5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦略】「小規模、無防備、補給不足」国防省制服組からラムズフェルド長官への批判−米紙

1 :パクス・ロマーナφ ★:03/03/30 20:48 ID:???
30日付の米紙ワシントン・ポストは、国防総省の制服組からラムズフェルド米国防長官への
批判が出ていると伝えた。イラク戦争開戦前に米中東軍が作成したペルシャ湾岸地域への
米軍配備計画を、長官が何度も変更させたことが、現在の米地上部隊の兵力不足を招いたと
指摘されているという。

ラムズフェルド長官は、制服組に対する不信感や「身軽で機動力のある軍がイラクのフセイン
大統領を打倒できる」との持論を証明するため、軍配備計画を細かく管理。米国やドイツに駐留
する一部の部隊派遣を計画からはずすなどの変更を求めた結果、イラクに侵攻した米軍地上
部隊は「あまりに小規模、無防備、補給不足」になったと非難を浴びているという。

また度重なる計画変更のため、全体の配備が約50日遅れたうえ、第4歩兵師団、第1機甲師団
などの派遣の遅れも招いたと指摘されている。

これに対し、ラムズフェルド長官に近い国防総省高官は「作戦計画の原案は、冷戦時代の発想に
基づいたひどいものだった。長官はより柔軟な計画にするために多くの質問をぶつけた」と話して
いるという。

一方、ロイター通信によると、31日発売の米誌ニューヨーカーは、ラムズフェルド長官は地上部隊の
派遣数を減らすよう開戦前に6回以上の計画変更を指示したと報じる。国防総省の作戦計画担当者
の話によれば、長官は「安上がりの戦争」を目指すとともに、精密誘導弾が勝利をもたらすと信じてい
る、と伝えているという。

引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030331-00000053-mai-int
3/30


2 :fit(特別美浦村防衛隊):03/03/30 20:48 ID:P0sKGeNA
kamikaze

3 :誤爆:03/03/30 20:49 ID:jbLXwxPJ
5ゲット

4 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:50 ID:6zdWMEFk
空輸しろよ

5 :ブシュ:03/03/30 20:52 ID:XyafxMpB
  彡〜〜ヾ
 巛 二二
  彡 _ノヽ_
  ミ   ゚‖゚
(6     ‖
  │ / V \
   │ ⊆  …<補給、補給って、パンがなかったらケーキを食べればいいのに。
   \

6 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:52 ID:afILAC2D
ラムズフェルドと10回言ってください。

7 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:53 ID:Uq6vMzEQ
ピクニックだから小規模で良いんですぅ!

8 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:54 ID:jbLXwxPJ
ラムズフェルド
ラムズフェルド
ラムズフェルド
ラムズフェルド
ラムズフェルド
ラムズフェルド
ラムズフェノレド
ラムズフェルド
ラムズフェルド
ラムズフェルド

ほら、言ったぞ

9 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:55 ID:afILAC2D
イラン、サウジ参戦しちゃえよ。今、米軍を押し返せばアメリカは当分イラクを攻撃できないぞ。

10 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:56 ID:afILAC2D
>>8
黒人閣僚は?

11 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:57 ID:jbLXwxPJ
マノレコムX

12 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:58 ID:6WBYgOCZ
ラムが馬鹿で幼稚なのは彼の行動を追うまでもなく
彼の発言を見ればわかる。
勝ちたいならブッシュは仕方ないのがラムはどっかにしまっとけ。

13 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:58 ID:afILAC2D
GWまで続くとか言ってるよな。砂嵐は割と平気って事かな?

14 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:58 ID:fu9tAm0C
元々「軍事」には疎いんだろ、この人。

まぁ、フランクスともめたそうだし。


15 :名無しさん@3周年:03/03/30 20:59 ID:afILAC2D
なぜ軍人上がりのあの人が国防長官じゃないのだろう。

16 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:00 ID:B4kppRjf
>>15
10年間は禁止。



17 :名も無き庶民:03/03/30 21:02 ID:JoF1s/nK
精密誘導弾によるピンポイント爆撃なんて言ってるけどさ、その対象がダミーだったりする。
つまり外側だけで中身が空っぽの建物を破壊しているらしい。
偵察衛星のカメラが解像度10cm角でも建家の中まではわからないからね。
多分、重要な施設は地下にもぐっているんだろうね。
あれだけ爆撃を受けていながらイラク軍の指揮命令系統が乱れていない感じがするのは、そのせいかな?

18 :広末涼子(本物) ◆zCFAKE/J5A :03/03/30 21:19 ID:4Tac06SX
ブッシュ開戦前から何かと手際の悪さが目立つな。
オヤジはもっと戦争上手だったぞ。

19 :名も無き庶民:03/03/30 21:30 ID:JoF1s/nK
>>18
ブッシュ(父親)は太平洋戦争の時、戦闘機のパイロットをしていた。
日本軍に撃墜されて酷い目にあったりしている。
つまり現場(戦場)をよく知っていた。
ところがブッシュ(子供)は実戦経験がないからね。

20 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:35 ID:S535mCVS
アメリカ内部で仲間割れ発生か

21 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:35 ID:u6ewgtGQ
>>16
そうなの?それは国防長官に限り?

ところでインディペンデンスデイでは空軍のパイロットがそのまま大統領になってたな。

22 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:40 ID:2RqlvebZ
>>21
あれこそブッシュをモデルにしたんでは。
どちらにしろ、ハリウッド映画に出てくるようなのが、
アメリカ人の求める理想の大統領像なんでしょう。

ちなみに日本では職業軍人は総理大臣になれない。
もっとも日本に職業軍人がいるのかどうかは色々とあれだが。

23 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:43 ID:ydCOnbdF
余計な口出しして混乱させてるのはヒューラーの真似?

24 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:46 ID:u6ewgtGQ
>>22
憲法は9条で軍備を放棄しているから、内閣総理大臣を含め国務大臣の文民規定は当然なはずだが
改めてその規定を置いている趣旨が問題にはなるね。
文民でない者とは、過去に軍人軍属であった者のみをいうのか、J隊も含むのか。。。

25 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:55 ID:24oRPvga
つうか初期のラムズフェルドが正しいと思う。作戦そのものは。
コノ戦争でアメリカが完璧に勝利するなら、スンニ派のイラク支配構造
はキッチリ残し、フセインとその周りだけを消滅させるしかない。
つまりピンポイントでフセインを殺し、少数の軍隊をバクダットに入れて
勝利宣言を出しイラクの支配構造はそっくり残してフセインの代わりの指導者を立てる。
これ以外にアメリカの攻撃が成功することはないだろう。大兵力を投入して
バクダットをめぐり敵と正面衝突すれば、その支配構造そのものを壊滅してしまうため
それに変わる政権樹立が困難になる。

26 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:57 ID:2RqlvebZ
>>25
そういうのを机上の空論というのでは。

27 :名無しさん@3周年:03/03/30 21:58 ID:6WBYgOCZ
>>25
それが可能ならこの世にご大層な正面兵器なんていらないんじゃない?

28 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:00 ID:dkyrJHpp
>>26
まさしく。その言葉がふさわしく感じる。

29 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:02 ID:4VNYU1L5
まあ、逐次投入は最悪の戦略と言われているわけだが。

30 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:04 ID:YvsF7dmy
アメリカは自国の大統領を暗殺するのはお手の物だが、
敵対国の独裁者となるとからっきしなのはいつものこと。
いくらピンポイントピンポイントと念仏のように唱えても、
となりのカストロロですらまだピンピンしとりますぞい。

31 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:04 ID:ybEX9OYy
>25
それしか方法がないのに開戦を決意したところが、ラムたんの天才のゆえん(w

32 :ハリソン・フォード:03/03/30 22:04 ID:PME0KIGo
スター・ウォーズやインディ・ジョーンズもよろすく。
今そこにある危機もあるでお。

33 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:04 ID:d3FvFOtK
そろそろ建前捨てて核使うのかな?

34 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:14 ID:U97qw6te
>>22
ID4の大統領は,パイロットから直で大統領になったわけではない。ずっと以前に
パイロットだったというだけ。だから一応最新機種のレクチャーを受ける。
何と言っても,素人同然でも乗れる戦闘機なのだ(驚)。
また,ハリウッド映画では大統領は陰謀をたくらんだり殺人を犯したりする
存在でもあり,現場を知らない馬鹿野郎あつかいされることが多い。
むしろアメリカ政府を批判する際に,しばしばハリウッド映画的な陰謀論が
持ち出されるのが興味深い現象といえる。おそらくラムズフェルドの顔が
アクション映画の悪役にあまりにも似ているためであろう。
確かに,007にやっつけられそうな顔ではある。

35 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:16 ID:U97qw6te
>>26-29
失敗した作戦は悪い作戦。
成功した作戦は良い作戦。

36 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:19 ID:BhIhsFaz
>>35
つか、あまりにも甘すぎる。
事前の予想が。

37 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:26 ID:xUMxDTF/
>>23
歴史は繰り返す。

38 :名無しさん@3周年:03/03/30 22:43 ID:ytb1ILy9
>>19
>ブッシュ(父親)は太平洋戦争の時、戦闘機のパイロットをしていた。

パパブッシュが乗務していたのは戦闘機でなく、偵察機やアヴェンジャー
雷撃機だったはず。

39 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:17 ID:Y3ngP+75
>>25
限りなく困難なことを前提にして開戦したってわけか。
その作戦失敗したから、勝ってもイラクをマトモに統治できなくなって
中東の新秩序どころか混迷の始まりだ。


40 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:28 ID:B4kppRjf
>>21
国防長官です。
退役後10年は禁止です。



41 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:31 ID:BhIhsFaz
>>38
小笠原(父島だったっけ)で撃墜されました。


42 :ほんとに:03/03/30 23:35 ID:MW6/jEqN
どこまでが「予定のうち」なのかまったく分からん。
いずれにしろ・・・恐い。

43 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:39 ID:H1hY0GK/
上のごたごたのツケは下っぱ兵士の命で払うハメになるのは
いつもの事でつな。


44 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:41 ID:4q5G/pU9
初期段階で補給につまづくなんてアホですか>>>アメリカ

45 :アメリカ人、ヤンキー、ゴーホーム:03/03/30 23:41 ID:+TSn37BZ

イラク人殺して、国を破壊して、その後でたっぷり

金儲けしよう。アメリカテキサス州の石油会社(ブッシュ関連)

他国の人命より、アメリカの金儲けが一番大切。

46 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:46 ID:Kw8Wlfew
だれかラムちゃんのAAを貼って下さい。

47 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:56 ID:pqDZ/45s
まんまやね

フォーク「ヤン中将ならともかく、勇敢をもって鳴るビュコック提督までが
戦わずして撤退を主張なさるとは意外ですな。小官なら撤退などしません」
ビュコック「そうか、ではかわってやる。私はイゼルローン要塞に帰還する。貴官が変わって前線にくるがいい」
フォーク「できもしないことを、おっしゃらないでください。」
ビュコック「不可能なことをいいたてるのは貴官のほうだ!!。それも安全な場所から動かずにな!!」
フォーク「小官を侮辱なさるのですか!?」
ビュコック「貴官は自己の才能を示すのに弁舌でなく実績をもってすべきだろう。
他人に命令するようなことが自分にできるかどうか、やってみたらどうだ!!」
 


48 :名無しさん@3周年:03/03/30 23:58 ID:BhIhsFaz
>>47
人物を置きかえると本当にそんな感じかも…。

49 :名も無き庶民:03/03/30 23:57 ID:/FZNxsSZ
>>41
その後、太平洋を漂流して、アメリカ軍に救助されました。
運が悪けりゃ、そのまま死んでいたかも。
>>44
なんかさ、旧日本軍みたいだね。旧日本軍も補給路で失敗している。

50 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:09 ID:4rxfvQC0
アメリカまずいな・・豊かな国で育った兵士が、満足な食料、水無しで戦えるか? 間違いなく士気が落ちる。 それに補給部隊護衛のM1がイラクの手に落ちるとはな。

51 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:13 ID:+oWvF9bj
>>49
俺もそう思った。
食料の現地調達でもするのかね…。

ほんとに。

52 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:15 ID:alD7GK9l
軍のモチベーションが低いんだろ
作戦行動も確かにお粗末だが、結果論でとやかく言ってもダメだろ。
無理と解っていて無理と言えなかった。雰囲気に流されて素直に言えなかった様な、まだ始ったばかりで泣き言ですか、ベトナムの悪夢が有るしドロドロしてきたのか........

53 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:20 ID:4rxfvQC0
世界的厭戦気分の中で士気もあがらんだろう。

54 : :03/03/31 00:21 ID:vp7rOphR
米大統領、早期の首都攻略を指示
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20030330AS2M3000H30032003.html

会議ではラムズフェルド国防長官が首都に果敢に進むべきだと進言し、大統領が受け入れた。

55 :名も無き庶民:03/03/31 00:29 ID:Oh0BgNEq
>>53
おまけに下級兵士の年収が200万円以下なんだもん。
それとさ、負ければクソミソに言われるしさ。
これじゃ、士気が上がらないよね。

56 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:29 ID:KjB1VMSg
>>36
事前予想や作戦計画の詳細までは公表されていない(するわけがない)。
「フセイン殺してオシマーイ楽勝じゃん」という計画しかないならば
文字通り馬鹿だが,それを前提に批判するのも馬鹿である。米軍やイラク軍の
本当の作戦など,われわれには分からない。
むしろ,メディアにどんな発表をすればどんな反応が返ってくるか,ぐらいの
計算はしていると考えるのが自然だ。現況では許容できる範囲に収まっている
反戦運動は,あらためてアメリカ政府にデータを提供したことだろう。
また,いちいちラムズがあの顔で記者会見やるのも,単細胞なアメリカという
イメージを発するのに貢献しているわけだが,それと同時に,単細胞な批判を
喚起するのにも貢献している。あの悪党面を前にすれば,いかなる批判も成り立ち,
正しいように見えるし誤っているようにも見える。
すべてフィクションにしか見えない,それほどの悪党面。
実際,戦争開始から1週間と経たないウチから「長期化」などの表現が見られ,
メディアは飽き始めている。この戦争における最大の問題はこの飽き飽き感で
ある。やはりストーリーが複雑で上演期間が長すぎるのだ。
そういう意味でならば,この戦争は失敗だと言ってもよいだろう。

57 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:30 ID:B76w1kS4
BS@もてもてラジ袋(3/29)
http://bs-radio.cside.com/

SIDE:A
【性器】巨根ってそないに偉いのか?
【圧力】反戦集会デモに参加してきました

SIDE:B
【ハロプロ】爆音娘。レポート
【ハロプロ】モー娘。との旅行企画
【戦争】イラク戦争あれこれ

58 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:39 ID:/lmpm+vw
>54
その状況をパウエルが生暖かい目で見てるんだろうなw

59 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:43 ID:J0SiwQof
>>51

いや、それがさ、食料に関しては、現地のイラク人が
同情して、鶏肉とか卵とかを分けてくれてるんだと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030331-00000079-mai-int

たとえ相手が敵国の兵士であっても、困ってる人を見たら助ける、
というのは、イスラムの精神でもあるようだ。

これじゃ、ますます志気というか殺意は下がるよね。

年収200万円の下っ端の兵隊にとっては、ブッシュやラムより、
イラク人の方が、よっぽど親切だよ。



60 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:43 ID:8EGEvIDl
てれちょん族テロ朝 岡田洋子 
ボブデュランの風にふかれて が BGMかよwwww

朝鮮総連 アカン#
統一協会 アカン#

てれちょん族ふじ 境鶴丸
岡部いさく かよ
補給戦弱点論をぶち上げwww 
ウリアム司令官の3回目の会見は無視かよwww www

統一協会  アカン#
朝鮮総連  アカン#

常盤 貴子(ときわ たかこ)が くだらない戦争だって
常盤 貴子(ときわ たかこ)が くだらない戦争だって
常盤 貴子(ときわ たかこ)が くだらない戦争だって
常盤 貴子(ときわ たかこ)が くだらない戦争だって


61 :名無しさん@3周年:03/03/31 00:43 ID:QrdfNveO


ネオコンは結局いろんなものを過小評価しすぎるんだよな
それで足元をすくわれるだろ



62 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:02 ID:yizvHK4e
大戦力で一気に押しつぶす
これは基本だな

63 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:05 ID:fo5nTn/e
最先端兵器重視、少数で勝ちたいのなら、MOABによる絨毯爆撃しろや。

64 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:07 ID:0NIMx495
多少の戦略的誤算や士気の低下ぐらい、圧倒的物量差でカバーできるっしょ。

65 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:09 ID:Rywulj1p
>>60
電波?

