアセンションのはじまりか?


48 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:58 ID:gC/TruWW
>>46
戦費も前線への補給もぎりぎり、点と線を確保しているに過ぎない、
民衆に水と食料などを供給する義務を負い重荷になっている、
アメリカ側は領土の支配を一気に広げていることを強調し、
苦戦しているとは認めない、前線指揮官との意見の不一致・・・まさにそのものだな。

イラク側は十分に時間をかけて領土の深く首都までひきつけた後に大反撃となるのか・・・?

49 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:03 ID:ykGnoJNs
>48
軍板の連中が見たら腹抱えて笑うぞ

50 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:05 ID:PbM2xG8M
>>48
イラク軍に補給があればね。
苦しいのは米軍だけではないと思われ。

51 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:07 ID:oDtFu3kC
一日一食じゃ士気下がって当然な罠。

52 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:31 ID:uNKwU/7e
しかしなんでブッシュはパウエルを政権に入れたんだ?彼の意見を採用しないくせに(妥協しているところもあるが)やっぱ人気とりの為か?

53 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:37 ID:ykGnoJNs
>51
でもカロリーがイラク兵の三食おやつ付きよか多かったりして(w

54 :戦争反対!:03/03/31 22:38 ID:SEDFmYu9
戦争反対!


断固反対!戦争反対!戦争反対!戦争反対!
戦争反対!断固反対!戦争反対!戦争反対!
断固反対!戦争反対!戦争反対!断固反対!



55 :森の妖精さん:03/03/31 22:39 ID:mWJVUuow
戦術に失敗しても戦略で勝利すればいいのだ!

っていいながら、フランス、ドイツ、国連を味方に出来なかった
時点で戦略も失敗してるけどさ。

56 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:15 ID:tHsVyy0t
●米英側死亡・行方不明者一覧
 http://bookshelf.fc2web.com/iraq/dead.htm
 予備
 http://www.medianetjapan.com/2/16/government/bookshelf/iraq/dead.htm
 http://members.tripod.co.jp/bookshelf2/iraq/dead.htm
 http://bookshelf.zero-yen.com/iraq/dead.htm
 http://page.freett.com/bookshelf/iraq/dead.htm 
 http://f12.aaacafe.ne.jp/~bookshel/iraq/dead.htm

57 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:34 ID:g0zJEiik
┌───────────────────
│イラクの紅茶は、私の趣味じゃないね。

└─────y─────────────‐
                  /⌒⌒ヽ
      〃⌒⌒ヽ      (ミ彡几 )  ┌───────
     ( ノノハソ))        リ´∀`ハく < ブランデー禁止ですからね。
      ル ´∀`)       「 ~「ン「⌒i.  └───────
     /、`瓜「,\      |〈  ̄ | |
     /    / ̄ ̄ ̄ ̄/  .| |===| |
  __(__ニつ/  FMV  /∫ H     |=|
      \/____/ 旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
↑ヤン・ウェンリー    ↑フレデリカ・ヤン・グリーンヒル

うまく出るかな・・・


58 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:40 ID:OtXrX1sc
いまTBSで言っていたけど、アーネット猛批判浴びて謝罪&NBCとの契約解除だと。
余裕無いねぇ。

59 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:46 ID:A1OKwbv3
>>38
しかし戦争が長引くと日本の景気も悪くなる罠。

60 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:58 ID:vy3zyQGc
アーネット・・・・・ 明日からアルジャジーラと契約するか?
無事家族はアメリカを出国できるかなあ?

61 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:00 ID:xIzODxQv
ピーター・アーネットを敵に回すとは。
いよいよアメは混沌とするな。

62 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:01 ID:qFHOSCMH
アメリカ軍のイメージ悪くしてるだけで既に失敗している。アメリカ史上最悪の
アホ政権かも。

63 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:06 ID:W+GGmiMB
アーネットとリッターの対談を企画して、アルジャジーラが
放送すればいいのに・・・生放送で!!

64 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:08 ID:wU/6NvlV
>>62

大丈夫・・・まだ下にジョンソン大統領がいる・・・


65 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:11 ID:SPXmwdRx
>>2
そう、アメリカの凄いところは同じ失敗を2度やらないことかも。
その代わり、最初の1回目はとんでもない大失敗をやらかしてたり
するんだけどね。

66 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:11 ID:Jd6vD4Hu
あれだね。
負け戦の時に、「俺達は今負けている」と真実を言ったら、そりゃ怒られるわ。

67 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:11 ID:d3YoM7Oa
BS@もてもてラジ袋(3/29)
http://bs-radio.cside.com/

SIDE:A
【性器】巨根ってそないに偉いのか?
【圧力】反戦集会デモに参加してきました

SIDE:B
【ハロプロ】爆音娘。レポート
【ハロプロ】モー娘。との旅行企画
【戦争】イラク戦争あれこれ


68 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:12 ID:GFxMoPeK
アメリカの民主主義は死んだ。

69 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:31 ID:dbk2sAcq
>>49
軍板の連中とかいいつつあなたが腹抱えて笑ってる本人なんでしょうが。
人の威を借りないで自分で正しい指摘をしてごらんなさい。

まあ、俺は軍事の知識なんぞほとんどないけど、イラク軍の士気の高さは時間とともに
米英と差が開いていくんじゃないかなと思うわけですよ。
米英軍の士気は時間を稼がれれば急激に落ちていくことは疑いないと思われ。
現代の戦いにどれだけ士気の高さが影響するのかもよくわからんが。

70 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:32 ID:YrUCaW6u
>>68
所詮歴史がない国だから、無理して「民主主義」なんて看板を掲げて
頑張って来た国だけに、何とも。

71 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:32 ID:h/0k3RaJ
だな

72 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:32 ID:AsxpxcqE
アーネットさんも大変だな。

つい本当の亊を言ったために、契約は解除され、
謝罪させられたんだから。

今のアメリカじゃあ、言論の自由も無いんだよな。
こえ〜国。

73 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:33 ID:eXP2WCd2

このレポートに対してアメリカ陸軍作戦司令部は、全てのイラク人捕虜を大きなグループにしてその様子を
ビデオに撮影し、世界の報道機関から配信することを決定した。更に、占領した村々における反イラク的な様子を
より積極的にプロパガンダとして利用することも提言された。この同じ反イラクの人民を使って、
「悔い改める」イラク人捕虜のビデオや、「反サダム」地元住民のビデオも作成する。

http://www.asyura.com/0304/war29/msg/801.html
http://www.aeronautics.ru/news/news002/iraqwar_ru_015.htm

74 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:33 ID:siNZLufk
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030401-00000140-mai-int

75 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:37 ID:NgS1KvqE
>>68
マダ早い
子ブッシュが再選されたとき迄は
その認定はとっておきたまえ

76 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:38 ID:YrUCaW6u
>>72
アメリカ以外のメディアに対して配信する、何てことできないんでしょうかね?


やっぱりテストなんだが。

77 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:42 ID:ZWmpPG6X
>アメリカ以外のメディアに対して配信する

これを実行してしまったら、論調によるだろうけど命すら危ういと思うよ。
物言えば唇寒し・・アメリカってもちょっと懐が深い国だと思ってたけどね。

78 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:53 ID:YrUCaW6u
Netって、そんな状況を実現するためのtoolと思っているおいらは
未だにITバブルに乗っかっているDQNですか?

79 :79=76:03/04/01 00:57 ID:YrUCaW6u
>>79
基本的に>>77へのレスのつもりだったんだが、
多分おかしいので放置してくださいな…。
(酔っ払いなもんで....)
>>77
済まぬ。

80 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:00 ID:pWJj4wCp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030401-00000140-mai-int

81 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:04 ID:NCCqJMAy
>>70
ありがちなでたらめ。
建国されたのはイラクよりもアメリカが先。
現代イラクのナショナリズムとチグリス・ユーフラテス文明とは
何の関係もない。
>>72
言論の自由に対する脅威は統制による締め付けだけではない。
むしろ,情報の無際限な垂れ流しによっても生じる。
現実に「世論」というのはデカイ声で喚いたヤツの言い分に過ぎないし
戦争報道では(プロパとさえ言えない)噂レベルの話が「報道」と呼ばれ
放送される。(統制したほうがいいとは言わない。民主主義での
報道とはそんなもんだと思っている。ルソーの「一般意思」を僭称した者勝ち。)

82 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:05 ID:f96q7PWB
今現在、最も民主主義を謳歌してるのは、筑紫、粂だな

83 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:08 ID:enzga8XO
すごいね。。。
でも戦時中の日本もそうだったんだろうな。

84 :79=76:03/04/01 01:16 ID:YrUCaW6u
# 投稿前に読んだが、おいら間違いなく電波だ。まあいい。とりあえず投稿する。

>>81
植民地統治ってどんな感じでしたっけ?

# 根っこでは?やっぱりイラクの方が深いのでは?といった探りです。

# 現在定義されている「国」とは別に、国境が
   設定されていそうな気が..。

酔っ払いVS厨房ってことで(一酔っ払い代表

つか、何でさらすのかわかんない状態で
投稿するので、ごめんなさい、

いや、まじでごめんなさい


85 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:16 ID:eO+ChJs9
マジでクビかよ。

86 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:16 ID:NgS1KvqE
伊良部よりも先とは書いてないと思うが...

イヤ、アメリカは第一次大戦前から独立している古い国ではあるが

87 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:36 ID:/ZqeFRqz
図星過ぎでしゃくにさわったんだろう。

初期の段階に市民の被害をほとんど出さずにフセイン抹殺に
失敗しえたら、国連決議をスルーしててもアメリカは国際的
には非難されずにすんだのにね。
いまは、ちょっとさわっただけで血が噴出すイラクだ・・。

まるでベニスの商人だ・・。

88 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:48 ID:/ZqeFRqz
>87
失敗しえたら→成功しえたら


89 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:48 ID:t8WZcldb
ピーター・ラビットが吉野家のトラックに跳ねられたって聞いたんだが、
どうなってるんだ?

90 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:51 ID:5Gga8VWV
さて、どうなるかな
逆にマスコミたたきにつながらないのかな
それとも、もうアメリカ国民、洗脳されちゃったかな

91 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:56 ID:RuDrS4Pu
>>90
洗脳完了みたい(´・ω・`)

92 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:15 ID:5Gga8VWV
いろいろ見てるとNBCが政府から圧力を
かけられたので、形式的に契約解除の
形をとったのかもしれんな

ほとぼりが冷めればまた再契約じゃないかな

93 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:18 ID:1344abNr
クルールマン教授によると
ケーブルテレビが酷いらしいね
http://www.kt.rim.or.jp/~tfj/talk/Krugman-Divide.html
http://www.kt.rim.or.jp/~tfj/talk/Krugman.html

94 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:22 ID:KSzaDaJb
ニューズウィークの記者がABCテレビに出演して、米英軍がイラクで解放者として歓迎されるだろうという当初のシナリオは完全に破綻したと述べていた。
イラクの民衆はサダム・フセインを愛しているとは言えないが、侵略者に屈服するよりは祖国の独立を守る戦いの方を選んでいる、アメリカ人がイラクの人々に好かれることが決してないだろうと語っていた。
聞いていて、アメリカのメディアも結構色々な意見を出すんだなと感心した。戦争が長引くにつれて、戦争の意義に懐疑的、悲観的な意見が増えてくるのは間違いないだろう。

95 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:37 ID:W+GGmiMB
「NYタイムズは偏向報道をしている」とWポストが叩いたのが、
そもそもの始まりのような気がする。

96 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:39 ID:2KDpMUYv
アルジャジーラがちょっとでも反フセインなこといったら、いったいどうなるんだろ...?