66 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:11 ID:0xUhLBxh
だんだん、ラムズフェルドは、
「ヴォルフシャンツェ」にいるのではないかと
思えてきた

67 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:13 ID:aCkJ9LV3
>>59
まったくね〜
しかも自爆を警戒してるようじゃ、めぐんでもらった
食料にも毒でも入ってるんじゃないかと疑いながら
食べてるんじゃないの?
悲惨だなぁ〜。

戦争終わってからも発狂しそう。

68 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:15 ID:5heDFupy
>>61
逆にハイテクを過大評価しすぎなんですな
精密誘導弾さえあればなんとかなると思ってたとか
英軍いらない発言もそこからきてるんじゃないの

69 :  :03/03/31 01:15 ID:9Wf+Dx2Q
ラムズフェルドの失策っていうよりラムズフェルドの人格自体に問題がある。

70 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:15 ID:diY0NeoY
ラムちゃんは引退決めてるからいいけど、次の国防長官をねらってたウォルフィッツは、
泣きそうな目してた

71 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:17 ID:+oWvF9bj
>>70
こんな杜撰な作戦をするようなら…。
駄目だろうね。


72 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:17 ID:diY0NeoY
ネオ出ました〜!

73 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:19 ID:0y1svhpM
>>61 今のアメリカは戦時中の日本に似ている。やっぱ宗教が絡むと合理的な判断ができてない。まず侵略行為なのにイラクの連中が喜ぶと思うか? 自分達は神に祝福された軍隊とでも勘違いしているとしか思えない。

74 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:19 ID:1KcD1kyd

ピコピコ音のするニンテンドーだかコンピューターだか

知らないが そんなおもちゃじゃあ戦争はできない

偉い人にはそれがわからんのです!


75 :  :03/03/31 01:20 ID:9Wf+Dx2Q
でも米軍の戦争のお供はゲームボーイアドバンス。(藁
是非砂嵐でも壊れないか実験してほしいな。

76 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:22 ID:+oWvF9bj
つか、戦争なのにジャストインタイムとか言っているようじゃ駄目だよ。
まじで。

輸送部隊が狙われる事は明らかだろうに…。

77 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:22 ID:ycI2y9cA
>>73

たしかにな、旧日本軍もアジア解放を大義名分にしてたが、いざ南方地帯にいくと
侵略者扱いだったモンな。。。

78 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:24 ID:oI1bY3Za
>>77
それは、違います。
当時は、別の国に支配されていたのです南方は。

イラクは、結局イラク人・・・・

クルドとシーアには歓迎されそうだけど。
その後、「でてけ」って言われそう。


79 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:28 ID:yGm354r7
小を見て大を見ない、センセーショナリズムに惑わされない事。

80 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:29 ID:yGm354r7
補給部隊への被害と言うのは少ないのだよね、実際。
ただ騒いでいるだけ。

81 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:30 ID:+oWvF9bj
>>77
でも無い。
結局問題だったのはフィリピンだけ。


82 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:30 ID:n/cdWV/k
>>73
ハゲドウ。
日本だって明治維新前の戊辰戦争の際、両軍とも列強が協力を申し出ても
断っている。
もし、イギリスやロシアが侵略してきたら幕府も薩長も闘っただろうよ。
それが、誇りある民族というものだ。
米軍に助けてもらったのに、50年もしないうちに忘れて「出て行け」と
いうお恩知らずでアフォな誇りのない埃ばかりあるバカン国もあるけど…。

83 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:31 ID:ov8eekFt
ラムズフェルトは負け犬のゲルマン民族の血を引いてるからなあ。。
ゲルマンって大きな戦いでは負けてるじゃん。。

といっても、お隣のミンジョクと比較するような失礼なマネはできないのだが

84 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:34 ID:ayVmjwNb
米軍はとっとこハム太郎2を遊んでいるのか

85 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:36 ID:8mnz8jpo
素人が口出しするとロクな事が無い、というのを地で行っているなぁ。

この先ラムズフェルド国防長官とフランクス中央軍司令官の
リアル口ゲンカがライブで見れたりして。

そんなものが放映されたら末期症状だが、結構見てみたい(w

86 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:36 ID:3mwsNQiC
  彡〜〜ヾ
 巛 二二
  彡 _ノヽ_
  ミ   ゚‖゚
(6     ‖
  │ / V \
   │ ⊆  …<もぅ… 核使っちゃおうかナ。
   \

87 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:41 ID:0Km7YQAB
別にアメリカ兵が何千人も死んでるわけじゃないから大失策って
わけでもないっしょ。そら電撃戦は明らかに失敗してるけどネ。
それでも今から本腰入れてガチガチの作戦たてたら、多少時間
かかっても被害最小限度で楽勝でしょう。そら。

88 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:43 ID:pb4m3t5x
アングロサクソンもゲルマン民族と同族です

89 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:46 ID:JXt/hJkj
>>87

あくまで電撃戦に拘るみたい
http://www.nikkei.co.jp/sp1/nt57/20030330AS2M3000H30032003.html

90 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:47 ID:QkQga8dd
  彡〜〜ヾ
 巛 二二
  彡 _ノヽ_
  ミ   ゚‖゚
(6     ‖
  │ / V \
   │ ⊆  …<劣化ウラン弾つかうのも はじめから予定のうち。マジデ。
   \


91 : :03/03/31 01:53 ID:vrIr90s2
>>77
おいおい、どさくさにまぎれてゲリラ攻撃か?

92 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:55 ID:XnjQn99r
>>87
本腰どころか、現有戦力でバクダット突入らしいです。

93 :名無しさん@3周年:03/03/31 01:56 ID:4EvLEBg0
>>86
アラブに展開中のアメリカ軍が全滅する危険をはらんでますが?

94 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:00 ID:8o19kv7u
>>92当然だろうが!!それ以上必要ない。市民をなるべく殺傷しないってのは
ウソじゃなくて本当だ!!
そいつ等はシーア派やクルド討伐や油田の防衛のために使う手駒だ。
ドルでもつかませりゃいくらでもアメリカになびくに決まってる!!
だから余計な軍は不要。そんなことは最初っから決まってることだ。

95 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:05 ID:1Nzk/70u
>>86
是非やってくれ。アメリカ自壊の最短距離だ。

96 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:05 ID:GXnpfvFL
ま、英米には、そろそろ思いっきり負けて反省して欲しいところだな。

でないと、奴らは人類にとって脅威だ。


97 : :03/03/31 02:12 ID:vrIr90s2
なんか元をただすとイスラエルのような気もしてきた。

98 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:15 ID:1Nzk/70u
>>96
負けてもベトナムと同じだよ。遠くで負けるだけで
焼け野原になって負けるわけじゃない。暫く凹んでも
すぐに元に戻っちゃう。

99 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:17 ID:4EvLEBg0
>>96
心配せんでも、今回、米英の勝利は無い。我輩のソロバンはそう結論を出した。
友軍誤射、同士討ちが相次ぐのは首尾一貫していない事を裏付けている。


100 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:17 ID:8o19kv7u
ったく。制服組はチョットの抵抗で臆病風吹かせてるが。能無しドモが。
国防長官の作戦に狂いがあろうはずがない!!大統領も承認した。
既にバクダットに潜り込ませているCIA工作員の話では、アメリカ軍がやってくれば
今度こそ間違いなく市民は大歓迎して、フセインの首を差し出す確かな情報がある。
大体南にいたのはシーア派の貧乏百姓ドモだ。あいつらは根性がひん曲がってるから
抵抗したんだ。バクダットにいるのは、野蛮人とはいえエリートだからアメリカの
最新文明にあこがれてるやつ等が多い。中には抵抗してくる基地害もいるだろうが、
どうせ大したことはない。1日2日で落ちる確信がある。だから早くバクダットに行って、
星条旗揚げやがれ!!


101 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:17 ID:1Nzk/70u
>>97
イスラエルもクエートもイギリスが自分の都合で作った国だね。

102 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:30 ID:XA2ypokv
>>101
それを言ってしまったらイラクもシリアもサウジもヨルダンもアラブ首長国
連邦もイエメンも…(以下略

103 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:36 ID:DAkoFCmS
つーか、日本も。

104 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:36 ID:qP75vEGN
>>101
イラクはチャーチルが犯した狂気の沙汰。

105 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:36 ID:XnjQn99r
>>102
サウジはいちおうワッハーブ派のイブン・サウードって建国の父がいて
自力で建国してるはず。

106 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:47 ID:/lmpm+vw
ローレンスのバカン
ふと気づいたがあの映画に出てくるアラブ人は皆平伏だったりする

107 :名無しさん@3周年:03/03/31 02:55 ID:nF6WAAX3
イギリスの前は誰だか覚えてる?
            by トルコ

108 : :03/03/31 03:01 ID:phQhYwPL
↓ 賛戦か反戦かのアンケート投票やってます。 ↓


http://cgi.members.interq.or.jp/snake/watanabe/y/anc/main/anc/ancmulti.cgi?mode=enquete&number=25


「理由+賛戦・反戦」の中から複数回答する方式で、連続投降できない方式。

項目はこれからも増やす予定。一度ご利用されたい。

また、増やして欲しい項目があったらウオッチスレ↓


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1048892874/l50


にレスしてくらさい。


109 :名無しさん@3周年:03/03/31 03:04 ID:QrdfNveO

ここに来て、イスラム世界の嫌米感情が
急加速だな

長期戦になればどうなるんだろ
砂漠は相当暑いからバグダットの衛星都市を
早く占拠しないと苦しいぞ

110 :名無しさん@3周年:03/03/31 03:07 ID:Bald+UH4
パウエル・ドクトリンって知ってるか。大量の軍備を一挙投入。
湾岸戦争では、これが功を奏した。
ところがラムはパウエルへのライバル心から、別の戦術を持ってこいと
部下に何度も軍備削減を命じた。
で、湾岸戦争の半分でドンパチ始めた結果がご覧の通りだ。

111 :名無しさん@3周年:03/03/31 03:17 ID:wYJXbzrt
いくらハイテクでも、こうも正面兵力が少なすぎると、押し包んで討ち取られてしまう。
おまけにヘリは、夏砂漠の戦闘経験を十分に積んでいない。
温帯出身の米兵の境遇を思うと泣ける。
敵はイラク兵じゃないんだ、目の前の砂の海だったんだよ……。

112 :番組の途中ですが名無しです:03/03/31 03:23 ID:shFB4zOi
このまま包囲して空爆、これだね
しかし、湾岸戦争ってなぜ途中で止めたの?

113 :名無しさん@3周年:03/03/31 03:27 ID:Bald+UH4
>>112
イラクが自壊すると、アメ公は考えてた。
見通しの甘いのだけは変わんねえな。

114 :名無しさん@3周年:03/03/31 03:30 ID:5+lMC/Ta
こういう感じは嫌いではないんだ( ̄ー ̄)ニヤリッ
http://kotubunet.hp.infoseek.co.jp/king.htm

115 :名無しさん@3周年:03/03/31 03:47 ID:PrEHEImW
>>112
ブッシュ政権が崩壊した場合、イラクがどうなるのかまったく
予測できなかった。中東の安定のためにはフセインを残すほうが
よいとパパブッシュはかんがえた、ってのも聞いたことがあるぞ。

116 :名無しさん@3周年:03/03/31 03:58 ID:1Nzk/70u
>>115
政治的に仮想敵があった方が便利だから残したって説も聞いたな。
日本から金を揺するには北朝鮮があったほうが好都合、みたいな。

117 :名無しさん@3周年:03/03/31 04:02 ID:1Nzk/70u
>>109
急加速っていうか、米国支持って言っても最初から反米感情があったのに
勝ち馬に乗るためアメリカを理解するふりしてただけだしな。

118 :名無しさん@3周年:03/03/31 04:09 ID:0RxblUum
ブチ切れフセインがイスラエルに化学兵器を打ち込みそうになったから
大ブッシュが引いたとも聞いたけど。どれが本当なんだか。

119 :名無しさん@3周年:03/03/31 04:22 ID:n/XuG2b2
作戦4日目には明らかに失敗の兆候が見えてたのに
神浦タンは心理戦に惑わされるなとか訳のわからないこと書いてたなあ。
マスコミに出てくる軍事評論家はみんなこの戦争のインサイダーなんだろうな。

120 :名無しさん@3周年:03/03/31 05:11 ID:/lmpm+vw
>119
神浦たんは兵器オタク、補給線とか士気とかめんどくさい事は
あまり考えない

121 :名無しさん@3周年:03/03/31 10:09 ID:ZjCYQCfU
マクナマラは素人なのにベトナム戦争に深入りして、すべての
作戦にいちいち注文をつけて結局失敗したのだが、ラムちゃん
も同じ轍を踏みつつあるのか。

122 : :03/03/31 10:27 ID:O/edEFH2
ラムズフェルド『作戦案を見た将軍はみな「すばらしい作戦です」と褒め称えた!今になって批判するなんておかしい』

・・・そりゃおまえとぶっしゅは『イエスマン』以外は更迭するからだろーが。

123 :名無しさん@3周年:03/03/31 10:32 ID:dlcpnJFG
>>122
うわぁ、本質を突いた指摘だね!

>>111
いや、真の敵は、ラムズフェルド氏だと思うぞ。

124 :広末涼子(本物) ◆zCFAKE/J5A :03/03/31 10:50 ID:NsDkqS4U
イラクに展開する米兵約100000人の食費一食500円、一日3食だとすると
作戦が10日延長されるだけで1500000000円吹っ飛ぶワケだ。

コイツらを相手に商売考えればちょっと前のコミケ相手に焼きソバ焼くのと
同等のかそれ以上のウリが見込める。
生活雑貨や女も需要があるだろうし
にわかに米軍周辺の経済は活性化すると。
やっぱり戦争は国際コミュニケーションだったんだね!

125 :名無しさん@3周年:03/03/31 10:57 ID:3GcmbHIm
ラムズフェルドは悪代官顔!

126 :名無しさん@3周年:03/03/31 10:58 ID:ZjCYQCfU
クゥエートでたこ焼き屋をやればいいのか。香具師らクェートをめざせ。

127 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:02 ID:kTMewt6L
ラムズフェルドはバットマンに出てくるジョーカーだな(w

128 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:19 ID:kCHqccNJ
>120 神浦タンの悪口を言うな! 神浦タンは子供の晩飯も作って忙しいんだぞ!

129 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:22 ID:O6EUM9nC
>124
米兵の弁当は北海道で作って空輸します by むねお

130 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:25 ID:/uW4DbJW
おまいら、イラク前線に弁当屋開店したら大もうけですよ。

131 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:33 ID:mc8sFwTT
「冷やし中華はじめました」のチラシを空からまいたりして


132 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:36 ID:38nz9VSu
ところで俺のラムズフェルドを見てくれ。
こいつをどう思う?

133 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:39 ID:4Sj8qLlJ
陸軍主流派の主張(パウエルドクトリン)が正しかったわけだね。
ただそういう事実を指摘するマスコミはあるのだろうか?

アメリカで一番まともな組織って、陸軍かもしれない。

134 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:40 ID:hw5gc9dn
(・∀・)

135 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:41 ID:8U0bHNjF
>>133
指摘すると・・・政治構造上まずいかも

それって軍部政権ができあがるときの代表的な仕組みだし

136 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:51 ID:ajp8Q7O/
現場の馬鹿は今回の作戦を誤解している!!

137 :名無しさん@3周年:03/03/31 11:52 ID:S4YfXEgW
パウエルの出番がそろそろ来そうだな。


138 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:01 ID:kuoh0R3+
>>135
戦前の統帥権独立を擁護する議論もそんなものだったんだよな。
楠木正成がアホな公家のせいで無謀な戦いを強いられた。だから・・・
という論法。

実際政治マターはともかく作戦に関しては専門家の判断が一番的確
である場合が多いわけだし。

139 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:05 ID:8U0bHNjF
>>138
まーそういうこってすな。

現状がアメリカのシビリアンコントロールの限界なんだろか?
政権側は、この戦争の勝ち方と、政治構造上の問題の収拾に動くことになりそうだね。

140 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:10 ID:ZjCYQCfU
第一次大戦のときロイヤルネービーがボスフォラス海峡を
突破するって作戦があったとか。海軍の強硬な反対にも
かかわらす実行されて、、、、どうなったんだっけ?

141 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:15 ID:4Sj8qLlJ
今回の戦争は、イラクの国民の自由のための戦いであり、
イラク国民の死傷者を出来るだけ抑えるようにすべし、というのは、
政治的には完全に正統だが極めて困難な方針。
このような困難な政治決定の下で戦う以上、
個々の戦術はプロの制服組に全て任せるべきだったんだよね。

142 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:21 ID:db1Wnj0O

こうなったらヤン・ウェンリーを連れてくるしかないな・・・




143 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:26 ID:8U0bHNjF
>>140
戦争の目的は、ブッシュ演説で繰り返し言っているように「自国の安全保障上の脅威の排除」だと思った。
(20日あたりのラムちゃんの会見でも、それを繰り返してたし)

なるべく平民には手かけないようにするから諸外国は文句いいっこナシヨ!
っていうのは、おまけなんじゃないかな?