97 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:46 ID:kf+oPXnp
ネガティブな情報をながし、アメ軍が大勝したら、自分の流した
警告のおかげだといい、負けたら、自分の警告を無視したからだ
という。そういうシナリオが見えてて面白みにかけるな

98 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:19 ID:xIzODxQv
それってシナリオというより常識的なんじゃないの。
ポジティヴな情報でも同じことがいえるではないか。

99 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:45 ID:CNdsTdlw
>>95
もう少し詳しく語ってくれ。

とにかく、9.11のころからアメリカのメディア特にケーブルNEWSには失望していたが、今回でかなりはっきりした。
ロイターとかガーディアンなどのUKメディアは独立して良い。

100 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:11 ID:CNdsTdlw
>>93
良いリンクだね

101 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:15 ID:hLRy++WH
北朝鮮を先に攻撃すれば
世界が少しは信用してくれる用になったと思う今日この頃

102 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:41 ID:9NB7jV9V
>>93
>だから、ターゲットとなっている視聴者がイラクの政府と
>アルカイダ (Al Qaeda) がちゃんと区別できない、
>ということは驚くにあたらない。調査結果は示すことには、
>9.11テロのハイジャック犯にイラク人がいたか全てイラク人だったと、
>アメリカの人々の大半が考えている。その一方で、
>サダム・フセイン (Saddam Hussein) が9.11テロに関係していたという、
>ブッシュ政権ですらしていない主張を信じている

やば過ぎ

103 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:53 ID:Vr0/E4yE
アメリカは軍事的には勝つよ。兵力の差から言えば、勝って当たり前なんだから。
でも、政治的には勝てないかもしれない。
イラクに傀儡政権を作ったところで、中東の安定化には程遠い。
平和ではなく、混沌と更なる破壊をもたらす。

アメリカにヘコヘコと付いていけば、原油の安定供給は受けられるかもしれない。
でも、そんなポチ国家が世界から尊敬されるだろうか?

104 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:11 ID:CNdsTdlw
そうだね。
>>93
のクルーグマンも言ってるけど、今回のネオコン主導の=中東政策=はアメリカの大きな汚点としてこれから認知されていくだろうね。
しかし、もともと意図的に不安定化させるという意図があると聞いたこともある。

105 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:14 ID:kfzUWfky
>>104
その「世界戦略」にネオコンの私利私欲が絡んでいるのが醜いというか
度し難いね。
この戦争はチェイニーのために起こした戦争だと言う説もある。
たまらずチェイニーの娘は人間の盾になるためにバグダッドへ赴いた
という。

106 :擬古牛φ ★:03/04/01 07:29 ID:???
アネット記者はベトナム戦争報道でピューリッツァー賞を受賞した筋金入りの戦場記者

★「作戦は失敗」NBCテレビが記者解雇

TBS News http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline724953.html
動画 http://news.tbs.co.jp/ram/news724953_5.ram

107 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:34 ID:AULVNeto
≪背後にアルカーイダの影≫
【ワシントン=近藤豊和】イラク戦でイラク側が仕掛けているゲリラや自爆攻撃の
背後に、国際テロ組織アルカーイダの存在が影を落としている。

 ナジャフ近郊では二十九日、米軍検問所周辺に停車した車が爆発し、米兵四人が
死亡する自爆攻撃が発生した。イラク政府はイラク軍下官による攻撃としているが
、INCのスポークスマンは、この自爆攻撃はアフガニスタンから最近イラクに入
ったアルカーイダと関係があるサウジアラビア人のテロリストによるものだと断言
。「今後二週間、同じテロリストグループによる自爆テロが連続して発生するだろ
う」と予想している。

108 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:50 ID:kfzUWfky
>>107
ソースはどこ?
かなり胡散臭さが漂っているんだけど。

109 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:53 ID:UT+7lcET
>>108
記者は産経の人だと思うんだけど、ソースは確認できない。

110 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:54 ID:UT+7lcET
確認した。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20030331/KOKU-0331-03-16-11.html


111 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:58 ID:kfzUWfky
>>110-109
ありがと。
だからどーなのよ、と私なんかは思うけどね。

平和に暮らしているアメリカ国内でテロるのならともかく、勝手に人の国に
侵攻して人殺しやっているのに、テロ組織が自分を狙っているときに「テロだ
テロだ」とわめきたてる馬鹿さ加減にもう言葉も無い。


112 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:00 ID:FSmROAYS
>>108

INCのスポークスマンは、この自爆攻撃はアフガニスタンから最近イラクに入
ったアルカーイダと関係があるサウジアラビア人のテロリストによるものだと断言

断言
断言
断言
断言
断言
断言

こんな低俗な煽り記事を書けるのは産経だけ

113 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:05 ID:YTTNqAKN
さすがサンケイ。
他紙では恥ずかしくて載せられない記事だよ(W

114 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:08 ID:hy0lXT7v
というか、”戦地でテロ”とかのたまう感覚が怖い…


115 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:08 ID:kfzUWfky
日本の右派の中の人たちだって、便衣兵(ゲリラ)が日本軍を攻撃すること
自体が悪い、と言っているわけではないでしょう?
南京大虐殺の中で、ゲリラ兵を非戦闘員の死者に数えているのが
いかがなものか、と言っているだけでしょう?

本当に、馬鹿さかげんに言葉も無い。

116 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:11 ID:FSmROAYS

本物の平和ボケはアメリカだったか!!

117 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:18 ID:26EjJ59S
ただ、アーネットが軽率だったのは言えると思う。
今の時期にアルジャジーラに出てアメリカ批判すれば、格好のプロパ材料に
なるから。
それに契約中の記者が、他社に出演して勝手な私見を言うのもどうかと…。

クビは行き過ぎでも、批判受けるだけの事はしたと思う。

118 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:27 ID:UT+7lcET
>>116
反イラク体制組織の在米スポークスマンが、保守的立場を貫くなケーブル局に
おいてイラク政府とアルカーイダの関連を指摘し、とどめのキーワードが「テロ」
っつーのは、出来すぎですな。

でも、アメリカの人は、それを全部信じるのかな?

119 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:29 ID:OF016ee2
>>118
8割ぐらいは信じてまうようです。

120 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:33 ID:26EjJ59S
アルジャジーラじゃなく、イラク国営放送じゃん。
なお問題だな。

121 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:37 ID:UCeFU2PF
NBCニュースで、アーネット記者は謝罪していたね。
「イラク国営TVのインタビューに応じた事は、私のミスジャッジでした。 全てのアメリカ国民に謝りたい」

さて、アーネット記者の本質をどう見るか・・・

122 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:40 ID:zHlbjdiJ
アーネット 必死だな(w

123 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:42 ID:KAINmrRd
数日前にこの人が現地からコメントしてるの見たけど、
ここまで言って大丈夫かな?って気になってた。
アメリカ以外の人間が見たら至極常識的な発言だったけどね。

イラクのTVに出たのは確かにまずかった。
しかしこういうご時世に
自国の政治に寄らずに客観的にレポできるジャーナリストを放逐してしまうのは、
民主主義、報道の自由を掲げる米としてはどうなんかね。

124 :名無しさん@3周年:03/04/01 08:46 ID:FSmROAYS
>>123
アメリカのそれは単なるお題目だから気にしないものと思われ

125 :名無しさん@3周年:03/04/01 09:26 ID:TPn2GxkU
失敗は事実だからいいんじゃないの?ラムズフェルトが他の反対を押しきって兵力をケチるからこうなるんだよ

126 :名無しさん@3周年:03/04/01 09:53 ID:yLbKQGAK
オリンピック金メダリストや偉業を成し遂げた人間を
人は人格者だと勘違いすることはよくある。(ラベリング効果)

127 :名無しさん@3周年:03/04/01 09:54 ID:fvEzZy0B
>>115
じゃあ、ゲリラ兵は民間の殺人鬼ということで。
つーか、そっちのが怖ぇーよ。

128 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:13 ID:fORSdHO3
バグダッド(CNN) 湾岸戦争時にCNNのバグダッド特派員として活躍した
ピーター・アーネット記者は現在、米NBCニュースと米ナショナル・ジオグラ
フィック・テレビの特約記者としてバグダッド入りしているが、NBCとナショナ
ル・ジオグラフィックの両社は同記者との間の契約を解除することになった。


129 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:23 ID:W1X83Yri
>128
米NBCがアーネット記者を解雇、イラク国営テレビとのインタビューで

 [ニューヨーク/ワシントン 31日 ロイター] 
米3大ネットの1つNBCテレビは、ピーター・アーネット記者を解雇したと発表した。
イラク国営テレビとのインタビューで、
米国の対イラク戦争の作戦は失敗したと発言したことが問題視された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030401-00000662-reu-int

130 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:29 ID:P18/pnJ3
つくし、粂などの売国奴が
ニュースキャスターをやってる国は日本だけってこった!

131 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:35 ID:h8A1hKI4
売国は日本だけって
アメリカはまさに今自分たちの国をイスラエル・ユダヤに売っている最中なんだが。

132 :んじゃそれで。φ ★:03/04/01 10:37 ID:???
イラク国営テレビのインタビューで米軍の作戦を批判したことを理由に
米NBCテレビから契約を解除されたピーター・アーネット記者(68)
が、反戦を掲げる英大衆紙デーリー・ミラーと契約した。1日付の同紙が
報じた。
 アーネット記者は同紙の特派員として、今後もバグダッドで取材、
執筆を続ける。

 アーネット記者は同紙に対し「ここバグダッドで起きている真実を
伝える。あなた方の新聞にはいつも感心していた」との手記を寄せた。
(共同)



133 :んじゃそれで。φ ★:03/04/01 10:38 ID:???
http://www.sankei.co.jp/news/030401/0401kok086.htm

134 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:38 ID:BSsjfU6N
今の段階で成功だ失敗だと言うのは、床屋清談の爺さんたちの
やることで、ジャーナリストの仕事ではない。普通クビだよ。

135 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:38 ID:lhXtW4R3
アメリカ終わったな

136 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:39 ID:YEgBhkH8
捨てる神あれば、拾う神ありw

137 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:42 ID:UT+7lcET
>>133
タブロイド紙じゃん。

138 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:51 ID:LNVlG5Wf
パウエルが指揮してたらこんな体たらくではないだろう。元凶はラムズの馬鹿親父。

139 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:54 ID:noglMI1X
昨夜のCNNでは失敗発言よりもむしろ同じ米国人ジャーナリストを
拉致しているイラク側に媚び諂う態度をとったことが問題視されていたような

140 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:55 ID:/Wa9AphC
>>138
>パウエルが指揮してたら

パウエルなら、参戦すらしないでしょう

141 :138:03/04/01 11:05 ID:V7lPnHvu
>140 そりゃそうだ(w

142 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:10 ID:CRdqLEtG
>>133

アサヒの記者がレイプでクビになって朝鮮中央通信で記者やるようなモンか?

143 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:11 ID:uCNyqF9Y
やばいな


144 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:13 ID:vG7jFASl
朝日の記者が有事立法賛成の記事書いてサンケイに行くようなもんだよ>142

145 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:14 ID:yotlHowF
負けず劣らず恐怖政治だな

146 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:14 ID:ugj7kuu0
「第1段階は失敗だ」はまっとうな意見だと思うけど。

147 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:14 ID:VcHhM7m4
http://kotubunet.hp.infoseek.co.jp/king.htm

148 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:16 ID:tIsGMOXU
パウエルは大統領の器、ラム自慰は時代劇の越後屋の器

149 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:17 ID:CRdqLEtG
産経の記者が池田大作マンセーの記事をアサヒに実名で寄稿してクビになって
聖教新聞の記者をするようなモンか?

150 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:22 ID:huJKnHF1
>>146
意見の内容評価は立場によって分かれる。
というより関係ない。
特約記者がアルバイトするから契約解除された。
それだけ。思想問題に持っていきすぎ。

151 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:23 ID:uN6CnUfO
>>150
>特約記者がアルバイトするから契約解除された。
>それだけ。


本音と建て前もわからない青臭いガキは黙っててください

152 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:25 ID:ftt0W3PW
日刊スポーツの記者がナベツネマンセーの記事を東スポに実名で寄稿してクビになって
報知新聞の記者をするようなモンか?


153 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:29 ID:wSil1C5i
  の記者が   記事を   に実名で寄稿してクビになって
  の記者をするようなモンか?


154 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:39 ID:CRdqLEtG
>>150
女性教師がソープでバイトして校長が客で来てバレてクビになるようなモンか?

155 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:42 ID:n3bTiIjq
全然違うだろが。
つまらないジョー句ほど肥やしにならないものはない。

156 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:43 ID:GSa9Kfyc

「ピーター・アーネット」の発言は失敗。

アーネットダサすぎ!

ピューリッツア賞も地に落ちた。


157 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:44 ID:ySGBwtGv
>>154
オレが校長なら「バイトの件は黙ってやるからタダでやらせろ」と
交渉するね

158 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:48 ID:n3bTiIjq
>>157
私がその女教師なら、校長を強請って人生ウハウハです。

159 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:51 ID:ySGBwtGv
>>158
で、逆ギレした校長にバイトをバラされてクビか?

まぁ、ソープの方が教師より収入はいいけどな

160 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:57 ID:CRdqLEtG
>>156
ピーターアーツの発言ならどうだ?

たしかに足の骨が見えたくらいでドクターストップとはダサダサだが。

K-1チャンプも地に落ちたな。

161 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:59 ID:pnHlyJsN
計画を立てて戦争をしたことが失敗だった。

162 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:21 ID:k9hv5xZg
戦時下なのに敵国の国営テレビ局のインタビューに出て
自国の足を引っ張るような発言をしたんだからな。
そりゃクビだわな。調子に乗りすぎたなピーター。

163 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:25 ID:huJKnHF1
>>162
戦時下であろうとなかろうとどんな意見を述べようと
バイトは禁止。
ピーター・アーツはバイト可。
あと眼底骨折のビーストはバイトしすぎ。

164 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:30 ID:tOtHLk+J
馬鹿だな、ピーターは人間の盾としてイラクに潜入したんだyo-

165 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:50 ID:CRdqLEtG
>>164
ペーターはハイジと一緒にアルプスにいるはずだが・・・。

山奥でジッとしていられなかったのか?

166 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:55 ID:n3bTiIjq
>>165
そのレスで野沢尚子のハイジねた思い出した。
お下品だよねぇ。

167 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:57 ID:ciPwdDL7
結局ピーターはどうすんだ?
もうかえるにもバグダッドから脱出できるかわかんないし
留まってても仕事にならないのでは…

168 :擬古牛φ ★:03/04/01 13:57 ID:???
ピューリッツァー賞受賞記者が英紙に移籍

★アーネット記者、英大衆紙に

 イラク国営テレビのインタビューで米軍の作戦を批判したことを理由に米NBC
テレビから契約を解除されたピーター・アーネット記者(68)が、反戦を掲げる
英大衆紙デーリー・ミラーと契約した。1日付の同紙が報じた。
 アーネット記者は同紙の特派員として、今後もバグダッドで取材、執筆を続ける。
 アーネット記者は同紙に対し「ここバグダッドで起きている真実を伝える。
あなた方の新聞にはいつも感心していた」との手記を寄せた。

産経新聞 http://www.sankei.co.jp/news/030401/0401kok086.htm

Mirror http://www.mirror.co.uk/

169 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:58 ID:8bVTa528
アメリカはもう発言の自由も無いんだろうか。
ブッシュになってからろくな事がないな

170 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:01 ID:oewe6FoP
アメリカ合衆国には言論の自由がないと見事に証明してくれますた!
アーネット記者たんバンザイ!

171 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:34 ID:zj12btNx
>>169-170
そのセリフはピーターがFBIに拘束されるかCIAに暗殺されてから言って下さい。
言論の自由がないのはイラクや北チョンだと思うのだが・・・

単に販売部数に影響のありそうな使えないバカを切っただけじゃん。
SAPIOに漫画描いてるコヴァが実は喜び組の接待受けてたなんて発覚したら
連載中止になると思わないか?



172 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:37 ID:7vOzq+Dd
女子高生売春を「援助交際」と言語統制している国の人間に、
とやかく言う資格は無いんじゃないのかな。

173 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:37 ID:FSmROAYS
おまいら、ブルックス米軍准将の顔って空前のバカに見えませんか?
よく養護学校で見かけるような目つき。

174 :BK☆DK ◆BKDK11UT9Q :03/04/01 14:37 ID:TqNKY0U7
ピーター仕事にありつけて良かったな

175 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:37 ID:f3zYbzfp
別に暗殺されなきゃ言論の自由が侵害されないって訳じゃないだろ。
アメリカの報道には今明らかに偏りがある。

176 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:38 ID:nLzWy7w/
ネオコン派は英国のスパイ。
パウエル派は日本のスパイ。

177 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:39 ID:nLzWy7w/
パウエルもライスもアーミテージも日本のスパイ。

178 :んじゃそれで。φ ★:03/04/01 14:40 ID:???
>>171
ネガティブな記事は普通は部数伸びるものですがね。。。

179 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:46 ID:zj12btNx
>>175
なら今の日本もかなり偏ってるな。左に・・・。

>>178
2ちゃんではネガティブなレスは叩かれているけどね。

試してやる

「将軍様に逆らわない方がいいよ。早く謝罪と賠償して許してもらおう」




さあ、俺を叩け。チカラ一杯!

180 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:48 ID:f3zYbzfp
>>179
> >>175
> なら今の日本もかなり偏ってるな。左に・・・。

ならもなにも、そんな今更な事言われても・・・。

181 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:52 ID:Mqf/6MeD
> なら今の日本もかなり偏ってるな。左に・・・。

はて?
日本の左翼運動は1980年代後半には壊滅的状況に陥り以降右に偏りまくってますが(w

182 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:59 ID:qBlkr+Hr
>>181

今日はエイプリルフールか・・・・・・・

183 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:02 ID:13+CfEN+
リバイバル第2回 『アメリカは悪の枢軸だ!』 byブレア
アメリカは悪の枢軸だとおもいませんか?
戦争を起こす国、参加する国、ようは
罪の無い人々を苦しめ私腹をこやす国ほど
国際的に悪だとは思いませんか!?
4月30日まで
http://shiberia.s18.xrea.com/

184 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:03 ID:DRaKWx5M
ピ、ピューリッツァー賞がぁ・・・
あんな超低級大衆紙に移るとは。


185 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:03 ID:zj12btNx
>>181
まったくだ!朝日新聞なんか極右新聞だ!!免許取り上げろ!!!!


186 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:12 ID:8ybBqYnM
>1
要するにすでにファシズムの国になっているアメリカには、
自由主義なんてどだい無理な無い物ねだりなんだよ。
言論の自由が保障されていない証拠さ。
この滅亡国家日本と同じで、犯罪者が政治屋を
やっていられるような国だからな。アメリカに死を!


187 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:16 ID:8ybBqYnM
そういえば、ノーベル平和賞を取った人間を逮捕して口封じをする
ことがまかり通る国だったな、USAは。アメリカに死を!

188 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:26 ID:zj12btNx
>>187
田中さんはチカンしてもつかマラないのか?
駐車違反しても見逃してもらえるのか?
女子高生のチチもんでハァハァしても許されるのか?

金大中はもうすぐ韓国現代グループ北朝鮮送金疑惑で
逮捕・死刑判決が下る予定だが・・・。

189 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:29 ID:BUSv691P
>田中さんはチカンしてもつかマラないのか?
小柴さんならすでに「枯れてる」からOKかと。

まあ、ノーベル平和賞のほうは、賞を貰った運動の
延長線上にある活動で逮捕されたとしたら少し問題かも。


190 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:30 ID:f3zYbzfp
まぁいつの世も弾圧は微罪の別件逮捕と相場は決まっている訳で。
平和賞の二人も「どかなかったから逮捕」だったね確か。

191 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:57 ID:4NPj8UZY
ノーベル平和賞受賞者が逮捕されたのって、
「やってはいけない場所で座り込みをしていたから」だろ?