144 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:29 ID:ZGV3XnUn
石油関連施設などはもう押さえたわけだから、あとはマッカーサー方式
でなくアイゼンハワー方式でいくべきだとは思うわな、海上と違って
陸上は船がなくても移動できるわけだから、中途半端な迂回進撃は、
かえって被害を増すことになる

145 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:38 ID:toqEYlX1
>>64
その圧倒的な物量に頼らない、というのが今度の戦争の基本方針。

146 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:47 ID:LJv6po3l
>>141
政治的な建前があるからこそ制服組には任せられなかったわけで。

147 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:48 ID:2167k7mK
>>59

>「アパッチ」1機で1時間当たり400リットルのディーゼル燃料を使用する。

京都会議で署名しなかったわけだがlol


148 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:48 ID:8U0bHNjF
燃費悪いんだなーアパッチ さすがアメ車

149 :名無しさん@3周年:03/03/31 12:50 ID:5+yxEYZu
兵力の小出しはいかんだろ。
補給部隊が狙われるのは当然だし。
銀河英雄伝説読めってか。

150 :名無しさん@3周年:03/03/31 13:00 ID:H7cp6spw
米国防長官、「甘く見過ぎでは」と追及され防戦一方
--------------------------------------------------------------------------------
ラムズフェルド米国防長官とマイヤーズ統合参謀本部議長が30日、米テレビに相次いで出演したが、
ここ数日のイラク戦況に絡み、司会者らから「イラク軍を甘く見過ぎていたのではないか」などと
問いつめられる場面が相次いだ。追及をかわすのに必死な2人の姿は、地上部隊の苦戦と
米英軍側の見通しの甘さを露呈する結果になった。
(詳細中略)

また開戦前に、米中央軍などから出されていた兵力増強の要請を同長官が聞き入れなかったなどと
指摘が相次いでいる点については、2人とも「事実ではない」と全面的に否定した。
ただ「計画は素晴らしいもの」と言いながら、
2人は「計画立案者は中央軍のフランクス司令官だ」と何度も繰り返し、
責任転嫁の印象を与えかねない答え方が続いた。 (03/31 10:56)
http://www.asahi.com/international/update/0331/006.html



151 :名無しさん@3周年:03/03/31 13:18 ID:dlcpnJFG
>>150
> 2人は「計画立案者は中央軍のフランクス司令官だ」と何度も繰り返し、
> 責任転嫁の印象を与えかねない答え方が続いた。 (03/31 10:56)

この2人は、ぜったいに上司にしたくない!

152 :広末涼子(本物) ◆zCFAKE/J5A :03/03/31 13:28 ID:NsDkqS4U
ベトナムの悲惨さとも違う何かもっとマヌケな意味でマズいんじゃないか?この戦争。

153 :名無しさん@3周年:03/03/31 13:33 ID:fpDiwPoj
最新兵器満載の軍隊20万人で小出しなのか
俺にはわけわからん

154 :名無しさん@3周年:03/03/31 13:39 ID:oI1bY3Za
最後には、アメリカは勝つよ。

でも、ブッチュも共倒れするだろう。

丸く収まっていいんじゃない。


155 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:42 ID:T7H7wmGq
「短小、包茎、役不足」制服組調官


156 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:47 ID:2QFYGNzV
チェイニーやラムにしてみれば利益の極大化が目的で陰毛(ブッシュ)の政権維持が
目的ではないから、戦後は責任とってさっさと引っ込んでもらったほうがいいだろう。

157 :名無しさん@3周年:03/03/31 14:48 ID:ZjCYQCfU
「役不足」で釣ろうとしてるな

158 : :03/03/31 15:24 ID:ewp9DFGL
とにかくブッシュといいラムズフェルトといい、むかつく顔をしてる。
品性とか知性のかけらもない。

ブッシュの演説なんて、あれはハリウッド映画でもあれだけ
品の無い悪役を演じれる男は居ない。下品そのもの

159 :名無しさん@3周年:03/03/31 15:26 ID:L8n90Dq8
ブッシュにらっきょをプレゼントしてみよう。


160 :名無しさん@3周年:03/03/31 15:32 ID:2PbdmVcC
せめて今からでもパウたんに任せることが出来ないのか?

161 :.:03/03/31 15:43 ID:KrKnoKMv
戦力が足りないなら、いっそイスラエルに
参戦してもらったらどうだ。

おそらく大戦争になるが (w

162 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:20 ID:ddwV5yGV
>>161
中東諸国全部参戦するな(´Д`)

163 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:34 ID:1K77zbNK
夜中にケーブルTV観てたら映画「パットン第大戦車軍団」をやってた。
パットン将軍の戦争バカぶりを描いた映画だが、パットンってカルタゴや
ギリシャ戦記を語るしフランス語で演説するし・・ブッシュやラムズより
数段教養人やんけ。こいつら全員過去兵役免除組らしいし、実際、軍から
相当反感かっとるんじゃないか?

164 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:38 ID:ZjCYQCfU
>>162
 中東の香具師ら順当に負ければいいけど、間違って
善戦したら今度こそイスラエルは核攻撃するな。

165 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:38 ID:e7icALdH
新たなイクラ兵が採掘されました。


166 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:43 ID:G8qh74r6
ブツッシュは飯を食うな。

167 :名無しさん@3周年:03/03/31 17:54 ID:WlF4avwp
実際補給はちゃんと成されているのかね?
訓練とは違うのだよ、訓練とは!

168 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:03 ID:bLulOdyj
>>161

まだイスラエルの動く時じゃねえなあ。
というか。
アメはもう、貧乏諸国を買収できる金もねーんだろうな・・・。

アメリカって、核拡散防止条約には調印してたっけ???。
コレが無ければ、核保有したい国をソソノカシテ・・・・

169 :   :03/03/31 18:25 ID:MSffFWyx
兵力逐次投入の寓は、ガタルカナル攻防戦を思い出すねぇ・・・
3個師団を投入予定なのに、1個師団で突っ走るんだからな。

フランスや露西亜の駆け引き、世論操作に負けたのが決定的だね。

170 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:32 ID:lR+aoKSN
>>161
ハルマゲドンになるよ。キリスト教原理主義者の目論見通りに。

あいつらは、イスラエルの右派と組んでやりかねないぞ。

171 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:32 ID:D8Z+8u9a
一旦撤退して出直しかよ

172 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:36 ID:FJtDfHHR
違う!1個師団どころか1個大体くらいでもバクダットにさえ
到達すればすぐおちるっつうんダヨ!最初の国防長官の作戦はそうだ。

173 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:37 ID:Ne3lpmoX
パットンはインテリよ。

南部の軍人一家に生まれ、ウェストポイントを出てフランスに留学、騎兵
士官としてエリートの道歩んでる。幹部過程や大学校もそこそこの成績で
出てるし。

尤もこの時代には親子揃って陸軍参謀総長やるような大名門軍人家系があ
りましたが。

174 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:39 ID:di/Tzeuy


フランクス=王翦で
ラムズフェルド=李信だな。
 
 
わかるやついる?

175 :名無しさん@3周年:03/03/31 18:52 ID:5TOZkJKW
>>174
なんことだかさっぱり。
「=」ってのは、イコールか?「二」じゃないよな。


176 :175:03/03/31 18:54 ID:5TOZkJKW
>>174
まさか、タテ読みじゃないよな!

177 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:02 ID:MTSXZmuf
>ベトナムの悲惨さとも違う何かもっとマヌケな意味でマズいんじゃないか?この戦争。
warata
戦争以前の問題だもんな。
あの広大な平野部を数個師団でどうにか出来ると本気で思ってたんだろうか。
ラムたんは打通太郎だった、終了といけばまだいいが。


178 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:03 ID:XnjQn99r
李信(リシン)

秦王政は楚を討ちたいと思い、李信に問うた。
「わしは荊(楚)を攻め取りたいが、どれだけの兵があれば事足りよう」
「20万もあれば十分です」
秦王政は王翦に同じ事を問うた。王翦は「どうしても60万なくてはいけません」と答えた。
秦王政は「王将軍も老いた。なんと意気地のないことか。
それに比べて李将軍は果断勇壮だ。彼の言うことは的を得ている」と言って、
李信と蒙恬に命じ、 20万の兵で楚を討たせた。

李信は平輿を攻め、蒙恬は寝丘を改め、大いにこれを破った。
李信は兵を引いて西行し、城父で蒙恬と会同した。
しかしそこで楚に攻められて反撃にあい、二ヶ所の塁壁を破られ、
7人の将校を失い、秦軍は敗走した。そのため王翦に代わられた。


179 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:05 ID:+nyeSc11
リアルフォーク准将ラムズフェルド。
そのうち発狂してパウエルかフランクスを暗殺しそう。

180 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:06 ID:+JwTtCG1
王翦は出撃の前に秦王政にいった。
「的は射るもの、な?」

181 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:07 ID:ezZmqoGd
>>172
それを維持するには8師団欲しいな

182 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:11 ID:qRaiud6A
そりゃ画像添付の電子メールで現在地確認できた様になっただけで、
M2A2新戦術で絶対無敵とはいかんわなあ。
戦争、つうか戦闘自体AFVだけでやるものではないのだし。
歩兵のIT化は当分先だってのに、空挺部隊とか使ってるし。
下手すりゃ101空もう一回マーケットガーデンよ。

183 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:16 ID:/4K29Cnz
ロンメル元帥がいればこんな戦争1週間で終わるのに・・・

184 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:21 ID:vd3nBIX+
ロンメルがイラク側だったら一日目で謎の攻勢に出て
空爆であぼーんに100デナール

185 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:34 ID:RUkVKaao
しかし、いろいろ読ませてもらったが、ラムの顔については、
僕は悪代官というよりも、やっぱり億万長者というふうに思ってしまう。
兵役に行きもしないで、ブッシュのお仲間というだけで国防長官かい、と
、前線の兵士には不満が溜まるわな。
イラク民衆の開放よりも、先にすることあるんだろ。

大阪の堺には「黒人差別をなくす会」というのがあるが、そういう大義名分で
アメリカを攻撃するのもありだな、と思う今日このごろです。

186 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:42 ID:D8Z+8u9a
早く徹底しないとヤバイって。

187 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:46 ID:7KAc87xp
>>180
やらないか?

188 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:47 ID:7hfUU5Sc
マーケットガーデンどころか、このままじゃ一歩間違えばインパール作戦じゃないか?

189 :名無しさん@3周年:03/03/31 19:52 ID:cdCxBdDU
ラムズフェルドってガンダム好きそう

190 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:01 ID:4Sj8qLlJ
ラムズフェルドが口を閉じれば
戦いには勝つだろ?

191 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:11 ID:E0c1Va/2
長嶋巨人みたいだな

192 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:13 ID:7K/yK9Ix
>>191
m9(`Д´) ソレダ!!

193 : :03/03/31 20:15 ID:Kh/QUvTQ
被害の規模が違いすぎる。
長嶋を引っ込めるにはワタナベの決断ひとつで良かったが
あのクソ爺ぃを引っ込めるのにいったいいくらの連邦予算と何個の死体袋が必要か?


194 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:16 ID:Zyp//vRI
>>185
あれ、海軍で戦闘機乗りやってたってのは兵役にはなんないの?

195 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:30 ID:voLC26sH
>>191 うまいね。

196 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:35 ID:cIttcLHD
前線の速度とロジスティックの速度を一致させられなかったのは計算間違いだろう。
実際、そういうことだからバグダッド攻略が遅れることになった。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

197 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:35 ID:QHFbxZ1V
>>194
それパパ

198 :広末涼子(本物) ◆zCFAKE/J5A :03/03/31 20:37 ID:xduIOEzm
>>191
だな。
普通の監督が普通に采配すりゃ無敵なのにそれを・・・

199 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:39 ID:VLOI4C3+
>>198
いや、しかも兵力を揃えずに最悪のタイミングで開戦だから
こちらのほうがたちが悪い。

200 :名無しさん@3周年:03/03/31 20:55 ID:Zyp//vRI
>>197
ううん、現国防長官ドナルド.H.ラムズフェルドのことだけど。
参考までに(日本語じゃなくて悪いけど)。
http://www.defenselink.mil/bios/secdef_bio.htmlhttp://www.defenselink.mil/bios/secdef_bio.html
http://www.news.scotsman.com/latest.cfm?id=5854206

201 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:05 ID:RND8D8zz
戦力の逐次投入
相手側の戦意の過小評価
兵站(補給)の弱さ

大東亜戦争の時の日本軍必敗のパターンに嵌まりそうな予感。

202 :らむずだっちゃ:03/03/31 21:20 ID:mbNOblnm
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<エ?ウソ?バクダッドに一番早く着いた戦車が優勝じゃないの?
 \│ ̄ ̄ ̄
  └─凵

203 :広末涼子(本物) ◆zCFAKE/J5A :03/03/31 21:20 ID:xduIOEzm
嗚呼、ルーズベルトとブッシュ(せがれ)の中身入れ替えて〜!

204 :黒人の神をみてみたい:03/03/31 21:23 ID:iXoI7lPD
クーデターが起こるだろう


205 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:24 ID:0y1svhpM
自分の軍隊が最強って過信しているからだよ。アメリカが強かったのは、システム自体を合理的思考に基づいて構築してたから。 今のアメリカ軍を見てると、日中戦争時の旧日本軍と重なる。 相手に誘い込まれて深入りして補給もままならず。歴史は繰り返す。

206 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:24 ID:bLulOdyj
>>202

ラムちゃん、正解。
100点。



207 :名無しさん:03/03/31 21:30 ID:v4gpTMKd
戦力物資ともにイラクに勝るアメリカ軍なのだから
最初から大量投入で完全勝利を狙わなかったのが敗因だろう。
相手を甘く見てたのは急遽増員を決めた事からでも分かる。


208 :らむずだっちゃ:03/03/31 21:31 ID:mbNOblnm
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<ナヌ?前線の兵が飢えてる?…。あ、そうだ!デッケーしゃもじ持ってって
 \│ ̄ ̄ ̄    イラクの民家の夕飯におよばれするっつうのはどうだ?
  └─凵      オペレーションネームは「突撃!隣の晩御飯」だ。

209 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:33 ID:XnjQn99r
<イラク戦争>パウエル対ラムズフェルド ドクトリン競争に注目

 【ワシントン中島哲夫】
イラク戦争で急進撃を続けた米軍が停滞に陥ったことで、30日にはラムズフェルド国防長官(70)が
大規模兵力の投入を拒否したせいだという「疑惑」が急浮上し、長官は釈明に追われた。
逆に「圧倒的な軍事力」による必勝理論で知られるパウエル国務長官(65)の株が上がり、
両者の「ドクトリン競争」が関心を集めている。

パウエル長官は91年の湾岸戦争を統合参謀本部議長として指揮した。
戦後、「戦争は最後の手段」「目的を限定し、圧倒的な兵力を投入する」などの原則を公表し、
パウエル・ドクトリンとして有名になった。
一方、ラムズフェルド長官は若くしてフォード政権の国防長官を務めた政治エリート。
昨年10月7日の記者会見では、パウエル・ドクトリンを
「実際には(レーガン政権時代の国防長官が表明した)ワインバーガー・ドクトリン(の亜流)だ」と述べ、
時代遅れだと事実上決め付けた。

また、同12月4日のアラブ圏メディアとの会見では「ラムズフェルド・ドクトリン」は
ブッシュ・ドクトリンそのものだと解釈できる発言をし、敵対国家やテロ組織への先制攻撃を容認する
新ドクトリンの考案者だという自負を示した。

ブッシュ・ドクトリンの特徴の一つは、世界のどこへでも軍を迅速派遣し、ハイテク兵器で敵を撃滅するという
「軽い、速い、新しい」志向だ。イラク戦争は同ドクトリンを初めて発動したケースであり、
新路線を試してみたかったとしても無理はない。
しかし、史上まれな快進撃は補給線が延び切って限界を示し、精密誘導兵器で猛爆撃しても
フセイン政権は崩壊しない。作戦計画は長期化にも対応できる「旧」の部分を含んでいるため
破たんを免れているが、「新」の方は失敗という印象だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030401-00000091-mai-int


210 :らむずだっちゃ:03/03/31 21:51 ID:mbNOblnm
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<10年後、この戦争が映画化された場合、俺の役は必然的に
 \│ ̄ ̄ ̄    ジャック・ニコルソンにケテーイなわけだが…。
  └─凵      それまでなんとしてもニコルソン、今の生え際を防衛してほしい。
            オペレーションネームは「砂漠の緑」作戦だ。

211 :205:03/03/31 21:51 ID:MZvEwEz9
>>209 やはりいいことは継承しないといかんってことだな。 しかしラムの言ってること吉○屋のキャッチフレーズみたいだなw

212 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:52 ID:or5f7Zt1
超ハイテク兵器によるローリスクハイリターンの電撃作戦が戦争のスタンダードになる。



のはまだまだ先のようで。

213 :名無しさん@3周年:03/03/31 21:57 ID:QpnSQm2X
いっそフセインVSブッシュのルービックキューブ勝負で決着をつけるべし
何百時間かかるやら・・と不謹慎なことを考えてみる。

214 :   :03/03/31 22:01 ID:MSffFWyx
ラムって軍事の素人?

攻めるに3倍の戦力とか、戦力の逐次投入の寓とかしってたんか?