ノーベル平和賞受賞者だから逮捕されなかった、のなら問題だと思うが、
逮捕されたのがなぜ問題になるのかまったくワカランわ。

192 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:03 ID:f3zYbzfp
>>191
反戦運動のシンボルにされかねないから問題な訳で。


193 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:05 ID:EhfQSQe5
戦争批判したアーネット、首になったらしいね。
なんでも子供が従軍している母親から抗議があったらしい。
「非国民的だ」と。
あの国ではまともに自分の意見すら言えないのかね。
まるで戦前の日本や北朝鮮なみだ。
こうやって戦争し続ける限り絶対政府批判されないからブッシュも安泰だね。
アフガン、イラクの次は北朝鮮かな。
その次はどこなんだろ。


194 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:06 ID:EhfQSQe5
>>6
>きちんと反戦報道ができるアメリカ、自国への批判報道ができないイラク。どちらが健全かは明白。

どちらも北朝鮮と同じく不健全だったみたいだね。


195 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:08 ID:f3zYbzfp
反戦報道出来てないしw

196 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:10 ID:4NPj8UZY
>>193
別段ジャーナリストとして永久追放になって口を縫われた訳でもないし、
今は“反戦新聞”とやらに雇われたんだろ。
北朝鮮と例えるなら、彼は既に絞首刑、家族は収容所行きにでもなっていないとねw

197 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:12 ID:f3zYbzfp
反戦を口にした角で職を追われたのだから十分問題かと

198 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:17 ID:4NPj8UZY
米、イラク、戦争支持、反戦どちらが正しいかはひとまずおいておいて、

その放送局の趣旨に従わず対抗局に出演し反対意見を述べた訳だから、
普通は元の放送局から首になると思われw
TBSのキャスターがニッテレに出て「筑紫は間違ってるね」って言えば、
そりゃTBSは首になるよ。“ジャーナリスト”としての問題と言うより、
“勤め人”としての問題だと思うんだが。

199 :ニュー・マッカーシズム:03/04/01 16:17 ID:uuZ4DL+w
NBCのニール・シャピロ会長、イラクTVのインタビューで戦争批判のピーター・アーネットを解雇。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/irday01.htm

ブッシュの戦争を批判した女性3人のカントリーバンド「デキシー・チックス」のCDをトラクターで潰す
デモンストレーションをしたり、戦争支持のデモを組織したのはやっぱり、
ブッシュ一家の利権に繋がるClear Channel Communicationsという
ラジオ放送網だった。ブッシュがテキサスレンジャーを
売却した時からの繋がり。

200 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:19 ID:EhfQSQe5
>>196
反戦新聞に雇われた?
それほんと?
解雇されたの昨日なんだが・・・
ソースきぼん。

ま、俺が言いたいのはそういうことでなく
今回の話は議員の圧力関係してるし
メディアがそうやって圧力でどうにかなるのが「戦時中」というものなら
ブッシュは不況である限り戦争を続けるだろうなってことさ。
ヒトラーが戦争続けざるを得なかったようにね。

201 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:21 ID:4NPj8UZY
>>200

>>168
を参照のこと〜。

202 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:22 ID:raN7HjqE
>>200
イラクに雇われたのかと思った・・・
バグダットで取材しててフセインの圧力感じないのかね?

203 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:24 ID:EhfQSQe5
>>198
それほんと?
専属契約でそれやったら首も当然だと思うが・・・
俺が読んだの「紙」の新聞で詳しく書いてなかったし、
検索しても見つからないし、
それ読んだソースきぼんぬ。


204 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:25 ID:U3RH51ei
>198
勤め人としての問題とはチと違う気が・・・
報道は公正であるべきところが、
彼としては変更報道に偏っていると判断し、
なおかつ自分の取材内容を否定されたのだから
それなら別の所で、って事じゃないかと。

205 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:26 ID:UZ0L2V7F
test

206 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:29 ID:EhfQSQe5
>>201
ありがとう。
&ガイシュツスマソ

207 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:45 ID:NSV0Qn6G
>204
べルーフって言葉知ってる?


208 :名無しさん@3周年:03/04/01 17:14 ID:VuNEqlg+
報道の自由ったって
テレビでレポートするのも価値判断がいるのは自明の理。
なのに、公正中立を装うか正義・大義名分振りかざして
自分の意見言うからかえって胡散臭い。
選挙で誰に投票したかとか信条・思想・価値判断基準明らかにしてから自分の意見言って欲しい。
日本の記者も自分の意見言いすぎ。
ニュースソース付で両方の意見照会するだけでいいと思う。
許容できるのはNHKくらいまで。

209 :名無しさん@3周年:03/04/01 17:21 ID:QmcGgI8i
>>208
尿意。
漏れはBS1が割と気に入っている。地上波ではNHKが限界。
民放は吐き気がするので見ないことにしている。

210 :>>171の大馬鹿者に告ぐ:03/04/01 17:34 ID:ROObJVCC
イラクや北朝鮮とアメリカは国是が違うだろうが、国是が。
「表現の自由」っていうのは、アメリカの最も重要なアイデンティティーの一つだ。
仮に建前であったとしても、このことがあるからアメリカイズムやdreams come true とかが
説得力をもつんだよ。あと、ハリウッドという映画産業(アメリカ最大の輸出製品ともいえる)が
パワーを持ちうる。マッカーシズムも、単にエリア・カザンのような映画人が仲間を売った、
ということだけじゃない。映画産業を一時的に脆弱化させた(有能な映画人が仕事できなくなったのだから)
という側面からも見る必要がある。
もっといおうか。アメリカにとって「自由」は「国体」なんだよ。自ら「国体」を否定せざるを得ないぐらい、
ブッシュのアメリカは追い詰められている、ということだ。右か左かなんぞという単細胞で世界を切るんじゃない。

211 :204:03/04/01 17:43 ID:sLXosDqI
報道の自由とかが言いたかったのではないです。
言葉足らずでスマソ。
え・・・と。
バクダッドで現地を自身の目で見てきた記者として、
あくまでも、公正さが無いことを危惧したんじゃないかな、と思って。

212 : :03/04/01 18:01 ID:W/FUIs29
アーネット記者、イラク戦反対の英紙が採用
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030401idz4.htm



213 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:03 ID:fbWZS8Lu
アメリカの筑紫ですか?

214 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:04 ID:2b7xWpIo
真性のバカだと思う

215 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:07 ID:UT+7lcET
>>212
読売は、アメリカの対イラク戦支持は当然という立場なのがわかりやすすぎ。
朝日といい読売といい、なんでこんなに偏ってるんだ?

216 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:12 ID:UT+7lcET
こっちは朝日ね。
http://www.asahi.com/international/update/0401/003.html


217 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:16 ID:E5C4wml/
遅れてきた帝国主義。
レッドネックカントリーマンセー!

218 :名無しさん@3周年:03/04/01 19:52 ID:oewe6FoP
>>171
日本には言論の自由があるから言っても良いんです でへ


219 :名無しさん@3周年:03/04/01 19:55 ID:jsLASNBg
>>172
親米厨必死

220 :名無しさん@3周年:03/04/01 19:56 ID:LkwumA34
初めて敵国から報道した勇気あるピューリッツア賞受賞ジャーナリスト。

221 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:19 ID:KRqb/SVE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030401-00000115-jij-int
しかしすごい生活力だよな。

222 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:26 ID:VuNEqlg+
>>209
私も最近BS1しか見てない。
CNN、ABC、アルジャイーラ、BBC、フランスのアンティーヌドゥのニュースそのまま放映してるし
あと全体的な戦況知りたい時はNHKだね。

223 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:27 ID:VuNEqlg+
>>220
ピューリッツア賞もノーベル平和賞くらいの信用度の賞だけどね

224 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:32 ID:V8gQhMpr
捨てる神あらば拾う神ありだな。

225 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:33 ID:PjuOQfae
>>198 >>201
首になったのが先じゃんか。


226 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:35 ID:SlC89xW5
日経新聞>>>>>>∞(超えられない距離)>>>>>>>デイリーミラー

227 :蓄死:03/04/01 20:37 ID:SlC89xW5
ピーター、もういい加減に引退しる!
君は所詮私には敵わなかったのだ。

228 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:42 ID:lzB7UUYS
ピーターさんへ
colourの事をcolorって書いたりするなよ
centerじゃなくcentreな。
英語を勉強しろよ。

229 :  :03/04/01 20:47 ID:SlC89xW5
>>228
どっちがイギリス英語なの?

230 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:49 ID:lzB7UUYS
>>228
ていうかニュージーランド出身だったのね。
"HOME OF THE FREE: ARNETT JOINS MIRROR"
http://www.mirror.co.uk/news/allnews/page.cfm?objectid=12795796&method=full&siteid=50143


231 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:50 ID:9vBnFuq6
こいつの発言自体は間違ってないと思うが、
専属契約してる奴が、勝手に他局(しかもイラク国営テレビ)に出て
発言すれば、発言に内容に関係無くクビになって当然!

日本で言えば筑紫が北のテレビに出て、北マンセーした上に日本を扱下ろす発言した
ようなもんだろ。
こんなことすれば、さすがのTBSも筑紫を切るよ。

232 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:50 ID:/d+9Qn3F
こいつの発言自体は間違ってないと思うが、
専属契約してる奴が、勝手に他局(しかもイラク国営テレビ)に出て
発言すれば、発言に内容に関係無くクビになって当然!

日本で言えば筑紫が北のテレビに出て、北マンセーした上に日本を扱下ろす発言した
ようなもんだろ。
こんなことすれば、さすがのTBSも筑紫を切るよ。

233 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:51 ID:lzB7UUYS
>>229
colour,centre

234 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:57 ID:+GPwHibA
>>231
ギャラもらってなければ別にいいんじゃねーの?

235 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:03 ID:lkaQGrKm
FOXニュースの従軍記者リベラルさんは
テレビ中継で砂に地図を書いて米軍の進行地をバラしてしまった!
本人は「オレは悪くねーぞゴルァ」と反論。

236 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:06 ID:/uAwWiaX

まあ、アメリカ人の心情がわからんわけでもない

社民の土井が平壌に行き、平壌報道で日本は
憶病者で何もできませんから

とか言ってるのをみたら、そりゃ今は戦争中
だし看過できんだろ
戦争はいろんなものを狂わすから
平時のアメリカでそんなことがあれば由々しき
状態だろうが

237 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:14 ID:lzB7UUYS
でも、それを召抱えるミラーはやっぱ偉いな。


238 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:18 ID:bXArISvx
アメリカ政府がやめさせたのか?
政府がやるなら普通は逮捕だろ。
この場合はCNNの商売上の理由だけだとおもうけど。
これを言論統制とか言論弾圧とかいうんだったら、ジャーナリストなんかやめろ。
彼ぐらい有名なら発言はどこででもできる。

239 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:20 ID:+GPwHibA
NBCはアーネットを擁護して彼を庇おうとした。
だが、批判意見が激しすぎ(要は「非国民!」みたいな意見が殺到)、やむなく彼を解雇。

アメリカの世論は自由な報道を許さない模様。

240 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:23 ID:lzB7UUYS
>>239
一時はABCのピータ・ジェニングスもやばかったそうな。

241 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:35 ID:zmM1N2Cz
まあ一つ判ったことはアメリカは全く進歩していない、ってことだ。
WW2時の日系人差別(独系人優遇)とも通底するものがある。リベラルの背骨が弱いんだな。ちょっと皮がめくれると獣根性が現れる。
「公正さ」に関するチェックが甘い。つまり、脳が弱い奴が強い社会ってこった。


242 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:40 ID:oPw15Hr/
自由なアメリカはもうありません。アメリカの敗北です。

243 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:40 ID:vqn1BkkW
>>239
もう就職したよ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030401idz4.htm

244 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:42 ID:QScohBH8
関係ないけど、
イギリス英語ってすごい言葉だな。
英国人もびっくり。

245 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:44 ID:NYx46TLn
>>210の大馬鹿に告ぐ
アメリカのとって自由は国体なら余計に契約解除は当然じゃん。
何か?会社側には契約記者を選ぶ自由もないのか?
あ?そんなに言論弾圧とかぬかすなら雑誌や新聞社・TV等、自分で好きなだけ
会社を立ち上げればいいじゃねぇか。アーネットはよ。
アメリカの自由ってのはそういうことだろ?
もっとも商売になるかは知ったこっちゃねーが。

マスゴミといえども所詮は営利企業。自社に不利益をもたらす者を雇うほど
資本主義社会は寛容じゃないぞ。

第一アメリカは差別の国だぞ。南部の黒人差別、太平洋戦争時の日系移民隔離、
戦後のアカ狩り。マイノリティーが迫害を受けるのはアメも例外じゃない。

アメリカ人が寄って立つところはアメリカなのだ。それが世界最大の多民族国家
としての根本。イラクに利する行為はそのアメリカを否定したことになる。
これが他国のイスラム国家のメディアならまだしもイラク国営テレビだぞ?