知ってても砂嵐や抵抗を過小評価してたわけか・・・・

215 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:08 ID:or5f7Zt1
簡単に言うと、楽して勝とうとして失敗した、みたいな。

216 :らむずだっちゃ:03/03/31 22:12 ID:mbNOblnm
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<イラク民兵が女装して目くらましだと?そんな作戦で驚く我々ではない。
 \│ ̄ ̄ ̄    私も大統領も、プライベートではたいてい女装だ。
  └─凵  


217 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:14 ID:/gbihKM9
●●●●読売新聞 の勧誘に気をつけてください●●●●

暴力未遂・脅迫で強引に勧誘

「ダンボールいらないのあったらもらえますか?」  
                 と巧みにトークを引っ張る詐欺

解約したらただじゃおかねぇぞ と 脅し


読売新聞の被害に遭われた方は 110番通報してください

218 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:14 ID:dYzB9WWB
ハイテクハイテク言う奴に限って技術オンチというオチ。
まあ従来型の編成だと金が掛かって仕方無いと言うのも分かるけど。

219 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:17 ID:alFoTfFz
ハイテク兵器って携帯電話のように多機能すぎで使えきれていないかもしれないな


220 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:17 ID:0y1svhpM
っていうかさ。俺みたいな三流私大出身のサラリーマンでさえしっている常識(営業研修とかでやった)ことを軍事大国の国防長官がわからんとは・・・ 馬鹿な上官、敵より恐いって言葉を思い出した。

221 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:20 ID:ykGnoJNs
>214
近代戦でも攻者3倍の法則ってまだ適用できたっけ?
要塞が重要な意味をもつ時代は終わったと思うけど。

222 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:20 ID:oDtFu3kC
つーか、現場無視さはアムリッツァ会戦まんまだな。

223 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:21 ID:or5f7Zt1
ハイテク兵器なんてTVショッピングみたいなものだ。
説明だけ聞いてるとお買い得のすばらしい商品に思え
るが、実際使ってみると案外しょぼい。

224 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:23 ID:avkYNdtm
>>223
驚くほどに汚れがとれる洗剤など存在しない!

225 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:24 ID:u2xR7Xsm
しゃにむに突き進んで、バクダッドを落とすのが最も良策。
ここで弱気になって長期化したら、ベトナムの二の舞になるな。

226 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:24 ID:alFoTfFz
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<味方のくせにみんな私の邪魔をしようとしている
 \│ ̄ ̄ ̄    私が名声を得るのがそんなに妬ましいのか!?
  └─凵  




227 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:28 ID:ykGnoJNs
>>225
シリアとかが当時の中ソ並にイラクを支援できるかな?
強力な支援者がいなければテロはともかくイラクの方が長期に
わたって軍事活動できないと思うんだが。

228 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:28 ID:LgTwpjkX
>>225
損害にかかわらず前進せよ、ですか。
指揮官をジューコフかコーネフに
した方が良さそうだ。

229 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:32 ID:LgTwpjkX
>>227
イギリス兵は、戦後、イラクがベルファスト化すると
うすうす感じてるんじゃないですかね。
同じキリスト教同士でもあれほど殺し合ったのに、
今度の相手はイスラム教だというのだから……。

隣国の補給が無くとも、悪夢のような状況ですな。

230 :名無しさん@3周年:03/03/31 22:35 ID:VVjeHFU1
作戦変更を望んでいるらしいフランクスは、パウルスか、マントイフェルか。
素晴らしい作戦と言っているラムズフェルドは、アドルフか。

231 :らむずだっちゃ:03/03/31 22:57 ID:mbNOblnm
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<実際私のラムズフェルド・ドクトリン「軽い、速い、新しい」は、
 \│ ̄ ̄ ̄    「早い・安い・うまい」の吉野家ドクトリンを下敷きにしているわけだが…。
  └─凵  

232 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:07 ID:bLXaZPbI
戦後のイラク管理で自衛隊が治安維持を任されたら・・・

自爆攻撃で激しく死者が出る予感・・・・いいのかイイノカ??

233 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:09 ID:0RxblUum
パウエルって黒人っぽくないけど、祖父が韓国系なんだってね。
だからか。

234 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:24 ID:VVjeHFU1
>>233
だから?

235 :らむずだっちゃ:03/03/31 23:32 ID:mbNOblnm
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<ついでにアホのパウエルのドクトリンは
 \│ ̄ ̄ ̄    「勝利・友情・努力」…だったかな…私の記憶では。
  └─凵  

236 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:33 ID:EXuTU+Qa
あのアメリカが補給不足で泣くとはね。

237 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:36 ID:lBNL5Vs2
パウエル=マイケレジャクソン

238 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:42 ID:uNKwU/7e
どうでもいいけど、マイケレジャクソンって響きがいいw

239 :らむずだっちゃ:03/03/31 23:44 ID:mbNOblnm
  / 巛 \
 《 ヽ 二 /
 彡/\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<236氏。豊かさの象徴である我が軍が、補給不足でヒーヒー言ってるなんて、
 \│ ̄ ̄ ̄    …っプププ。私も笑っちゃいましたよ。いったいどこのマヌケのせいなんだか。
  └─凵  

240 :“R” ◆jrMdMBZgqE :03/03/31 23:51 ID:CX+Zd2KJ
フーン英国防相は31日、英議会で、イラク兵の捕虜は約8000人になった
と明らかにした。(朝日)

これは合同軍の補給担当者に対する、衝撃と恐怖の作戦だな。


241 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:51 ID:w2/XdCnv
パールは辞任し、チェイニーは占領後の利権絡みで叩かれ、

ラムちゃんも批判の槍玉に挙げられている。ネオコン自身が

「小規模、無防備、補給不足」なのではないか?

242 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:53 ID:CAr2zTX1
兵隊のメシも足りないのに順調とか言ってるのは白痴としか思えん

243 :ふせIN:03/03/31 23:56 ID:mbNOblnm
   ▲■■▲
  ■♯==-
  ■ ▲ U ▲
  (6   ̄凵 ̄
    /■■■ヽ…<R氏。なかなかの洞察力ですな。まさにそのとおり。
    凵  ̄ 凵    選りすぐりの大飯ぐらいを捕虜として送り込みますた。

244 :名無しさん@3周年:03/03/31 23:58 ID:jPVc8GmI
http://www.h4.dion.ne.jp/~wanco/imai.htm

245 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:15 ID:g3WlpUfi
>>242 まさかアメリカが、旧日本軍と同じ過ちを犯すとはな。

246 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:20 ID:N9pcvhCe
>>245
極右政権はそんなもんですたい

247 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:29 ID:xtnevWg+
>>245
制服組の態度も山本五十六を思い浮かべるな。
シビリアンコントロールって本当に有効なんだろうか?

248 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:32 ID:tIsGMOXU
いかにも特権的、権力的で現場の痛みを知らん銭勘定だけのアホが
いまのアメリカを牛耳っているかが良ーくわかるニュースですた。
こりゃ双方の被害を無駄に増やすだけだろう。

パウエルタンはさぞかし胃が痛い思いだろな(笑)。

249 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:32 ID:P9tQWoOg
★★★ ブルックス准将を寵愛するスレッド ★★★
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1049123897/l50

250 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:33 ID:pnD+PCGY
アムリッツァだの旧日本軍だの、ひどい非難ですな。
しかしアムリッツァとかフォーク准将とかいきなり言われても、
分からん奴が結構いそうな気がするが。


251 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:33 ID:86u71u4h
>>245
アメリカがここまで馬鹿とは思わなかったな。
兵力を小刻みに逐次投入。
補給もろくに考えてないし。

ラムズフェルドは乃木か、はたまた牟田口か。

252 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:35 ID:dlKDwu6u
>>251
乃木だってここまでひどくは・・・・
牟田口はそもそも運ぶ補給自体無いし・・・

253 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:36 ID:xtnevWg+
Too little! Too late!

254 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:36 ID:WCVJrgG1
イラクの市民にゆで卵をもらって感動してた米兵がいたらしい。

255 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:38 ID:0hJbMrK0
しかし軍事技術も湾岸の頃からたいしてあがっとらんな。
自動誘導とか暗視カメラとかITとか凄いでしょうとか
いわれても民間で普及してるレベルだし、
へーってかんじだな。

256 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:39 ID:Atos6Q6h
>>251
本当に食料が足りないのか?
>補給もろくに考えてないし。
旧日本軍でもあるまいし、信じがたいな。
ここは木村太郎の予想に一票


257 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:40 ID:7nsc7aS1
現地で調達しる。ドルなら腐るほどもってんだろ。

258 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:40 ID:xtnevWg+
乃木って乃木稀典?

259 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:41 ID:24vPmjhr
バカタレどもが。国防長官の言うとおり少数でも何でもいいから
取り合えずバクダットまで逝きゃいいんだよ。
地方の百姓ドモとは違って、バクダットのような都会は、
フセインの周辺以外はアメリカかぶれのインテリが多いから
今度こそ間違いなくアメリカ軍を大歓迎するんだよ。
とっとと逝きやがれ。

260 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:44 ID:qttvSQsG
>>255
いや、口の上手い営業SEにだまされて、システム化したものの
一向効率は上昇せずって例は腐るほど身近に。

261 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:44 ID:0hJbMrK0
進軍しなきゃおわらんわな。
選挙のための戦争だから
世論気にして慎重すぎるんだろうな。
だったら最初からするなって感じだな。

262 :ぶしゅ:03/04/01 00:45 ID:FzI4d6h9
  彡〜〜ヾ
 巛 二二
  彡 ___ノヽ__
(6    ゚‖゚
 │ /∨ヽ
   │  〆  …<だってパールとラムズが三日で終わるって…。
   \∪

263 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:47 ID:iuC+iCQ1
>>185
>
> 兵役に行きもしないで、ブッシュのお仲間というだけで国防長官かい、と
> 、前線の兵士には不満が溜まるわな。
> イラク民衆の開放よりも、先にすることあるんだろ。

まったくやね。完全に賛成。きっと自衛隊の人たちも似たような
ご意見なんだと思います。(他人事ではないですよね)

あ、それと「らむずだっちゃ」の AA と文章、最高おかしー。
大笑いさせていただきました。

このスレはむちゃくちゃ良スレやね。

264 :名無しさん@3周年:03/04/01 00:52 ID:udG3nDlT
ラムたん、昨今 ヒステリーぎみですな。

265 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:03 ID:uX0QlTYE
>>247
戦争がいかに馬鹿げた行いであるのかを(今回のように)世論に知らしめるために必要。

266 :名無しさん@3周年:03/04/01 01:11 ID:aQPEdI03
>>260
ハッハッハッ。

だまれ。
だまれぇぇぇ!!!


267 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:01 ID:nbnISvJl
>>259
それでまたアテが外れたら・・・((((;゚Д゚)))) ガクガクブルブル

268 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:04 ID:PKmrXhtI
>>262
ワラタ

269 :名も無き庶民:03/04/01 02:31 ID:f4ziCt63
これからは、さらに猛暑の季節。砂嵐の季節。
水も不足、食料も不足じゃ戦う前に倒れる兵隊も出てきそう。
これじゃガダルカナル島の旧日本軍だよ。

270 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:32 ID:W6n8bWmx
要するに1日でも早く突撃して、イラクの食料を奪えということだ

271 :名無しさん@3周年:03/04/01 02:40 ID:270JhfBQ
>>270
てゆーか、また「ヒロシマの論理」が出てくるんじゃないの?
米軍兵士の死傷を一人でも少なくするためにやむを得ず(ry

272 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:01 ID:e01I8P8K
>>251
 辻政信あたりが近いんじゃないか?ガダルカナルも確か彼の仕業だ。

273 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:07 ID:24vPmjhr
そんな論理が出てくるわけネーだろうが。何のために国防長官様が
今回の戦略立てたと思ってるんだよ。バクダット市民の犠牲は極力は
抑えるってのはウソじゃなくホントなの!!(多少はしょうがないが)
コイツらを将来はクルドやシーア派抑えるために必要なんだ。
ここのところを理解してないバカが多いから困ったもんだ。


274 : :03/04/01 03:07 ID:THslkQHI
使いたいああ使いたいなんて猛烈に使いたいんだろう3F爆弾の実戦使用!
ああなんて魅力的な考えだろう!砂漠に巨大なキノコ雲が上がるのを見たい
熱線でガラス化した砂のクレーターにへばりつく黒焦げの有機物を見たい
世界中の人間が恐怖に凍り付いた表情で指のすき間からCNNを見るんだぞ
「終わりだ、この世の終わりだ」とかつぶやきながら!

はっ!なんて愉快!終わりだって?冗談じゃないはじまりだよ!
力と正義が世界を守り、幸福に支配するのだ!
3F爆弾の炸裂はその新しい時代の到来を告げる雷鳴だというのに!

・・ああ使いたい使いたい・・・イラクの馬鹿ども、もっと激しく抵抗しろよ、
そしたら私はいうぞ、

「決断の時だ。この戦争に幕を引くためにやむを得ず私は命ずる。」

はははは・・・
・・50Mトンの熱核デバイスをバグダッドの上空で・・・
ぽん
と炸裂させてみたい・・・はははは・・・あはははは・・・


275 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:26 ID:xZPqJn96
補給がうまくいってないってのは、イラク軍をおびき出すための嘘情報って木村太郎かだれかがいってたけど
多分そうだろうな。

276 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:28 ID:vSI9sXEh
ネオコンのパールが武器商人との薄暗い関係を指摘されて辞任したが
ラムの要請で相談役に留まってる。
パールの悪人面はラムより視覚的に優れていると思うが、どうかな。

277 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:31 ID:W+GGmiMB
>>276

「2週間で決着の見通し」発言も、パール辞任の一因かと。


278 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:32 ID:2AtziC1u
補給がどーのこーのと言ってるのは
田岡みたいなアフォとドシロウトのマスコミばかり
この戦争の本質ではない

279 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:43 ID:13+CfEN+
補給線問題なんかそのへんの学生でも最重要だってわかってるんだから
おろそかにするはずないよなぁ。やっぱ陽動情報かね。

280 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:49 ID:V+RHyTVi
問題は、化学兵器とバグダッドの市街戦だから
共和国防衛隊だっけ?そんなもん制空権完全掌握
してるアメリカの格好の餌食だ罠

281 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:53 ID:24vPmjhr
希望的観測いくらしてももう
独裁政権対米英の戦争じゃなく
人民戦争になってるんだ

282 :名無しさん@3周年:03/04/01 03:59 ID:2AtziC1u
アフォ参上か?
何が希望的観測だドシロウト!

283 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:09 ID:nbnISvJl
補給がうまくいってないってのは、イラク軍をおびき出すための嘘情報
と見せかけて実は本当だったりして
という嘘情報かな。

284 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:13 ID:IcPC8Gdi
民族戦争とか言って喜んでるヤツも増えたな
まあ漏れもイラクが化学兵器使った後、参戦してくる
馬鹿フランスのハゲ太郎の顔がみたいだけなんだが

285 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:47 ID:CSiF6GuO
今更ウソの吐き通しのアメ公が、化学兵器使ったとかわめいても
もう誰も信じねーよーww

286 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:48 ID:eeev4ZdR
>>282
そうやっていきがってる人が単なる軍事オタだったら笑わせま
すな。然るべき人ならご意見拝聴だけど。

287 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:52 ID:+DM8NCel
アフォがほざいてるなハッハッハ
戦争楽しんでるだけのくせに 笑
アメリカ、アメリカってアフォ丸出しだな

288 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:53 ID:hy0lXT7v
つーか、MR.アメリカの木村太郎の名前まで出てるし(藁)


289 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:53 ID:CSiF6GuO
もうアメ公はオオカミ少年みたいなもんだから、
ホントにイラクが使ったって、どうせまたアメ公の
やらせだろう、ってくらいにしか思われないヨーー。

290 :名無しさん@3周年:03/04/01 04:58 ID:47JtwMLg
馬鹿だな
アメリカ側に被害が出るからハッキリするっての
ついでにイラクの民間人も泡ふいて死ぬよ
まさかイラクが持ってないとか思ってる馬鹿か?お前

291 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:02 ID:cn80modj
逆だよ。
イラクが化学兵器使えば世論は一挙に逆転する。
アメリカのあきらかな嘘でも何でも信じるようになるんじゃないか?

292 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:05 ID:SarrtQW9
今のアメリカ情報は誰も信じない。
必死のアメリカなら自国の兵士を殺しても捏造するだろう。

293 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:05 ID:CSiF6GuO
日本のアメ犬くらいだww

294 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:08 ID:2f/uK2Ih
相手はフセインだぞ?
フセインは麻原と同類の人間必ず使うよ
人間の盾にムリじいする人間

295 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:09 ID:Prtx0HU7
新保守派勢力が米国内で後退するのは、真にもって慶事であるが、
米国の威信が傷ついて、世界の安定を損ねるのは有害。

さて、イラク戦の落しどころはどこだろうか。

296 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:13 ID:IcPC8Gdi
アメリカが自国の兵を殺して捏造すると本気で思ってんのか?
アメリカは他国の民間人は平気で殺せても、そんな事はしないよ

297 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:16 ID:Ga+Ey9sm
どうせ勝てはしないだろうと思いながら
だらだらとベトナムに自国の若者を送り込み続けた前科がある。

298 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:18 ID:86buDDR9
テロでしょっちゅう殺してますが>アメリカ
表立って、すぐわかるようには殺さない、というだけ
イラクのせいにみせかけてアメ兵殺す、、なんてブッシュ政権に
とってなんでもない。
9.11で確認済み

299 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:19 ID:3gJZ+rRX
仲間を平気で殺せるのが
フセイン・金正日・麻原他の社会主義独裁者の素顔

300 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:23 ID:qtOWZypJ
へんな理屈こねだしたな
サヨク過激派か?
コヴァか?

301 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:24 ID:nbnISvJl
アメリカが化学兵器を使ってイラクのせいにしたとして、
他国民がいくらウソだなんだと思っていても、
アメリカ人は大本営発表を本気にして盛り上がるから関係ないよ。

302 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:26 ID:7Ed0hmce
オサーン臭くなってきたな 笑
ベトナムなんて言われてもな
日教組の方?

303 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:28 ID:GZH0MywJ
アメ公だって(プッ

304 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:30 ID:eGvWnDnL
左翼の連中はおめでてーな。
化学兵器が見つからなかったらそんなもん持ってるはずないと言い、
見つかったら雨のねつ造、使用されたら雨の自作自演って
言い張るんだからな。

305 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:30 ID:86buDDR9
>>299

ブッシュも、もっとそうだよ。
アメリカの裏社会はなんでもやるよ

敵国の亡命者をテロリストに育成して、元,
自国に潜入させ、政権転覆させようとしたり、、
兵器の売人儲けさせるために、テロリストに自国(アメリカ)攻撃させたり

まさになんでもあり。金のためにね。
フセインなんか比較できないくらいさ

306 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:31 ID:CSiF6GuO
イラク戦の落としどころは決まっている。
フセインとスンニ派は米英が皆殺し。残るのはシーア派とクルド人。
シーア派は南部でイスラム革命を起こす。クルドは独立化。
アメリカの傀儡政権は打倒する。トルコ、イラク革命政権、イランが
連合してクルド人を皆殺しにする。まあこんなとこだな。

307 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:31 ID:hLRy++WH
>>294
寝ろ厨

308 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:31 ID:2AtziC1u
まあ、みんな戦争楽しんでるだけだもんな
アメリカの責任にして

309 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:33 ID:Prtx0HU7
今は一旦米国が苦戦して、政権内で旧来の保守勢力が実験を握った
段階で反転攻勢イラク戦争勝利、というシナリオが一番世界にとっ
て有難いかもな。

310 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:35 ID:1gVf6Yq6
飴はスンニ派を大量虐殺をするとほんきで
思ってんの?
そんなことしたら、戦争には勝っても、
戦後にイラク人民の敵になり、もらえるはずの
利権も手に入らなくなるのだが。

311 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:37 ID:V7lPnHvu
ここの反米厨達は、真性なのか?
釣りか?

312 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:39 ID:vSI9sXEh
>>305
CIAの暗殺者がイラク入りとかいう噂は本当か?
あそこの暗殺能力は最低だという噂があるが。
ついでに最近は情報収集能力もガタ落ちと国内でさえも言われているが。
役に立つのか。単なる面汚しか。

313 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:39 ID:47JtwMLg
オサーン頑張ってるけど
アメリカの文化にドップリつかってんだろ?
フセインは公開処刑してるし、クルドにサリン使ったのは覆せん
同列の例をあげてくれ

314 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:41 ID:hLRy++WH
さよが馬鹿なのは仕方ないが
アメリカ無条件追従の奴もおめでたいな
アメリカが本気で日本を守ってくれるとでも思ってるのか?
イラクの次は北朝鮮?
違うね次はイランだ、その次はシリア
いったいイラク戦だけで幾ら取られるの今からコワッ
全部支援すると日本経済はガタガタになるぞ

315 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:43 ID:CSiF6GuO
>>310お前バカじゃねーのか。現に今やってるジャンww
スンイ派がどこにいると思ってんだよ。バクダットにいるんだよ。
そしてフセイン支えてるのがスンニ派なんだよ。
市街戦だ、総攻撃だってこれから皆殺しにするわけだw

316 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:43 ID:V7lPnHvu
>>313
聞いても無駄だよ。
どーせ、アメリカは裏どもっとひどいことしてるって言い出す
だけだから。

317 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:44 ID:SarrtQW9
BS1でやってるロシアRTRのニュースはオモロイ。
チクチク米情報戦の矛盾をつついてる。

318 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:46 ID:EA6tHZLK
>>315
これから虐殺する?
つまり今はそんな事実はないってことだな。
それは単なる君の妄想。

319 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:46 ID:LShTekua
>>309
それが無難ですね。

320 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:46 ID:du4c0G+t
アメリカは偉くて最高だから嘘は言いませんってか。
アホクサ

321 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:47 ID:VcHhM7m4
http://kotubunet.hp.infoseek.co.jp/king.htm

322 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:47 ID:qXguORvt
>>314
あなたはホワイトハウス関係者ですか?
それとも単なる妄想ですか?

323 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:48 ID:GZH0MywJ
漏れはフランス嫌いなんで
フランスがノコノコ参戦するのが見たいだけ
志方さんが言ってたが、アメリカは敵とみなせば
平気で民間人大虐殺する恐い国

324 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:51 ID:i5JheScz
どうも左翼君は、二元論でしか考えられないらしい。
飴は絶対に嘘を付かない国でないから、
大量虐殺をし裏で陰謀を展開する史上最悪の国になるらしい。

325 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:53 ID:jKjTRqH5
民間人大虐殺だって。
いったい何万人殺すの?

326 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:54 ID:hLRy++WH
>>322
春だからと寝ぼけてると日本がババ引かされるぞ
堂々と言ってただろイラクの次はイランだと
あのなぁそれにイラクに科学兵器の技術を渡したのはアメリカ
それどころかイラン戦で使った
イラクの科学兵器はアメリカ製の可能性が高い

ラデインは湾岸戦争の時に対イラク用にアメリカが育てた工作員
アフガニスタンでアメリカが恐れたスティンガーもアメリカ製
もうアホかと

327 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:55 ID:du4c0G+t
それで市街戦になっても民間人が死なない訳だ。凄いねぇ。

328 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:56 ID:2AtziC1u
サヨクの得意技は、内ゲバと仲間の大量虐殺だからな

329 :名無しさん@3周年:03/04/01 05:58 ID:du4c0G+t
参考までに教えてくれ。どの意見がサヨなの?

330 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:01 ID:eGvWnDnL
左翼の頭の中は極端だな。
死者0の反対は大虐殺や皆殺しになるらしい。

331 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:02 ID:du4c0G+t
なんだ只のレッテル厨か。アホクサ

332 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:03 ID:hy0lXT7v
>>328の賛成できない意見全て

333 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:05 ID:CSiF6GuO
>>306と言いたいところだがそうはならない。なぜなら、アメリカには歴史上最高の
軍略家にして、天才的直感を持った、ラムズフェルド国防長官がいる。彼の作戦は完璧だ!!
>>3061のようなことにならないためにこその「衝撃と畏怖作戦」なのだ!
正確無比な精密攻撃の後一気にバクダットへ速攻すれば簡単にバクダットは落ち市民の犠牲は
1万も行かず、スンニ派はフセイン周辺を除けば全てアメリカ軍を大歓迎で迎え入れる。なぜなら
それはエリートの直感とCIAの情報から確かなことだから。南部や途中での抵抗は性根のひん曲がった
田舎者のバカ野郎だから。ホワイトカラーはアメリカびいきに決まってる。だからアラブの外人部隊
等が来る前にサッサとバクダットに入れば楽勝。それをチョットの抵抗で臆病風吹かせている現場の能無し
が、理解できていないところに今の停滞がある。こんなことではせっかくの作戦が失敗する!
全部土人上がりのパウゥエルが悪い。あいつを首にしてしまえば全て作戦は成功する。

334 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:06 ID:nbnISvJl
今日は4月1日だから、みんな心にもないことを書いてるな。

335 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:06 ID:3gJZ+rRX
オサーン臭いんだよな

336 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:07 ID:lzix1ovn
左翼君の論理は、
現実的推論から一気に飛躍するのな。
市街戦で民間人に死者がでる→大虐殺、皆殺し。
アメリカは陰で武器供与やスパイ活動等、汚いことをしている
→フセインよりひどい悪魔のような国。自作自演で自国兵士に
化学兵器を使うに違いない。

337 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:08 ID:Prtx0HU7
>>333
イギリス軍は足でまとい...とかもうまく入れておけよ。

大幅な変更の後、掲載可。

338 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:12 ID:hLRy++WH
お前らアメリカ信用しすぎ
たんそ菌はCIAの奴とDNA情報が一致したと
FBIが発表しただろ犯人まだ捕まってないしな
その後は報道突然なくなったしな
戦争する為だったら自国民数人ぐらいてことだろ
アルカイダがやったならどこで手に入れたのCIA産の細菌兵器なんか?
アルカイダがあんな被害数人のセコイ攻撃するとも思えんし
あの国は日本のイージス艦をペルシャ湾に行かせた
時から戦争やる気だっただよ
だいたいタリバンは潜水艦も飛行機も船すら持ってないつーの
朝鮮半島ほど胡散臭くは無いがアメリカだってたいがい信用できんぞ

339 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:14 ID:eE82EztY
アメリカ文化に憧れ、受け入れながら
アメリカが自作自演で化学兵器使って
自国の兵を殺すと思ってるアフォの脳には
腐ったミカンが詰まってるんじゃないか?

340 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:18 ID:hLRy++WH
>>339
戦争やってるだよ
圧倒的勝利が近いなら無いが
今みたいに戦況が悪いときはドコの国でも何をしだすかわからんよ


341 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:19 ID:OY3S7mXx
>339
政府と国民の区別が出来ない?


342 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:20 ID:+qWvg1qj

発 : ラムズフェルド国防長官

宛 : イラク前線将兵

本文 :天友神助ヲモッテ作戦の完遂ヲ祈願ス (本文終わり)


・・・その内に出そうだな。


343 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:20 ID:du4c0G+t
>アメリカ文化に憧れ、受け入れながら

アメリカが売り込んだから買っただけだろう。
別の国の製品がよけりゃそっち買うだけだし。政治信条で物買う訳じゃないしな。

344 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:22 ID:+qWvg1qj
>>342
「の」がひらがなだった・・・誤記スマソ

345 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:24 ID:2f/uK2Ih
個人の犯罪行為と国家の軍事戦略の違いもわからんアフォがいるな

346 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:25 ID:K/R406XE
確かに飴は汚いことをいろいろやってきた事実はある。
だが、今後飴が自国兵士に毒ガス撒いたり、
スンニ派を虐殺するに違いないってのは、
単なる妄想だろ。もちろん可能性が0とは言わんが、絶対するに違いないと言うのは、
単なる妄想だぞ。

347 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:25 ID:hLRy++WH
しかし侵略戦争ではないと言っておきながら
奪った空港に「ブッシュエアポート」は無いだろ(汗

348 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:27 ID:hLRy++WH
>>345
犯人が捕まってないのに
個人の犯罪行為と国家の軍事戦略をどう判断するんだい?

349 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:28 ID:47JtwMLg
はあ?
何だ?政府と国民て

350 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:30 ID:iOOFH7qy
3ヶ月超えたら米軍は撤退せざるを得ないに10ディナール

351 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:31 ID:1gVf6Yq6
ここでがんばってる左翼君は、
飴君は、今まで万引き、かつあげをしたことがあります。
だから、今後、銀行強盗をして機関銃乱射して客や行員を何十人も
殺して、ついでに仲間も射殺するに違いないって
主張してるわけだな。
かなり論理が飛躍してないか?

352 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:32 ID:CSiF6GuO
オマエらマジでラムズフェルドの偉大さ分かってない!!
従来どおりの作戦じゃ絶対負ける。
最初の作戦が絶対正しい!!

353 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:33 ID:AxixrkWn
イラクでの話をしてる時に
前の炭疽菌がどーのとか言い出すからだろーが!

354 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:33 ID:hLRy++WH
>>349
アメリカ文化に憧れ受け入れたら
無条件無抵抗でアメリカに従わんといかんのか?
立ちの悪い文化だなアメリカ文化つーのは・・

355 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:34 ID:0xH578mV
>351
>だから、今後、銀行強盗をして機関銃乱射して客や行員を何十人も
>殺して、ついでに仲間も射殺するに違いないって

アメリカには立派な実績があるわけだが。
今なら本屋にチョムスキーが置いてあるだろ。


356 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:35 ID:hLRy++WH
なんだ?異常に厨が多いな


357 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:38 ID:7Ed0hmce
真性のアフォだな
アメリカの文化を受け入れてるなら
アメリカが自国の兵を自作自演で殺す民族性かどーか位
判断できんのか?

358 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:39 ID:OF016ee2
>>350
普通はそう思うだろう。
そうじゃないのがアメリカのアメリカたる所以だと思う。

仮に1年かかったとしても、撤退する事はないし、
アメリカ国民の多数はそれを容認するってさ。

359 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:39 ID:hLRy++WH
左だ右だと馬鹿な事を言ってないで
北朝鮮にアメリカをけしかける方法でも考えろオマエラ

360 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:44 ID:hLRy++WH
>>357
ばれなきゃ何をやってもイイってのが戦争なんだよ
出来の悪いコピーの韓国を見れ

361 :名無しさん@3周年:03/04/01 06:52 ID:7Ed0hmce
現場指揮官が自らの隊員を欺いて殺す事になるんだぞ?
そんな事できるのは、隊を血縁や忠誠度で分けている
ヘタレ独裁者の国ぐらいだ

362 :名無しさん@3周年:03/04/01 07:00 ID:hLRy++WH
>>361
直接やる必要はないぞ
反フセインのイラク人にやらせればいい
武器だけ与えればいいんだよ
おめでたいんだよ何度も言わせるな戦争してるんだよ
戦況によってはあらゆる可能性がアリなんだよ

そんなことより北朝鮮にアメリカをけしかける方法を考えろ

363 :ぶしゅ:03/04/01 07:20 ID:4tyZBnJe
  彡〜〜ヾ
 巛 二二
  彡 ___ノヽ__
(6    ゚‖゚
 │ /∨ヽ
   │  〆  …<北朝鮮って掘るとなんか出るの?っつーかどこにあるの?…。
   \∪

364 :名無しさん@3周年:03/04/01 09:39 ID:NzLFAnKE
>>363

名物はお墓だそうです。


365 :名無しさん@3周年:03/04/01 10:03 ID:CcMhTzsh
      ,,\ヾ''~ヽヽヾ/ヽ
      /ヾヾ ゙゙ '''  ヾ、i |
      |         |i !i!|
     i 、_ ,l 、_,,,、  /:::::|
     (_ `゙ノ‐「、`゙ )-―れ   ラムちゃんと呼んでくれ
      |、 ,' 、   `   P l
      | /゙i ` 'ヽ、   |-'
       | |-―-、 i  /
        i、_゙_ノ ,イ
     / ̄ - - ヽ)
     / ィ  _  _Y
   / / ミ彡≡彡≡ミ
  / /   〉  ̄   ̄〈
 / /  人 -ρ 〈 \
/ |  (ミ≡==彡)qμ)
ШP   ヒミ≡≡≡彡
     |   ̄T ̄ |
      |   |  |
     |  |  ノ
     人_ノ-イ
    /ミ≡≠=ノ
   /ミ≡≠=/
  /ミ≡≠/
  fミ≡|シ
  ヒ≡シ


366 :名無しさん@3周年:03/04/01 11:38 ID:FSmROAYS

ラムズフェルドの悪人顔なんてまだまだマシ。ブルックス准将の
知能障害にしか見えない顔が最強かな。

367 :名無しさん@3周年:03/04/01 11:49 ID:HUUQ7fav
まだ「自分の意見と合わないヤツは左翼だと思い込んでる真性超弩アフォ」がいるようだな。
まったく哀れとしか言いようが無いが、あんなヤツはいってみりゃ日本の恥。

368 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:06 ID:05kWOrUH
シビリアンコントロールの概念が定着してしまってから
軍人の考案した戦術・戦略はそれこそ形骸化し、「机上の空論」になってしまった。
文民官僚があれこれ口出しし、作戦そのものに手を加えてしまうからだ。

フランクス司令もはらわた煮えくり返ってると思うよ・・・。
あんな酷い作戦は新機軸のアメリカの戦術とはお世辞にも言えない。

369 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:08 ID:11nn+UYg
でもラムズフェルドは元軍人だよ。
レスリングのチャンピオンにもなったし。
下士官止まりらしいけど。

370 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:26 ID:tIsGMOXU
あの歳の健康なアメリカ人なら、ほとんどが元軍人だろ(w。
元下士官が将軍をアゴで使えるんだから調子コイてるんだろ。
でも所詮パウエルとは器が違う。