そこんとこ理解してモノ言えや。ヴォケが!!!

246 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:47 ID:x3RTx4aU
植民地の大酋長のポチと化したブレア...


247 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:48 ID:Bbhheekp
>>245

日本語が滅茶苦茶・・・・


248 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:55 ID:NYx46TLn
>>247
すまん。>210があまりに馬鹿なもんだからコーフンしてしまつた。

249 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:02 ID:6gKG81Jy
いまイラクで戦ってるアメリカ兵も
戦争が終わったらやり放題なんだろおか。
「ジョー。おれはもうだめだよ」
「しっかりしろ、バグダッド攻略したらお●んこやりたい放題だぞ」


250 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:04 ID:W6n8bWmx
「第一段階は」とか言ってるあたりがやっぱりDQN

251 :Insider:03/04/01 22:05 ID:2vG1HiP9
Arnett記者は湾岸戦争のことだけが日本では
有名ですが、その後彼はCNNで「ヴェトナムで米軍が
神経ガスを使用した」(戦争犯罪)というスクープを焦り
すぎて、厳しい非難を浴び、根拠を基礎付けることが
できないまま、その後その記事、報道がretract
され、CNNの担当者は解雇される、という
記者生命を一度たたれた人です。

http://www.rjsmith.com/sog-raid.html
http://www.forbes.com/premium/archives/purchase.jhtml?storyURL=/
forbes/1998/0727/6202048a.html&_requestid=2321
http://vikingphoenix.com/public/rongstad/news/tailwind.htm

したがって、今回彼のことを英雄扱いして、更に
反米感情を煽ろうとしているのは、無知な素人
か、アメリカの非難になることであれば何でも
利用しようという政治活動家でしょう。

おそらく日本の反米メディアは、この人のCredibility
自体に疑いを起こすこの前歴は報道しないで
ひたすら英雄扱いするでしょう。皆さん、冷たく観察
しましょう。



252 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:06 ID:zmM1N2Cz
俺は210じゃないが、
>それが世界最大の多民族国家としての根本。

って多様な民族のあり方を認めないのなら多民族国家は名乗れないんじゃないの。
それに今回のゲームは「イラク解放」が看板(になったの)だからそれをチェックするのが当然でしょ。
「戦時下にあっては敵対国の情報を流すのは非愛国的行為」という考えも21世紀的には難しいところがあるよ。
だっていくらでも他のソースからニュースをひっぱれるからな。報道統制は結果的(長期的に)逆効果だろう。
「あらゆる帝国は必ず内部崩壊する」という格言はどうやら真実のようだ。




253 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:14 ID:wkWtKO+/
>>242

自由なアメリカなんてもともとありません。

マイケルジャクソンがスリラーで売れる以前にMTVに黒人は出演できませんでした。
マイケルジャクソンが訴訟を起こし勝訴したので出演できるようになりました。
力の無い者には出演の自由はありませんでした。
マイケルはスリラーで力を持ち出演できるようになりました。

アメリカという国は力のあるものだけが自由なのです。
弱者は駆逐し永遠に自由を与えないのがアメリカなのです。




254 :huse:03/04/01 22:15 ID:B3cQ4NsU
マターリしていこーぜ

255 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:19 ID:6gKG81Jy
いまイラクで戦ってるアメリカ兵も
戦争が終わったらやり放題なんだろおか。
「ジョー。おれはもうだめだよ」
「しっかりしろ、バグダッド攻略したらお●んこやりたい放題だぞ」


256 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:43 ID:7DBt4bz3
ていうかさ、ベトナムのときにはできていたことが今ややれなくなっているわけだ。
で今の状態が正常だということならばベトナムの時は異常だったということになるわけだ。
そこまで視野に入れて考えないとしょうがない。

257 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:50 ID:FnH0v3r+
戦争、不況、リストラ、いやですね。
この不景気の中 夢だけは持ち続けたい
そして、世界に一つの花を早く見つけたいです
閑古鳥が鳴いている方、個人生活の構造改革
興味のある方は
http://www.aqr.e-catv.ne.jp/kcfr/index.html

258 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:52 ID:nIDF9SJq
>米国の戦争計画はイラク軍の決意を甘く見ていた。第1段階は失敗だ

その通りじゃん

言ってる事は正しいが
やってる事は正しくないって事か?

それとも米はもう客観的に物事を
見れなくなってしまっているのか?

259 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:56 ID:lzB7UUYS
>>251

>http://vikingphoenix.com/public/rongstad/news/tailwind.htm
香ばしいサイトの紹介有難う。251のレスの本文自体はありがちな
パターン意味不明だけど。このサイトは愉快だ。。
軍事オタの人とかが好きそうな感じかな。


260 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:59 ID:NYx46TLn
>>252
ですから今回の事は反戦じゃなくって反米行為と取られたから
契約解除なんでしょ。

それに戦争は国家間の総力戦だと思うから、当然報道規制はされるべきだと
思うよ。そういう意味では大本営発表は正解。
戦争が始まったからには勝たなければならない。
逆に言えば基本的に戦争に勝つためには何をしても良い。(極論だが・・・)

自分の意志を相手に武力で強要するのが戦争でしょ。
相手の意志を尊重してどーすんのさ。

>「戦時下にあっては敵対国の情報を流すのは非愛国的行為」
ってーのも今回には当たりませんね。なぜならアーネットの行為は
「敵対国に利益をもたらす非愛国的行為」だからです。

あなたは何か勘違いしてるのか分からないけど、今回契約解除したのは
アーネットと契約していたNBCだよ。ブッシュが「クビに汁!」っていったなら別だけどさ。

また 日本語ヘンだ・・・(鬱

261 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:03 ID:5z6XrrSG
「米国の戦争計画は失敗」と報道すれば、議会で更に予算を振り分けて貰える、
もしくは友好国から金を掻き集めて来る理由が出来るからだろ。
簡単な話だ。


262 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:07 ID:NYx46TLn
もっかい言うけど

>「米国の戦争計画はイラク軍の決意を甘く見ていた。第1段階は失敗だ」と話した。
事が問題じゃなくって

  
>イラク国営テレビとのインタビューで、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>「米国の戦争計画はイラク軍の決意を甘く見ていた。第1段階は失敗だ」と話した。
事が問題なのです。

俺が言っていることはそんなにDQNか?心配になってきたよ。

263 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:16 ID:lzB7UUYS
>>260
横から悪いね。

別にブッシュが止めさせたという話しはしていないと思うよ。
アメリカの世論の(一部の)切れ方の結果というだけで。
私に感慨としては、ああ、アメリカは余裕ないなあ、って事かな。

>それに戦争は国家間の総力戦だと思うから、当然報道規制はされるべきだと
>思うよ。そういう意味では大本営発表は正解。
えっと、アメリカは「民主主義」という建前で(誰も信じてなくても)
闘ってるわけだから、その根本である国民に一方的な情報しか与えない
というのは矛盾では有る。(勿論、総攻撃には何時にする見たいな秘密は
有ってもいいけど)

「民主主義」では基本的に国家の意思決定は国民によってチャックされる
べき「建前」だからね。「民主主義のための民主主義国家による戦争」と
いう幻想をぶち壊すわけですあからさまに報道管制を肯定する事は。
という事で出来れば「大本営発表は正解。」は一般の素朴なアメリカの
皆さんに言ってやってほしい。

勿論、そんな「建前」が機能していると信じている外国人(アメリカ以外の
世界の人)は居ないのだけど。


264 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:18 ID:zmM1N2Cz
>そういう意味では大本営発表は正解。
戦争が始まったからには勝たなければならない。

大本営発表が勝利に繋がる?「勝利」が安定した親米政権の樹立を意味するのなら「大本営発表」は「勝利」には全く役立たない。
「勝利」が単なるフセインの殺害にあるのならあるいは多少有効かも知れないが、この場合「勝利」に大きな意味はない。

いずれにしての「大本営発表」は米国の将来に対して有益ではないのだよ。

252でも言ったとおり、戦争に正義を求めているアメリカが「勝利」するのならば「公正」あるいは「バランス」は必要不可欠だろ。

もともと「戦争」の意味がWW2以前とはまるっきり違うんだよ。


265 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:20 ID:zmM1N2Cz
だから、本来アーネットのようなハネッカエリも飲み込んで完全勝利しなきゃいけなかったんだよ。

アメリカは。

アル意味この戦争はもう終わってるよ。

266 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:25 ID:NYx46TLn
>>256
>ベトナムの時は異常だったということになるわけだ。

そのたうり。あれは異常だったのです。
従軍カメラマン・記者が好き勝手に報道した結果、アメ世論に厭戦気分が広がり
結果的に敗北を招いた。
戦時においては甘っちょろいヒューマニズムなんぞ国を滅ぼす元凶ですのだ。
極端な話 アメリカが存続するためにバグダッドへ戦略核を使用しても
オレは理解できるね。


支持はできんがw

267 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:31 ID:7DBt4bz3
そういうことやね。
勝つためには国民一丸とならなければ成らない、という観点にたてばたしかに情報統制もアリだ。
だが、そもそも民主主義国家にとって「国民一丸」ということはありえないんだよな。
異分子の許容が民主主義国家の根源だから。


268 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:32 ID:zmM1N2Cz
>結果的に敗北を招いた

勝っても何か意味はあったのか?

際限のないテロ、ゲリラ戦以外に。

269 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:34 ID:8PL4yyr4
>>262
さっきN23で初めて問題の場面見ました。
あなたはDQNじゃないと思います。
うちの家族も一斉にツッコミいれました。「これじゃ抗議うけるわ!」

270 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:36 ID:RmwKZQaS
そもそも、民主主義に「一体」なんぞ「無理」



271 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:37 ID:7DBt4bz3
>>269
抗議はいいんじゃないの?
抗議するなという奴はそりゃDQNだろ。
問題はその後。

272 :サラ ◆vNFYAR5c0g :03/04/01 23:46 ID:WGuFcrVt
ぴぴぴぴぴぴぴぴピータンをイジメるなぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!
ピータンはピータンはピータンはすごい人だっ!!!!!!

「反戦じゃない、必要な戦争はある」っていってるじゃんか。

その通りだぁぁぁああぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁっ!!!!!!
すごくまともな雨公じゃんかっ!!!!!
CNNもNBCもキライ!!!、も、だいっキライ!!!
ぶっしゅもラムもチェイニーも宇宙人に人格を乗っ取られてる、
そうだきっとそうだそうにちがいない。

ピータン、今こそ真実を暴くのだぁぁぁぁあああぁぁぁぁああぁぁぁっ!!!

273 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:56 ID:NYx46TLn
みなさんはアメは武力で圧倒的なアドバンテージがあるからそういう事言うみたいね。
つまりアメは解放者でフセインを成敗する立場なんだからセコイ事言うな・・・と。

俺がブッシュの立場でキ○ガイを排除するために不幸にして戦争に突入したなら
自国兵士の士気及びその家族・関係者の国家への忠誠心を萎えさせるような情報は
シャットアウトするね。アメリカのために血や汗を流し命を捧げた人間に唾を吐くような
世論は形成させない。(日本の場合は見事なくらい敵国に洗脳されたが)
なぜなら兵士の士気が下がることは敗北(部隊の全滅)を招くからだ。


ーまったく関係のないDQNの戯言ー
21世紀は局地的な戦争しか起こり得ないと思っている香具師もいるかと思うが
いつか国や同盟諸国をあげての総力戦になると思うね。それもその民族を
消滅させるほどの・・・。アウシュビッツなんかメじゃないくらいね。
その時、国を滅亡に導いたメディアはその後誰に向かって何を伝えるんだ?

漏れは最近の「水フォーラム」一つとっても言いようのない不安を感じたが。
だからって変な宗教にはまっているワケじゃないぞ。

274 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:00 ID:FDJ4fZkf
>キ○ガイを排除するために不幸にして戦争に突入したなら
これは疑わしいよね・・・・
その他は、まぁ同意

275 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:05 ID:FlnYT3+k
>>273
>みなさんはアメは武力で圧倒的なアドバンテージがあるからそういう事言うみたいね。
>つまりアメは解放者でフセインを成敗する立場なんだからセコイ事言うな・・・と。
違うな。アメリカは軍事力で圧倒的に優位である。また、一応「民主主義」(嘘だけど)
を建前に戦争をしている、なら建前を守らないと笑われる。くらいのところかな。

あと、アメリカ国内で「情報統制」の話しをアメリカ人にすると面白そうなので。情報統制
賛成論者には、ぜひアメリカのナイーブな人たちに向けて「情報統制論」をぶってほしいと
いう事。

276 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:08 ID:1nV9yo6W
アーネットの発言撤回の放送見たけどピューリッツァ賞が聞いて呆れる。


277 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:11 ID:FlnYT3+k
>>276
ハンフリーボガードだって抗しきれないことが有りました
からね。むかしも。

278 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:15 ID:1nV9yo6W
>>277
おい、ウソ言うな。アーネットと反Freeボガードをいっしょにするな。


279 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:15 ID:iX4DUMsq
言論の自由を声高に叫ぶ奴は、何をやっても「自分は正しい
国家が悪い」そして叫んでも自分には害は加えられないと
いう国家に対する「甘え」が見える。

280 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:22 ID:XaqDOSaX
我々はブッシュの戦争と思ってますが、実際戦っているのはアメリカの
若者たちです。彼らには家族があり、親戚がある。いったん戦争始まれば、
ちょっとした批判もアメリカの戦士を危機に陥れるものとして解釈されてしまう。
戦時下のアメリカはアメリカ流民主主義という名の全体主義国家になってます。

281 :おれは210だ:03/04/02 00:34 ID:CueEoLji
>>245>>260の反論も読んだ。
確かに、イラク国営テレビへのアーネット出演が軽率な行為であることは認めよう。
「メディア人なのにメディアの影響力がわかってない」という点で。
ただ、あなたの考えからは、「根本的に歴史への謙虚さがないな」という感じしかしないね。
ここでいう歴史とは、何時いつに戦争があったとかの「出来事」の歴史ではない。
アメリカという国の精神史であり、ややマニアックに走れば、メディア史だ。
ベトナム戦争でアメリカに反戦ムードが広がった。あれは断じてメディアが勝手に反戦で
暴走したからじゃないぞ。「ベトナム戦争に大義がない」と国民に判断されたからだよ。
途中から、中道派や一部の保守派もベトナム戦争にブレーキをかけようとした。「大義のない戦争を進める
のはアメリカの理念に反する・愛国的ではない」と判断されたからだよ。
公民権の問題もそう。あれも単なる権利拡大の話じゃない。「アメリカのめざすべき自由とは何か」という、
国民理念の話であったんだよ。ある種の精神革命だったともいえる。
確かに、気に食わん記者を解雇するのも自由。しかし、多様性を守りつづけようとするのもまた自由。
この相反する2方向の相克状態が、アメリカの自由であり、もっというとアメリカのパワーなんだよ。
なぜ「パワー」か。国民自身が、「アメリカって何だ?」と常に問いつづけていることになるからだよ。「日本とは何か」
を問わず、ひたすら「歴史は物語でいいんだ」とへんてこな教科書を押し付ける歴史修正主義者か、戦略なしの絶対平和
主義者か、どっちにしても自己省察なしの責任転嫁ばかりというどこぞの国の沈滞ぶりに比べれば、よくわかるだろう。
そして今、アメリカの自己省察が失われようとしている。それも「アメリカの森喜朗」大統領閣下のもと、無残な形で。
自己省察がないから、戦争をやめることはおろか、立ち止まって考えることもできない。何が国益かもわからないから、
西部劇気取りで戦争はじめることのデメリットさえ、冷静に判断できない。
何も日本人が、宗教右派もどきの考え方の肩を持つことはないと思うね。

282 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:41 ID:l/5V2hF8
>>280
「ブッシュの戦争」なんて言っているウチは石油利権陰毛説を信じている
おめでたいバ・・・ゲホゲホ・・・物わかりのいい賢い人ですね。
自分の選んだ大統領・議員が戦争という手段を選んだ以上

 こ れ は ア メ リ カ の 戦 争 で す 。

イラク国民にとっては「フセインの戦争」と言えるかもね。

283 :番組の途中ですが名無しです -3:03/04/02 00:45 ID:1d3/ZiWI
っていうか、アーネットはアメリカ人じゃないし
(ニュージーランド人) 他国の戦況を左右するような報道は
けしからんって意味合いもあったのかも。
でも、ピューリッツア級の記者を首にしても結局は、
口封じは出来ないと思うけどね。それに、ビンラーディンの
インタビューを実現出来たのも、アーネットだからだし。
利用するときだけ利用して、ポイ。いかにもアメリカらしいね。

>>1 CNN じゃないよ

284 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:46 ID:ng4VfQF6
>>281
長々と駄文ご苦労。

>「日本とは何か」を問わず、ひたすら「歴史は物語でいいんだ」とへんてこな教科書を
押し付ける歴史修正主義者

あんたの程度が知れる見識だな(藁

285 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:48 ID:FlnYT3+k
>>283
ピーター・ジェニングスもカナダ人なんだよなあ。

286 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:49 ID:u2+3gOxO
http://www.kikanshi.co.jp/prior/syuppan/m-abe/m-abe.htm

イラくっていい国なんだよ。

287 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:49 ID:9S2RMV0k
アメリカ人の思考をわかりやすく書くと

アメリカ支持=アメリカ大統領支持=ブッシュ支持=戦争支持

288 :こぴ兵:03/04/02 00:50 ID:rKIUHrMY
535人の合衆国議員のうちで子息が兵役に就いているのはサウスダコタ州選出の
ジョンソン氏ただひとりだけです

なんだと


289 :名無しさん@3周年:03/04/02 00:59 ID:QzQn5M18
>>288
http://www.mainichi.co.jp/eye/states/2002/200210/21-01.html
ジョンソンさんは民主党でかなりの反戦派のようです。


290 :名無しさん@3周年:03/04/02 01:07 ID:kDxFszc0
数日で終わらせるつもりだったのだから、失敗と言えば失敗だろうな。
ただ、4月末までの終戦を達成れきれば成功と見ていいのでは?

291 :名無しさん@3周年:03/04/02 01:08 ID:eimJQwJZ
>>281
省察性というのがアメリカの強い基底であるというのはわかる。
けれど、今はアメリカの基底としてのプラグマティズムが強い時代なんじゃないかな。
省察性よりも、メッセージとしての実用を取るという事の方が受け入れられている。
査察を続ける事よりも行動を、というブッシュの主張はその例だと思う。

ただ、その二つは絡みあっていて、省察性を欠けば、
実用度を計るためのものさし自体が腐っていくとも思う。

292 :名無しさん@3周年:03/04/02 01:09 ID:FlnYT3+k
>>290
戦闘そのものはその辺で終わる気がする。
でも、それが成功ではないと思う。

293 :名無しさん@3周年:03/04/02 01:12 ID:gY018253
米兵はやっぱ休暇はおま■こさせてもらえるのかな・・・
ま、生き死にかかっているからお●んこやりたくてしかたないだろうな・・・
このまえの時は護衛艦におまん▲をちゃんと用意してあって
兵士は死に物ぐるいでよじ登っていった、
中東の平和のためだと〜。
戦争はそんな奇麗事だけではすまない、
兵士は石油のために、イラク国民のために戦ってるわけじゃない。
やつらは必死にてめえの お ま ん こ 地 獄 のために戦ってるんだよ。
てめえらもここでグダいってねえで、
おmannkoのために戦える男になれ。

294 :名無しさん@3周年:03/04/02 01:18 ID:gPy5/TFe
尾万個してる暇があったら
本国の精子バンクに送ってるんじゃないのか?

295 :名無しさん@3周年:03/04/02 01:22 ID:+zYMOyqq
うるせー!
YMO聞けよ!もまいら!

YMO!YMO!YMO!YMO!YMO!YMO!
YMO!YMO!YMO!YMO!YMO!YMO!

296 :名無しさん@3周年:03/04/02 02:26 ID:7oelws2R
>>294
顕微鏡で精子見えるよ。
新鮮な泳いでるやつなら、200倍で十分。
うじゃうじゃ。

297 :名無しさん@3周年:03/04/02 05:11 ID:eWPOcqkz
>>245
言わんとしてる事は判るから同意するよ。
>>210は言論統制を心配しているようだが、まだその段階には見えないね。混乱してるだけでしょ。

アメリカのTV局でアメリカ批判するならともかく、イラク国営のメディアでアメリカ批判した時点で
ジャーナリズムの中立性が疑われるからな。見解の相違とか情報規制とか以前に首にして当然。
そもそもこういう行動自体、情報ソースの信頼性が失われるからね。局自体の信頼問題に繋がるし。
イラク国営TVでアメリカ批判した記者の意見を今後も信じられますか?