371 :名無しさん@3周年:03/04/01 12:59 ID:7GsY4S+J
>>367
60minuteも見たことの無い、真性の厨だろうね。

372 :名無しさん@3周年:03/04/01 13:20 ID:OEv5Wl3T
>>368
パウエル含め、上層部の軍人は切れてるでしょ。

373 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:40 ID:f3zYbzfp
ラムズが元軍人?兵役拒否じゃなかったっけ

374 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:59 ID:gFSlzwEI
ハイテク重視の米国防長官、募る制服組の不満

同長官は、イラク戦争開始前は、アフガン戦争を勝利に導いた指導者として、高い声望を得ていた。
だがハイテク空爆の成果が現時点でイラク自壊に結びつかない中、地上戦では補給線が400キロも延びて、
イラク側非正規軍がゲリラ攻撃をしかけ、兵員不足がはっきりしてきた。先月末の10万人増派決定は、
ラムズフェルド長官の当初の計画を明確に修正するものだった。
勢いを盛り返したのが、陸軍を中心とした制服組。
戦死など被害が陸軍、海兵隊に集中していることもあり、米メディアには、「長官は空爆の効果を過大に計算し、
地上軍の役割を軽視したのではないか」という指摘が急速に増えている。

もちろん、フランクス中央軍司令官(陸軍大将)ら現地指揮官は、こうした「対立」報道を「事実無根」と否定する。
だが、「フランクス司令官は、多くの兵力と機甲部隊の投入を計画していたのに、長官が拒否、縮小を命じた」などの
内幕話のリークが絶えないのは、制服組の不満を物語っている。長官は、フランクス司令官以外にも、
日系のエリック・シンセキ陸軍参謀総長とは不仲説がある。
国防総省トップの不協和音は、軍の将来像や戦争遂行に直結する問題だけに、
ブッシュ大統領には頭の痛い問題と言えるだろう。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030331id22.htm

375 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:02 ID:13+CfEN+
リバイバル第2回 『アメリカは悪の枢軸だ!』 byブレア
アメリカは悪の枢軸だとおもいませんか?
戦争を起こす国、参加する国、ようは
罪の無い人々を苦しめ私腹をこやす国ほど
国際的に悪だとは思いませんか!?
4月30日まで
http://shiberia.s18.xrea.com/

376 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:05 ID:FnH0v3r+
戦争2週間もたってないのに、なんだこの非難は・・・
マスコミが堕落させてるよな。

桜庭も、ノゲイラも、撒布も・・・

377 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:14 ID:ZNpZvruC
シンセキ陸軍参謀総長って日系なんだ・・・

378 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:33 ID:Xmsde+88
アフォ丸出しといえば、やっぱりイラクの情報相のオッサンだろ?
通訳が悪いのかしらんが同じことばかり言ってる
そこらの酔っ払いのハゲとおんなじ

379 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:40 ID:jK3LW/lD
親戚?

380 : :03/04/01 15:45 ID:THslkQHI
>>374
プレジデント猿には痛くなる程のアタマはないので無問題ナリYO


381 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:56 ID:f3zYbzfp
>>378
でも彼はブッシュやラムズより頭良さそうだよw

382 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:59 ID:2/6kW59H
>>378
あのガチャ目のオサーン俺は好き
なんかひょうきんな顔してて楽しそう

383 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:30 ID:pnD+PCGY
>>379
新関か新石かと。
特に前者はATOK15にデフォルトで入ってた。

384 :名無しさん@3周年:03/04/01 16:59 ID:7nsc7aS1
っていうか、ラムズが戦場経験者って日本のマスゴミは流してるけど????

ラムズは朝鮮戦争んときはプリンストン大学の学生で兵役免除、
戦後、平和時に海軍で何年かパイロットやってただけ。戦時の軍隊経験は全くないよ。
そいつが過剰に、軍事戦略に首つっこむから米国内で問題になってるわけ。
http://www.awolbush.com/whoserved.html

国防関連では、ウォルフォウィツもパールも一度も軍隊経験なし。
ブッシュはわずか1年間の州兵中(テキサスで)に無許可離隊してるのに、
それすら何らかのコネで罰せられてないのがウヤムヤにされていて
国民から非難されている。

385 :名無しさん@3周年:03/04/01 17:03 ID:8TJH1wgC
ていうか制服とラムズフェルトってどっちのほうが
偏差値高い学校でてるの?それ次第じゃないの?

386 :名無しさん@3周年:03/04/01 17:08 ID:tIsGMOXU
>どっちのほうが 偏差値高い学校でてるの?それ次第じゃないの?
>どっちのほうが 偏差値高い学校でてるの?それ次第じゃないの?
>どっちのほうが 偏差値高い学校でてるの?それ次第じゃないの?

オーイ!子猿が紛れ込んでるぞー。



387 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:25 ID:e01I8P8K
アメリカは内部対立をやっている場合か?
勝利のみを目指して、一致結束しろよ。
アメリカに速やかに勝利してもらわないと、日本も困るだろ。

388 :名無しさん@3周年:03/04/01 18:38 ID:BUSv691P
>>384
リンク紹介。有難う
やっぱ、マケイン偉いなあ。


389 :名無しさん@3周年:03/04/01 19:23 ID:QcdiI4eg
やっぱ、戦争は数なんだなぁ。

( ´ー`)フゥー...

390 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:10 ID:TdmeptQe
軍人が平和主義者とすると
憲法の文民規定も見直さないかんな。

戦前の日本陸軍というか関東軍はやっぱ狂ってたのか?

例えば、小村寿太郎のポーツマス条約とかに当時の軍部は
どう思ってたのかな?

391 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:15 ID:jsLASNBg





          またラムズフェルドかよ!!






392 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:15 ID:p2PjyImA
>>387
一番困るのはイラク国民。
やっぱりここは、第二次太平洋戦争を覚悟して日本が・・・。

393 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:17 ID:1sPE5O1h
>>390
>小村寿太郎のポーツマス条約
陸軍は兵、物資ともに欠乏で、もうだめぽ状態。
海軍は余力があったが、既にロシアの海軍は壊滅していたため、意味なし。
政府は財政ヤバイのでもうだめぽ。
戦線の状態を知らされていなかった国民が激怒して、日比谷焼討ち事件。

今度の戦争も、いろいろ報道されてないことがあるんだろうな・・・

394 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:44 ID:U+pDXxls
ラムズフェルドは3年間しか軍籍ねーよ。確か海軍だったと思う
(間違いだったら、誰か訂正してちょ)

やつが軍人だったなんて、おこがましいと思うぜ。
少なくとも、ボヘミアの伍長以下だな。

395 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:56 ID:LkwumA34
批判の目があまりにもイタく現在の兵力でラムズフェルドがイラク攻略
に動き出しました。一か八かの賭けようだが、やはりパウエルが怖いのか?


396 :名無しさん@3周年:03/04/01 20:59 ID:NS7eriaW
偏差値って中学校教師が1人で考え出したのもなんだよね…

397 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:21 ID:k21EM98u
sage

398 :名無しさん@3周年:03/04/01 21:56 ID:4J70BkD0
>>395
シャアが、シャアが見ているんだぞ!

399 :名も無き庶民:03/04/01 22:35 ID:OmG81gm0
>>384
そう言えば週刊新潮にも記事が載っていたね。
パパブッシュは歴戦の勇士だったのに、息子ブッシュはダメポ。

400 :名無しさん@3周年:03/04/01 22:52 ID:FnH0v3r+
この不景気の中 夢だけは持ち続けたい。
そして、世界に一つの花を早く見つけたいです。
http://www.aqr.e-catv.ne.jp/kcfr/index.html

401 :名無しさん@3周年:03/04/01 23:16 ID:EyF4kcQz
>>361
過ぎた話蒸し返してすまん。
漏れは事あるごとにアメリカ側が「イラクは自国民に化学兵器使うかも」と
ことさらに言い立てていることが激しく気になるのだが。
もともとアメリカ本土に打ち込めない限りイラクが生物化学兵器使っても勝てるようにはならん。
仮に自国民の締め付けに使ったとしてもそのことによるメリット(?)よりはアメリカを大喜びさせるデメリットの方が明らかに大きい。
とすると

*大本営発表*
我が国はイラクが自国民相手に化学兵器を用いるという情報を入手し、
彼らを救うべく急遽当地の制圧に向かった。
が、時既に遅く、そこはもう化学兵器によって凄惨な状況だった。
幸か不幸かイラク軍は撤退した後だったので”米兵には被害は出ませんでした♪”

なーんて可能性もないとはいいきれんと思うのよ。
後一歩でイラク全土制圧できるのに化学兵器が見つからなかった場合、
こうやって自作自演で自分たちの正当性の裏付けておいてから一気に攻め落とせば、
終わった戦争に対して追求して難癖付ける酔狂な国があるかどうか。
原爆も枯れ葉剤も正当化する国なんだから一概に妄想と否定しきれないんだよなあ・・・・・

402 :名無しさん@3周年:03/04/02 03:01 ID:1WIcS7ku
左翼君達は議論に負けて、
>>359, >>362で話題を摩り替えて逃げて、
ほとぼりが冷めた頃に、>>401で蒸し返す。
でも、4時間ほど放置。

403 :名無しさん@3周年:03/04/02 03:07 ID:caj9uier
ラムズフェルドが正しい。最初の作戦に戻せ!
1個大隊あれば、バクダットは開城する。

404 :番組の途中ですが名無しです -3:03/04/02 03:22 ID:wBfSDEaf
>>394
ラムズは朝鮮戦争んときはプリンストン大学の学生で兵役免除、
戦後、平和時に海軍で何年かパイロットやってただけ。戦時の軍隊経験は全くないよ。
そいつが過剰に、軍事戦略に首つっこむから米国内で問題になってるわけ。
ttp://www.awolbush.com/whoserved.html

国防関連では、ウォルフォウィツもパールも一度も軍隊経験なし。
ブッシュは州兵中(テキサスで)に無許可離隊してるのに、
それすら何らかのコネで罰せられてないのがウヤムヤにされていて
国民から非難されている。センチ経験はなし。


http://www.awolbush.com/wherewasbush.asp

          ↑
金持ちはの子供は、徴兵制のときも兵役免除されるっていう痛烈な批判ポスター
(「ベトナム戦争中に、ブッシュはどこに板か」)

405 :名無しさん@3周年:03/04/02 04:03 ID:HCHFa0rC
AWOLか。そういうアニメあったな。


406 :名無しさん@3周年:03/04/02 04:57 ID:FYcA/sOv
>404 逆にパウエルは二度も戦地で負傷してる。だから現実を知ってるし開戦に否定的だった。だけどアフォな連中に押し切られてしまったんだよな〜

407 :名無しさん@3周年:03/04/02 04:59 ID:UN9PCjcO
>>404
そもそもらむタン
サダムとにこやかに握手してなかったか

408 :名無しさん@3周年:03/04/02 06:24 ID:/I45Dnzz
  彡〜〜ヾ
 巛 二二
  彡 ___ノヽ__
(6    ゚‖゚
 │ /∨ヽ
   │  〆  …< だってラムズフェルドが…。
   \∪      
 
 /ヘミ/\
 》 ヽ 二 /
 彡 /\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …< わ、私じゃない。この作戦はフランクスが…。
 \│ ̄ ̄ ̄
    \凵

[ `Д´ ]…<えっ?私?私ではありません、サー。こいつです↓。
  フランクス

∧ ∧
(*゚ー゚) …<ニャー

409 :名無しさん@3周年:03/04/02 06:29 ID:J5uNmw6t
>>404
親父とはえらい違いだな。
jr…。

戦地に行かないと解らない事もある、か。

410 :名無しさん@3周年:03/04/02 06:33 ID:EMILvnIY
>>390
小村寿太郎は最後の最後まで賠償金を取るつもりでポーツマス会議も
決裂を覚悟していた。それを陸軍の児玉源太郎が必死に押しとどめて
小村寿太郎は不本意ながら樺太の半分で妥結した。

日中戦争の時も参謀本部は不拡大論だったのに近衛文麿と広田弘毅が
アホなので全面戦争になってしまった。
もっとも陸軍にも拡大派がたくさんいたので文官vs武官の図式には完全
には当てはまらないが。

アイゼンハワー時代にベトナム介入にリッジウエイ参謀総長が反対して
一旦は介入を断念した話も有名。
若いケネディが「これからは古い軍人の古臭い戦争のやり方ではダメだ対
ゲリラ戦略の"特殊戦争"をやろう」とか唱えてベトナム戦争が始まった。


411 :名無しさん@3周年:03/04/02 06:34 ID:mbUX/zry
米国は本性現したな。
なりふりかまわず人殺しし始めたようだよ。


412 :名無しさん@3周年:03/04/02 06:40 ID:VL46lV8j
>>409
でも息子には戦争に行かせたくないのも親心だろ
ベトナム戦争当時はまさか自分の息子まで大統領になるとは思ってなかったろうし

413 :名無しさん@3周年:03/04/02 08:03 ID:k6SbIb/c
パパブッシュは気配りできた人なのにな。


414 :名無しさん@3周年:03/04/02 09:11 ID:0kT7Hisb
寝て起きたら左翼になってたか。
漏れは単なる感情的嫌米、嫌イスラエル厨なんで連中のやることは片っ端から疑ってかかってるだけなんだが。

どっちみちスレの主流には合わんみたいなんでイラクより先に尻尾巻いて敗走するさ。

415 :マグロ男:03/04/02 09:50 ID:5fEnIn1M
>>406
もしかして、自分にライバル心燃やすラム公うざがってラム公の戦略失敗するの確信
して、急にタカ派のようになったんじゃねーか?

416 :マグロ男:03/04/02 09:53 ID:5fEnIn1M
>>412
そーいや宮沢喜一も官僚だった頃戦争で、徴兵されたんだけど
親父が政治家だかで、軍部に怒鳴り込んで元に戻ったって話だな。

417 :名無しさん@3周年:03/04/02 09:59 ID:FCQi5Jx/
イラクに無条件降伏要求 米国防長官、停戦交渉を否定

ラムズフェルド米国防長官は1日、国防総省で会見し、
イラクのフセイン政権と停戦などの交渉は一切行っていないと述べ、
フセイン政権とは「無条件降伏しか協議しない」と強調、イラクに無条件降伏を要求した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YGT&PG=STORY&NGID=intl&NWID=LATEST#top
------------------------------------------------------------------

米司令官に首都突入権限

米CNNテレビは1日、イラクの首都バグダッドに突入するタイミングを決める権限が
フランクス米中央軍司令官に委ねられたと伝えた。同司令官は首都突入の際、
ブッシュ大統領とラムズフェルド国防長官に今後諮る必要がないとしている。

http://www.sankei.co.jp/news/030402/0402kok006.htm

418 :名無しさん@3周年:03/04/02 10:54 ID:Hl2+TFFq
兵站軽視、アウトレンジ拘泥、兵力逐次投入

昔こんな軍隊があったなあ、、、

419 :406:03/04/02 11:28 ID:GnTO3Wxh
>415 パウエルは孤立してたからね〜。415の言う通り戦力を見て内心「ダメだこりゃ」と思ったんじゃないの?

420 :名無しさん@3周年:03/04/02 13:57 ID:3QVNnrW/
>>418
あったなぁ・・・

アレ、今、自衛隊とか言うんだよ。

知ってた?


421 :名無しさん@3周年:03/04/02 14:02 ID:/ImRFvKy
いやいやラムたんは軍人レスリング大会にも優勝したツワモノです。
それにスピチーがいちばんウマ〜
      
            ラムたんイイヨイイヨー(^▽^)


422 :ら・むーズフェルド:03/04/02 14:30 ID:/I45Dnzz
 /ヘミ/\
 》 ヽ 二 /
 彡 /\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<フセインは市民を盾にしているそうだが、
 \│ ̄ ̄ ̄     私の盾のほうが優秀だな…。
    \凵       なぁ、フランクス君。 


423 :名無しさん@3周年:03/04/02 14:32 ID:OLVABpxH
兵站軽視は孫子からある敵から奪取するは上の上等を忠実に踏襲したもの。

一方で敵の十倍五倍等の敵を潰走させ続けたという矛盾もやっとりますが。

しっかし極東では散々民間人殺しとかぬかしてたどこぞのウマシカ国が

いまじゃワザと民間のバスや建物爆撃してやんの。あほか


424 :名無しさん@3周年:03/04/02 14:52 ID:5e0cycCv
いやー、らむちゃんの AA 最高! 
文章もグッドと思います。>>422

425 :ひやひやどきっちょらーむたん:03/04/03 07:10 ID:LPv7zHjz
  /ヘミ/ \
 》 ヽ 二 /
 彡 /\‖/ヽ
(6¬ ℃┌℃
 │ /∨\  …<私の理論では軍隊は“身軽さ&機動力”これ最強!
 \│ ̄ ̄ ̄     ……って、あっ!…ひょっとして民兵最強?
    \凵

426 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:19 ID:xngVtpv9
電撃戦やって最終的に勝った戦争ってあるの?