298 :名無しさん@3周年:03/04/02 05:56 ID:f+WwyYDM
実際問題としてアメリカは苦戦してるし、米メディアは捏造放送くりかえしてるし、
イラク側の士気は高く戦争は長引きそうだ。

この事実と遭遇して、それでもなお米軍の要求道理にウソをつくなら、それは
もうジャーナリストじゃないだろ。

299 :名無しさん@3周年:03/04/02 07:42 ID:m1pvkUjP
>>290
開戦の演説でも「長く苦しい戦いになる」つってたけど?
アメ政府側は数ヶ月かかることを想定してる。

300 :名無しさん@3周年:03/04/02 09:00 ID:hCKKSDI9
300げと。

301 :名無しさん@3周年:03/04/02 09:27 ID:Eg+JE41a
>>299
イラクの人々は自由になります、と言いながらイラク人の生活がどんどん不自由になるように見えるのは何故だ?車に乗っていていきなりマシンガン乱射されたりしているけど、これが独裁者からの解放なの?

302 :名無しさん@3周年:03/04/02 09:30 ID:z8pqLFhg
>>301
>>299にそれを聞くのはお門違いだが…。
戦争が長引くという点に関しては政府側も認識している、という事でしょ。

303 :名無しさん@3周年:03/04/02 09:31 ID:z8pqLFhg
と言うか、このアーネットという奴は偉い風見鶏だな。
今度は反戦を謳う新聞社に雇われたらしいぞ。

304 :マグロ男:03/04/02 10:12 ID:5fEnIn1M
ったくアメリカは昔の日本と同じようになってるとしか思えん。
これで泥沼化したら日本の中国戦線と同じだな。
作家の井上ひさしのかーちゃんは大東亜戦争時、日本の敗戦を吹聴して
周囲に嫌がられ、スパイの疑いを持たれた。当然息子も虐められたそーな。
井上ひさしが後々アカ臭くなるのもこーいう幼児体験があったからだろうな。
気学・家相の大家、田中胎東はやっぱり敗戦を予言して殺されたそうだし
アメリカとの和平工作を目論んだ外務省高級官僚吉田茂は憲兵隊にしょっぴ
かれた。似たようなことはアメリカでも起こるかもな(w

305 :名無しさん@3周年:03/04/02 10:33 ID:UWzKZmmy
ブッシュのせいでまた株が下がった
指 標 現在値 前日比
日経225 7,942.26 -44.46

ドルも暴落
ドル/円 117.87

306 :名無しさん@3周年:03/04/02 10:34 ID:4ina2CzQ
>>305
上がってる国もあるので自業自得

307 :名無しさん@3周年:03/04/02 10:37 ID:yKgybgg0
>>301
>イラク人の生活がどんどん不自由になるように見えるのは何故だ?
オマエはそれまでどんな生活だったのか知ってるの?
>車に乗っていていきなりマシンガン乱射されたりしているけど
ソースきぼん

308 :名無しさん@3周年:03/04/02 10:46 ID:UWzKZmmy
下げ幅拡大!!

指 標 現在値 前日比
日経225 7,919.19 -67.53


309 :名無しさん@3周年:03/04/02 19:21 ID:SLB7aSl+
「判断ミスだった」 NBC解雇のアーネット記者が寄稿
--------------------------------------------------------------------------------
イラク国営テレビのインタビューを受けたことを批判され、米NBCテレビを解雇された
戦争記者ピーター・アーネット氏(68)は、1日付の英紙デーリー・ミラーにバグダッドから寄稿した。
新たに契約した英紙への寄稿は、米軍によるイラク戦争の作戦名に引っかけて
「私は解雇されて『衝撃と恐怖』の中にいる」と切り出し、「このメディア現象を恐れる」と述べている。

31日のNBC番組ではイラク側のインタビューに応じたことについて「判断ミスを米国民に謝罪する」と語った。
これに関連してアーネット記者は「右派のメディアや政治家はバグダッドにいる記者を批判する機会を探している。
その機会を彼らに与えてしまう判断ミスを犯した」と説明した。

自分の目で見たことをリポートするのが自分の流儀だと述べ、
米国の当初計画が想定通り進んでいないことは明白だと改めて指摘。
インタビューで語った内容には自信を示した。

NBCが解雇に踏み切った背景には「大きな商業的な圧力」があったとしている。
http://www.asahi.com/international/update/0402/017.html

310 :んじゃそれで。φ ★:03/04/07 19:26 ID:???
アーネット記者、今度はアラブ系テレビ局と契約
ttp://www.cnn.co.jp/business/K2003040501517.html
ドバイ(ロイター) アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに本社を置くアラブ系のテレビ局
「アル・アラビア」は5日、イラク国営テレビに出演して米NBCテレビから契約を打ち切られた
ピーター・アーネット記者と契約したと発表した。



だそうです

311 :名無しさん@3周年:03/04/07 19:45 ID:Nijt7WJm
アーネットさんは偉いよ。
アメリカ人であることより
ジャーナリストであることを選んだ。
いっつもBSで見てたけど、
普通のアメリカ人キャスターと思ってて、正直スマンカッタ

312 :名無しさん@3周年:03/04/07 19:48 ID:AC2tasV3
成功しますよ。

313 :名無しさん@3周年:03/04/07 20:10 ID:mCZ7NltW
アラブの自爆は英雄的行為だとかおっしゃってました。
市民が自爆と間違われて撃たれたのは許せんともおっしゃってました。

自爆と間違われたんだから名誉なのに・・・

314 :名無しさん@3周年:03/04/07 20:14 ID:6hH2JWXw
自国の批判ができないアラブ系メディアと契約する時点で終わってるな...アーネットよ。
でもアルジャジーラでアラブを批判してのけたらマジ褒めたる。やんねーだろーけど。

315 :名無しさん@3周年:03/04/07 21:47 ID:VzMHLtja
「大統領宮殿は10日前に放棄」とアーネット記者報道
--------------------------------------------------------------------------------
イラク国営テレビに出演して先月末に米NBCテレビを解雇されたピーター・アーネット記者が7日夕、
台湾の有線テレビ「TVBS」のバグダッド特派員として同テレビに出演し、
「米軍部隊が制圧したバグダッド市内の大統領宮殿と政府施設は、イラク側が10日前に放棄していたものだ」と述べた。
同記者はまた、
「米軍の包囲は市東部には及んでいない。主要道路は抑えているが、
市外へ通じる道は数百本あり、市民や政府当局者は自由に出入りしている」と解説した。

TVBS社は、同記者がNBCを解雇された後、特派員契約を結んだという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030407-00000214-yom-int


316 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:05 ID:zkNGPHqE
>314
ん、でもさ。今のアメリカにノー、ネバーと言える
貴重なアメリカ人だしね。
生っ粋のジャーナリストとしての使命を全うすると思いたい。

317 ::03/04/08 01:12 ID:cEGa0JQN
うーん。
確かに米軍の予想を超えた反撃があったのは事実だろうけど。
ちょっと厳しい局面が有っただけで「作戦失敗」と言ってしまうのは
ジャーナリストとしてどうなんでしょうか?
一時的に戦局が停滞しただけで「ベトナム戦争を思わせる」とか「泥沼
状態だ」などと言って報道特番を組んだテレビ朝日みたいな記者だと思
うのですが。

批判は結構だが、的を射ているのでしょうか?

318 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:16 ID:h04P6JZz
>>315

放棄した宮殿に入って制圧したって言うのは米軍はイタイなあ。

319 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:18 ID:1FkECelu
ブッシュよりも、悪の枢軸に加担するアルジャジーラと
アーネットとかいう偽善者の方が問題だ。

320 ::03/04/08 01:19 ID:cEGa0JQN
>>318
でも、丸腰の兵士が逃げている映像や、銃撃に追われて川に飛び込んでいる映像があったよ。600人程度の部隊を首都のど真ん中から追い出せない方もイタいよ。


321 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:23 ID:zkNGPHqE
これだけメディアが発達してるけど、記者も英米軍の保護下にあるから、
世に出る映像は疑ってかかっていいんではない?

疑えばキリが無いけどね、全部を報道できるわけで無し
一番効果的な映像を出すというのがセオリーでしょ
どっちに有利かは言わずもがなだけど

322 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:24 ID:qruENvh6
アーネットさんの対米口撃はやむところを知りませんね。
でも、ひとりくらいこういうアメリカ人がいてもいいですよね。

323 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:25 ID:h04P6JZz
>>320

それはそうだ。

もうお互い死ぬこと無いよ。いっそのこと、腕相撲かなにか
で決着つければ良いのにな。


324 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:30 ID:QeL1bvW5
制空権ある英米軍が首都を完全制圧するのは時間の問題
へたすりゃ今週中に勝利宣言出るよ

325 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:32 ID:hSXPt99S
>>317
戦争は1週間で終わりだ、みたいな事を米メディアは
さんざん言ってたわけで(軍関係者筋、てな事は多かったけど…)
それを考えれば「初期の段階は失敗」なんでしょう。
もちろん、米軍は公式には数ヶ月の可能性も含めて示していたわけで。
アーネットさんは単純にメディアの論調に乗った上で、
そのまま行ってしまっただけ。

326 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:33 ID:zkNGPHqE
>324
スマソ、絡むつもりないけど素朴な疑問。
それってかなり前(開戦間もなく?)から言われて田よね?
もしそれが事実なら、なんでこんなにまで時間かかるんだろう?

327 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:33 ID:ROi+jBEO
>>319
おまえみたいな偽悪の低能のほうがきもいは。死ね。

328 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:40 ID:zkNGPHqE
なんか今回の戦争、報道を聞く度に
『それって前も聞いたよ?てか何回も』って思わない?

3〜歩進んで2歩下がる♪人〜生はワンツーパンチ!
みたいな。ほんとーーーにどうなってるんだか。
関係ないのでsageまふ

329 :名無しさん@3周年:03/04/08 01:44 ID:Co6r33wx
アーネットは、アメリカ版田岡だな(w

330 :名無しさん@3周年:03/04/08 07:15 ID:Jld60ifZ
アーネットの言い訳キボンヌ!