427 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:21 ID:HAu26I8v
>>426
最終的ではないが、ナチスドイツ。
電撃戦で欧州を制覇。

428 :名無しさん@3周年:03/04/03 11:35 ID:VpA3NaaR
>>427
ドイツ軍の電撃作戦って大量の戦車投入による速攻だろ。
ポーランドへの侵攻なんか戦車対騎兵だもんな、そりゃ勝つに決まってるっつーの

429 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:46 ID:8q6hGeqw
>>426
そういえば、あまり多くないですな。
電撃戦をやると負ける、というより、電撃戦を選ばなくてはいけない軍隊は
いつか負ける日が来るというのが正しいかもしれませんね。

430 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:52 ID:r5Fd0+cN
電撃戦慣れしちゃうと、その機動力の故に、攻勢終末点を越えやすいかも。(w

というか、うまく行きすぎると調子に乗りすぎて失敗というパターンか。


でも、アメリカの場合は地球の裏側でこんな作戦が展開できるという点では既に
(戦略面では)攻勢終末点がすでに存在しないかもしれないけどねぇ。

431 :名無しさん@3周年:03/04/03 12:56 ID:lk+YveOL
ドイツは長期戦やれる国力はない(石油などの資源に乏しく、国土が狭い)から電激戦を選択せざるを得なかったという側面もある。電激戦の通じなかった対ソ連戦が命取りになってしまった。

432 :名無しさん@3周年:03/04/03 13:10 ID:nnNGnQ59
アメリカにとっては
地球が狭すぎるのだろう。

433 :名無しさん@3周年:03/04/03 13:23 ID:qauZtGXc
 バグダッドがあっさり陥落したら「さすがは名長官」とか
ほめ始めるのか?

434 :名無しさん@3周年:03/04/03 13:49 ID:u8N+ccSo
兵力の大量投入は金がかかるからケチったのか

435 :名無しさん@3周年:03/04/03 13:58 ID:/qNpgacF
>>433
今のジャイアンツの戦力でリーグ優勝したら、原は名監督か?
って質問と似てるね。

436 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:24 ID:8q6hGeqw
>>434
1回の戦争で生じる損耗を少なくして、必要とあれば何度でも世界各地に
兵力を投入できることを狙っているんだと思う。

437 :名無しさん@3周年:03/04/03 14:27 ID:t53IgFGG
勝てば官軍

438 :N.H.K.:03/04/03 16:24 ID:zaSC0T3y
>>436
確かに、そういう側面はあるな。
局地紛争解決のための軍隊運営としては良さげ。

そのため、(軍事産業に後押しされたこともあるだろうが)ラムズフェルドは、
機動性とハイテク化を最重視した陸軍改革を進めてきた。

しかし、今回のような敵国深く侵攻する戦争では、情報操作と補給の確保を含めた
重厚な作戦が必要だ。しょせん素人のラムズフェルドが主導した稚拙な作戦に
制服組から批判が出るのは当然。

それを

439 :N.H.K.の続き:03/04/03 17:35 ID:MwIAjEhn
制服といえばブレザーだなんて素人同然のことを言ってしまったんだ。

440 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:35 ID:JkUc0LTw
>>431日独伊三国同盟って
きわめて政治的なもので
全く機能しなかったのね。

最初から、ソ連挟み撃ちにしてれば
英米も見逃してくれてさ。フランスは見殺し、ロシア人は自業自得だ!

ぐらいだったのに。

441 :名無しさん@3周年:03/04/03 19:59 ID:dRPpVpBJ
>>440
伊が足引っ張ったってのもあるが。

442 :名無しさん@3周年:03/04/03 20:09 ID:YSFO16iN
>>440
結局、叩かれていただけ。

軍事力が大きいところは、叩かれる。



443 :“R” ◆jrMdMBZgqE :03/04/04 00:40 ID:tbihAILE
イラクの将軍達は旧ソ連留学組が多い。
陸軍で教えられる内容は、伝統的に内に引き込んで叩く戦略。
領土そのものを武器とし、敵の補給線の伸びきった所で反攻にでる。
さて、今回はどうなるかな。



444 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:24 ID:X2WgSmL0
そりゃチャンコロの最も得意とする戦法だ。
当時それほど発達していなかったとはいえ最新鋭の
米軍を押し返したのは兵器ではなく肉弾の力。

445 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:38 ID:ctsCvmE2
つーか、ラムが作戦の責任はフランクスにある、と言い始めてから
急に米軍がやるきを出し始めたような

446 :名無しさん@3周年:03/04/04 20:16 ID:2cZvA+x8
>>445
それを見越した上での発言なら
ラムちゃんはすごい国防長官だね。
オーベルシュタイン並。

447 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:22 ID:3hqD9dPc
 俺ははじめからラムズフェルドが正しいと思っていたんだよ。
おまえら厨がうるさいから黙ってたけどね。バグダッドが落ちる
のも時間の問題だよ。

 大体制服組って皆勲章がほしいから、大してやることがないのが
わかってても、出かけるんだよ。さすがに文民の国防長官は偉いね。





ってな書き込みがそろそろ増えまつ。

448 :名無しさん@3周年:03/04/04 23:30 ID:rcKxnwq3
ラム図フェルトは宇宙関係のハイテクビジネスをやってるから
この戦争でハイテク軍団の優秀性を立証したかった。
小人数、ハイテク装備、精密誘導ミサイル多用の軍隊が高い戦闘力を
発揮して軍事的成果をあげれば、以後、アメリカの軍備はその方向に
流れ、自分が大儲けできる。

449 :名無しさん@3周年:03/04/05 15:24 ID:7RmKcYZg
さ〜て、アンチラムズの言い訳を聞こうか

450 :名無しさん@3周年:03/04/05 15:51 ID:FA/LQdX7
>>449
米国の犬。


451 :名無しさん@3周年:03/04/05 16:03 ID:WkDNiVyM
ラムズフェルドがとんでもない奴って事だけは確かだが、征服組みと
折り合いがつけられたような気がする。現在は多分指揮権はラムと
司令官が共同で行っていると思う。
いずれにしてもここまできたら、もうハイテクは必要ないからね。
通常戦闘は餅屋に任せた方がいいな。

452 :名無しさん@3周年:03/04/05 18:47 ID:7bKicsEg
>>451
この期に及んでいきなりゲーリング化したりしてな。

453 :名無しさん@3周年:03/04/05 18:51 ID:J+Oa4bkX
>>449
いや、「わたしは立案者じゃない」と言い切ったときから、
逆転が始まったので。

「彼は、負け運」の持ち主だったのだろう。



454 :名無しさん@3周年:03/04/05 19:01 ID:Pa2mZ4nC
最近はいわゆるハイテク兵器ばっかりに頼るということもなくなったようだし、
ラムズフェルドに振り回されている状況からも脱却できたんじゃないかな。
まあ、ラムズフェルドさえ大人しくしていれば、米軍がイラクなんぞにてこずることも無いだろう。

455 :名無しさん@3周年:03/04/05 19:52 ID:7RmKcYZg
ラムズフェルドが黙ったところで、少ない兵力が増えるわけじゃないよ。
そもそも彼が開戦後に作戦遂行に口出ししていたという話は聞かないな。
結局米軍はその小規模兵力のまま、ボロクソに叩かれてた今までと同じ、馬鹿みたいなスピードで、
一気にバグダッドまで来ちゃったわけですが。(一時期止まってたのは定期的に必要不可欠な部隊再編ね。)
とても作戦変更があったとは言えないなぁ。

456 :名無しさん@3周年:03/04/05 19:58 ID:LmmrolT6
山海関から2000キロを南下、少数精鋭、神速で南京攻略を果たした
帝国陸軍の戦いぶりを髣髴とさせるものがありますね。

457 :名無しさん@3周年:03/04/05 19:59 ID:MLg8b290
しかし、首都制圧するのは、たいへんだろうなー。空爆だけでは、降伏しないのは、
二時大戦のドイツ・日本も同じことで。ドイツはベルリン陥落とヒトラー自殺がなけりゃ、
まだやってたろうし。日本は原爆よりもソ連参戦が効いたんだろう。
イラクについては、まだまだ米英軍の地上兵力が足りない。ゲリラ掃討を完全に
やり終えるまでのことをラムズフェルドは考えていたんだろうか。
衝撃と恐怖、くらいのことで、反サダムのクーデターが起こるなんて考えは、大甘だった
ね。

458 :名無しさん@3周年:03/04/06 00:10 ID:TUyovyQ4
古今東西、補給が命。アメリカは旧日本軍、旧ドイツ軍を相手にして、教訓にしているはずだが。アメリカ兵自体は精神的に弱い。民主主義で普通の感覚が身についているので、狂信的な相手にはことさら弱い。しかし明確な大義と、しっかりとした補給があれば無敵となる。

459 :名無しさん@3周年:03/04/06 00:16 ID:l2p7FmXk
>しかし明確な大義と、しっかりとした補給があれば無敵となる。
アフガンならともかくイラク戦に大義は....

460 :名無しさん@3周年:03/04/06 00:24 ID:lyoWQ08D
ラムちゃんは軍人じゃない。
アメリカ陸軍株式会社を改革しに来た敏腕CEOなんだよ。

「営業は足で稼ぐものです」

と主張するパウエル営業本部長に、

「ハァ? きみはITしっとるのかね? 情報システムの的確な指示さえあれば、
 少人数でも従来同様の売り上げを達成できるッ!」

と、下からの度重なる増員要請を蹴りまくり、少人数で挑んだんだ。
ただラムちゃん、売り上げ目標の達成ばかり焦りすぎて、成約後にも、
アフターケアしなきゃいけないのをまるっきり軽視してた。
だからアフターケアで手が取られるようになると、売り上げが伸ばせなくなっちゃった。

でもラムちゃんは偉かった。
人が足りないとみるや、すぐに増員したからね。
もっとも、

「今期の計画進めたのは私じゃないですが」

って言ったときは、営業部からブーイング上がったけど、それももういいや。
TVみてると、4月半ばで売り上げ目標は達成できそうだね。
アメリカ陸軍株式会社が景気いいと、部材を受注する会社も元気になるから、
みんなハッピーだよ〜〜。うはは〜い。

461 :458:03/04/06 00:26 ID:xBHi73rv
>>459 だから今回の戦争は、ベトナムの悪夢を恐れているんだよ。大義のある戦争、ソマリアなんかは、例のブラックホークダウンであっさり撤退。大義を示せる戦いで、アメリカが戦わなくなった事が、世界的総スカンを食う理由になってるんだよ。

462 :458:03/04/06 00:34 ID:TUyovyQ4
あと政治的、戦略的分析力も落ちていると思う。アフガンでは抵抗勢力の取り込みが成功した。そしてアフガン人による暫定政権も一応成功。あそこで成功したから、今回も大丈夫という単純な発想に陥っている。まるでバブルの頃の営業手法で、不況でやろうとする姿勢に似ている

463 :名無しさん@3周年:03/04/06 00:38 ID:UPLTzU8O
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/279026/pack/win95/game/table/pachinko/sikisai.lzh

464 :名無しさん@3周年:03/04/06 00:43 ID:wM8F6fYe
トルコから進軍できなかったのはラムちゃんのせいじゃないし、
出来てればもう終わってるもんね。

465 :名無しさん@3周年:03/04/06 00:44 ID:lyoWQ08D
>>464
そうそう。

ラムちゃん、まさかトルコ株式会社に提携蹴られるとは思ってなかったし。
チョットかわいそうだったね。


466 :名無しさん@3周年:03/04/06 00:52 ID:NWRvvLEs
誤爆する度に、ラムちゃんは肝を冷やしました。

467 :名無しさん@3周年:03/04/06 06:32 ID:IkVpI3hd
そのままアルカイダを追いかけてグルジアまで滅ぼすのかと思ったら
上手い具合にイラクに持っていった

うまいですな

468 :名無しさん@3周年:03/04/06 08:38 ID:Ba08QO6r
バクダッドが早期に陥落したらラムズフェルドがでかい顔するのか。
それだけはいや。

469 :名無しさん@3周年:03/04/06 10:20 ID:7erbHNqQ
さっき中曽根が部分的擁護してたな。

470 :名無しさん@3周年:03/04/06 12:43 ID:F1OOIeTm
米兵の大半はハイテク兵器があるから、おまいら安心しろと言われて、行ったはず。今頃、頭の悪い下っ端兵士は肉弾戦にびびりまくってるだろうな

471 :名無しさん@3周年:03/04/06 12:46 ID:ThnZZ8rf
ラムちゃんと言えばアグネスラムだな。

472 :名無しさん@3周年:03/04/06 12:49 ID:eawlNuXJ
サ荀マ、荀テ、ニ、ハ、、!キ鯢、タ!

473 :名無しさん@3周年:03/04/06 12:55 ID:4RGJ4fBE
>459
イラク側の湾岸戦争の「停戦条件」の違反って大儀があります。
停戦の条件を履行しなかったから再開は合法でつ。

大儀が無いと叫ぶ奴は当時を知らない厨房や
牛肉食べ過ぎて脳細胞が欠損したかわいそうな人でつ

474 :名無しさん@3周年:03/04/06 12:56 ID:4RGJ4fBE
>470
肉弾戦やってるの??

漏れはてっきり銃撃戦だと思ったが・・・

475 :名も無き庶民:03/04/06 14:35 ID:NhGy2gLI
>>468
バグダッドは近日中に陥落するかもね。
そうなったらラムズフェルドちゃんのワンマンショーが観れます。
ラムちゃん嫌いの人にとっては悪夢かも・・・。

476 :名無しさん@3周年:03/04/06 14:53 ID:MJFZSxcD
>>475
ラムちゃん「俺のが考えたんじゃない!」って言ったから恥ずかしい〜


477 :名無しさん@3周年:03/04/06 17:56 ID:gNlmz7oy
ラムちゃん、マスコミに「コピーキャット」って逆ギレ。
子羊の分際でアホなやっちゃ。

478 : :03/04/06 21:06 ID:E3hOgLlw
ラムさんは戦争大好き^^
逆らえば侵略する。
それだけです〜^^

479 :名無しさん@3周年:03/04/06 21:22 ID:tO7foM6U
(アグネスラム*アグネスチャン)^(1/2)=ラムチャン....


すまん逝ってくる

480 :名無しさん@3周年:03/04/07 01:44 ID:ukrHC3zV
ラムちゃんを見守る会発足。

481 :名無しさん@3周年:03/04/07 01:47 ID:InVcN/zM
>473
そうかなぁ。あんなとってつけたような理屈、大儀と呼べるシロモノかね。
石油採掘権、アメリカ主導でやるって、決まってたんでしょ、たぶんはじめから。

482 :名も無き庶民:03/04/07 01:51 ID:XRwASikD
>>480
握手会とかあったりして(笑。

483 :名無しさん@3周年:03/04/07 01:57 ID:CKjEmqpi
ラムちゃんのことを想う会発足

484 :名無しさん@3周年:03/04/07 02:00 ID:jS3vgGY4
アグネスラムちゃんにはたいへんお世話になりますた。

485 :名無しさん@3周年:03/04/07 03:44 ID:Njtif5d2
>>473
それが通ればこんなにどたばたしねえよ。あほ。

486 :名無しさん@3周年:03/04/07 04:27 ID:9m6+8yG2
総資産240億円らすぃ〜ねラムちゃん
まだまだ金欲しいのかぁ〜、、、、


http://square.umin.ac.jp/ihf/news/2001/0928.htm

アメリカの矛盾だらけの政策
アフガンをどうしても手に入れたかったワケ

アメリカって。
http://square.umin.ac.jp/ihf/news/2003/0228.htm
http://square.umin.ac.jp/ihf/news/2003/0210.htm
この文章とても冷静に,書かれています。
イラクに何度も行ったことのあるイラクを良く知る「日本人」が書いたもの
いかに欧米諸国が、自分等に都合のいい様に、中東を食いものにし、
勝手に、まるでケーキのように切り刻み、あるときは武器を売り付け
また突然寝返って、偽りの人権論を盾に、武力介入して
何万、、いや何十万ものアラブの人たちを殺してきたかが
よくまとめられていると思います

ついでに、
http://www.kikanshi.co.jp/prior/syuppan/m-abe/m-abe.htm

487 :名無しさん@3周年:03/04/07 16:43 ID:ipGIR81Q

ラムちゃん、 あんたを疑ったりして本当にすまなかった。 やっぱり
あんたが正しかったよ。



488 :名無しさん@3周年:03/04/07 16:44 ID:AyIhgjtV
>>487
フランクスが正しかったと言ってくれ。

489 :  :03/04/07 16:45 ID:chJ3hHIR
>>484
ご同輩、おげんきでつか?


490 :名無しさん@3周年:03/04/07 16:49 ID:oH5hzhmr
>>487
アフォか。
ラムズフェルドじゃなかったら
もっと早く終わってた。

491 :名も無き庶民:03/04/07 22:30 ID:OBNayWOv
次の攻撃(北朝鮮? イラン?)の時はラムちゃんをはずしてくれ。


492 :名無しさん@3周年:03/04/07 23:14 ID:y55MAIb/
>>443
反撃できる時が到来する前に終了だが、正直今回はその戦略がもっとも適切。

結果の分かった戦闘で、無駄死にすることはない。しかも、目的がフセイン
政権を守るため、というのであれば、なおさら。


493 :名無しさん@3周年:03/04/07 23:21 ID:1zEkR1s8
やはり、ラムズフェルドが正しかったな。

トルコの通過拒否による北部戦線の消失や、砂嵐の到来などもあって不透明な状況が続いたが、結果としては正しかったな。
漏れは5月まで体勢の建て直しで遅れると思っていた。身軽な構成が功を奏したな。
第4師団の実戦評価は北朝鮮で行えるかも。

北朝鮮に期待する。戦勝おめでとう。

494 :_:03/04/07 23:24 ID:O8ihMLPe
どちらかと言うと、長島監督で巨人が圧勝したような物だな、、、


495 :名無しさん@3周年:03/04/08 08:21 ID:w1Gw0YfV
少数をもって多数を制する。
しかも民間人に可能な限り被害を出さないやり方で。
これぞ兵法の極意。

ヤンのようだ。



496 :名無しさん@3周年:03/04/08 15:26 ID:bf/WlhYx
>>495
いっぱい死んでるね、民間人。

497 :名無しさん@3周年:03/04/08 15:38 ID:aLSzHLLo
>>496 いや、少ないほうだと思うよ。これからはわからんけどw

498 :名無しさん@3周年:03/04/08 15:46 ID:5qpAaKjE
モノにはついでってもんがある
帰りに北チョン成敗してよ
また出直すのシンドイしカネもかかるでしょ?
ねっ

499 :名無しさん@3周年:03/04/08 15:49 ID:aLSzHLLo
>>498 第4機械化なんとか師団は
クエートに行くと見せ掛けて、実は今頃は
アジア半島を目指してたりして・・・

500 :名無しさん@3周年:03/04/08 15:53 ID:1wkmj2do
これからはハイテク機動軍団の時代か。

501 :名無しさん@3周年:03/04/08 18:05 ID:w1Gw0YfV
かつてラムたんの戦略を批判しました。
兵力が少なすぎ、と思ったのです。
でも、どうやら私が間違っていたようです。
ここでおわびさせていただきます。

つーか、従来の戦略思想を塗りかえたね。たいしたもんだ。

502 :名無しさん@3周年:03/04/08 18:37 ID:YugxsGKm

「ラムズフェルド米国防長官の諮問機関、国防政策委員会は『全中東民主化・市場経済化計画』と名付けた
遠大な構想を議論している。

 第1段階 イラクのフセイン政権を打倒、民主制導入
 第2段階 サウジアラビアの王政改革、パレスチナ国家のヨルダン併合実現
 第3段階 シリア、エジプトなどの民主化促進
 第4段階 イランへの圧力強化、必要なら武力行使も検討
 リチャード・パール委員長、ウォルフォウィッツ国防副委員長らが主導する構想は身内からも
『正気とは思えない』との声が出るほど野心的だ。かつて委員会のメンバーだったジョセフ・ナイ米ハーバード大教授は
『そうした議論があることは承知している』と慎重な言い回しで懸念を示す。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~uedam/ame0212.htm



503 :名無しさん@3周年:03/04/08 18:57 ID:ByL8/2w2
アメリカをここまで増長させたのも
戦後の日本の統治が俺たちのおかげがうまくいったと勘違いしちゃったからだな


504 :名無しさん@3周年:03/04/08 19:10 ID:LEAEdce8
>>502グローバリズム萌

505 :名無しさん@3周年:03/04/08 19:10 ID:tmylWiMP
>503
米に対して反乱も起きなかったし、おおむね成功だろ?
成功度は7くらいかと思うが。

506 :名無しさん@3周年:03/04/08 19:25 ID:YugxsGKm

「次はシリア」との議論も 化学兵器見つからず標的

 【ワシントン7日共同】米軍のバグダッド攻略が着々と進む一方
、ブッシュ大統領が開戦の大義名分に掲げた化学兵器など大量破壊
兵器の開発・保有を裏付ける証拠が依然見つかっていない。米軍が
焦燥感を募らす中、米メディアなどの間では「隣国のシリアに隠匿
したのではないか」との憶測が浮上、議会強硬派からも「次の標的
はシリア」との声も出ている。

[2003-04-07-17:44]
nifty共同通信ニュース速報




507 :名無しさん@3周年:03/04/08 19:28 ID:ByL8/2w2
>>505
そのかわりアメリカはGHQ創案者はバリバリの共産主義者で
気づいたときには日本はサヨ思想に侵され
朝鮮戦争で共産主義の恐ろしさに気づいて
あわてて日本を再軍備させようとしたときにはもう遅く
世界で唯一成功した社会主義国になりました

508 :名無しさん@3周年:03/04/08 19:30 ID:maf6pqvK
>>502
ラムちゃんがどこまでイケるか楽しみになってきた(w

しかし、アメリカっていい国だな精神障害者でもDQNでも
大臣級のポストを得るチャンスがあるようだ。

509 :名無しさん@3周年:03/04/08 19:30 ID:ByL8/2w2
戦後アメリカのおかげで日本が復興したつうか
1920年代から続いていた経済制裁をといただけだろ

510 :名無しさん@3周年:03/04/08 20:45 ID:j0eBd7xk
>>501
>従来の戦略思想を塗りかえたね。
「エア・ランド・バトル」という概念が存在していたので、そうでもない。

511 :名無しさん@3周年:03/04/08 20:54 ID:dyXPI8+F
>>509
プラザ合意とBIS規制という制裁が今はあります。

石油の分け前よりこっちを解除して欲しい

512 :名無しさん@3周年:03/04/08 22:18 ID:IjO810u5
>>495
問題は、戦う相手が地球教団のようだということ。

513 :山崎渉:03/04/19 22:26 ID:Y4NRwvf9
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

514 :名無しさん@3周年:03/05/31 12:45 ID:HFQjuC+8
http://www3.point.ne.jp/~s-tv02/3ch/juku02-04.zip
http://www3.point.ne.jp/~s-tv02/3ch/juku02-03.zip
http://www3.point.ne.jp/~s-tv02/3ch/juku02-02.zip
http://www3.point.ne.jp/~s-tv02/3ch/juku02-01.zip
http://www.nn.iij4u.or.jp/~g-kyo1/juku02-08.zip
http://www.ff.iij4u.or.jp/~g-rape2/juku02-07.zip
http://www.ss.iij4u.or.jp/~g-rape1/juku02-06.zip
http://www.rr.iij4u.or.jp/~g-kyo2/juku02-05.zip


515 :名無しさん@3周年:03/05/31 12:46 ID:HFQjuC+8
http://www.ss.iij4u.or.jp/~xnavi01/jyukur5_29cvgrt.ZIP
http://www.hh.iij4u.or.jp/~manmos05/j-r/jyukur5_29asgrt.ZIP
http://www.ff.iij4u.or.jp/~lovers06/jyukur5_29dgrt.ZIP
http://www.rr.iij4u.or.jp/~sirene06/jyukur5_29eretrt.ZIP
http://www.rr.iij4u.or.jp/~sirene06/jyukur5_27ertrt.ZIP
http://www.nn.iij4u.or.jp/~moemoe01/j-r/jyukur5_29bnrt.ZIP
http://www.rr.iij4u.or.jp/~sirene06/jyukur5_27ertrt.ZIP
http://www.rr.iij4u.or.jp/~sirene06/jyukur5_24ert.ZIP
http://www.rr.iij4u.or.jp/~sirene06/jyukur5_25ertrt.ZIP
http://www.ff.iij4u.or.jp/~lovers06/jyukur5_25drt.ZIP
http://www.ff.iij4u.or.jp/~lovers06/jyukur5_24dty.ZIP
http://www.rr.iij4u.or.jp/~sirene06/jyukur5_15eeedy.ZIP


516 :_:03/05/31 13:22 ID:VdnDxiGF
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku06.html

517 :■■■今話題の女性向けサービス☆■■■:03/05/31 18:53 ID:/JA5gmaW
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇●
★深夜TVで取材されました!女性に好評のサービスです!☆
◆ココはなぜか年上好きのイケメンが日本一集結してます♪
◆ホストクラブをしのぐ!充実感☆でTVでも紹介されました☆
元ジャニーズジュニアとか現役俳優とか普通の学生まで・・
http://www3.to/love-love-kissにすぐアクセス!☆
★特に年下好きの女性に最高☆早く来て下さい!★女性専用★
☆30代・40代以上当たり前!☆イキイキ出来ます☆約束w
●関東板●女性に高収入アルバイト情報☆多数!募集情報も!
http://www3.to/love-love-kissにアクセスしてください。
【●●●の紹介】このワードを入れると【VIP】扱いになります!
◆◆男性に満足w満足wの情報も詰まってるw!☆必見w◆◆◆
◎趣味!?と実益の男性向けアルバイト☆☆男性の為の身も心もw
スッキリピゅンwの新情報も!?◎必見!E気持ちw感激マン俗◎
http://www3.to/love-love-kissで!男性の為のマン俗情報☆
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇●


518 :あわび:03/05/31 18:54 ID:NQ7H03MH
☆オススメ★★★★★五つ星☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

519 :名無しさん@3周年:03/05/31 19:01 ID:URR/awjD
ここってなかなかいいと思いません?安いし
 
http://www.dvd-yuis.com/

520 :_:03/05/31 19:56 ID:WZqfBSO4
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku06.html

521 :直リン:03/05/31 20:38 ID:YWQenwqo
http://homepage.mac.com/yuuka20/

522 :名無しさん@3周年:03/06/15 18:34 ID:ji877LFC
アーミテージ国務副長官がアダムズファミリーにレギュラー出演していたの
ご存じですか。

523 :名無しさん@3周年:03/06/15 19:22 ID:05lkgInl
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html


949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。


524 :名無しさん@3周年:03/06/15 20:01 ID:0FcemOKI
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page005.html

525 :名無しさん@3周年:03/06/15 21:11 ID:GeX3JRC/
http://www.bd.wakwak.com/~infomation/asnet/img/bar-1.gif

http://www.adultshoping.com/addclickport.cgi?pid=1055460684

一円も払わずに儲かります

526 :2ch企画:03/06/16 14:42 ID:TCu1+lCY
●●中日・川崎憲次郎投手をオールスターに!●●

田代投票祭@TIME誌・・・以来の大祭り開催中です。
連日マスコミ各社で話題になっておりますが、
2ちゃんねらーの力で現在66万票以上の票が集まっています。
現在セ・リーグ先発投手部門2位。もう一息だ(わずかあと3000票)!
2ちゃんねらーの力で川崎投手に最高の舞台を!

セ・リーグ先発投手部門はドラゴンズ川崎投手(D20)へ。
投票ページ  http://allstar.sanyo.co.jp/
投票途中経過 http://allstar.sanyo.co.jp/result/detail.html
投票は1名義につき5票まで有効です。一票入れる度にリロードしてIDを変えてください。

本スレ http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/base/1055739610/150
祭スレ http://live5.2ch.net/festival/read/1055511826/150
速スレ http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1054631925/
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1054631139/



527 :名無しさん@3周年:03/06/16 15:34 ID:EP9kjEb+
呪います
http://coolnavi.com/tzone/


528 :名無しさん@3周年:03/06/16 16:05 ID:l30eC6B5
カップルで使う定番商品の情報です。お得な情報ですので是非ご活用下さい
http://www.cc.rim.or.jp/~sssimsim/vshopsim.htm


529 :名無しさん@3周年:03/06/17 00:21 ID:BR8cmJ3m
小学生チャットに来てね
http://www13.big.or.jp/~fubuki/chat/chat1.html 

530 :名無しさん@3周年:03/06/19 23:09 ID:8Ot4jUWQ

見てちょ♪

http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

http://www2.free-city.net/home/angelers/index.html

531 :名無しさん@3周年:03/06/19 23:16 ID:RPifow7D
どうでもいいけど、なんで2chのリンクだけ飛ばねーんだ?
漏れのPCの故障か?

532 :名無しさん@3周年:03/06/20 06:04 ID:zpLE7H1E
( ´_ゝ`)∂ チョットこいや…
http://www.k-514.com/

533 : ◆LbzUraxIck :03/06/20 07:04 ID:IutKQuzB
おなにー

534 :名無しさん@3周年:03/06/20 09:10 ID:sIUDeBQK
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その7A●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004950940.html

38 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 19:17 ID:/Jozo2co
フジのスーパーニュースを見ていたら、盗聴、盗撮をしていた。
とにかくレポーターとか、テレビ局の人間と話しをする時は、
カメラやマイクで隠し撮りをしていることを、常に念頭に置くべし。
マスコミをとにかく用心するに超したことはない。
取材を受けて、物がなくなったというのもよく聞く。

39 名前: >38 投稿日: 01/11/09 21:33 ID:qM1FVdrM
蛆は自爆か(W
カミングアウトをするより、盗聴を止めろ
置かれた盗聴機はいつ撤去するんだよ?
そんなことを電波に流されたからって、不安で寝れやしない。

40 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/09 22:32 ID:GPVrbaOJ
マスコミ相手にしても仕方ないぜ。まじで自分らの生活を死守する方が大事。
テレビ・ラジオは出来る限り無視しよう。ついつい見聞きするから調子に乗らせる。
今後世の中どうなっていくかわからんのだから、必要な情報のみ入手して身の保全を
図れ。いい加減な娯楽メディアは放っておくべし。

535 :名無しさん@3周年:03/06/20 09:21 ID:ZWuJCAn4
毎度「2chのパワーを見たか!」とほざいてる厨房のみんなへ
今こそ君達の"パワー"を正の方向へ向ける時が来ました。

私たちは[100万人のキャンドルナイト]を呼びかけます。
2003年の夏至の日、6月22日夜、8時から10時の2時間、みんなでいっせいに電気をけしましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、文明のもっと大きな可能性を発見するプロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、ただ2時間、電気を消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を地球上にひろげていきませんか。
2003年、6月22日、夏至の日。よる8時から10時。でんきをけして、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。
http://www.candle-night.org/
現在の参加状況
http://www.candle-night.org/scape/scape.html

536 :名無しさん@3周年:03/06/20 10:20 ID:3Hc3M7at
246 :. :03/06/18 09:44 ID:7Ss3nVXQ
               ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ( ´∀`)/< 先生もろDVDはどこですか?
           _ / /   /   \___________
          \⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
           ||\        \
           ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                
           ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
              .||          ||         (´Д` )  <  http://www.dvd01.hamstar.jp だ!
                              /   \   \___________
                              ||  ||  
                              ||  ||
                         __ //_ //___
                        /  //  //      /
                       /    ̄     ̄      //
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ||
                       ||    教卓         ||  ||
                       ||                ||




537 :名無しさん@3周年:03/06/20 11:09 ID:QH+X6WLg
川崎市川崎区の古書店で今年1月、万引きをして逃げた中学3年の男子生徒(当時15歳)が踏切で電車にはねられ死亡した事故で、警察への通報などを非難された男性店長(44)が15日で、古書店の営業を止めた。
事故直後に張り出した廃業宣言に対し、全国から激励が寄せられ、営業を再開していた。
店長は毎日新聞の取材に対して、「再開後も、万引きを目撃し、どう対処していいのか、答えを見つけることができなかった」と最後まで苦悩し続けていたと話し、廃業を決意したという。

店長は古書店の営業を再開したが、しばらく前から、関係者に対して、店舗の賃貸契約が切れる6月中旬で廃業する強い意向を示していたという。
この古書店とフランチャイズ契約を結ぶ古書チェーン会社は、店長に対して、店を移転して営業を継続することなど、話し合いを重ねたが、店長の決意を変えることはできなかった。

店長は「(古書店を)続けることに戸惑いがある。万引きした子を捕まえて(亡くなった男子生徒のように)連絡先を言わなかった場合、どうしていいのか分からない」と言い、再開後も悩んでいた。

営業再開後まもなく、店長は中高生ぐらいの男子が店で本やビデオテープを万引きする姿を2回、目撃した。
しかし、店長はこの男子らを捕まえることができなかったという。

店舗は16日で新しい経営者に引き渡され、7月上旬には別の古書店として開店することになっている。
店長の今後の予定は決まっていないというが、知人らに対して「万引きなどを注意しなければいけない仕事は、もういいかな」と漏らしていたという。

全国から多数の激励を受けたことに対し、店長は「非常にありがたいし、感謝している。しばらく店を続けたので少しは激励に応えることもできたのではないか。
でも、この場所で店を続けることはできません」と話した。

残念ですね。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1055772367/l50
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1055820574/l50
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1044005980/l50

538 :名無しさん@3周年:03/06/20 11:30 ID:NC6clKto
大学は単位制高校同様に無学年であり途中留年はなく
途中留年は違法である
途中留年経験者は大学に1回に付き200万円の損害賠償を請求できる
大学は謝罪して慰謝料と学費下宿代を加えて計300万円返還せよ


133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)