331 :名無しさん@3周年:03/04/08 12:13 ID:5iQCMzwt
>>315のアーネットは昨日の筑紫・N23を思い出させるな。
昨夜のヤツはイタ杉w

332 :名無しさん@3周年:03/04/08 12:24 ID:LXCAeGxm
市街戦になったらアーネットは米軍に殺されるかもな…”誤射”で

333 :名無しさん@3周年:03/04/08 12:38 ID:cCMj60jU
>>332
あんまり考えたくないけどね。

アメリカもソ連並みってことかねえ。

334 :名無しさん@3周年:03/04/08 12:39 ID:ve17NBCn
>328
「これまでで最大規模の〜」が一番聞き厭きた。

335 :名無しさん@3周年:03/04/09 00:01 ID:B4GjwuX3
アーネットは、湾岸戦争時に頼まれもしないのにイラクに残って、後にその体験談、手記等で大儲けした奴。
金が目的という点でブッシュ陣営と変わらん。

応援する事もない。

336 :名無しさん@3周年:03/04/09 02:50 ID:jpfID+AR
んじゃ、あなたはカネの為にイラクに残れるんだ?
それでなおかつ、世間に通用すし評価される原稿を書けるだけの
取材力、生命力があるんだ?
すごいね。帰っていいよ。

337 :名無しさん@3周年:03/04/10 07:00 ID:4mFwdOys
ぷぷ。。。。フセイン支持サヨ晒しage

             ,l  ‘'"゚゙゚゙h,    
        ,,,vr┛     .゙ル  
      .,r'″   .__ ,il,gggggl|,lrili、
    ,,,rl″   ,,ll゙゚,空’     l 
   .,,l″,,xiie,ell゙゙゙,ィ,√      』
  .,l゙  `   .,,,rllレ″       』
  .,l゙.,l゙゙゙┓_,l゚゚ll!'″         l 
 .,F l, _,,l ̄ l           l 
 $ .,l゙″  .l           l   
 l .,l     l           l 
..,ll,,,,l、    .』              l 
,ll” ゙°    .l           l 
泣け!喚け!基地害サヨクども!www

338 :名無しさん@3周年:03/04/10 07:05 ID:Z6kbF/Yf
     ,,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i
    |;:/ ヽ :::::::::::::::: |;:;:;:;:;:;!
    | ,,-‐‐   ‐‐-、 |;:;:;:;:/
    |、_(o)_,:  _(o)_, |ノ|/
_,-ー|   ::<       ノ  < ちょ、ちょっとまって!>>335がいまうわああぁあぁぁ!!
 | :  |  /( [三] )ヽ /ヽ、_
 ヽ  `、___,.-ー' |   `ー-、
  |    | \   / |
  \   |___>< / ヽ

339 :名無しさん@3周年:03/04/10 07:48 ID:n6iy2Qvd
次の標的は日本に決定。

340 :名無しさん@3周年:03/04/10 07:56 ID:C047ctAt
>>336
イラクに残ってるほとんどのイラク人は金のためじゃないんだが?

341 :名無しさん@3周年:03/04/10 08:04 ID:KJ466lbc
戦犯として処刑しろ!

342 :名無しさん@3周年:03/04/10 08:07 ID:QtnC4aTC
今になっては、この記者の発言もまったく説得力がないな

343 :名無しさん@3周年:03/04/11 00:01 ID:0IMiUXQc
>>336
誰もがイラク行かないと、アーネットの事言えないのか?

そこまで心酔するんなら、おまえこそ逝って記事書いて来いよ、未熟者。


344 :名無しさん@3周年:03/04/11 01:32 ID:AKCZP5ag
アーネットはアメリカの情報戦に一役買っていたな。

345 :名無しさん@3周年:03/04/11 04:01 ID:BG/qIyMv
アーネットを田岡ちゃんと比較するのはあまりにも(アーネットに対し)失礼だな(w
アーネットは過去にそれなりの輝ける実績もある。

日本で比較するならむしろ元代議士の楢崎ヤノスケに近いかも。

まあ、過去の栄光から抜けられない寂しいシトという点では同じだね。

346 :名無しさん@3周年:03/04/11 05:30 ID:svLVQ4xD
>>326
アメリカは少しでも自国の立場を良くするために、
一般市民の被害を抑えようと慎重にやってるんじゃね?
一般人さえ居なきゃ建物ごと空爆あぼ〜んで大した時間かけずに終了だろ。

347 :名無しさん@3周年:03/04/11 06:20 ID:1aQ32f41
>>342
まああの第一段階は甘く見ていたという印象は否めない。
失敗と言えば失敗だったと思うよ。

348 :名無しさん@3周年:03/04/11 06:25 ID:FuluIOSw
きちんと反戦報道ができるアメリカ、自国への批判報道ができないイラク。どちらが健全かは明白。


349 :名無しさん@3周年:03/04/11 07:07 ID:P0ukvqy3
>>348
それは甘い。アメリカいってみればわかるよ。
この記者だってこの発言はアメリカの番組じゃないぞ。

350 :名無しさん@3周年:03/04/11 07:19 ID:BkdCG9kD
今のアメリカは圧倒的にマンセー報道多し。戦時中の日本と良くにてる。

351 :名無しさん@3周年:03/04/11 08:18 ID:7svcP+l6
>347
何を云ってんだか・・
作戦は当初から5月上旬に完了したいとラムは言っていただろ
本当に「第一段階」が失敗してたら、どーしてバグダットの占拠が10日できるのさヽ(´o`;

早くNステあたりのマインドコントロールから抜けろよ(w

352 :名無しさん@3周年:03/04/11 08:45 ID:Or9akBDs
しかし占領するのに短期間で終わるとか考えてたバカいるの?

353 :名無しさん@3周年:03/04/11 10:25 ID:9xqpFwFf
>352
当初、はバクダットを電撃占拠した上で地方を合わせて平定
する案が検討されましたが・・・何か?

354 ::03/04/11 10:27 ID:LAO8Drqv
>>347
アタマ大丈夫かコイツ

355 :名無しさん@3周年:03/04/11 10:31 ID:hhLJbC8k
>>350
なに、日本の状況もとやかく言えたものではない。
マンセーマンセーと狂信的に泡吹きながら喚き立てる事大主義者が、何をとち狂ったか
大いばりなところなど戦中ソックリだ。

356 :名無しさん@3周年:03/04/11 10:31 ID:WgeULP/P
「短期間」てどの位?
今回の戦争はナチのフランス侵攻と比べて長いの?

357 :名無しさん@3周年:03/04/11 11:13 ID:a+8tLWHP
>>316
>今のアメリカにノー、ネバーと言える

アメリカにはそんな奴もチラホラいるよ。
「ウリナラマンセー!」って言わないと酷い目に遭う
どっかの半島国と一緒にするなよ。

358 :ブッシュ大好きとか言ってますが・・・:03/04/11 15:10 ID:lsJy4321
あっさり陥落。バグダッド市民の変わり身の早さに
気まずいのではないだろうか・・・・。

359 :名無しさん@3周年:03/04/11 15:54 ID:iWGFXSAF
>>358
気まずいのは「ブッシュは大量虐殺魔!フセインはアラブの英雄!!」とかのたまってた
この板のクズ共

360 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:00 ID:E6eZlWwN
大半の人間がフセインの頃より生活は楽になるからな
アメリカには感謝はしないが現状をうけいれるでしょ


361 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:11 ID:hoN2YRWz
>356
比較の対象としてどうかと思うが・・・・まあ、越境からパリまで9日だよ。

362 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:13 ID:9nzRf846
イラク国民が本音を語り始めるのは、フセイン一派が完全に一掃されて
安心してものが言えるようになってからでしょ。
それまでは恐くてものは言えないよ。
20年以上秘密警察やら密告やらで恐怖政治を強いて来たんだから。
安心してものが言える前に、第三者がイラク国民がアメリカ支持だとか
反対だとか言っても、それは勝手な思い込み、てか語る香具師の願望が
投影されてるだけでしょ。

363 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:16 ID:BTDeDvGL
>>359
そんなヤツ見たことないけどねぇ。どこにそんなレスあんの?
絶対見せてね。

364 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:35 ID:k43dqUR5
アメリカ軍は旧ソ連軍やナチドイツ以上の最悪の軍隊って厨房レスなら
至るところで見たきがする

いくらなんでもそりゃ言い過ぎやろ、っておもた。
もっとヤベェ軍隊なんていくらでもあるじゃん。ロシア軍なんて
すげぇだろ、アメリカじゃないから叩かれないだけで。

365 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:39 ID:eBJUL1yM
>>364
反抗的なグルジアとかに「演習の誤爆」とか「チェチェンと間違った」とか言いつつ
いまだに爆弾落としてるんだっけ?
なぜかあんまり報道されないよね。

366 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:39 ID:BTDeDvGL
>>364
その程度と
「ブッシュは大量虐殺魔!フセインはアラブの英雄!!」
は全然話しが別だね。フセインが英雄って無いし。

367 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:40 ID:BTDeDvGL
>>364じゃなくて>>365でした。


368 :名無しさん@3周年:03/04/11 16:41 ID:QCtfbc6l
米誌タイムのアジア電子版は10日、「アジアの英雄20人」を発表、
日本からは米アカデミー賞を受賞したアニメ映画巨匠の宮崎駿監督と米大リーグ、
ヤンキースの松井秀喜選手の2人が選ばれた。
インターネットによる投票でナンバーワンを決め、20日に発表する。
同誌は、宮崎監督について「オスカー(アカデミー賞)を受賞したアニメのパイオニア」、
松井選手については「日本野球のゴジラ」と表現している。
このほか、昨年のサッカーW杯で活躍した韓国チームや
米プロバスケットボールNBAで活躍する中国の姚明選手、1989年の天安門事件で戦車を止めた無名の青年、
米スペースシャトル「コロンビア」の空中分解事故で亡くなったインド生まれの女性宇宙飛行士カルパナ・チャウラさんなどが選ばれた。
同誌のウェブサイトで一般からの投票を受け付ける。
TIME HP
http://www.time.com/time/asia/hero/

また韓国人が組織票使って1位狙うだろうなw

369 :名無しさん@3周年:03/04/12 09:30 ID:tWakyQ/j
晒しあげ!(藁 藁 藁

370 :名無しさん@3周年:03/04/12 09:32 ID:IvJJTHYM
>>368
スレどころか板ごと違うから下げレスするが
イチローはどうした?

371 :名無しさん@3周年:03/04/12 09:37 ID:riqoz3da
>>366
>「ブッシュは大量虐殺魔!フセインはアラブの英雄!!」

SAPIOで小林がそんな感じで描いていたらしい(実際に読んでないので真偽は不明)


372 :名無しさん@3周年:03/04/12 20:12 ID:S7GweQbz
小林は「この戦争は4月末から先まで長引く」とも描いてるw

373 :名無しさん@3周年:03/04/13 03:01 ID:XXHzgtN6
この戦争で財政破綻が確定になった場合、
アメリカ軍が強くても国内が大混乱することが予想されるため、
軍事の勝利がアメリカの衰退をもたらす可能性が出てきました、、、、、、

374 :名無しさん@3周年:03/04/13 04:28 ID:suLqVhPq
哀れな老害マスコミ人だな

375 :名無しさん@3周年:03/04/13 04:57 ID:ajCBMzVa
>>373
イラク戦争する前からとっくに財政破綻状態。
外に目を向けさせるためとドルを支えるためには、
戦争を短い周期で繰り返すしかない。




376 :名無しさん@3周年:03/04/13 05:18 ID:FXPcoSW/
アメリカ版の田岡俊次か?

377 :名無しさん@3周年:03/04/13 11:47 ID:lAugneR/
>>376

現場に逝っている分田岡よりましだと思うが。


378 :名無しさん@3周年:03/04/14 01:47 ID:jgcSBv4w
a

379 :山崎渉:03/04/19 22:21 ID:xMUjyTXO
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

380 :山崎渉:03/05/28 08:43 ID:2vj6CSiT
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)